なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
スマイル動物病院
TEL 0743-63-4114

スマイル動物病院
2021 autumn

ワンちゃんの健康診断

ワンちゃんは人に換算すると1年で4歳も年をとります。
当院では年に2回の健康診断の受診をお薦めしています。

送迎サービスを始めました。
送迎料は無料です!


健康診断コース

course

※2021年10月~11月までの特別コース

0~6歳のワンちゃん

基本コース
A

血液中に含まれている様々な成分を分析して内臓の病気がないか調べます。

・問診
・血液検査13項目

通常6,930円

→ 5,720円(税込)
あんしんコース
B

基本コースに腹部エコー検査など、各種検査を追加した病院オススメのコースです。

・A基本コース
・心電図
・腹部エコー
・眼圧測定  
・尿検査 
・便検査

通常19,030円

→ 14,960円(税込)
しっかりコース
C

ワンちゃんに多い心臓病を発見するための検査を追加しています。

・Bあんしんコース
・胸部レントゲン

通常25,630円

→  18,920円 (税込)

7歳~のワンちゃん

基本コース
A

血液中に含まれている様々な成分を分析して内臓の病気がないか調べます。

・問診
・血液検査15項目

通常7,590円

→ 6,270円(税込)
あんしんコース
B

基本コースに腹部エコー・胸部レントゲン検査など、各種検査を追加した病院オススメのコースです。

・A基本コース
・心電図
・腹部エコー
・胸部レントゲン
・眼圧測定  
・尿検査 
・便検査

通常23,540円

→ 14,960円(税込)
しっかりコース
C

シニアに多い甲状腺機能低下症を発見するための検査を追加しています。

・Bあんしんコース
・甲状腺検査

通常33,440円

→  22,770円 (税込)

SDMA検査キャンペーン

SDMA =腎臓病の早期発見ができる検査です

知ってますか?犬の腎不全

腎臓病は、高齢の猫に多い病気ですが、10歳を超えると犬もリスクが上がります。

一度壊れた部分は二度と治らないのが腎臓です。
病気の治療には早期発見が一番です。

SDMAとは、通常の検査では腎臓残存率が40%を切らないと判明しない腎臓病が、70%以上の腎臓残存率で発見できる検査です。

健診+¥1,000でSDMA検査が受けられます

10歳以上は受診必須!
腎臓病早期発見検査


どうして健康診断が必要なの?

Why need
痛みや不調を伝えられないから 

動物は不調や痛みを飼い主様に伝えることはできません。
そのため、飼い主様が日頃から愛猫の様子を観察し、異常にいち早く気付いてあげる必要があります。

しかし、動物は不調や痛みを隠す傾向にあるため、飼い主様が異常に気付いた時には既に病状が進行しているということも少なくありません。

病気の早期発見・早期治療をするためには、定期的な健康診断が欠かせないのです。 

その子によって正常値が異なるから

検査結果には基準値というものがあります。
基準値の範囲内であれば正常で、基準値から外れていると問題がある。
ただし、この基準値というのはあくまでも参考値でしかなく、その子その子で正常値は異なってきます。

そのため、若いうちから定期的に健康診断をすることで、その子独自の正常値を把握することが大切です。
そうすることで、少しでも異常があった時に、早く気付き、適切な治療に繋げることができます。 

年を取るスピードが速いから

ワンちゃんは人に換算すると1年で4~5歳、年を取ります。半年前に健康診断をしたからといって、半年後(人で換算すると2年後)も健康だとは限りません。
そのため、当院では半年に1回、年に2回の健康診断を推奨しています。

秋の健康診断キャンペーンではお得な価格で健康診断を受診いただけます。
この機会に是非愛犬の健康状態をチェックしてあげてください。 

その子によって正常値が異なるから

検査結果には基準値というものがあります。
基準値の範囲内であれば正常で、基準値から外れていると問題がある。
ただし、この基準値というのはあくまでも参考値でしかなく、その子その子で正常値は異なってきます。

そのため、若いうちから定期的に健康診断をすることで、その子独自の正常値を把握することが大切です。
そうすることで、少しでも異常があった時に、早く気付き、適切な治療に繋げることができます。 


【New】オゾン治療機器

Ozone treatment

オゾン療法は医療用オゾンガスを用いています。
オゾンには抗酸化作用があり、動物自身の治癒する力を引き出すことで、様々な効果が期待できます。

【このような症例の子に】

■アンチエイジング
■アトピーなどの皮膚疾患
■歯肉炎などの口腔疾患
■慢性的な内臓疾患
■疼痛を伴う運動機能疾患
■腫瘍や悪性リンパ腫
など


【期待できる効果】

■細胞の代謝を活性化
■免疫系の調整
■消炎鎮痛作用
■体内の抗酸化能を調節
■抹消循環の改善
など


動物送迎サービス

Transportation service

検診を受けたいけど連れてくるのが難しいという方へ

◆朝、お迎え➡病院で診察、獣医師より電話にて治療内容をご報告➡診察後、お送り

◆ケージでのお預かりは送迎料金無料です。ケージに入れない場合は有料にてご利用可能です。

◆グーグルマップで15分以内が無料送迎対象地域です。詳しくは一度お問合せください

◆送迎サービスは完全予約制です。ご予約はお電話で➡0743-63-4114 その他、詳しくはお問合せ下さい


【ワンちゃん専用】年パス

Annual passport

有効期限1年間 年パス¥10,000-

【年パス特典全部0円です】

■爪切り       (¥880)
■爪切り+足裏カット(¥990)
■肛門腺絞り     (¥550)
■肛門腺+周囲カット(¥660)
■目周りカット   (¥550) 
■逆睫毛処置+目洗浄(¥880) 
■耳掃除       (¥880) 
■その他 ➤ 歯磨きレクチャー/ダイエットプラン


【その他特典】

特典①フィラリア予防薬5%割引 ※3月は10%オフ
特典②ペットホテル 5%割引
特典③シャンプー10%割引
特典④ドッグマッサージ15%割引


体にやさしい漢方

Traditional chinese medicine

自然を重視した考え方の漢方は特に高齢や病気の動物の体にやさしく、そしてしっかりと体調を改善します。

【漢方の大きな特徴】

◆副作用が少ない
自然由来物に含まれる有効成分を用いるため副作用が少ないとされます。

◆動物の体に負担が少ない
病気はストレスなどにより体のバランスが崩れる事で発生します。
漢方は本来、体が持っている治癒力を活性化してあげる事で病気を治すため、体への負担が少ないものになります。

【漢方使用症例】

Case1 消化器症状
「下痢がなかなか治らない」「食欲が落ちている」など慢性的な消化器の症状が改善されました。

Case2 咳
気管支の弱りや炎症による咳症状には、体内の水分循環をよくする漢方薬などを用います。

Case3イボ
皮膚のターンオーバーを早めて整えて角化異常の改善をうながします。


アクセス

Access

スマイル動物病院

住所
〒632-0072
奈良県天理市富堂町76−11
電話番号

0743-63-4114  

営業時間

【月~土曜日】
9:00~12:00 / 17:00~20:00

【日曜】
10:00~13:00/14:00~17:00

【祝日】
10:00~13:00

※平日夜、日曜は診療終了の30分前で受付終了

定休日
なし
アクセス
定休日
なし