デジタルで絵を描きたいときのおすすめ機材の選び方

予算上限は15万円ほどでOK

こんなお悩みありませんか?

  • デジタルで絵が描けるようになりたい・・・
  • クリップスタジオの操作がわからない・・・
  • アナログはともかくデジタルはどうも・・・
  • 忙しくて講座に通う時間もない・・・
  • セミナー形式だと感染が不安で・・・
  • 絵のことを相談できる知り合いがほしい・・・
  • 絵のことを相談できる知り合いがほしい・・・

デジタルイラストはまず機材選びから!

デジタルで絵を描こうと思うと、まずは道具を揃える必要があります。
ペイントソフトやタブレット、そしてパソコンです。
中でも最もお金が必要となるパソコンは、購入時も悩むことが多いと思います。

選び方にはコツがあります。
CPU、メモリ、ハードディスク・・・それぞれのスペックをきっちり知って
最適な状態のものを選びましょう。


パソコンには様々な買い方があります

大型電気店で買う、通販で買う、そしてネットでBTOパソコンを買う・・・概ねこのような辺りが現在のパソコンの買い方になるでしょうか。
ただし、大型電気店で買う方法はあまりおすすめできません。
理由としては、大手メーカーの余計なソフトばかりついたものだと
ムダに高く付いてしまうことです。

そして通販では、理想のパソコンと出会うのはなかなか運任せとなってしまいます。

理想の買い方は、BTOと呼ばれるネットサイトで買うクリエイター向けパソコンです。
あなたの希望にあったスペックで変えて、さらに余計なものがついていないので
無駄な費用がまったくかかりません。

パソコンは高いものですが、必要のない箇所をしっかりおさえることで
きちんとコスパよく買うことも可能です。

これから長くデジタルで絵を描いていくのだからこそ、
道具にもしっかりこだわっていいものを使っていきましょう!

間違った機材だと楽しくデジタル絵は描けません;

パソコンは何でもいいというわけじゃありません、推奨されるスペックを満たしていないとソフトもまともに動かず苦労してしまいます。
デジタルで絵を描き始めたばかりの頃は、操作もよくわからないので何かとストレスがたまりがちです。
そんな状況の中でさらにパソコンがストレスになっていると、非常に面倒くさいことになりがちです。

まずは快適な道具から、それがデジタルを楽しく進めていくために非常に必要なことになります。

予算ももちろんあると思いますが、ムリのない範囲で最適な機材を揃えていってください!
デジタルで絵を描くためには家にあるパソコンをそのまま使ってもいいですが、
スペックが満たされていないとストレスがたまることにもつながってしまいます。
あなたのやりたいことに最も適したパソコンを手にして、
快適にデジタルお絵かきしていきましょう!