■□━━ 急げ、ドメインは早い者勝ち! ━━□■
                     ■お名前.com

【ゼロから始める貯金】
これだけ知っていればあなたも貯金ができる!

貯金したい!出費を抑える!
そう思ったら始める3つの事!

一万円 お札

お金を貯めたいけどうまく貯められない!
そんな人に最適な貯金方法とは

このページでは貯金をしたいけれど上手く出来ない方に向けて方法をお伝えしています。
ついつい欲しいものに手が伸びてしまう気持ちはとても分かりますが、お金で不安になる事の無い生活を手に入れましょう。
目標は年間100万円の貯金です。
100万という数字はキリも良く、まとまったお金になります。継続して貯め続ける為のモチベーションにもなるので。ここでは100万円を目標にしています。
けっして遠い金額ではありません。このページを読んで頂き実行に移せれば着実に貯金が出来るようになります。


目指せ年間100万円貯金!!

家計簿
支出の把握
まずは個々の支出の確認をしましょう。
細かく把握すればするほどお金の削減が出来る様になります。

円マーク
固定費の削減
毎月必ずかかってしまう固定費から削減していきましょう。
金額の高いものほど、削減できた時の費用対効果が高くなります。
頑張りどころです!
お財布
毎月貯金
貯金方法は多々ありますが、筆者がオススメする貯金方法は毎月自動で貯めてもらえる先取り貯金です。
銀行や郵便局窓口で半日かからずに導入できます。
貯金がうまく出来ない方にはとってもお勧めです。
千里の道も一歩から!

お財布
毎月貯金
貯金方法は多々ありますが、筆者がオススメする貯金方法は毎月自動で貯めてもらえる先取り貯金です。
銀行や郵便局窓口で半日かからずに導入できます。
貯金がうまく出来ない方にはとってもお勧めです。
千里の道も一歩から!

                            

①支出の把握とは

現在の支出を把握するためには、通帳の引落の履歴やクレジットカード使用履歴の確認、レシートの確認など、下調べが必要になります。
100円単位で確認する必要はありませんが、主な支出は必ず把握し網羅しましょう。
金額の高い順にメモに残していけば、支出の全体像が見えるようになります。
自分の支出を知る事はどこまで貯金に回せるかに影響するので、必ず実行しましょう。

②固定費の削減とは

固定費が見えるようになったら、削減できる項目を探していきます。
家賃は削減が難しい部分ですがあまりにも家賃が高額だった場合は引っ越しも視野に入れる事をオススメします。電気代やガス代も現在は費用を抑えた業者が沢山出てきていますので、まとめて変更することも視野に入れましょう。
スマホを使っている人は格安スマホに変更し料金を半分以下に抑えてしまいましょう。
続いて生命保険ですが、過去に加入した保険では過不足が発生している可能性もありますので現在の状況に合わせた最適な保険を見つけましょう。
インターネット保険の場合、費用を安く抑えられる事が多く、オススメです。
日々の交際費や雑費に関して本当に必要か見極めましょう。
頑張った自分にご褒美や、自己啓発も度を越してしまうと貯金はいつまでも叶いません。
今なにを優先するかを意識する事が大切です。
                             

③毎月貯金とは

オススメは毎月決まった金額を自動で貯金してくれる自動積立定期貯金です。
現在の利率では利息は微々たる金額ですが給与発生時に自動で貯金してくれる仕組みは貯金が苦手な人にピッタリです。
給与発生と同時に指定の貯金口座にお金を動かしてくれます。
ポイントは普段使いの口座から動かしてくれるので、残ったお金は自由に使ってもしっかり貯金ができる所が魅力です。
まとまったお金が貯まってくれば、通帳を確認する事で達成感も感じられるので楽しく貯金ができますし、投資も検討できるようになります。
郵便局だけでなく、銀行でも同じようなサービスを提供していますので、自分の好みに合わせて口座を選びましょう。



                    クラウドソーシング「ランサーズ」

まとめ

いかがでしょうか。貯金は楽しく継続する事がとても大事ですが時間がかかるものでもあります。
これまで貯金が出来なかった人は今から始めてみましょう。
削減しすぎて辛くならない程度に抑える事もポイントです。
ある程度お金が貯れば心の余裕も生まれて生活の質も向上します。
更に増やしたいと思った方は投資も検討していきましょう。
投資も様々な種類があり、リスクの低い投資を行えば比較的安全に資金を増やせます。
100万円を貯金できるようになった時には貯金ができる生活習慣ができているはずです。
次のステージに上がるために、まずは100万円の貯金を目標に頑張りましょう。


                    

この記事を書いた人

秋田犬が伏せている
miyahiro@会社員
職場の隣にパチンコ屋が開業し、就業後に足繁く通い始める。以降は365日休みなくパチンコに通い続け、2年間貯めていた貯金100万円を使い切ってしまう。家賃、電気ガス水道、携帯代金以外のお金を使ってしまい、食費に困る生活を2年以上継続する。現在は投資を始める為の勉強に精を出している。
妻と子供2人、計4人暮らし。