【添乗員同行】トルコ旅行ツアーを解説
&最安値を比較!

添乗員同行のトルコ旅行ツアーを簡単に解説!
  • 海外旅行は初めてという方ご年配の方
  • 予算に限りがある方
  • トルコ語に自信がない方
も、このサイトを見れば大丈夫!
トルコ旅行の基礎や、予算や日数別にツアープランを比較できる便利サイトまですべてご紹介します!

トルコ旅行の最安価格をラクラク比較♪
詳しくはコチラ≫

トルコとは?

トルコ共和国は、世界で唯一アジアとヨーロッパの2つの大州にまたがった共和国です。
さらに、中東やアフリカとも近接していることから多様な文化が入り交じり、東西交易の中心地として発展してきました。
アジアともヨーロッパとも言えるトルコは、訪れる地域により、まるで異なる文化を体感することができ、1年中多くの観光客で賑う、世界でもトップ10に入る人気の観光大国です。

現在のトルコは、人口の9割がイスラム教徒ですが、かつては初期キリスト教布教の地でもあり、国内にはキリスト教ゆかりの神聖な礼拝所やイスラム教とキリスト教の混じり合った古代遺跡も数多く残され、観光地としての魅力は尽きません。
古代遺跡はもちろん、長い歴史と文化による独特な料理も日本人観光客を惹きつけてやまない魅力の1つです。

「食の宝庫」とも呼ばれるトルコは、お米や新鮮な魚、豚肉やトマトソースを使った物が多く日本人にとって馴染みやすい食事ながら、日本とは全く異なったトルコ独特の調理法で衝撃と感動を与えます。

美しい景観や食事だけでも楽しく過ごすことができますが、複雑な歴史や多様な文化を学ぶことで、さらにトルコの奥深さを感じる事ができます。現地に詳しい添乗員同行ツアーに参加することで、今まで知らなかったトルコの魅力に触れることができ、より旅行を満喫できるのではないでしょうか。

トルコ旅行にかかる金額は、燃油金額込みで、10日間で約90,000~150,000円が目安金額です。(シーズンや燃油価格の変動によって、目安金額が変わる場合もあります)
羽田空港発・成田空港発・中部国際空港発・関西空港発・福岡空港発…など、各地の航空会社を利用した様々なツアープランが登録されていますので、トルコ旅行は日本全国から比較的行きやすいといえます。

人気のトルコ観光スポット

トルコに訪れた際、是非周遊したい人気の観光スポットをまとめました。

・イスタンブールの歴史地区
イスタンブールの歴史地区は、世界で唯一ヨーロッパとアジアの接点に位置する世界文化遺産で、ローマ帝国、ビザンツ帝国、オスマン帝国と3つの帝国の首都として栄えた歴史が今なお色濃く残されています。

キリスト教、イスラムモスク(礼拝所)としての過去を持ち、ビザンツ建築の最高傑作と称される「アヤソフィア」やオスマン帝国の繁栄のシンボルとされている「トリカプ宮殿」、内部の壁や天井、ステンドグラスを埋め尽くす青から通称「ブルーモスク」の名で親しまれ、世界で最も美しいモスクとして有名な「スルタン アフメット ジャミイ」等の建造物は必見です。

・パムッカレ
トルコ語で「綿の城」を意味し、まるで真っ白な雪に覆われたおとぎの国のようと言われています。
パムッカレの実態は、長い歳月をかけ、炭酸カルシウムが固まった事により出来上がった「石灰華段丘」です。

パムッカレ周辺にある「パムッカレ・テルメル」という温泉施設では、温泉の底に古代遺跡が沈んでおり、遺跡を眺め、触れながらの入浴を楽しむことができます。
パムッカレの流れる水に反射する夕日がとても美しいので、昼間よりも夕方に訪れることをおすすめする観光スポットです。

・トロイ遺跡
世界遺産であるトロイ遺跡とは、時代の異なる第1市から第9市に至る全9つの古代都市が発掘されたもので、ギリシア神話で登場する「トロイの木馬」も見ることがでます。

10年も続いたトロイ戦争を終結させることになった巨大な木製の馬は、見る者を圧倒する迫力があります。神話好きの方は必見の観光スポットではないでしょうか。

・洞窟ホテル
カッパドキアに訪れたら「洞窟ホテル」は外せません。
何より洞窟らしい自然の温もりを感じながら眠りにつけるのは洞窟ホテルならではの楽しみです。
また、カッパドキアの伝統的な装飾が施された内装や地下都市発見当初から存在し、今なお壁一面に彩られるフレスコ画も人気ホテルと言われる由縁の1つです。

・熱気球
トルコのカッパドキアといえば熱気球が有名です。
上空から見る広大な奇岩群が朝日に照らされる様子は、とても美しく、古代に冒険に出ているような感覚を味わうことができます。
トルコは、観光スポットも多いため1週間前後からの滞在をおすすめします。まずは、各旅行会社のトルコ旅行ツアープランを一括比較して、自分の希望にあったツアープランを探してみてはいかがでしょうか。

トルコ観光スポットをもっと見る≫

人気のトルコグルメ

中華料理、フランス料理に並び世界三大料理と称される「トルコ料理」。現地を観光した人の中でも、特に人気のグルメをご紹介します!

・ケバブ
日本で売られているケバブは牛肉が使われることが多いですが、本場のケバブでは、羊肉を使用します。
ケバブと一言で言っても串に刺して焼いた「シシ・ケバブ」や、肉の塊をドリル状に回転させながら焼いた「ドネル・ケバブ」等と調理方法は様々です。
カリッと焼かれたお肉にスパイシーな調味料とトルコ独特のソースで味付けしたケバブは日本料理にはない味で、ボリュームも満点のため、がっつり食事をしたい方に最適です。

・フムス
フムスは前菜として出されることが多く、一三世紀前の起源本にも登場しているほど古くから親しまれている料理です。
茹でたひよこ豆に、すり胡麻・塩・ニンニクを加えすりつぶしたペースト状の料理で、ホブスと呼ばれる薄く大きな丸いパンや生野菜と一緒に食べるのが一般的ですが、実はお酒との相性も抜群です。

・ブーラマ
トルコは、黒海・マルマラ海・地中海と海に囲まれており、すぐに新鮮な魚が手に入るため、トルコで食事をするなら魚料理は外せません。 ブーラマは、魚を蒸して火を通した料理を指します。
トマトソースやクリームソース等お店によって味付けが変わるため、滞在時にはレストラン巡りをしてみても楽しいかもしれません。

・サバサンド
トルコではケバブより人気と言われるイスタンブールの名物料理「サバサンド」。
調理法は、生のサバにオリーブオイルやレモンをかけ野菜とともに焼き、パンに挟んで仕上げに塩こしょうなどで味をつけるだけと至ってシンプルです。
しかし、本場のサバサンドは、数分前まで泳いでいたサバを使用するため、その新鮮さと寒いトルコの海で蓄えた脂により、日本で味わえるサバサンドとは一線を画す美味しさです。

・ドンドゥルマ
日本では、「トルコアイス」の名でよく知られているドンドゥルマは、ラン科の植物の根が使われていることで起こる粘り気を利用して長く伸びるのが特徴です。
味はもちろんですが、本場のドンドゥルマ売りのパフォーマンスは日本で類を見ない面白い演出で食べるも見るも楽しめる一品です。
料金も比較的安く、日本円でおよそ300円以下で楽しむことができます。

人気のトルコグルメをもっと見る≫

トルコ旅行ツアーの口コミまとめ 

初めての海外旅行。
添乗員さんのお陰で安心して楽しめました

私も妻も気が付けば還暦。「長年支えてくれてありがとう」と妻に感謝の意を込めて、海外旅行をプレゼントしました。初めての海外旅行に選んだ場所はトルコ。外国語はしゃべれないのでガイドさんと添乗員さんが付いたツアーを選びました。
旅行前は、楽しみという気持ちの反面「言葉の問題」を考えると、不安も大きかったのですが。
いざトルコにつくと、美味しい食事やきれいな景色、日本では味わえない異国の様々な魅力に圧倒されました。初めての海外旅行がトルコで、本当によかったと妻も私も感激。
また「言葉の問題」ですが、買い物などの際は、ガイドさんがトルコ語を英語に通訳。添乗員さんが英語を日本語に通訳してくれたおかげで滞りなく楽しむことができました。娘夫婦や孫へのお土産を一緒に考えてくれた添乗員さんには頭が下がりません。楽しい旅行を、ありがとうございました。叶うなら次回も是非、同じ添乗員さんにお願いしたいです。
(栃木/60代/男性) ※画像はイメージです

笑顔の絶えない9日間でした

息子が8歳、娘も5歳になったので、そろそろいいかな?と思って念願の海外旅行にトルコを選びました。本当は新婚旅行で海外へ行こうと思っていたのですが、子供にも外国の景色を見せたい!と思って、ずっと楽しみにしていました。
私が参加したツアーは、イスタンブール・カッパドキア・パムッカレ・コンヤ・エフェス・トロイを9日間で旅するツアーでした。
添乗員さんが同行してくれるツアーなので、ガイドさんの英語の通訳はもちろん、「ありがとう」や「こんにちは」などの簡単なトルコ語も教えてくださいました。そのお陰で、息子も娘も初めてトルコの人とコミュニケーションを交わせたときは本当にうれしそうで、私も旦那もすごく感動しました。
子供を連れて海外旅行、大変そうなイメージですが、本当に楽しかったです。
家族で共有する素敵な思い出がまた一つ増えて、本当に良かったです。日本に帰ってきてから、旦那は「次どこ行く?」ばっかり言っています。笑
早ければ来年にでも、今度は別の国へ家族旅行に行きたいと思います!
(静岡/30代/女性)

一生忘れられない思い出ができました

彼女と付き合って5年目、プロポーズもしたいし、思い出に残るところに行きたい!…ということで、海外旅行が趣味な友達がすすめてくれたトルコへ行きました。
トルコに行く前、彼女は「治安が不安」「言葉通じる?」と不安がっていたので、添乗員つきのツアーを申し込みました。
実際トルコに行くと、安全なコースを回ってくれたお陰か治安の悪さも感じなかったし、英語で話すガイドの言葉を翻訳してくれたので、安心して旅行を楽しめました。
あと、彼女はトルコ系の雑貨が好きなので、添乗員の人におすすめのお土産屋さんとか教えててもらって、自分よりトルコを満喫してると思いました。
プロポーズですが、行きの飛行機の持ち物検査で指輪が彼女に気づかれないかヒヤヒヤしたけど、無事に成功しました!
添乗員の人にこっそり聞いたら、カッパドキアの気球が一番お勧めらしいので、気球の上でプロポーズしました。一生忘れられません!
食べ物も空気も美味しかったし、トルコの人もみんな優しかったので、絶対にまた行きたいです。
(東京/20代/男性) ※画像はイメージです

トルコ旅行ツアーの感想で多かったものは…


添乗員同行のトルコ旅行ツアーに参加された方にアンケートを行ったところ、感想として多かったのは以下の通りでした。


1.添乗員同行だから安心感があった
初めて海外旅行に行かれた方に多い感想でした。
  • 安全なコースをまわってくれた
  • 出発から到着まで一緒なので、心強かった
  • ツアーに関する質問にやさしく答えてくれた
  • 現地に詳しい人がいるのは心強かった
などの声が寄せられています。

2.添乗員の下調べや申し込みのお陰でスムーズな行動ができた
添乗員とは現地を案内してくれる「ガイド」とは違い、ツアー客の旅程管理を行う人です。そのため、
  • 添乗員さんが美術館に予約してスムーズに手続きしてくれたおかげで、ゆっくり観光することができた
  • 海外の土産物屋はぼったくりが心配だったけど、添乗員さんがしっかり調べてくれたおかげで気兼ねなくショッピングを楽しめた
  • お店の営業時間までしっかり把握してくれて、安心できた
という声が多かったです。

3.言葉の不安がなくなった
現地ガイドの中では、日本語ではなく英語のみでガイドを行う方もいます。
そこで、「英語が不安」という方に、日本語と英語の通訳をしてくれる添乗員さんも多いです。
また、現地の基本的な挨拶を教えてくれる添乗員さんもいます。
  • 買い物中値段がわからないとき、添乗員さんが英語でお店の人に聞いてくれた
  • ガイドさんの英語が聞き取れないとき、日本語でやさしく通訳をしてくれて安心できた
  • 子供に簡単な挨拶を教えてくれた
などの声が寄せられています。

口コミから、添乗員さんのお陰で円滑にトルコ旅行を楽しめた様子が分かりますね。

添乗員同行のトルコツアーを一括比較してみる!≫

管理人おすすめ!旅行ツアー比較サイト

数ある旅行サイトの中から、最も自分に合った旅行プランを探すのは非常に困難…。
そういった方のために、様々な旅行サイトの添乗員同行ツアープランを一括で比較できる、便利でお得なサイトをご紹介いたします!

ポイント1:添乗員同行ツアーに特化!

ほかの海外旅行サイトは、「添乗員付同行」といっても、結局は添乗員同行とそうでないツアーをごちゃ混ぜに紹介してくることも多々…。
しかし、「テンツキ」は添乗員同行ツアーに特化したサイトなので、紹介しているのは添乗員同行のツアーだけ!
安心して添乗員同行の海外旅行を探すことができます!

ポイント2:各社のトルコ旅行ツアーを一括比較!

海外旅行サイトは多数あって、自分の予算や希望に沿ったツアーを選ぶのは大変。
そこで、添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」でトルコ旅行を検索すれば、様々な旅行会社のトルコ旅行ツアープランを一括で比較することができます!

ポイント3:サイトが見やすくて分かりやすい!検索も簡単♪

添乗員同行ツアーの専門サイト「テンツキ旅行」は、
  • 行きたい方面
  • 予算・日程
  • フリーワード
の3つから添乗員同行旅行プランを簡単検索!
画面が見やすくてインターネットが苦手な方でも大丈夫。
海外旅行初心者の方にも、わかりやすいサイトになっています!

「行きたい」がきっと見つかる。まずはお気軽に検索から♪
テンツキ旅行というサイトでは、
コストパフォーマンスの優れた格安ツアープランから、

少人数でゆったりと旅ができる快適な旅のプランまで、
様々な添乗員同行の旅行プランを比較することができました!
まずはお気軽に、行き先や予算に合わせたツアープランの検索をはいかがでしょうか?
※管理人も使用しましたが、サイトに利用料はかかりません。
※旅行プランの検索に個人情報の入力は必要ございません。