divergent vol.3

2019/10/26 sat



日程:2019年10月26日(土)
時間:開場 16:30 / 開演 17:00
チケット代:前売 2400円 / 当日 2900円  
(別途ドリンク代+600円)
場所下北沢ERA

チケットのご予約は主催Twitter、このweb下部のフォーム、各出演バンド、
下北沢ERAまでお願い致します!
e⁺でも絶賛販売中です!

Artists

オオハシ

2012年大阪で結成。
2016年春に現在の編成となる。オルタナ~プログレ・マスロックなどに影響を受けたサウンドを軸に独特のセンスで楽曲を制作。
スリーピースという最少編成ながら、透明感と浮遊感を併せ持った繊細な女性ボーカル曲から、鋭く歪んだギターリフとスリリングなリズムで斬り込んでいくインストゥルメンタルまで幅広い質感の音を掻き鳴らす。

web

SPOOL

WE ARE SPOOL!!
NirvanaやSonic youthなどの90年代を代表するオルタナティヴ・ロックやMy Bloody ValentineやThe Jesus and Mary Chainなどのバイオレンスなフィードバックノイズやシューゲイザーをルーツに憂鬱で甘美なメロディを紡ぎだす4人組ガールズバンド。

web

Primacasata

「ポストロックの湧水を慎重に汲み取りつつも、彼らの体内に脈々と流れるのは、まごう事なき激情の血であり、叙情的ながらもどこか陰のあるアルペジオワークには、killieやheaven in her armsなどの影響がダイレクトに垣間みえる。
一方でポストハードコアライクなサウンドでありながらも、シャウトなど、ボーカルワークにおけるハードコア要素は最小限にとどめられており、手数も十分に楽曲を鮮やかに彩るドラムや、伸びやかで物憂げな歌声も特徴的だ。
あくまでもカオティックハードコアにはならず、エモヴァイオレンスでもなく、クリーンでストイックなサウンドによる、熱量を落としたアンサンブルが、それゆえに、時折現れる胸を抉るシャウトと合わせて、より楽曲のヒリヒリとした緊張感を押し出してきており、見事だ。」 (by Tomohiro / cllctv.)

web

heliotrope

猫田ねたこ(Piano vo)
佐藤智明(Ba)
中澤慎吾(Dr)

web

Tomy Wealth

Tomy Wealthは佐伯 貴之によるソロプロジェクトであり、ドラマー、ビートメイカー、作曲家。
楽曲は自ら叩いたドラムプレイからサンプリング&エディットするというスタイルをキャリア当初から貫いている。
自身の作品以外にも、コンポーザーとしてCM音楽や他アーティストへの楽曲制作をはじめ、数々のラッパーへのトラック提供 等、数々の作品を手掛けており、これまでにANA(全日空)、audio-technica、Bake.incなどのCM曲を始め、バンドではCrossfaith、Crystal Lake等への楽曲書き下ろし、ラッパーではShing02、Ramb Camp、なのるなもない(降神)などへのトラックプロデュースやリミックスなど、自身のスタイルを入れつつもクライアントの要望に応えた幅広い作品作りを展開。
琴線に触れるメロディメイク、品は保ちつつもエモーショナルで沸点の高い楽曲に定評があり、外界を遮断する虚構的な世界観が支持されている。 ライブショウでは自身はドラムを叩き、ライブサポートメンバーを迎えて活動中。

web

DJ ume-rock

1999年DJ活動をスタート。数多くのPartyを経て、自主企画Sunday Mondayを立ち上げ。国内外問わず精力的に活動中。2018年Last Days Of April JAPAN TourにDJとして帯同。The Velvet TeenやThe Wellingtonの来日公演にもDJとして出演。

web

Access

下北沢ERA

下北沢駅東口より徒歩3分

Contact

お問い合わせやチケットのお取り置きはこちらからご連絡ください。
メールフォームから送信できない場合は、下記アドレスに直接ご連絡ください。

jupiter.dbx.1110@gmail.com

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信