どんどん奥出雲2018

奥出雲で太鼓を楽しもう♪

お問い合わせ先

今年も奥出雲の太鼓の祭典 どんどん奥出雲を開催します♪

日時:2018年11月25日(日)
開演13時(開場12時30分)

会場:奥出雲町立 町民体育館
入場料:500円(当日700円)
※全席自由・高校生以下無料

ゲスト出演

深野神楽こども教室 
(雲南市吉田町)

昭和61年に深野神楽保存会が復活し、その影響を受けて保育所や中学校で神楽活動をするようになりました。
それを受けて平成15年7月に小学生を対象として深野神楽こども教室を開講しました。
指導は深野神楽保存会で毎月2回第2第4土曜日に練習しています。

一年の締めくくりに練習の成果を発表会で披露します。
年々レベルが上がり、大人でも難しいとされる鼕や神歌、笛教室により笛を習得しました。
大人顔負けの舞台を披露し、評判をよんで県内各地から公演依頼を受けるようになりました。
現在では、年15回近く公演しています。

平成25年には10周年記念共演会を、交流を続けている大田、浜田の子ども神楽をゲストに呼んで盛大に開催しました。
昨年は15周年の発表会を開催し、益田市から「久城神楽社中」の子どもたちをゲストに呼び交流をしました。
教室生だった子が中学、高校、大学生、社会人になり大人の神楽に参加するようになってきました。

伝統芸能を受け継いでいく子どもたちに大きな期待をかけています。

【出演団体】

三成幼児園(げんき太鼓/翔女太鼓)
阿井幼児園(あい響太鼓)
仁多まいず
NPO法人ふきのとう(やらこい太鼓)

仁多乃飛炎太鼓

仁多乃炎太鼓のジュニアチームとして
平成5年より活動を開始しました。

仁多乃炎太鼓の10周年記念公演のサブタイトルである「飛炎」をいただき、平成14年より現在の仁多乃飛炎太鼓として活動しています。
多くの方々に支えて頂き今年、活動を始め25年を迎えました。

現在、小学1年生から中学1年生までの14名が週1回の練習と年に10回ほどの公演を行っています。

皆様に楽しんでいただけるように、
一生懸命演奏をしたいと思います。

仁多乃炎太鼓

古くからたたら製法による玉鋼の産地として栄えた奥出雲地方。

その歴史と伝統、先人たちの熱き思いを伝えていくため、また地域を代表する芸能を目指し平成3年に「仁多乃炎太鼓」として結成されました。

日本を代表するプロ和太鼓チーム「舞太鼓あすか組」代表の飛鳥大五郎先生による作曲・指導をはじめ、たくさんの方々のご支援により一昨年、結成25周年を迎えることが出来ました。

昨年は多くの公演以来を頂く中、ご縁がありハンガリーでの海外公演も皆さま方の協力により実現しました。

これからも私たちの素晴らしい故郷、奥出雲を広く伝えられるように頑張っていきます。

ホームページ

  

【会 場】

会場住所

島根県仁多郡奥出雲町三成445-3

地区
前売り券販売所
奥出雲町

仁多ショッピングセンターサンクス
横田蔵市

松江市 島根県民会館
出雲市 出雲市民会館
雲南市 チェリヴァホール
安来市 安来市総合文化ホールアルテピア
遠方の方 電話、Eメール等での前売り券お取り置きもいたします
出雲市 出雲市民会館

【問い合わせ先】

090-2290-5902

(仁多乃炎太鼓・内田)

e-mail:nitanohonoodaiko@jm.daa.jp