放課後等デイサービス

どんぐりの木

どんぐりの木とは

 ナラ、シイ、クヌギなど、どんぐりの木にはたくさんの種類があり、どんぐりの実にもいろいろな大きさや形があります。同じ木の中でも大きさや形は違います。一つとして同じものはないでしょう。
 子ども一人ひとりには個性があり、どんぐりのようにみんな違っています。そんな子どもたちが安心して楽しく過ごせる、止まり木のような居場所を目指して、放課後等デイサービスどんぐりの木を立ち上げました。

放課後等デイサービスとは

障がいのある児童(原則小学1年から高校3年)における、生活能力向上のための訓練及び社会との交流促進等を継続的に支援していく施設です。放課後や長期休暇(夏休みなど)において、療育の場、居場所づくり、家族支援としての役割を担っています。

代表者あいさつ

木場 理恵子

  •  私自身、子育てをしながら教師の仕事を続けてきました。教師として母親として働き続けるには、周りの人に支えてもらいながら何とか今までやってこられたと感謝しています。今私にできることは何だろうか。働く世代、子育て世代の人たちの手助けができないだろうか。今まで続けてきた教員としての経験や知識を少しでも役立てることが恩返しになるとの思いから「どんぐりの木」を立ち上げました。
     
     学校から帰宅したら家で一人遊びをしている子が多いと聞きます。子どもの社会性やコミュニケーションの力をつけるには異学年同士で活動することが大切だと考えています。習い事に行く感覚で通ってみませんか。
     
     私もスタッフも全員子育てを終えた女性ばかりです。心配なことがあれば何でもご相談ください。


放課後等デイサービス どんぐりの木の特徴

●週1日~週5日、個々のペースに合わせて利用でき
 ます。
●下校後~17:30まで利用できます。
●代休日が利用できます。
(施設カレンダーによる/9
時30分~15時30分)
●手作りのおやつがあります。
(希望者のみ別途料金)

●学校、ご自宅の送迎サービスあります。
(遠方要相談)

どんぐりの木の活動内容

曜日ごとに活動内容は変わります

音楽療法(火曜日)
プロの先生と楽しく活動
しましょう♫
歌ったり、楽器演奏をしたりします。
運動療法(水曜日)
ヨガの先生に来ていただき
レッスンを受けることができます。
ストレッチから始まり、ヨガのポーズをじっくり行います。
個別学習・宿題

作業活動(主に月曜日)
洗濯ばさみやビーズ、はしなどを使って手先の訓練を行います。集中力、持続力などをつけ、生活に必要な力を育てていきます。
散歩・外遊び(主に木曜日)


読み聞かせ(毎日)
季節に合ったお話やしかけ絵本など、楽しい内容の本を読んでいます。音楽つきの読み聞かせもあります。
コンサート(季節ごとに)
どんぐりの木では、季節ごとにコンサートを開く計画を立てています。季節に合った曲や、聴き馴染みのある曲、最近のヒット曲などを気楽に楽しめる会にしたいと考えています。もちろん子どもも参加します。
《写真:11月24日 どんぐりんコンサートの様子》
お出かけ(学校休業日)
長期休暇を利用し、少し遠くへ出かけます。
学校や家族で出かけるのとは違った楽しみがあります。
《写真:世界こども美術博物館》
作業活動(主に月曜日)
洗濯ばさみやビーズ、はしなどを使って手先の訓練を行います。集中力、持続力などをつけ、生活に必要な力を育てていきます。

一日の流れ

15:00~
16:00
宿題、個別学習、おやつ
(受け入れ時間により時間は前後します)
16:30
個別プログラム、集団活動(曜日ごとにメニューが変わります)
17:15
片付け/帰宅準備/帰りの会
17:30
送迎開始








16:30
個別プログラム、集団活動(曜日ごとにメニューが変わります)

おやつと食事

旬の食材や国産の食材を使い、年中行事に合わせた手作りおやつをご用意します。
おやつ(別途料金)アレルギー対応、要相談

大根もち
パウンドケーキ
鬼まんじゅう
手作りパン

ご利用料

月ごとの利用者負担額上限

負担上限額 世帯の収入
  0円
生活保護
0円
低所得(市町村民税非課税世帯)
4,600円
一般1・・・市民税世帯  <年収約900万円以下、所得割28万円世帯>
37,200円
一般2・・・<年収約900万円以上>上記以外
4,600円
一般1・・・市民税世帯  <年収約900万円以下、所得割28万円世帯>

ご利用までの流れ

Step.1
お問合せ・見学
まずはお気軽にお電話ください
お子様の状況についてお話を伺い、事業所についてご案内いたします。
見学にも是非お越しください。
Step.2
お申込み・申請
ご利用の合意をした後は、行政での申請を行います。
お住いの市町村窓口にて、放課後等デイサービスの利用をお伝えいただき、簡単な申請を行います。
Step.3
受給者証交付
ご契約・ご利用開始
手続きによって受給者証が交付されます。
ご契約・ご利用開始にあたり、お子様と保護者様との面談を通し、安心してご利用いただける連携と環境づくりをいたします。
Step.2
お申込み・申請
ご利用の合意をした後は、行政での申請を行います。
お住いの市町村窓口にて、放課後等デイサービスの利用をお伝えいただき、簡単な申請を行います。

アクセス

事業所名 放課後等デイサービス どんぐりの木
住所 岡崎市伊賀町愛宕下22番地4
電話番号 0564-64-1252
代表者 木場理恵子







音楽療法
先生と一緒に楽しく演奏中
シャッター
どんぐりの木の建物を見たことある方はご存じかもしれませんが、ずっと前に子供たちがシャッターに絵を描いてくれてありました。
とても愛着がありましたが、だいぶ色あせてきたので、絵の得意な学生さんに描き直しをお願いしました。
どんな絵に仕上がるか楽しみですね。
シャッター完成しました

シャッターの絵ができあがりました。
とても夢のあるワクワクした絵です。
《どんぐりの木》の前を通られる方運転に気を付けて
チラッと見てくださいね。

玉虫(キラキラ虫)

送迎の途中でとてもきれいな虫を発見しました。
慌ててビニール袋に入れ施設に持ち帰り、名前を調べようとしましたが、なかなか検索ワードが思いつきません。。
H君が「キラキラ光る虫で調べたら?」とアドバイスをくれたので、検索をかけると見ごと【玉虫】がでてまいりました。
子供の感性は真っすぐで素敵です。
手作りおやつ
7月から手作りおやつを提供しています。
ゼリーやプリンなど、よく食べるおやつも
ありますが、めったに食べれない和風?の
おやつも作っています。今日はどんなおやつが
出るのか、楽しみです💖

なすを収穫しました
どんぐりの木の建物の裏側で、ナスやミニトマト、ピーマン、オクラを育てています。夏野菜は成長が早く、すぐに収穫できます。この日はナスを1本ずつ収穫しました。

テントを作りました

新聞紙でテントを作ってみました。子どもって狭いところが大好き❣
新聞紙の支柱を組み立て、周りに新聞紙を貼っていきます。仕上げは、飾りつけ。自分の好きな飾りをどんどんつけていき、完成‼
オリジナルのテントです。♥がいっぱい♡♡♡

どんぐりんたち

拾ってきたどんぐりで、秋の飾りを作りました。
テーマは「どんぐりの木のなかまたち」
顔も大きさも形も微妙に違うけど、みんな大切な
仲間です。一人ひとりが違うから楽しいんだね。

シャッター完成しました

シャッターの絵ができあがりました。
とても夢のあるワクワクした絵です。
《どんぐりの木》の前を通られる方運転に気を付けて
チラッと見てくださいね。