リメンバーミー 動画 映画 無料視聴 フル

こちらでは、映画【リメンバーミー】を
無料視聴する方法を紹介しています!

第90回アカデミー賞2部門受賞!ディズニー/ピクサーによる、感動のファンタジーアドベンチャー!

【リメンバーミー】の動画を無料でフル視聴するならコチラ!
この映画、私も見たかったんですが、機会を逃してしまい、
「映画を無料で見れるところはないかな~」といろいろ探して、
とっても見つけるまでに時間がかかりました・・・。

なので、私が映画『リメンバーミー』のフル動画を無料視聴できた方法を、
まとめてみましたよ!
私と同じように、無料で見れる動画を探している方は是非チェックしてみてくださいね!

【U-NEXT】

U-NEXT~日本最大級のビデオ・オンデマンド~

U-NEXTなら【リメンバーミー】を無料で視聴することが可能です。

【リメンバーミー】を見るには、ポイントが、432円かかりますが、
最新作でも600円分のポイントがもれなくもらえるので、
このポイントで無料視聴ができますよ!

今なら31日間無料トライアル実施中!
※無料期間が終了すれば有料サービスとなりますのでご注意を!

映画、ドラマ、アニメなど多彩なジャンルのビデオコンテンツが最新作品から名作まで充実のラインナップ!
120,000本 (※) 以上を配信している、 日本最大級の動画配信サービスです。
( ※カラオケのタイトル数を含む)
スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめるビデオ配信サービス!

無料トライアル特典

1.全ジャンル見放題作品や読み放題作品が、31日間無料で見放題!

2.新作などが600円分無料になるポイントがもれなくもらえる!

会員登録後、無料期間中の31日間内に解約すれば、費用はかかりません!

本ページの情報は2018年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。
その他にも動画配信サービスはありますよ

見たかったドラマを見逃して、YouTubeやニコニコ、変な中国サイトで見て、
画質が荒かったり、音声が変だったりして残念な思いをしたことはありませんか?

私はあります・・・。
見逃した私が悪いんですが・・・。

著作権違反の可能性があったり、ウイルス感染のリスクで、
そっちでハラハラしながら見るのって疲れますよね・・・。

このサイトでご紹介する動画配信サービスは、本当は有料ですが、
無料で視聴できる期間があるため、無料期間内に解約すれば、
完全無料で、高画質のキレイな動画が見放題です。

【TSUTAYAディスカス】

大手ビデオレンタルのTSUTAYAが提供するサービスです。

月額933円のプランはオンラインで動画が見放題!
月額2,417円のプランはオンライン見放題に加えて、TSUTAYAのDVD/CDが借り放題
(新作は最大8枚)、しかも自宅まで配送してくれます。

30日間の無料お試し期間中は、月額2,417円のサービス
(オンライン見放題&借り放題)がお試しできます。

無料期間:30日
無料期間終了後:月額933円、または月額2,417円
動画数:85,000本以上(TSUTAYAのほぼ全ての動画)
マルチデバイス対応

会員登録しても、無料期間(30日間)中に解約すれば、費用は一切かかりません!

※見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりませんが、
作品によってはポイントの購入が必要です。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【DMM見放題chライト】

DMM見放題chライト

月額540円で7000タイトル以上が見放題となっており、他社と比べると圧倒的な安さで提供しています。
またDMMらしく、他社ではないアイドル動画の種類が豊富。

そしてDMM.R18にも対応しており、アダルト作品も2000本が見放題です。
アダルト作品対応以外にも人気ドラマや映画、アイドル動画等他社では取り扱いのない作品が多数。

マルチデバイス対応で、スマホ、PC以外にもTVやPS4などでも視聴が可能。

無料期間:2週間
無料期間終了後:月額540円 <最安>
動画数:7,000以上
マルチデバイス対応

会員登録後、無料期間中(2週間)に解約すれば、費用は一切かかりません!

月額料金最安値!無料期間内だけでなく継続利用を考えているなら最もお財布に優しいサービスです。

【FOD】

FOD(フジテレビオンデマンド)動画配信サービス

簡単な登録で、すぐ視聴が開始できます!

月額料金888円で対象の作品が見放題
(フジテレビのドラマやバラエティをはじめ、アニメや映画、
配信オリジナル番組など、2,000作品以上の対象作品を見放題)

見放題のアニメは約300タイトル
最新雑誌も100誌も読み放題
対象のマンガも無料で読める

Amazon Pay及びアプリ内課金を利用して登録すると、初回に限り1ヶ月無料
※無料期間内(31日間)に解約すれば一切費用は発生しません。

無料期間:31日
無料期間終了後:月額888円
マルチデバイス対応(スマホ、タブレット、PCなど)

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく
毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。
入会だけで上記ポイントがもらえます!

※作品によってはポイントの購入が必要です。
見放題作品の視聴だけであれば無料期間中の解約で料金はかかりません。
詳しくは公式サイトでご確認ください。

【Hulu】

簡単な登録で、すぐ視聴が開始できます!

人気の映画やドラマ4万本が見放題の動画配信サービス
「Hulu」では、4万本の動画が見放題!
追加料金なしで無料でフル視聴できます!

※無料トライアル(2週間)期間中は、
すべての作品が無料視聴が可能です。

無料期間終了後は月額933円(税抜)の有料サービスになりますが、
無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません!

2週間の無料トライアル

・動画数4万本が見放題!
・無料期間2週間
・無料期間終了後、月額933円(税抜)
・テレビ、スマホ、タブレット、PC、ゲーム機のデバイスに対応

簡単登録で、すぐに動画が無料で視聴できます。
無料期間2週間とやや短めですが、無料期間内に解約すると料金は一切かかりません!

無料期間内であっても、本来、有料動画配信サービスですので、
安心で安全!しかも高画質で話題のドラマや映画、アニメなど
いつでもどこでも、お好きな動画を楽しむことが出来ます。

【リメンバーミー】のあらすじ

過去の出来事が原因で、家族ともども音楽を禁止されている少年ミゲル。ある日、先祖が家族に会いにくるという死者の日に開催される音楽コンテストに出ることを決める。伝説的ミュージシャンであるデラクルスの霊廟に飾られたギターを手にして出場するが、それを弾いた瞬間にミゲルは死者の国に迷い込んでしまう。元の世界に戻れずに困っていると、ヘクターという謎めいたガイコツが現れ……。

見どころ

1年に1度だけ他界した家族と再会できるとされる祝祭をテーマにした、ディズニー/ピクサーによる長編アニメ。死者の国に足を踏み入れた少年が、笑いと感動の冒険を繰り広げる。監督と製作には、『トイ・ストーリー3』のリー・アンクリッチ監督と、製作を担当したダーラ・K・アンダーソンが再び集結。テーマパークのような死者の国の描写、祖先や家族を尊ぶ物語に引き込まれる。

キャスト

アンソニー・ゴンサレス
ミゲル

ガエル・ガルシア・ベルナル
ヘクター

ベンジャミン・ブラット
エルネスト・デラクルス

アラナ・ユーバック
イメルダ

レニー・ヴィクター
エレナ

ハイメ・カミル
パパ

アナ・オフェリア・ムルギア
ココ

ナタリア・コルドバ=バックリー
フリーダ・カーロ

ソフィア・エスピノーサ
ママ

スタッフ

リー・アンクリッチ
監督

ジョン・ラセター
製作総指揮

エイドリアン・モリーナ
脚本

マシュー・オルドリッチ
脚本

マイケル・ジアッキノ
音楽

【リメンバーミー】を、無料で見れます!
映画やドラマなどの動画を楽しめる動画配信サービスを利用して
無料で視聴しよう!

【リメンバーミー】の口コミは?

メキシコの音楽と文化をベースにしたアニメ表現はとても楽しい。家族万歳!というテーマ性もメキシコの風土と結び付いたものだ。ただ、家族っていいねというために悪のための悪を設定し、血縁者はみんな優しくて才能豊か、という図式は短絡的すぎるように感じる。あの悪役だって子孫がいたことにあれだけ喜んだのだ。彼にも家族がいた、ということだし、これでは家族万歳というより「出来のいい家族限定」での家族万歳ではなかろうか。『ズートピア』のようなグレーゾーンに踏み込んだ傑作を観て間もないだけに、前時代的な美談に見えてしまったことが残念。


素晴らしい映画でした。主人公の表情がとてもいいです。
日本のCGアニメは残念ながら敵いませんね。
始まっての掴みがなく退屈なので前半我慢して下さい。
ただこの映画は子供より大人向きかな。
亡くなったご先祖様を思う気持ちを大切にしようとつくづく感じました。
最後私は泣けました。是非お盆前にご視聴を❗️


確かにわかる。メキシコのお祭りを選んだ点も、曲の明るさも、キャラクター造形も、それでいてしっかり展開する物語も、評価は高いのだろう。
だけど、アカデミー賞?と最初から最後まで思ってた。同じディズニー・ピクサーでいえば「インサイド・ヘッド」の方が数千倍おもしろかった。この作品には、いまいち深みがなかった。楽しい映画、それだけです。


美しい心の人たちが作った愛が溢れる作品だと思う
メキシコに実際にある祭りを題材にしているが、
人であれば皆心揺さぶられる亡き人への想いを、
最高に美しい描写で描いている。
シナリオも上手く展開は読めないし、スピード感も絶妙。
ピクサー作品で一番好きになった。
日本のお盆とは180度違う、メキシコの死者の日を子供の視点から描いた作品。
映画の着眼点や、ストーリー展開も分かりやすく、ある程度感動はするが、やはり日本の死生観からすると共感に乏しい。
死者の世界にも色々な設定があるのだが、そのあたりも首を傾げてしまう点が多かった。
しかし、そこはピクサー作品なので何となくのメキシコ感と、ホロリとした感動、映像と音楽を楽しめればいいのかもしれない。


見終わった後に、モヤっとしないいい作品と思いました。
お盆休み、久しぶりに集まった親戚・家族と一緒に見ようかな。


映画館で見て、CDもDVDも買いました。
曲も物語も映像も素敵で、結末を知っていても涙無しでは見られないくらい感動します。


死者の国のお話。
人は死んでも、今を生きる人の心の中で生きてるってことですね。
メキシコの死者の日っていう文化、日本にもお盆という文化があってただの長期休暇になってしまってるけど、家族で集まって懐かしい話をするのも大切な風習。
最後ら辺は感動で号泣しそうになりました。
無料動画の視聴時にはこんな所に注意を!

映画やドラマを視聴できる、無料動画のサイトはたくさんあります。
でも、著作権違反など、違法に動画をアップロードする行為は犯罪です。

違法動画をアップロードはもちろん、無料視聴する側にも罪に問われます。

違法にアップされた動画を見る時、違法動画と知っててダウンロードすると、
2年以下の懲役または、200万円以下の罰金が科せられます。

こちらでご紹介しているサイトの無料で公開している動画は大丈夫!
視聴するだけなら、なんの刑罰の対象にもなりません。

同じ見るなら、合法的に堂々と安心して動画を見ましょう!

【リメンバーミー】のネタバレ感想

ここからはネタバレを含みますので閲覧注意です。

涙腺が脆いので割とよく泣くタイプですがおよそ1時間45分の間に何回も泣きました。
映画館で見て号泣、DVDを買って見て更に号泣
1度目もよりも2度目のがより感情移入した気がします。
途中で「この人が実は……だったんだ!」と思わせといて終盤「お前が……だったんかい!」と驚かせられました。
いい人だと思っていたら悪い人だった。
最近のディズニー映画のパターンですがいつも驚かされます。
その見せ方も鮮やかです。
ミゲルが2度目の死に触れたシーン、2度目の死に直面しそうなシーンは涙が堪えきれません。
最後のココのシーンは言わずもがな
みんなと手を繋いで橋を渡るシーンは何回見ても泣きます。
心から良かった、と思える結末でした。
あとミゲルの声の石橋くん、歌が上手すぎですね。
ノリに乗ってる歌い方をします。
DVDを買ったので吹替も聞いてみましたが日本語版のが好きです。
とても似てる声でびっくりしましたが日本語版の方が歌の時に乗っている感じがします。
盛り上がり方も上手でこちらのテンションも上げてきます。
個人的には屋根裏でギターを弾いてるミゲルの、蝋燭の灯りによって照らされた肌の質感が好きです。
産毛っていうかなんていうかあの肌の感じは映画館で見た時「大変な技術力と変態的なこだわりに感謝!!!!!!」て感じでした。
ピクサーにカンパイ
改めてハッピーエンドって幸せだなぁと思いました。


とても感動しました。
ヘクターいいヤツだなそういえばポスターデラクルスじゃないなって思ってたら、案の定ヴィランでしたね。
最後のヘクターの事思い出すくだりの時は泣いてしまいました。曲のリメンバー・ミーも、ミゲルとヘクターも歌がうまくてよかったです。


死者を大切に思うこと、家族の愛、とても感動しました。子供から大人までみんなが楽しめる映画だと思います。
ただ、見る人によっては残酷な映画。身寄りがいない高齢者が孤独死したらすぐ消えてしまう。一人で生きることを否定されたように感じる人もいるかも。


いい映画だし家族を大事にしたいと思える映画だった
でも
家族でなくたって
血がつながってなくたって
ってとこまで思わせてほしかった
忘れ去られた霊はどうなるのか
ってとこももう少ししりたかったかな
忘れ去られたって
それが悪いことではないと思う
写真がない時代の人の霊はどうなってしまったんだろう?とか
先祖が絵に描いてたのか(笑)
宗教感のちがいもあるんだろうけどね


映像が非常に美しい。ディズニーらしい家族愛のあるストーリーも面白い。音楽も愛着が持てて耳に残る。ディズニーの愛すべき作品の一つになると思う。映画館で観てよかった。


ミゲルの声優、石橋陽彩の歌声が綺麗。
覚えててくれる人が1人もいなくなると2度目の死、というのが印象的。
死んでも覚えててもらえる生き方をしよう、死者に思いを馳せよう、などと考えさせられる。
ヘクターを蹴落として成功を掴んだエルネスト・デラクルスの生き方もまた、別の角度からそれに拍車をかける。


DVDにて鑑賞。周りからの前情報では、「泣く程ではない」、「ディズニー前作のモアナが凄すぎた」、はたまた「短編のアナ雪が最高」などの意見が多く、あまり評価は高くありませんでした。
しかし、期待度があまり高くなかったのもあるのか、割と序盤から感動。メキシコの死後の世界の描き方が美しい!(既にここでちょっと感涙)
メキシコならでは?のファミリーを大切にするということが、シンプルなストーリーで描かれていました。エルネスト・デラクルスのキャラクターは安直すぎて少し萎えましたが、最後に主人公がママ・ココにリメンバーミーを歌うシーンはアホほど泣きました。
「この世で故人が忘れ去られると、あの世からも消えて最後の死を迎える」という設定は「地獄の沙汰も金次第」のような夢も希望もないものでしたが、(だってどんなにヘクターの家族が頑張ってもデラクルスは永遠に人の心に残る。結局有名になったもの勝ちよね。)そんなことは置いておいて、私の大切な故人をふとしたタイミングで思い出し、周りの人と語ってみようかな思いました。