なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

心と体のクリーニング

 DNAシフト
 セラピスト・
 レイコ



あなたのお悩み解決して  
元気ではつらつとした
生活をサポートします。
悩みの事例
1

相手に遠慮してこちらから声をかけられない

スーパーで高校時代の友人に偶然出会い、LINE交換をして「今度会おうね」と
約束しました。しかし相手から連絡が来ないまま、こちらから声をかけるのは迷惑かと遠慮しているが何かモヤモヤしていると言う、Uさん。
こんなパターンを繰り返しているということでした。


相手に遠慮して自分の気持ちを出せない根本原因は、5~6歳の頃にありました。

 それは、お母さんとの思い出でした。
お酒、博打に溺れあまり働かない父に代わり、母親は昼夜働いていました。
台所仕事をしている母親に聞いてもらいたいことがあるけど、いつも諦めていました。

「どうせ私の話なんか、上の空。いつもそうだから又そうだろう。諦めよう」
と、いつも心でつぶやいていました。

「お母さんはどうしていつも上の空だったんでしょうね」
私の問いかけに、Uさんは泣きながら母親の心境を語り出しました。

「お母さんも、働きずくめで疲れていたと思います。いつ父の暴力があるかもしれないし、いつ借金が膨れ上がるかも知れないという不安で、子供の話を聞く余裕が無かったのだと思います。」

「私が、お母さんも大変だねと、声をかけていたら、もう少し気持ちが楽になっていたかも知れません。私が自分の心を開く最初の相手は、母ですよね」

 彼女の母親は、父親の博打、お酒、暴力に耐えきれず彼女が小学4年生の頃、二人の子供を置いて家を出たのでした。
以来彼女は母親に捨てられたと母を憎み、会うことを拒否してきました。
そして、つい先ほどまで「頭では分かるけど、絶対に母を許せない」と、言っていたのですが。

その後、母親に連絡をとり母と和解をした彼女は、
友達とも連絡をとりました。
その報告をしてくれる彼女の声は、以前とは全く違う張りのある物でした。

20年以上閉じ込めていた心の蓋が開いた瞬間、
彼女は変われました。

こんな方にお薦めします


  • 夢や目標が明確なのに、なかなか行動が出来ない
  • 長年続く人間関係の悩み
  • 自分の気持ちを変えたい
  • 仕事や恋愛でいつも同じ失敗を繰り返す
  • どうせ私なんか、と常に考えてしまい、
    前向きになれない
  • 夢や目標が明確なのに、なかなか行動が出来ない

悩みを解決して、本当の
あなたとして生きる
サポートを致します。


想像してみて下さい。
 あなたの中に隠された本当の
あなたに出会って、
充実感のあるあなたとして
自身を持って生きられたら
今までの人生とは違う何かが
見えると思いませんか?

 もし、何もせずに今のまま
 悩みを
持ち続けていたら・・・

あなたの未来は明るく
ワクワクして
見えるでしょうか?

 長年抱えていたブロックを
エネルギーで浄化して
魂の望むあなたを

体験して下さい。 
 

セッションは   
どのようにするの?

 

ライン通話又は、ZOOMで
遠隔で行います。

 

まず、あなたの今の悩みを
聞かせて下さい。

今、どんな問題でどんな感情を
抱いているかを
お聞きして、
問題の原因がどこにあるかを
見てゆきます。

時には、あなたの幼少期、ご両親、
家系や前世をたどることもあります。

 それらの中から、あなたの悩みの
根本原因を見つけ出して、
高次元のエネルギーで浄化します。



問題の根本原因が複数の場合

*継続セッションのご提案を
させて頂きます。
*継続セッションの場合は
セッションメニューをご提示
致します。


5名様限定無料セッション
受付中  !!

 心の問題からくる腰痛
改善キャンペーン

 
10年、20年と悩んで
きた腰痛の原因が
心から影響を受けることも
あるようなんです。
そんなバカなと、
思いますか?  

 「腰痛の原因=腰の歪み・
神経の圧迫」とか、
普通は誰も思いますよね。
あなたはどうですか?
私もそう思ってたんです。  

でも実は、 

「腰痛の原因が、腰ではなく
心に負荷がかかった時に
起きる事もある」という
事例があったんです。 

私のところに来られた
M さん、
心に抱えた「我慢」の
ブロックを外したら、
腰痛が改善しました。
こんな事例を読んで、
あなたはどう思いますか? 

友達追加して
無料セッションを申し込む

腰痛セラピー体験者の感想

  •     Mさん 40代  

     私は20代の頃から、慢性的な腰痛に
    悩まされてきました。
     以来20年近く、ストレッチや整体
    通いを続けたのですが、
    その時は良くなっても、
    またしばらくすると
    痛みが
    出て、酷いときには
    歩くのも辛いほど
    でした。
     病院に行って検査をしても、
    どこにも異常が見つからず、とにかく
    日々のケアを欠かさないのが唯一の
    対処法でした。
     思いつく原因としては、
    20代の頃肉体労働をしていたので、
    それが元で腰痛持ちになったのかな?
    というぐらいでした。
     
     レイコさんにこのお話をしたとき、
    「それは心に問題があるかも
    しれませんね」と言われました。
     長年の腰痛の原因が心にあると聞い
    たとき、私は正直半信半疑でした。
     それでも、レイコさんに
    聞かれるがまま、
    当時の状況を思い出してみました。
     
     当時、私は家族を養うために
    不本意な仕事をしていました。
    少しでも家計の足しになるように、
    時給の良い肉体労働をしていたのです。
    それは重たいものを抱えたり運んだり、
    大変で、いつも

    「なんで私だけがこんな目に
    合わないといけないんだ」


    という怒りを抱えていました。
    家族それぞれに事情があったのですが、
    私はそれを頭では理解できても、
    心の中では怒りとして、ため込んでいた
    ことを思い出しました。
     
    レイコさんにここまでお話しすると、
    更にその怒りの根本となる原因が
    他にあると言われ、レイコさんは
    何かを探しているようでした。
    「母方の家系に、溜め込んだ怒りの
    原因があるようです」
    そう言われると、私には思い当たる
    ことがありました。
     実は、私の家系では3代前の祖母の頃
    から、望まない妊娠をさせられた女性が
    代々続いていて、そこには自分を押し
    殺すような怒りがあっただろうな、
    と感じていました。
     母方の家系に原因があると言われて、
    すぐにこのエピソードが浮かんだのも
    不思議でしたが、それ以上に
    不思議だったのは、

     他人であるレイコさんにどうして
    こんなことが分かるのだろう
    ということでした。
     
     レイコさんは更に、「あなたの家系で
    このようなことが続いた原因を
    もっと探ってみますね」と言って、
    また何かを探し始めました。
     そして、
    「あなたは前世で、この家系の
    古いご先祖様として生まれて
    きたことがあります。そこで、
    あなたと当時のご両親との間で
    支配的な関係があり、
    望まない相手との結婚など、常に
    押さえつけられて生きるしかなく、
    そこで怒りを押し殺して生きる人生を
    送った経験があったようです。
    そのせいで、
    生きるためには自分の感情を
    押し殺さなければならない、
    という考え方が代々家系の思考の癖
    として引き継がれているようです」
     
     レイコさんによると、
    強く刷り込まれた思い込みの
    くせがあると、それを証明するような
    現実を体験してしまうという
    ことでした。
     私の母方の家系では、この思い込みが
    原因で、特に妊娠について、
    自分の怒りを押し殺すような体験を
    する
    女性が続き、そのことで余計に
    この
    思い込みが強化されてきた
    ということでした。
     
     この話を聞いて、20代の頃の私が
    感じてきた
    「なんで私ばかりがこんな目に
    合うんだ」

    と押し殺してきた怒りの感情を、
    私の家系が代々受け継いでいる
    ことや、
    その根本原因が私自身
    である、

    ということが何だか腑に落ちる感覚が
    ありました。
     
    続いてレイコさんに、
    「今、この話を聞いて、あなたはどう
    感じますか?」
    と聞かれ、私は感じていることを素直に
    伝えました。
    「その当時は、親の言うことは絶対で、
    自分の意見が通るような時代では

    なかったから、本当に大変だったと
    思います。

    でも、今の時代はそこまでひどくない
    のだから、20代の頃の私はもっと
    素直に、
    自分の気持ちを家族に言えば
    よかったです。
    それと、今はもう嫌なことは嫌だと

    言える時代だから、生きるためには
    気持ちを押し殺すしかない、という
    代々
    続いてきた考えは
    手放したいです。」
     
    それを聞いたレイコさんは、
    「これで、あなたの腰痛の原因が
    ハッキリ分かったし、あなたが
    気付かないといけなかったことも
    ちゃんと気付けましたよ。
    今から、この続いてきた思い込みを
    手放すためのエネルギーを
    かけていきますね」
    と言って、私の目には見えない
    エネルギーをかけてくれました。
     目を瞑ってエネルギーを
    受けている間、私の体の
    心臓の少し上の辺りがじわじわと
    暖かくなるのを感じました。
     
     エネルギーをかけてもらったあと、
    いつも腰に感じていた違和感が少し
    和らいでいる気がしました。
    そして、レイコさんからこれでしばらく
    様子を見るように言ってもらい、
    その日のセッションは終わりました。
     
    数日経って、いつも鉛のように感じて
    いた腰の違和感をほとんど感じない
    ことに気付きました。
    レイコさんにお礼を伝えると、
    「まだ少し違和感があるようなら、
    特別にレイキヒーリングをしてあげ
    ましょう」と言っていただき、
    レイキヒーリングまでして
    くださいました。
     決められた時間に横になっていると、
    腰にジンジンと何かエネルギーのような
    ものを感じ、そのまま眠って
    しまいました。
     
     翌日から私の20年間悩んできた
    腰痛がすっかり治っていました。
     今まで、どんなにお金をかけて病院や
    整体などに通っても治らなかった痛みや
    違和感が、たった1回のセッションと
    レイキヒーリングで治まったことが
    不思議でしょうがありません。
     どうしてこんな奇跡のようなことが
    起こるのか分かりませんが、
    レイキヒーリングを受けて数週間経った
    今でも、あれほど辛かった腰痛は
    起きて
    いません。
     
     レイコさん、この度は本当に
    ありがとうございました!
    痛みのない生活がどれだけ快適か、体
    験した人にしか分からないと思います。
    それと、家族に対するわだかまりも
    消えて当時の怒りも思い出せなく
    なりました。
     レイコさんに相談したことで、
    体と心の両方の痛みが取れたことに
    心から感謝申し上げます!! 
  •     Mさん 40代  

     私は20代の頃から、慢性的な腰痛に
    悩まされてきました。
     以来20年近く、ストレッチや整体
    通いを続けたのですが、
    その時は良くなっても、
    またしばらくすると
    痛みが
    出て、酷いときには
    歩くのも辛いほど
    でした。
     病院に行って検査をしても、
    どこにも異常が見つからず、とにかく
    日々のケアを欠かさないのが唯一の
    対処法でした。
     思いつく原因としては、
    20代の頃肉体労働をしていたので、
    それが元で腰痛持ちになったのかな?
    というぐらいでした。
     
     レイコさんにこのお話をしたとき、
    「それは心に問題があるかも
    しれませんね」と言われました。
     長年の腰痛の原因が心にあると聞い
    たとき、私は正直半信半疑でした。
     それでも、レイコさんに
    聞かれるがまま、
    当時の状況を思い出してみました。
     
     当時、私は家族を養うために
    不本意な仕事をしていました。
    少しでも家計の足しになるように、
    時給の良い肉体労働をしていたのです。
    それは重たいものを抱えたり運んだり、
    大変で、いつも

    「なんで私だけがこんな目に
    合わないといけないんだ」


    という怒りを抱えていました。
    家族それぞれに事情があったのですが、
    私はそれを頭では理解できても、
    心の中では怒りとして、ため込んでいた
    ことを思い出しました。
     
    レイコさんにここまでお話しすると、
    更にその怒りの根本となる原因が
    他にあると言われ、レイコさんは
    何かを探しているようでした。
    「母方の家系に、溜め込んだ怒りの
    原因があるようです」
    そう言われると、私には思い当たる
    ことがありました。
     実は、私の家系では3代前の祖母の頃
    から、望まない妊娠をさせられた女性が
    代々続いていて、そこには自分を押し
    殺すような怒りがあっただろうな、
    と感じていました。
     母方の家系に原因があると言われて、
    すぐにこのエピソードが浮かんだのも
    不思議でしたが、それ以上に
    不思議だったのは、

     他人であるレイコさんにどうして
    こんなことが分かるのだろう
    ということでした。
     
     レイコさんは更に、「あなたの家系で
    このようなことが続いた原因を
    もっと探ってみますね」と言って、
    また何かを探し始めました。
     そして、
    「あなたは前世で、この家系の
    古いご先祖様として生まれて
    きたことがあります。そこで、
    あなたと当時のご両親との間で
    支配的な関係があり、
    望まない相手との結婚など、常に
    押さえつけられて生きるしかなく、
    そこで怒りを押し殺して生きる人生を
    送った経験があったようです。
    そのせいで、
    生きるためには自分の感情を
    押し殺さなければならない、
    という考え方が代々家系の思考の癖
    として引き継がれているようです」
     
     レイコさんによると、
    強く刷り込まれた思い込みの
    くせがあると、それを証明するような
    現実を体験してしまうという
    ことでした。
     私の母方の家系では、この思い込みが
    原因で、特に妊娠について、
    自分の怒りを押し殺すような体験を
    する
    女性が続き、そのことで余計に
    この
    思い込みが強化されてきた
    ということでした。
     
     この話を聞いて、20代の頃の私が
    感じてきた
    「なんで私ばかりがこんな目に
    合うんだ」

    と押し殺してきた怒りの感情を、
    私の家系が代々受け継いでいる
    ことや、
    その根本原因が私自身
    である、

    ということが何だか腑に落ちる感覚が
    ありました。
     
    続いてレイコさんに、
    「今、この話を聞いて、あなたはどう
    感じますか?」
    と聞かれ、私は感じていることを素直に
    伝えました。
    「その当時は、親の言うことは絶対で、
    自分の意見が通るような時代では

    なかったから、本当に大変だったと
    思います。

    でも、今の時代はそこまでひどくない
    のだから、20代の頃の私はもっと
    素直に、
    自分の気持ちを家族に言えば
    よかったです。
    それと、今はもう嫌なことは嫌だと

    言える時代だから、生きるためには
    気持ちを押し殺すしかない、という
    代々
    続いてきた考えは
    手放したいです。」
     
    それを聞いたレイコさんは、
    「これで、あなたの腰痛の原因が
    ハッキリ分かったし、あなたが
    気付かないといけなかったことも
    ちゃんと気付けましたよ。
    今から、この続いてきた思い込みを
    手放すためのエネルギーを
    かけていきますね」
    と言って、私の目には見えない
    エネルギーをかけてくれました。
     目を瞑ってエネルギーを
    受けている間、私の体の
    心臓の少し上の辺りがじわじわと
    暖かくなるのを感じました。
     
     エネルギーをかけてもらったあと、
    いつも腰に感じていた違和感が少し
    和らいでいる気がしました。
    そして、レイコさんからこれでしばらく
    様子を見るように言ってもらい、
    その日のセッションは終わりました。
     
    数日経って、いつも鉛のように感じて
    いた腰の違和感をほとんど感じない
    ことに気付きました。
    レイコさんにお礼を伝えると、
    「まだ少し違和感があるようなら、
    特別にレイキヒーリングをしてあげ
    ましょう」と言っていただき、
    レイキヒーリングまでして
    くださいました。
     決められた時間に横になっていると、
    腰にジンジンと何かエネルギーのような
    ものを感じ、そのまま眠って
    しまいました。
     
     翌日から私の20年間悩んできた
    腰痛がすっかり治っていました。
     今まで、どんなにお金をかけて病院や
    整体などに通っても治らなかった痛みや
    違和感が、たった1回のセッションと
    レイキヒーリングで治まったことが
    不思議でしょうがありません。
     どうしてこんな奇跡のようなことが
    起こるのか分かりませんが、
    レイキヒーリングを受けて数週間経った
    今でも、あれほど辛かった腰痛は
    起きて
    いません。
     
     レイコさん、この度は本当に
    ありがとうございました!
    痛みのない生活がどれだけ快適か、体
    験した人にしか分からないと思います。
    それと、家族に対するわだかまりも
    消えて当時の怒りも思い出せなく
    なりました。
     レイコさんに相談したことで、
    体と心の両方の痛みが取れたことに
    心から感謝申し上げます!! 
  •     Mさん 40代  

     私は20代の頃から、慢性的な腰痛に
    悩まされてきました。
     以来20年近く、ストレッチや整体
    通いを続けたのですが、
    その時は良くなっても、
    またしばらくすると
    痛みが
    出て、酷いときには
    歩くのも辛いほど
    でした。
     病院に行って検査をしても、
    どこにも異常が見つからず、とにかく
    日々のケアを欠かさないのが唯一の
    対処法でした。
     思いつく原因としては、
    20代の頃肉体労働をしていたので、
    それが元で腰痛持ちになったのかな?
    というぐらいでした。
     
     レイコさんにこのお話をしたとき、
    「それは心に問題があるかも
    しれませんね」と言われました。
     長年の腰痛の原因が心にあると聞い
    たとき、私は正直半信半疑でした。
     それでも、レイコさんに
    聞かれるがまま、
    当時の状況を思い出してみました。
     
     当時、私は家族を養うために
    不本意な仕事をしていました。
    少しでも家計の足しになるように、
    時給の良い肉体労働をしていたのです。
    それは重たいものを抱えたり運んだり、
    大変で、いつも

    「なんで私だけがこんな目に
    合わないといけないんだ」


    という怒りを抱えていました。
    家族それぞれに事情があったのですが、
    私はそれを頭では理解できても、
    心の中では怒りとして、ため込んでいた
    ことを思い出しました。
     
    レイコさんにここまでお話しすると、
    更にその怒りの根本となる原因が
    他にあると言われ、レイコさんは
    何かを探しているようでした。
    「母方の家系に、溜め込んだ怒りの
    原因があるようです」
    そう言われると、私には思い当たる
    ことがありました。
     実は、私の家系では3代前の祖母の頃
    から、望まない妊娠をさせられた女性が
    代々続いていて、そこには自分を押し
    殺すような怒りがあっただろうな、
    と感じていました。
     母方の家系に原因があると言われて、
    すぐにこのエピソードが浮かんだのも
    不思議でしたが、それ以上に
    不思議だったのは、

     他人であるレイコさんにどうして
    こんなことが分かるのだろう
    ということでした。
     
     レイコさんは更に、「あなたの家系で
    このようなことが続いた原因を
    もっと探ってみますね」と言って、
    また何かを探し始めました。
     そして、
    「あなたは前世で、この家系の
    古いご先祖様として生まれて
    きたことがあります。そこで、
    あなたと当時のご両親との間で
    支配的な関係があり、
    望まない相手との結婚など、常に
    押さえつけられて生きるしかなく、
    そこで怒りを押し殺して生きる人生を
    送った経験があったようです。
    そのせいで、
    生きるためには自分の感情を
    押し殺さなければならない、
    という考え方が代々家系の思考の癖
    として引き継がれているようです」
     
     レイコさんによると、
    強く刷り込まれた思い込みの
    くせがあると、それを証明するような
    現実を体験してしまうという
    ことでした。
     私の母方の家系では、この思い込みが
    原因で、特に妊娠について、
    自分の怒りを押し殺すような体験を
    する
    女性が続き、そのことで余計に
    この
    思い込みが強化されてきた
    ということでした。
     
     この話を聞いて、20代の頃の私が
    感じてきた
    「なんで私ばかりがこんな目に
    合うんだ」

    と押し殺してきた怒りの感情を、
    私の家系が代々受け継いでいる
    ことや、
    その根本原因が私自身
    である、

    ということが何だか腑に落ちる感覚が
    ありました。
     
    続いてレイコさんに、
    「今、この話を聞いて、あなたはどう
    感じますか?」
    と聞かれ、私は感じていることを素直に
    伝えました。
    「その当時は、親の言うことは絶対で、
    自分の意見が通るような時代では

    なかったから、本当に大変だったと
    思います。

    でも、今の時代はそこまでひどくない
    のだから、20代の頃の私はもっと
    素直に、
    自分の気持ちを家族に言えば
    よかったです。
    それと、今はもう嫌なことは嫌だと

    言える時代だから、生きるためには
    気持ちを押し殺すしかない、という
    代々
    続いてきた考えは
    手放したいです。」
     
    それを聞いたレイコさんは、
    「これで、あなたの腰痛の原因が
    ハッキリ分かったし、あなたが
    気付かないといけなかったことも
    ちゃんと気付けましたよ。
    今から、この続いてきた思い込みを
    手放すためのエネルギーを
    かけていきますね」
    と言って、私の目には見えない
    エネルギーをかけてくれました。
     目を瞑ってエネルギーを
    受けている間、私の体の
    心臓の少し上の辺りがじわじわと
    暖かくなるのを感じました。
     
     エネルギーをかけてもらったあと、
    いつも腰に感じていた違和感が少し
    和らいでいる気がしました。
    そして、レイコさんからこれでしばらく
    様子を見るように言ってもらい、
    その日のセッションは終わりました。
     
    数日経って、いつも鉛のように感じて
    いた腰の違和感をほとんど感じない
    ことに気付きました。
    レイコさんにお礼を伝えると、
    「まだ少し違和感があるようなら、
    特別にレイキヒーリングをしてあげ
    ましょう」と言っていただき、
    レイキヒーリングまでして
    くださいました。
     決められた時間に横になっていると、
    腰にジンジンと何かエネルギーのような
    ものを感じ、そのまま眠って
    しまいました。
     
     翌日から私の20年間悩んできた
    腰痛がすっかり治っていました。
     今まで、どんなにお金をかけて病院や
    整体などに通っても治らなかった痛みや
    違和感が、たった1回のセッションと
    レイキヒーリングで治まったことが
    不思議でしょうがありません。
     どうしてこんな奇跡のようなことが
    起こるのか分かりませんが、
    レイキヒーリングを受けて数週間経った
    今でも、あれほど辛かった腰痛は
    起きて
    いません。
     
     レイコさん、この度は本当に
    ありがとうございました!
    痛みのない生活がどれだけ快適か、体
    験した人にしか分からないと思います。
    それと、家族に対するわだかまりも
    消えて当時の怒りも思い出せなく
    なりました。
     レイコさんに相談したことで、
    体と心の両方の痛みが取れたことに
    心から感謝申し上げます!! 

Mさんの腰痛を改善させた
DNAシフトセラピーを

お試し下さい。

10年、20年と抱えて
きた
悩みや問題が
短時間で改善したら
うれしいですね。

  • DNA
    シフトセラピー
    って何ですか?

    潜在意識を直接書き換えて、問題を
    根本から取り除くセラピーなんです。
      「えっ、潜在意識って何?」
    と思いますよね。  

    人は、日常3%の顕在意識で行動し、
    97%の無意識(潜在意識)が
    その下にあると言われています。 
    その潜在意識には、
    両親や先生からの教え、
    社会の約束ごと、
    あなたの経験で思い込んで
    しまったこと等、
    様々な考え方が詰まっています。
    更には、家系が受け継いだもの、
    前世から持ち越した
    思いまであるのです。

      普段意識する事のない、
    潜在意識に
    詰まった
    ブロックや思い込みを
    家系の因縁や、前世までも追求し、
    根本原因から学びを受け取り
    高次元のエネルギーで浄化し
    根本から解決する。

      これは DNA シフトセラピー
    ならではの特徴です。  

    あなたの腰の悩みも、もしかしたら
    心に原因があるかもしれません。 

    それを、確認してみませんか?  

    普通のカウンセリングでは、
    長期間の治療を要します。
    DNAシフトセラピーは、
    長くても6回くらいで、
    (問題の内容により異なります。)
    根本から取り除いて、潜在意識を
    書き換えます。


友達追加して
無料セッションを申し込む

自己紹介

初めまして!

DNAシフトセラピスト レイコです。

このページをご覧頂き、
ありがとうございます。

 


 三年ほど前、夫が立ち上げ40年近く共に
働いていたイベント会社が、時流に乗れず倒産
しました。

嵐の中を航海していた小舟が、砂浜に打ち上げ
られたような茫然自失状態から
立ち上がったとき、 
「私に残された人生はあと少し。本当は
どう生きたいんだろう。
何をするために生まれたのだろう。
何かを
やり残したまま人生を終わったら、
きっと後悔する」

と、私の魂が叫んでいました。 

 振り返ると、人生の窮地を私は、誰かに
いつも手を差し伸べてもらって来ました。
倒産の後も、共に今後の生き方を考えてくれる
友や、差し入れ、カンパで励ましてくれる
友など、大勢の人に励まされ助けられて
きました。

 これらの人々の優しさへの恩返しは、
私と同じように苦しんでいる人々に
寄り添って生きることだと確信しました。 

 私の叫びを宇宙が受け止めたかのように
レイキに出会い、レイキヒーラーの資格を
取りました。 

 そして、自身の不眠症を治しました。

 でも、レイキだけでは解決しないものに
出会い、私の求めているのはこれだけでは
ないという気がして、見えない何かを
常に模索していました。 

 また、私の周囲には、うつ病で自殺した
身内や、うつ病と闘いながら道を探し
あぐねる近親者がいます。 

 そこに寄り添えないもどかしさが、
私の心のどこかで いつもくすぶっていました。
 何かできる方法があるに違いないと
漠然と思い、試行錯誤していました。 

 いくつものメルマガやブログを読む中に、
DNAシフトセラピーがありました。

「クライアントの問題を短時間で
解決できる
理由は、
あるエネルギーワークの技術」

 という行に私の直感は反応したのでしょう。
即座に説明会の申し込みをしました。

 学んで分かった、そのDNAシフトセラピー
の凄さは

 感じる感情から、潜在意識に沈み込む

悩みの元、ブロックの根本をたどり

高次元のエネルギーで浄化して

取り除いてしまうことです。


 ここでの学びを通して、
自分が助けられたから今度は誰かの手助けを
したいと思う、
多くの仲間に出会いました。
 苦悩から解放された歓びを、今度は人のために
使いたいと真剣に学ぶ先輩や仲間から、
純粋な愛や感謝の心を学びました。


仲間の情熱やエネルギーに助けられ、今、私も、

私が受けた多くの愛を誰かに
お返し出来る人になる

と決意しております。

未来に光りを見いだしたいと願う方が、
笑顔になれますよう、
全力でサポートさせて頂きます。

友達追加して
無料セッションを申し込む

小谷禮子プロフィール

DNAシフトセラピスト
西洋レイキヒーラー
西洋レイキティーチャー

エグゼクティブコーチング協会認定
ビジネスコーチ
    NLPマスタープラクティショナー
マインドフルネスコーチ