同志社大学
能楽部
宝生会

新町キャンパス
学生会館617

毎週火・金 4限後~

普通の文化部で
満足できない人募集

DOSHISHA HOSHO is...

同志社大学能楽部宝生会のページへ
ようこそ!
私たちは毎週火曜日と金曜日、
新町キャンパスの学生会館617で
活動しています。
現在部員23名で板の間で
飛んだり跳ねたりしている集団です。
この部に入ると謎の呪文を
唱えられるようになったり、
武士は勿論、狂人や神様や
妖怪になることが出来ます。

以下、活動紹介写真です。
部室で稽古しているところ。
猫とたわむれているところ。
真面目に舞台に立つところ。

新勧イベント詳細

  • 4/7以降~ 
    新町キャンパス学生会館617
    基本的に火・金曜の四限後~
    授業が始まり絶望している
    新入生を部室にご招待
    (練習見学)

  • 上記は基本的に
    自由参加なので
    連絡先交換をすることに
    過度に怯えないでください。
    途中参加・早退・見学体験等
    なんでも対応してますヨ!

    尚、参加すると
    部員が喜び踊り狂う可能性も
    ありますので、ご注意下さい。
    コミュニティの外から来た
    人間に対して敏感に
    なっているだけなので、
    基本的に害はありません。
    彼らの好物は入部届と長期休暇です。
  • 4/20(金) 入部届提出締め切り

    一応この日が入部届の締め切り
    になっています。
    もう少し考えたい方は、
    随時相談に乗っていますので
    お気軽に連絡下さい☆
    秋学期から始めたい方なども
    受け入れていく予定です!
  • 4/7以降~ 
    新町キャンパス学生会館617
    基本的に火・金曜の四限後~
    授業が始まり絶望している
    新入生を部室にご招待
    (練習見学)

Thank You ALL !!!!

新入生はなんと8名入ってくれました!
ありがとう!
これからよろしくお願いします♪

宝生会の
愉快な仲間たち

阪口(指導部長)
四年

男。普段は無口で飄々としているが、一度口を開けば独自の世界が炸裂。不思議なキャラゆえ、昨年は仙人として認識される事案も。

シャンシャン
四年

男。上野ではなく川西市在住。弟がおり塾講師歴も長いため、お兄ちゃん感が漂う。普段は控えめで優しいが、お酒が入ると…!?

木本(会計)
四年

男。世田谷出身。金髪にしてみたこともあるが、育ちの良さと根の真面目さが隠し切れない。よくさかぐちにイタズラをされる。

ゆーた(部長)
三年

男。部内一の真人間(当社比)。落ち着きがありすぎてバイト先の塾の生徒に26歳だと思われている(それでも以前より2歳若返った)。

本ゴー
三年

男。入部当初の好青年はどこへやら、近頃はご乱心エピソードも多い。しかし後輩に対する指導は丁寧で、褒めて育てるいい先輩。

ももち
三年

女。あんこと抹茶は主食。女の子らしい見た目とは裏腹に、意外とつよい。虫に耐性があるため、本ゴーに野生児と言われている。

ゆーが
三年

男。基本装備は革ジャン、好きな歌手は浜田省吾とZARD。やたら自分に厳しい。口は悪いが優しくて繊細な心の持ち主。

あまちゃん
三年

女。この部員紹介の担当者。宝生会への愛はだれにも負けない。それゆえか、LINEの返信はすこぶる早い。部内でも能の知識はピカイチ!

みっきー
二年

男。男子校純粋培養。女子との接し方に四苦八苦しており、リア充でイマドキな妹からは馬鹿にされている。律儀な男。

さおり
二年

女。またの名を鬼軍曹。本人いわく同期には厳しいが後輩には優しい。眠気と空腹に非常に弱いため、よくすずかに食べ物を貰っている。

すずか
二年

女。能楽部に入るために同志社に来たという猛者。能はもちろんのこと、ミュージカルも大好物である。さおりの保護者。

よっしー
二年

男。宝生イチの高身長であり、分かりやすいイケメン。しかしモテはしない(本人談)。ラブライバーでありプロデューサーでもある。

しょーま
二年

男。宝生会の癒し担当。みっきーと同じく男子校出身だが、こちらは女子会に混ざっていても何の違和感もない。というかよくある。

さとこ
二年

女。大人しそうに見えるがとんでもない毒舌の持ち主である。奇行をしがちであり、虫を食べたことがあるらしい。よく写真を撮っている。

あずにゃん
二年

女。SNSの中の人であり、このHPの作成者。有難いことに2回生の中では1番の常識人ということになっているらしい。途中入部OKの証人。
以上、個性豊かな15名の部員たちです!普段はこんな感じですが、みんな真面目に練習に取り組む部員ばかりです!

年間予定

四月  練習見学受付
五月  京宝連
六月  全宝連(名古屋)
七月  テスト休暇
八月  合宿
九月  稽古
十月  宝生会60周年記念舞台
十一月 紅葉会
    EVE能
十二月 関西宝連(大阪)
    崇宝会(奈良)
一月  テスト休暇
二月  稽古開始
三月  新勧準備

年間を通してお休みは多いです。
お休みの時は部員同士で
遊びに行ったり、各自
家でゴロゴロしたりしています。

よくある質問

Q
能について何も知らないのですが、大丈夫でしょうか?
A
入部当初の部員は殆どが初心者です!
他のサークルと違って、
同じスタートラインで始められる事は大きな魅力の一つです。
ちなみに源氏と平家のどちらが
滅んだのかよく分からないまま
弁慶の物語を担当した部員もいます。
Q
能が難しくて
理解できません
A
雰囲気を楽しめればいいと思っています。
話の内容というよりも
場の空気を楽しんでいる部員
が多いです。
分かりやすい演目だと、
「土蜘蛛」がおススメです!
妖怪退治のお話しなのですが、
土蜘蛛と闘う場面では
実際に糸を投げかけたりと
派手なシーンも多いですよ。
他にも親しみやすい演目は
沢山あるので安心してください。

Q
入会金などはかかりますか?
A
入会金・年会費は
かかりません。
でもその分、舞台の出演料
などがかかります。
それから、飲み会などの
お金もかかります。
どのサークルでもこのような
出費はあると思います。
原則飲み会は強制していません。
Q
部員構成について知りたいです。
A
現在は
一回生8名
二回生7名
三回生5名
四回生3名
で活動しています。
男:女=12:11です。
他大学生も1名います。
Q
先輩はこわいですか?
A
穏やかなコミュ障が多いです。
キャラが濃いなと思う人も
いるみたいです。
基本的に後輩を可愛がる
人たちが多いです。
Q
部活の雰囲気を教えてください。
A
パリピ・DQNはいないです。
基本的にアマゾンの奥地に
生息する少数民族のような
人間が多いです。
故にコミュニケーション能力には欠けますが、
組織全体の仲が良いです。
Q
練習は厳しいですか?
A
練習は週二回の正規練習と
月に2~3回の先生稽古があります。
正規練習はまったりとしています。
基本的にワイワイしながら
お稽古していますよ!
その分先生稽古は真面目になります。
先生はとても紳士的で、
コミュ障にも丁寧な
指導をして下さいます。

Q
部員の仕舞を見て
引いてしまいました。
A
大きな声で不可思議な
呪文を唱えるので
驚かれる方が多いです。
稽古が大変なのではと
疑われる方が多いのですが
4年も呪文を唱え続けると
週二回でもそれなりに
見栄えがするようになるので
どうか警戒しないで下さい。

Q
そもそも何をしているのですか?
A
年に6回程舞台に立つ機会があり、
そのために稽古をしています。
仕舞や謡を極めることで、
教養を身に着けるというのが
表向きの目標です。
大体の人が舞台の後に
美味しいご飯を食べる(打ち上げ)ために頑張っています。

Q
どんな練習をしますか?
A
練習では能の仕舞や
謡の稽古をします。
仕舞は基礎(扇の持ち方)から
先輩に指導をつけてもらいます。
謡はオウム返しで真似をして、
歌詞の読みかたや謡い方など
を学んでいきます。
練習後は皆でご飯を
食べに行くこともあります。
合宿は8月頃に3~5日間あります。
基本的に自由参加です。
夜に部員同士でトランプ
などしていますよ!


Q
そもそも能楽って何ですか?
A
簡単に言うと、
古代のミュージカルです。
照明や音響などの
演出をあえて省く
シンプルな構成になっています。
主に人間の感情に
言及する作品が多いので、
共感できる物語が
見つかると思いますよ!

Q
部員の学部は何ですか?
A
文・政策・社会・商etc…です。
ちなみに掛け持ちしている人は
テニサーや法研などにも
顔を出したり、個人的に
資格講座や展示活動など
行なっている多趣味な人が多いですよ!
Q
能について何も知らないのですが、大丈夫でしょうか?
A
入部当初の部員は殆どが初心者です!
他のサークルと違って、
同じスタートラインで始められる事は大きな魅力の一つです。
ちなみに源氏と平家のどちらが
滅んだのかよく分からないまま
弁慶の物語を担当した部員もいます。

お問い合わせ

人と違うことがしたい
京都らしいことをしたい
部活をしていたという
実績が欲しい
ムシャクシャするから
薙刀を振り回したい

そんな方はお気軽に
ご連絡下さい!

douhoukai617@gmail.com

住所:新町キャンパス学生会館617
毎週火・金曜 四限後から活動中!

SNSでも広報してるので、
是非チェックしてみてください!