ヒーリング&コーチング
ドルチェ・ヒーリング
dolce healing

~Body・Mind・Spiritを
進化させて、
魂の目的を生きる。~

佐藤 靖子 yasuko プロフィール

“スピリチュアル × ビジネス”で
ゴールドクラスの人生を実現させる

SOUL AWAKENING
ヒーラー&ライフコーチ

外資系企業で勤務後独立、ドルチェ・マーケティング株式会社代表取締役。MBA。大学でマーケティングとビジネスデザイン科目を教える。

マーケティングの仕事を通して、愛と光の波動を投入することで、お客様も社内の人達も高次元の自己を思い出し、愛と光を選択していくことを実感する。その結果お客様に喜ばれて、売上が上がるという好循環の仕組みを確立。マーケティングの活動では社内外、国内外で数々の賞を受賞した。


独立後、経営コンサルタントの大前研一氏に認められ、株式会社ビジネス・ブレークスルー(代表取締役会長:大前研一)より出資を受ける。

顧客に依頼を受ける中で、プロジェクトの成功はメンバーの生き方、在り方によることがわかり、プロジェクト開始前に結果がわかってしまうことに愕然とする。

そこで、個人レベルで魂の目的を生きることが全ての土台だと感じ、個人へのサポートを開始。「彫像はすでに石の中にあった」と言ったミケランジェロに共感。ヒーリング&ライフコーチングで、それぞれの方が魂の目的を思い出し、楽に幸せになっていくことをサポートする。

魂のミッションは、マスターヒーラー、ティーチャーとして高次元の愛で人びとの意識の目覚めを助けること。

 
【スピリチュアル・ストーリー】


第一次アセンション期と言われた1980年代後半、15歳で突然インディゴ、エンパススイッチがONになり、社会通念に疑問を感じる。

外資系企業勤務中は、思い描いたビジョンを形にし、社外で講演などもしながら、華々しく活動していたが、35歳で突如身体を壊して退職。宇宙による強制終了を体験。

その後はマーケティングの会社を立ち上げ仕事をする中、スピリチュアルな学びを深めていくと、ガイドとのチャネリングが始まる。3~4か月に渡る交信で、一人の人物の情報にたどり着く。プロフィールを確認し、今までの自分の人生がガイドに大きく導かれていたことを知る。

「靖子」という名前は、ガイドがつけたと聞かされる。

突然チャネリングが始まったことから、マスターチャネラーコース等を受講し学びを深める。

40代では意識が上昇していくときに起こる、肉体への影響を体験。3年間心身の浄化期間が続き、その間に、11次元に存在する宇宙連合の司令官アシュタール(Ashtar)と再会。スターシードを割ってもらう。アシュタールに「君とはプレアデスで出会い、君はそのときヒーラーでヒーラー学校を経営していた」と聞かされると、導かれるようにプレアデスのヒーリング(スターヒーリング)を始める。

その後も学びを深め、ヒーラー&ライフコーチとしての活動を開始。

ヒーリングでは、心身の状態を光の速さで再調整し、長年の滞りを瞬時に開放している。

ライフコーチングでは、お一人お一人がそれぞれの人生の目的を知り、魂を覚醒し本来の人生を生きることを強力にサポート。老若男女、あらゆるテーマを抱えた方の“目醒め”にスイッチを入れている。

“物事を動かす、目醒めを促す”エネルギーはナチュラルに持っているため、お会いした方、関わった方は人生が動き始める。

  

◆一般社団法人スピリチュアルアントレアカデミー(JSEA、Japan Spiritual Entre Academy)協会認定 スピリチュアルコーチ
◆スピリチュアルライフコーチ
◆株式会社ダイナビジョン認定 マスターチャネラー
◆ビジョン心理学リレーションシップセラピスト基礎コース修了(ヒーリングセミナー受講 30日以上)
◆レイキサードディグリー 修了
◆株式会社 コーチ・エィ CTP(コーチ・トレーニング・プログラム) 修了

お問い合わせ

ドルチェ・ヒーリング
dolce healing
www.dolce-healing.com
info@dolce-healing.com

“Remember to love yourself first.”

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。