Dorian project
日本ドリアン・ドリアン協会
ドリアンを日本の国民食とし、
生きやすい社会を実現したい
ドリアンについて語ろう!
ドリアンサロン
ドリアンは国境を越える!
ドリアン体験
ドリアン食べないで人生終われますか?
死ぬまでに食べたい食べ物No1
ドリアンについて知る
豊富な栄養素!
脳の神経を作る葉酸がたっぷり!
ドリアンについて知る
豊富な栄養素!
脳の神経を作る葉酸がたっぷり!
活動理念:日本にドリアンがある生活を目指して

このページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

皆様、このページをご覧くださって、誠にありがとうございます。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

私は、「ドリアンを日本の国民食にし、生きやすい社会を実現する」ことを理念に活動している「日本ドリアン・ドリアン協会」の会長を務めさせていただいております、イカリングでございます。

ここで、私がなぜ、ドリアンを日本の国民食にすることで、生きやすい社会を実現したいのか?という想いについて説明させてください。

社会の多様性と寛容性

私は最近、日本社会が多数派の意見を取り入れられ、ますます少数派が弾圧されている空気感があるように感じ、とても危惧しています。

もう20年前になりますが、インターネットが発達し、「変な人」として阻害され、社会から孤立していた少数派は部族としてネットに集まる空間を手にすることができました。

しかし、その後、ネット社会が進み、日本のすべての人がスマートフォンを持ち、TwitterやFacebookなどのSNSの発達により、各人が意見を言えるようになりました。

一見すると、SNS上での「意見」というのは、その人が考えているように見えて、ものすごいスピードでフラッシュカードのように情報処理が進んで行くと、その人の「考え」というよりも、瞬間の判断により他者の考えに「反応」しているように感じています。

この「反応」をそのままにしてしまうと、多くの人が、同じ意見を持つようになり、結果として、ものすごいスピードで、弱いものがさらに弱いものを叩いているようにかんじるのです。

その結果、生み出されているのは、「普通こうでしょ」という世界に支配され、「普通」という言葉に縛られている生きにくい社会だと思うのです。

「個性」は大事だ、と言いつつも、「同質性」を求められ、
この「普通」からはみ出してしまった人、マイノリティーな人は排除され、「批判」が待っているのです。

こんな社会、すごく生きにくくないですか?

僕は、もっと、日本社会が、批判をしない、多様性をもった、寛容な社会であって欲しいと常々思っております。

生きやすい社会とは「マイノリティー」を扱える社会

僕は、日本社会に馴染めませんでした。
何とか上手く取り繕ることで、なんとか渡ってはいましたが、どこかズレているという違和感は取り去ることができませんでした。
思い出したくもない学生時代、社会から孤立/分断していたように感じていました。

このまま社会でやっていけるだろうか…と怖かった。
そして、この日本社会の出口である社会人になることに、ものすごい恐怖を感じていました。

実際に社会人になってしまい、狭い価値観の中に囚われていた時は、やっぱりそのルールの中で何とか取り繕って、誤魔化していました。

しかし、どうやっても「普通」という呪縛に囚われている日本社会には適合できないことを思い知り、この日本から離れたいと思っていたところ、運よく離れることができました。
日本社会に適合できない人でも、外国に行ったら適合できるものだったのです。言葉が全く喋れない中でも受け入れてくれた会社にはとても感謝しています。

その国政府の政策は、人の命は平等じゃないし、政府批判をさせない言論弾圧や、少数民族への迫害、事件が無かったことにする闇に葬ることはやっているものの、
生活している人々は、感情を表に出して、怒りたいように怒り、泣きたいように泣く、働きたくないものは働きたくない
というものでした。
そんな姿をみて、とても勇気づけられました。
「僕で良いんだ」と。

僕は、大気汚染が激しすぎて、毎日スモッグで曇っている空の下でも、
それぞれの人が自分の感情を出して生きていける姿を見て、
生きやすさを感じることができました。

そして、もっと人にやさしくなれたら、もっと社会はやさしくなるんだと分かったのです。

ドリアンとの出会い

ドリアンの魅力を一言で表現することは、ノーベル文学賞を取った詩人でも難しいと思います。
ドリアンとは、命そのものであり、ホテルに持ち込むことが禁じられている異端の象徴であり、形容し難い何かだからです。

タイや中国など東南アジアでは、夏になると、道端の果物屋や、リヤカーに大量のドリアンが載せられ売られています。
初めて食べた時の感動は、今でも忘れられません。

ウソです。

初めて食べた時は、何か分かりませんでした。
おいしいのかすら分かりませんでした。この時は、熟し切っていなかったようです。

しかし、2回目に熟したドリアンと出会ったときの感動は忘れることはできません。
ドリアンに魅せられた瞬間でした。
この瞬間から、ドリアンとともに人生を歩もうと決めました。
No Dorian , No Life 
・ドリアン革命!

ドリアンは、マイノリティーの象徴なのです。
ドリアンを喰って、幸せになれるのであれば、絶対に食べるべきだ!


今、自分が社会に居心地の悪さを感じているのであれば、ドリアンを喰って
ドリアンを塗りたくって身にまとい、そして叫ぶべきなのです。
「俺は自由だ!」…と。

ドリアンを日本で食べることはできるのか?

当協会独自の調査ですが、ドリアンを食した人の約20%は、ドリアンに魅せられる「ドリアン中毒」になることが判明しました。ドリアン中心の生活になります。

しかし、ここまで魅力させて居ながらも、実は日本には年間65,000キロしか輸入されていないのです(2012年ジェトロ調べ)。
1個2キロだとすると、輸入数量は、年間たったの約3万個なのです。

日本国民は1億2千万人いるにも関わらず、3万個ということは、0.03%しか行き渡らない計算になります。
ハッピーフルーツ、ドリアンが、これだけしか認知度がないのか!

しかも、金額が1個1万円と、ものすごく高いのです!
とても手が出せるようなものではありません!

これも、ドリアンの認知度が低く、人気がないと思われているからです。
もっと、日本にドリアンを普及させなければ!

ドリアンの栄養素=豊富な葉酸

【ドリアンの栄養素】
ドリアンの栄養素として特質するべきは、葉酸とモリブデンなんだそうです。葉酸は、一食当たりの目安が80μgに対して、255μgも含まれているそうです。

【葉酸=脳に良い】
葉酸はビタミンBの仲間で、DNA、RNA、タンパクなどの合成に関わり、
細胞の分裂や増殖時に重要な役割を果たします。
また、脳の神経細胞の働きを維持する栄養素でもあり、
不足すると神経伝達障害がおこります。
脳内ネットワークの回路である神経細胞は、
リン脂質という脂肪の膜によって大事に保護されていますが、
活性酸素により、破壊されそうになることもあります。

そんなとき、葉酸はたんぱく質と一緒になって修復をします。
集中力や記憶力を高めるためには、毎日しっかりと葉酸を摂って、
脳を健康な状態にしておくことが重要です。
小山浩子(こやま ひろこ)  料理家/管理栄養士/フードビジネスコーディネーター

【つまり…】

葉酸は妊婦さんに良いと言われていますが、妊婦さん以外にも、集中力や記憶力を高めることができるという効能から、認知症や発達障害にも効果がありそうです!

日本にドリアンがある暮らしを目指して

異端の象徴ドリアンを受け入れられる社会は、生きやすい社会だと思うのです。

あらゆるものを「排除」する社会ではなく、
あらゆるものを「受け入れる」社会を作ることができれば、
マイノリティーを排除しない生き方ができれば、この日本はもっと良くなる、もっと生きやすい社会ができるのではないでしょうか?

僕はこのような社会を実現したいと思っています。
もっと、日本にドリアンを普及できたら、もっと日本が寛容でやさしい社会になれるんじゃないか…

こんな風に思って活動を続けて参ります。
-日本ドリアン・ドリアン協会の活動内容-
ドリアンの試食コミュニティー
みんな誰しも聞いたことはあるけど、食べたことがない…
そんな悪魔のフルーツ「ドリアン」を喰って、自分の殻をぶち壊す!
そんなイベントを開催します。

直近では、2018年7月末、マイノリティーハウスで試食イベントを開催する予定です。
ドリアンの普及活動
現在、日本へのドリアンの輸入は8割以上がタイとなっています。
動かすのであれば、上層部から!日本ドリアン・ドリアン協会は、活動をタイ政府と提携し、日本社会にドリアンを普及して参ります。

まずは、署名活動を通じて、日本でのドリアン人気があることをアピールし、輸入業者にもっと輸入してもらいたいと思っています。
「ドリアンの日」の制定
2月  3日 節分 - 恵方巻
2月14日 バレンタイン チョコレート
3月14日 ホワイトデー 倍返し
最近では、7月20日海の日があるのに、山の日がないと言って、8月11日を山の日に制定されました。

では、「ドリアンの日」はないのか?
国会で、ドリアンの日を制定する働きかけをして参ります。
日本ドリアンマップの作成
日本全国に散らばってしまったドリアン愛好者/中毒者が、ドリアンを食べたいのに食べられない…なんてなんて悲劇なことでしょう。

そこで、ドリアン協会では、ドリアンを取り扱っているお店の情報を集約し、日本ドリアンマップを公開していきます。
ドリアンを取り扱っているお店の情報を発見したら、ご存知でしたら、是非日本ドリアン・ドリアン協会事務局までご一報ください!
インスタ×ドリアン
日本全国に散らばったドリアンマニアが、「今日ドリアン食べたよ!」ということをアップする専用のフォトサイトの立ち上げを検討しています。

隠れドリアン教の人、あなたはもう1人じゃない!
ドリアンの妖精をタイ政府公認キャラクターへする活動
普及活動のためのイメージキャラクター
ドリアンの妖精「ドリッシ―」
現在、タイ政府非公認キャラクター ですが、公認を勝ち取りたいと思います。

等身大の着ぐるみは、50万円で制作可能とのこと!
中に入る人も同時に募集しています。
「XXXドリ」と喋ります。

画像はイメージです。
ドリアンの普及活動
現在、日本へのドリアンの輸入は8割以上がタイとなっています。
動かすのであれば、上層部から!日本ドリアン・ドリアン協会は、活動をタイ政府と提携し、日本社会にドリアンを普及して参ります。

まずは、署名活動を通じて、日本でのドリアン人気があることをアピールし、輸入業者にもっと輸入してもらいたいと思っています。
私達の活動にご賛同いただける方は是非一緒に挑戦していきませんか
まずはお気軽にお問い合わせください