はたたらくどっとむ(アプリリゾート)の口コミと評判をまとめました。

結論から言うと、『実際に私も利用したことがある、非常にオススメの派遣会社です。

この記事では、

  • アプリリゾートの評判
  • 何度も利用した私の口コミ
  • 他の派遣会社との比較

を紹介していきます!


はたらくどっとこむ(アプリリゾート)の評判

スムーズに行き先が決まり、条件の良い職場で働けました

急遽1ヶ月だけ日本に帰国することになり、行く宛もなかったのでアプリリゾートを利用しました。「1週間後から時給1000円以上の場所で1ヶ月間働きたい」と言ったところ、すぐに求人を提示してくれました。面談も電話で済み、レスポンスが早かったので派遣先は1日で決まりました。3食のまかないがしっかり出て、そのほかの条件も良かったので文句なしです。

30代男性


不安でいっぱいだったけど、アプリのおかげ最高の思い出になりました

夏休みを有効活用したいと思いリゾートバイトに申し込んでみたけれど、出発前は不安ばかりでした。はたらくどっとこむの社員との面談の際に、不安を打ち明けたら、親身になって話を聞いてくれました。出発前の不安は晴れ、前向きな気持でリゾバに行けました。行ったら行ったで友人も沢山作れ、いっぱい遊びました。「アプリを通してよかったな」って心の底から思いますし、今では最高の思い出です。

20代女性

最悪な職場に当たったけど、派遣会社の対応が素晴らしかった

リゾートバイトにいざ行ってみると、毎日深夜0時まで残業。「こんな職場ではやっていけない」と担当の社員に言ってみたら、なんと違う職場を紹介してくれるとのこと。柔軟な対応に感激しました。移動先の職場はしっかりしていたので、うまくやれました^^。

30代女性

評判の総評

社員の対応の良さが光る評判が集まりましたね。

はたらくどっとこむを利用した人は皆口を揃えて「社員の方が優しかった」と言っています。

これはネット上の口コミでも共通しているので、社員への教育が徹底的に行き渡っているのでしょう。

また、支店に直接面談に行く必要がないのも好評でした。電話やSkypeを通して派遣先を決められるのは、ハードルが低く始めやすいですね。

敢えて悪い声を紹介すると、「時給が他社より低かった」という声がありました。

アプリリゾートはほとんどの求人が時給1000円を超えるので、決して相場より低くはありません。

しかし、リゾートバイト.comという派遣会社では時給1200円を超える求人が多くあります。そのような高時給案件を中心に扱う派遣会社には劣る、という判断でかまいません。

はたらくどっとこむ(アプリリゾート)を利用した私の口コミ


社員のサポートが頼りになる


先程の口コミからも分かる通り、社員からのサポートがとっても頼りになります。

私は初めてのリゾートバイトではたらくどっとこむを利用しました。当時は分からないことだらけだったのでとにかく質問をしていました。

アプリリゾートの社員さんは、一つ一つの質問に対して丁寧に対応してくださったのが、とても印象的です。

勤務初日が近づくと、持ち物リストや交通手段の確認をしてくれて、サポートばっちりでした。

就業中にもしトラブルがあっても、はたらくどっとこむなら安心です!


求人のバリエーションと時給の高さが業界トップクラス


はたらくどっとこむは求人の数が3000を超えます。これはリゾートバイト業界で1、2位を争う数字であり、仕事選びにも困ることがありません。

求人数が多いということで、バリエーションにも富みます。複数人でリゾバに行きやすいですし、離島や沖縄の求人も沢山あります。

この求人数によって、あなたの希望する条件にマッチした求人と出会える確率が上がるわけです。

さらに、時給の高さでも他の派遣会社に勝ります。1ヶ月に20万円前後貯金してしまう人も多いので、お金を稼ぎたい人は必見です。

大手のリゾバ派遣会社として信頼


留学・ワーホリ・上京への支援がある


留学資金を貯めるのって結構大変ですよね。そんな人に役立つ留学・ワーキングホリデー支援を手厚く行ってくれます。

アプリリゾートで実施されているのがGlobal Dive(グローバルダイブ)というサービスです。

はたらくどっとこむが提携している留学先に割引価格で行かせてもらったり、リゾバを通して一緒に計画を立ててくれます。

TokyoDive(トーキョーダイブ)というサービスでは、上京支援を行っています。

内容は、東京で90日間だけお試しで暮らせるるというものです。期間中はシェアハウスに無料で暮らせるので、費用をグッと抑えることができます。

このような独特な支援が整っているのはアプリリゾートだけですよ!


他社には無い豪華な特典がある


はたらくどっとこむは非常に豪華なキャンペーンや特典を頻繁に開催します。

現在であれば、1ヶ月以上のスキー場の勤務を申し込むだけでお祝い金の1万円がゲットできる、という特集を実施しています。

以前だとカメラやホテルの宿泊券が当たるキャンペーンや、10万円が当たるイベントも開催されていました。私もアマゾンギフトカードをもらったことがあります(500円ですがw)。

どうせリゾバに行くなら無料でなにかもらえるキャンペーンに参加したいですよね。アプリリゾートを利用したら、凄い商品が当たるかもしれませんよ!


外国人と交流できる


アプリリゾートでは外国人との交流がしやすい環境が整っています。

海外から来た留学生の職場受け入れを積極的にしているため、同じ職場に外国人の方がいるかもしれません。

管理人が働いた時は、韓国人の方がいました!

また、外国人のお客様が多いトマムや沖縄での求人も豊富なので、お仕事で英語を使う機会も多いです。

このような職場で働くことで外国のお友達を作ったり英語力を上げることができるのは、アプリリゾートならではですよ。

前払い制度について

まず、前払いの手数料が高めであることに注意しましょう。1000円近く引かれるので、金欠な人以外が使うのはもったいないです。

また、振り込み額の上限は働いた日数にもよります。具体的に言うと・・・

7〜9日間:2万円まで10〜16日間:4万円まで17日〜:5万円まで

つまり、最低1週間は勤務しないと前払い制度は使えないという訳です。

前払い制度の利用方法

利用の方法は簡単で、担当の社員の方に連絡するだけでOKです。

ただし、メールだと社員の方が見落としてしまう恐れがあります。

なので電話で直接お願いした方がスピーディです。

「前借りを電話でお願いするなんて恥ずかしいな・・・」と思う方も沢山いるでしょう。

でも安心してください、みんな利用しています(笑)。

私と同じ職場だった人は頻繁に前借りをしていると言っていました。

社会保険について

社会保険も完備しています。人を雇う時のルールが法律で定められていて、その条件を満たせば加入もできるようになっています。
厚生労働省ホームページ
・2ヶ月を超える雇用契約期間が確認できること。
・1ヶ月の所定労働時間、日数が正社員と比較しおおむね4分の3以上であること。
ちなみに、保険加入にはマイナンバーカードが必要になります。詳しい話は社員の方に聞いてみましょう。

はたらくどっとこむを他の派遣会社と比較

ここでは、リゾバ業界で代表的な大手3社を比較してみます。

まず求人数から見てみると、はたらくどっとこむとリゾバ.comに軍配が上がります。リゾートバイト.comの求人数はこの2社の半分位といったところになります。(まあ充分な数ですがw)

時給を見てみると、リゾートバイト.comの一人勝ちです。リゾートバイト.comは業界一の高時給を自他共に認められ、時給1200円超えの求人がゴロゴロしています。

リゾバ.comはやや低い時給水準で、はたらくどっとこむはやや高いといったところですね。

社員のフォロー力ははたらくどっとこむが一番信頼できます。他の2社も大手なので安心して利用できますが、初心者ははたらくどっとこむが一番使いやすいと思います。

どの会社も一長一短あるので、自分に適している派遣会社を選びましょう。

アプリリゾートでリゾートバイトを始める方法【登録から出発まで】


①Webで仮登録


まずは【公式サイト】にアクセスし、右上に表示されている『まずは登録』というボタンを押しましょう。

そうすると、仮登録の画面に移ります。

名前や電話番号、メールアドレスといった簡単な個人情報を入力していきましょう。

入力が完了すると、はたらくどっとこむからメールがとどきます。

※メールが届かない場合は入力ミスの可能性があります。もういちどやり直してみましょう。


②派遣会社からの電話を待つ


仮登録が完了すると左の画像のようなメールが届きます。

メールの内容はざっくりこんな感じです。

アプリから電話するよ今後の流れはこうだよ

ということで電話を待ちましょう。

電話の際に聞かれる内容は大体以下の通りです。

電話で話すこと

  • 入力した情報に誤りが無いか
  • いつどれくらい働く予定か
  • 面談(本登録)の日時

このタイミングで無理に希望を伝える必要はありません。後で行われる面談の際に求人を決めます。

割とあっさり終わるので、昼休みの合間などでもできますよ。


③本登録のURLが届く


電話での案内が終わると本登録に進みます。

まずはNET履歴書に情報を付け足していきます。

NET履歴書では以下のような情報を入力します。

  • 学歴
  • 職歴
  • 保有資格

と言っても、高卒以上であればリゾバは誰でもできるので簡単に入力すれば充分です。

続いては、個人情報の補足に移ります。


主に必要なのは以下の3点。

  • 洋服のサイズ
  • 靴のサイズ
  • 身長

※適当に入力すると、サイズが合わない制服を支給される恐れがあるので注意!

言語レベルは基本的に未設定でも問題ありません。語学力が求められる職場で働きたい人は記入しましょう。


④面談


面談の方法は2種類あります。

  • 日本全国にある支店で面談
  • Web支店で面談(電話面談)

アプリリゾートの社員の方と直接お話をしたい場合は支店に訪問しましょう。現在支店の数は7つで、場所は以下の通りです。

アプリリゾートの会社がある場所
  • 東京本社
  • 札幌支店
  • 仙台支店
  • 名古屋支店
  • 大阪支店
  • 福岡支店
  • 沖縄支店

 

「支店まで遠いよ」という方も沢山いるでしょう。その場合はWeb支店での面談も可能です。

まあWeb支店と言っても、電話やSkypeで面談をするだけです。個人的にオススメなのは電話面談で、サクッと終わります。


社員に希望を伝える


この面談でようやく求人を決めていきます。この際に以下のような希望を積極的に伝えるのがポイントです。

  • 働く上で譲れないこと
  • 暮らす土地の環境
  • 求める給料
  • 一緒に働く人の年齢層

社員の方があなたの希望する条件にマッチした求人を探してくれますよ。

ここで妥協すると、いざ派遣先に行った時に後悔することになります。リゾバを成功させるかは、この面談にかかっていると言っても過言ではありません。しっかり伝えるべきことを伝えましょう。

特に重要なのは残業の有り無しです。


⑤候補の求人が届く


あなたの希望を踏まえて、社員の方がいくつかの求人票を提示してくれます。

ここで送られてくる求人票は公式サイトにあるものより具体的な内容になっているので、採用候補者にしか公開されません。

求人票の内容
  • 寮の詳細
  • 勤務時間・予定休日数
  • 給与支払日
  • インターネット
  • 環境周辺環境

提示された求人の中から、あなたが一番働きたいと思うものを選びましょう。

ここまでくれば大詰めです!


⑥求人の詳細を確認


働きたいと思った求人がどれなのかを社員に伝えると、その求人の担当者と話すことができます。

担当者の方は個別の求人を専門に扱っているのでかなり詳しい話が聞けますよ。

こんなことが担当者に聞ける!
  • どんな雰囲気の職場か
  • 勤務満了率はどれほどか
  • アプリリゾートの派遣社員の人数
  • 怖い人はいるか(笑)
  • …etc

担当者の方から話を聞いて決意が固まれば勤務先は仮決定となります


⑦採用・準備・出発


仮決定後、担当者の方が勤務先の人事担当と打ち合わせをしてくれます。

定員に空きがあるか確認し、履歴書などを吟味して採用になります。(といってもほとんど採用です)

仮決定後は採用まで1週間もかかりません。

勤務地が正式に決定すると持ち物や交通経路の確認になります。

 

そして月日は流れ・・・

ついに出発です!

まとめ

口コミが良いアプリリゾート。まとめると、こんな声が多かったです。

  • 社員のサポート力が高い
  • 好条件の求人が多い
  • 他社にはない豪華な特典
  • 留学・上京への厚い支援外国人との交流が可能

最悪という声もありましたが、こちらが礼儀正しくしていれば真摯に対応してくれる派遣会社です。

アプリリゾートを通して、充実したリゾバ生活を送ってくださいね!