健康寿命を延ばす人気のドッグフード

ドッグフードで世界を変える

国産安心おすすめドッグフードであなたの愛犬の健康寿命を延ばしませんか?

なぜ国産ドッグフードがいいのか?

それは外国産ドッグフードのように外国船の船便コンテナで赤道直下の灼熱地獄に保管されたりしていないからです。

愛犬ドッグフードみんなの口コミ

外国産ドッグフード

Q
シーズーのシニア犬にモグワンを与えています
A
テレビコマーシャルで見たことがあり、知名度の高いドッグフードであったのがいちばんの理由です。ネット通販を使用することで最大20%オフになるのも魅力でした。また、原材料はヒューマングレードとなっていて、人間も食べられるほどの品質であることが気に入りました。栄養面に関しても、原材料としてサーモンやチキン、ココナッツオイル、りんご、カボチャなどナチュラル素材が使用されているのも魅力です。ワンちゃんにとっても美味しいらしく食いつきが良いことも気に入りました。実は、これまで健康にyいいと思って栄養価の高いドッグフードを与えると美味しくないのか食べないことが多かったのです。しかし、モグワンの場合はすぐに食べてくれて飼い主としてもほっとしました。このドッグフードは、人間の気持ちよりもワンちゃんの気持ちに寄り添って作られていることがよくわかりました。配合されている成分も、厳選した野菜やフルーツがたっぷりで魅力的でした。

他のドッグフードを選ばなかった理由は、ワンちゃんの食いつくを良くするために甘味料や塩分が入っているためでした。聞いたところによると、人間と同じ味覚の状態で、砂糖や塩分を加えるとワンちゃんにとっては過剰摂取なそうなのです。それを汲んで、モグワンを選ぶことにしました。また、他のドッグフードを与えた場合は、ワンちゃんの口臭が気になるということもありましたが、モグワンに変えてからはそんなトラブルもありません。なにより、他のドッグフードもいくつか試しましたが、ワンちゃんにとって食いつきがよくなく、他のドッグフードでは食べてくれないことが頻発したのが、他のドッグフードを選ばなかった最大の理由です。また、料金が比較的やすいのも魅力です。実は、この製品はイギリスで作られていて、日本の通販を利用すると一袋3,960円なのですが、本場のイギリスサイトで注文すると一袋13.49フランで、日本円すると,2,016円と比較的リーズナブルに購入できるのです。

他のドッグフードと比較すると、モグワンはワンちゃんの食いつきが全然異なります。他のメーカーのものであると、全く食べようとしないワンチャンでも、モグワンの場合は見事な食いつきを見せてくれます。食べ過ぎになるのではないかと懸念を持つほどです。もともと、うちのワンチャンはドライフードの食いつきがとても悪かったのですが、もぐワンの場合はあっという間に完食してしまいました。ワンちゃんがとても嬉しそうに食べてくれるので、ずっと続けてあげようと思いました。その味は、人間でも開封した瞬間に分かりました。開封すると人間にとってもとても良い香りがするのです。うちのワンちゃんは、とても警戒心が強く、普段と違いものを与えるとかなり拒否反応を示すのですが、もぐワンの場合は異なりました。まったく、警戒することなくワンちゃんが食いついてくれたのを覚えています。他のドッグフードでは全く食べてくれないこともありましたが、このドッグフードは安心して我が家のワンチャンに提供し続けられます。
Q
パピヨンの成犬にカナガンを与えています。
A
カナガンを知る前は、ペットショップやホームセンターなどで購入できるドッグフードを食べさせていましたが、ワンコが可愛くてもっと美味しいものを食べさせたいと、一時は手作りご飯を食べさせていました。しかし毎日のことを継続するのが難しく、栄養的に足りているのか不安になりました。それで市販のドッグフードに戻ろうとしてインターネットでどんな種類があるのか調べていたら、まあ、色んなドッグフードがあることを知り、選択に迷いました。そこでネット広告でたまたま見つけた「カナガン」をお試ししたところ、食いつきが良く、好んで食べてくれました。この商品は栄養面でとても充実していて、安全な食材を使ってあり、安心してワンコに食べさせることができました。それまでは市販で購入していたロイヤルカナンやアイムス、サイエンスヒルズなどは口コミであまりいい評価ではなく、逆に食べさせるのが怖くなり、
与えることをやめました。我が家の愛するワンコはずっと元気に長生きしてほしいので、食べることにはいいものを食べさせてあげたいと思っています。

カナガンと出会って食べさせるようになって他のドッグフードの成分や、使用されている食材、添加物を気にするようになり不安要素があるドッグフードは選ばないようになりました。またホームセンターでとても安く購入できるドッグフードも、どのような食材が使われているか不安要素が大きくて与えることを躊躇われます。おそらくどの飼い主さんも安全で安心して食べさせられるドッグフードを求められていると思いますが、カナガン以外でも品質の良いドッグフードは沢山出回って手に入れることはできるのですが、現時点ではカナガン以外与えるつもりはありません。市販のドッグフードを与えている時は、色んな種類を食べさせていた時期があり、食わず嫌いになったり、さらに美味しいものを食べたがったりと、飼い主としてもダメな与え方をしていたと思います。今はカナガン1種類だけですが、飽きずに食べています。購入金額が大きく負担になりますが、逆に病気知らずで医療費がかからないので、このまま続けて与えたいと思っています。

とにかく美味しく食べてくれる姿を見たくて、色々なドッグフードを与えていました。一時期は市販のドッグフードの切り替えのために、個人でドッグフード販売されている方との出会いがあり、そこで安心で安全なドッグフードを購入していました。ワンコのことをよく考えられて配合された食材や栄養分で作られたドッグフードでしたが、粒が大きくて小型犬の我が家のワンコには食べ辛さがありました。だけど本来食いしん坊なので、食べ辛くても勢いで飲み込んでしまい、一度のどに引っかかり呼吸ができず、とても苦しい思いをさてしまったことがあります。それ以降そのドッグフードは食べさせることをやめ、また市販のドッグフードに切り替えました。ロイヤルカナンとサイエンスヒルズを交互でたべさせていましたが、特に悪い印象はなく、そのまま継続しても良かったのですが、カナガンを知ってしまってからはより安全なフードを与えたいという気持ちなので、このままカナガンを食べさせたいと思っています。
Q
柴犬の成犬にレティシアン モグワン ドックフードを与えています。
A
添加物が天然素材だったのと、骨にいい成分のコンドロイチンやグルコサミンが配合されているからです。
柴犬は室外で飼っていますが、かなり動きが活発で、散歩も沢山走り回るので、運動量からドックフードを選びました。また食べやすいのか、他のドックフードよりも食いつきがかなり良いです!柴犬は元々、関節や骨の病気にかかりやすいと言われているので、添加物や骨にいい成分が入っているかなど、かなり重視しました。またチキンなどの動物性のタンパク質が豊富なので、栄養面でも申し分ないです。少しコストパフォーマンスはかかりますが、安いから、沢山入っているからという理由で選ぶよりも、ワンちゃんそれぞれの性格だったり、生活環境もあるので、その辺りから、少し高めでも、健康が大切なので、ワンちゃんの口に入るものも人間と同じように、体にいいものをと思いました。楽天などネット通販で購入することが出来るので、無くなりそうな時には、すぐ注文できる所も選んだ理由です。

今飼っている柴犬が子犬の頃、量販店で売られている子犬用の安いドックフードを与えたことがありますあるのですが、食いつきが悪く、さらには口臭も気になりました。成分では子犬に充分な栄養が含まれているように記載されていたのですが、私の愛犬には合いませんでした。ワンちゃんによっては好き嫌いがあることは、犬を飼い慣れていたため、分かっていたので色々考えました。他の少し高めのドックフードを与えたり、おやつの量を調整したりしたのですが、獣医さんに検診してもらった所、少し痩せ気味である事を指摘されたのです。タンパク質や、骨に良い成分があるドックフードや、海外製のものも今はいいものが沢山あることを知り、そこから今のドックフードに行き着きました。安くてもワンちゃんが食いついてくれて、健康に成長してくれるなら、他のドックフードでも選んだのですが、私の場合には、それが当てはまらなかったので、様々なドックフードを与えて、様子を見ました。

量販店で売られているドックフードは、それぞれ匂いなどもそれほど変化はなく、記載されている成分も特に大幅に変わるものはありませんでした。ネット通販ですと、沢山の種類があり迷ってしまうこともしばしばあるので、ペットを飼う初心者の方には、量販店などのドックフードは選びやすいかなと思いました。
ただ、ワンちゃんの病気が気になったり、足腰が弱らないようになど、健康面で気になることが少しでもあるなら、その症状に特化したドックフードがいいです。実際に食べさせているので、食いつきも違いますし、匂いも作られた匂いではなく天然成分が沢山含まれているので、匂いも違います。足腰もしっかりしてきて、以前指摘された、痩せ気味な体型も、柴犬らしいたくましい体格になりました。タンパク質やグルコサミンなどは、配合されているドックフードとそうではないドックフードがあるので、やはりタンパク質が多く入っているものを選んでよかったと思います。

Q
柴犬の成犬にロイヤルカナン柴犬専用フード成犬用を与えています。
A
お勧めの理由は入手が容易であることです。以前はモグワンですとか通販でしか購入できないペットフードなども与えていました。ですが問題がありまして、通販の商品は日持ちしない物が多い上輸送時において問題が生じパッケージが損傷していて痛んでいるものが届いたりしたこともあり、すぐ欲しい時使用できないということが多かったのです。ロイヤルカナンの製品については大手のペットショップにて販売されていて、ペットショップ以外ではイオンなどの複合型ショッピングモールでも販売されており、入手が容易です。必要な量を必要なだけ入手するとなりますと一番手堅いのが自分で足を運び購入することでほとんどのペットショップで売っていますのでこちらの製品がおすすめとなるということです。また、これは柴犬専用のペットフードであるため栄養面も考慮されていて、他の犬種と共用できるタイプではなく専用であるため、エサの与える量を調整しやすいのも選んだ理由です。

一つは栄養面が今ひとつわからずどれくらい与えてよいかわからない物がありましてそうしたものと比較した場合ロイヤルカナン以外は選ばなかったということです。モグワンなどもそうだったんですが、適量の他おおよそなど大体で与える量を求めるようなペットフードもあり、そうした物は健康を考慮した場合どれくらいのエネルギーであるかいまひとつわからないのでロイヤルカナンの様にペットの重さから運動するペット火葬ではないペットであるかなどでさらに細かく与える量を記載している餌と比べると信頼できないため選ばなかったのです。最近ではカロリーこそ記載していますが与える量というものを明確にしていて健康を考えてくれている餌というのは少ないため、他の餌に関しては一度購入して物こそあれ度、再購入した物は無いです。他に選ばなかった理由としては匂いがあり、モグワンなどにおいては匂いが強くてペット自体がえさから目を背けましたので除外した経緯もあります。

まず臭いが全然異なります。もちろん臭いはありますが、主原料が鶏肉なためか臭いは薄いです。これが他の物ですと魚が配合されていて、腐敗しているかのような臭いがしてペット自体が食べるのを嫌がり食べなかった経緯があります。私が購入したのはかなり最初のモグワンだったので今のモグワンはどうかは知りませんが臭いがきつく、与えるべき量もはっきりした量が分からなかったです。今でこそネット上で与えるべき量が書いてありますがパッケージには書いてないのではないでしょうか。やはり、即座に与えるべき量が分かるというのが望ましく、ペットの健康を考えた場合、与える量が分かることと、そのペットの犬種に応じた餌であることが重要であると感じます。ロイヤルカナンは柴犬用のペットフードということで売りに出している分、食べやすさと臭いなどを考慮してくれているペットフードであると感じます。その為、食いつきもよく、量も調整しやすい粒なのでロイヤルカナンはお勧めできます。
Q
パピヨンの成犬にカナガンを与えています。
A
カナガンを知る前は、ペットショップやホームセンターなどで購入できるドッグフードを食べさせていましたが、ワンコが可愛くてもっと美味しいものを食べさせたいと、一時は手作りご飯を食べさせていました。しかし毎日のことを継続するのが難しく、栄養的に足りているのか不安になりました。それで市販のドッグフードに戻ろうとしてインターネットでどんな種類があるのか調べていたら、まあ、色んなドッグフードがあることを知り、選択に迷いました。そこでネット広告でたまたま見つけた「カナガン」をお試ししたところ、食いつきが良く、好んで食べてくれました。この商品は栄養面でとても充実していて、安全な食材を使ってあり、安心してワンコに食べさせることができました。それまでは市販で購入していたロイヤルカナンやアイムス、サイエンスヒルズなどは口コミであまりいい評価ではなく、逆に食べさせるのが怖くなり、
与えることをやめました。我が家の愛するワンコはずっと元気に長生きしてほしいので、食べることにはいいものを食べさせてあげたいと思っています。

カナガンと出会って食べさせるようになって他のドッグフードの成分や、使用されている食材、添加物を気にするようになり不安要素があるドッグフードは選ばないようになりました。またホームセンターでとても安く購入できるドッグフードも、どのような食材が使われているか不安要素が大きくて与えることを躊躇われます。おそらくどの飼い主さんも安全で安心して食べさせられるドッグフードを求められていると思いますが、カナガン以外でも品質の良いドッグフードは沢山出回って手に入れることはできるのですが、現時点ではカナガン以外与えるつもりはありません。市販のドッグフードを与えている時は、色んな種類を食べさせていた時期があり、食わず嫌いになったり、さらに美味しいものを食べたがったりと、飼い主としてもダメな与え方をしていたと思います。今はカナガン1種類だけですが、飽きずに食べています。購入金額が大きく負担になりますが、逆に病気知らずで医療費がかからないので、このまま続けて与えたいと思っています。

とにかく美味しく食べてくれる姿を見たくて、色々なドッグフードを与えていました。一時期は市販のドッグフードの切り替えのために、個人でドッグフード販売されている方との出会いがあり、そこで安心で安全なドッグフードを購入していました。ワンコのことをよく考えられて配合された食材や栄養分で作られたドッグフードでしたが、粒が大きくて小型犬の我が家のワンコには食べ辛さがありました。だけど本来食いしん坊なので、食べ辛くても勢いで飲み込んでしまい、一度のどに引っかかり呼吸ができず、とても苦しい思いをさてしまったことがあります。それ以降そのドッグフードは食べさせることをやめ、また市販のドッグフードに切り替えました。ロイヤルカナンとサイエンスヒルズを交互でたべさせていましたが、特に悪い印象はなく、そのまま継続しても良かったのですが、カナガンを知ってしまってからはより安全なフードを与えたいという気持ちなので、このままカナガンを食べさせたいと思っています。
あなたなら国産ドッグフードと外国産ドッグフードならどちらを選びますか?