土井高徳先生講演会 
6/9(金)・10(土)


昨年も大好評、

満員御礼(増席)になりました講座!
「土井髙德先生講演会」
今年もたくさんのご要望の声に支えられ、
実現いたします!
ありがとうございます

今回も多くの方に、具体的な実践方法を笑いとともにお届けできそうです。
治療的里親「土井ホーム」を運営する土井先生は、
心身に深い傷を抱えた子どもたちとともに暮らしております。
土井ホームは、一緒に毎日食卓を囲み、安心して眠り、
何度でも帰ってくることのできる場所…

私は土井先生をみなさんに紹介できることに、ワクワクしています。
土井先生のお話を聞いたら、あきらかに前に進む方が多いと
確信しているからでしょう。

昨年度は満員御礼で増席いたしました。
今年は多くの方にお届けできるよう、札幌で3回のチャンス!
 
この機会、お見逃しなく!

 ======土井先生講演会…参加の皆様の声!======

・ああ、そうかー。肩肘張っていた私がいたと自覚し、
 そして気持ちが楽になりました。
・いろいろ相談機関を訪ねても、問題の指摘のみ。
 受診すると、発達検査・・・。違う!
 解決法が知りたいのに…ヒント得られず。忙しく、ママ友もいず、
 孤独で、さらに息子を追い詰めました。
 そんな時、土井先生に会い、講演会でなるほど!と、
 たくさんのヒントが!
・ まず、誉める。その方法も、叱り方も、具体的で分かりやすい。
 そして、親が全部を抱え込まなくていい、という言葉。
 とてもホッとしました。泣けて来ました。
・本も読みやすくて、何度も何度も読み直しています。
 うまく周りに相談できない私はこれで、担任に相談できました。
 いろいろダメな例もあり、分かりやすい。
・乳幼児の対応の本は数多く具体的なのがあるので、
 思春期編もあればいいと思っていたのでピッタリでした。
 今、息子は、笑顔が多くなりましたね。
 土井先生に会えて良かったです。
 目の前にユニークな先生がいて話してくれるようで、
 読みやすくていいと思います。

 
【講演会スケジュール】

6/9(金) 10:00~13:00

ペアレントトレーンング
~これでもう大丈夫~

発達障害・困難をかかえた子どもについてより学びたい方、
育てづらさ、子育てで悩む保護者の方
具体的な対応の実践法を学べます!ぜひ\(^o^)/
(この日のみ、講演+ワークショップを予定しております)

6/9(金) 19:00~21:00

虐待・非行・発達障害・困難
かかえた子どもへの理解と支援

「治療的里親土井ホームの実践」「発達障害・非行・虐待」「育てづらさ・困難をかかえた子ども」のキーワードにヒットしてくださる方、土井先生をはじめて知る方、土井先生の活動に興味を持ってくださった方など、ぜひ\(^o^)/
この講座では、幅広く総合的な感じでお話しいただきます。

6/10(土) 10:00~13:00

対人援助職の支援を考える
~疲弊を避け寄り添う力を
         取り戻すために~

支援者向けに特化して、より専門的に、支援者の悩みにお届けできるようにプログラムを組んでおります。
学校関係者・支援機関・就労支援事業所・医療関係者…
困難をかかえる人と向き合っているお仕事の方へ。
もちろん、それ以外の方もお越し頂けます。


【会場】

札幌市産業振興センター
「技能訓練棟3階セミナールーム1」
札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1
 地下鉄東西線「東札幌駅」徒歩7分
※下に地図があります。

【参加方法】

事前申し込み、入金(口座振り込み)でお願い致します。

1講座        3,000
ダブル受講   5,000
トリプル受講7,000

※組み合わせ自由。複数回だとお得になっています。



各講演会 定員70名限り!

(昨年の講演会では満席→増席となりました。
お早目の申込をお願いします。)

★土井 髙德(どい たかのり)氏プロフィール★

「土井ホーム」代表。学術博士。1954年生まれ。
医師や臨床心理士と連携して困難を抱えた子を支援する日本で唯一の「治療的里親」として知られる。
その取り組みはNHKの『クローズアップ現代』などの番組に3回にわたって紹介されるなどして、全国の教育者や保護者から注目を浴びる。
『思春期の子に、本当に手を焼いたときの処方箋33』(小学館新書)などがある。
福岡県北九州市在住

会場周辺地図