~Diet Automation~
第三話

ダイエットは痩せても
維持できなければ意味がない

そんな中で今回は

正直これ押さえておかないと
ダイエットしても意味がない

そのくらいの内容になります
なので最後まで読んでください

そもそも従来のダイエットは
直接的な原因と症状を
治療しているに過ぎなかった

まず最初に従来のダイエットを否定しているわけではありません。ここで言いたいのは従来の方法はあくまで起きている現象、つまり太ったという現象に対して痩せさせる治療をしている感じだったのです。


なので『痩せる方法』というものにフォーカスして、運動方法や食事法などのノウハウにこだわって提供してきたと思います。これは病院に例えるならば治療という概念に相当します。


太ったという現象に対しての治療というのが従来のダイエットです。それがどういう事か分かるように、分かりやすい例え話をします。

ダイエットと虫歯の奇妙な共通点

まず今まで着ていた服が入らなくなったという現象が起きたとします。なぜそうなったのか?原因は太ったからという事です。


今まで歯が痛くなかったのに急に歯が痛くなってきた。なぜそうなったのか?原因は虫歯になったからです。


太ってしまったから痩せようとダイエットをして見事痩せて、体重を元の体重に戻しました。


虫歯になってしまったから治そうと歯医者さんに行き治療をして虫歯を治し、見事に元の歯に戻りました。


ここまでは両方同じですよね?ではここで考えて欲しいのは、そもそもなぜ虫歯になったのか?なぜ太ったのか?の『なぜ』の部分。

直接原因の奥にある
直接原因を作った根本原因

例えばそのなぜ虫歯になったのかの原因が、食事をした後に歯磨きをしない事が多かったり、寝る前に甘い物を食べてそのまま寝てしまう事が多かったりなどがあります。


以上の事から考察すると、なぜ虫歯になったのかの根本的な原因は何かというと、虫歯になる生活習慣などのパターン(ルーティーン)のようなものがあったという事になります。


では直接原因となる虫歯を治療して一旦は問題は解決されたわけですが、そのそもそもの虫歯の原因を作った習慣がそのまま治っていなかったとしたら、どんな未来が想像できるでしょうか?


そうですよね、また虫歯になるという『再発』という未来が容易に想像できますよね?

ダイエットの場合でも例外ではなく
これと全く同じ事が言えます

ダイエットの場合も治療する所までは虫歯の場合と同じですよね?


ではそもそもなぜ太ったのか?という所ですが、例えば寝る前に夜食を食べることが多かったりとか、間食が多く常に何かを食べていたりとか、炭水化物や甘い物ばかり食べていたりというパターンがあったとします。


この場合も以上のような事から考察すると、太る食習慣や生活習慣などのルーティーンのようなものがあったということになります。


では服が入らなくなった直接的な原因の太った身体をダイエットによって痩せさせたわけですが、そもそもその太ってしまった習慣がそのまま治っていなかったとしたら、どんな未来が想像できるでしょうか?


そうですよね、また太って振り出しに戻るという現実が再び訪れる事になります。

長期的なダイエット成功には
直接原因の解決+根本原因の解決

つまり何が言いたいのかというと、直接原因の解決は『治療』であり、根本原因の解決は『予防』という考え方になります。


つまり起きている問題となる現象は、虫歯にならないように太らないようにする、予防の習慣の欠如から発生しているわけです。


つまりいくら治療しても問題を作り出している根本となる原因を治していかないと、一時的に改善しても再発は時間の問題という事になります。


虫歯もダイエットも同じなのです。治療もしながら、再発しないように根本の部分から変えていく必要があるのです。


つまり目の前に起きている問題を解決、つまり治療しながら、二度とそれが起きないように予防も同時に行っていくといった感じです。

太る生活パターンを変えない限り
どんな秀逸なノウハウを手にしても
それは一切全く機能しなくなります

世の中のダイエッターの方はいかに痩せるかの、方法を探すことに終始しているように感じます。


しかしそもそもの思考プログラムを書き換えないと、太る行動パターンや生活習慣によって、元の体型に戻ってしまい、一時の儚い夢という風に終わってしまいます。


なので痩せると話題の方法ばかり追いかけても、根本の部分の問題・原因が改善されていないと一時的に痩せたとしても、時間の経過と共に元に戻っていくのが身体の原理なのです。


あなたが探すべきは痩せる方法ではなくそれより先に、痩せる思考と痩せる行動習慣なのです。


ノウハウ依存のダイエットは、例えそのノウハウが秀逸だったとしても、考え方がズレていたらノウハウ通りの結果は得られません。


分かりやすく言うと例えば理想の美味しい料理を作りたい人がいたとします。その人が一流シェフの料理のレシピばかり集めていたとします。


ノウハウとなるレシピは完璧です。しかしそのレシピを扱う市の人自身の考え方が『どんぶり勘定』『割と適当』という考え方だったとしたらいかがでしょうか?


例え一流のレシピがあったとしても、考え方がどんぶり勘定なため、調味料の分量や材料の分量を量らずに目分量で料理を作ったらいかがでしょうか?


当然レシピ通りの味にはならないですよね?この場合料理がうまくできなかったのは果たしてレシピのせいでしょうか?違いますよね?そのレシピをどういう考え方で扱ったかが結果を左右していますよね?


つまり思考プログラム
信念を書き換えないと
ノウハウは全く無意味になる

全ての行動の源を作り出しているのは、『思考』『考え方』の部分です。この思考パターンや思考癖が今までの痩せないパターンを作り出しています。


つまりここが全ての行動の基準の源となっており、その痩せない考え方やパターンがダイエットの進行を妨げているのです。


しかもタチが悪いのは、これらの痩せない行為を無意識にやってしまっている所にあります。


無意識というのは味方に付ければダイエットにおいてこれほど頼もしい存在はいませんが、逆に無意識を敵にしてしまうとこれほど恐ろしい存在はありません。


無意識に太ることをやってしまっていたとしたら、あなたはなぜか気が付いたら太っていっているという現実を手にする事になってしまいます。

潜在意識があなたの
無意識行動を支配している

人間の行動の95%は無意識で行われていると言われています。顕在意識とはあなたが普段認識している意識の事です。潜在意識とはあなたが意識していない意識できない領域の意識を言います。


そんな中であなたの5%の顕在意識で痩せる事を意識してやっていたとしても、95%の無意識行動がもし太る行動だったとしたらどうでしょうか?


あなたは黙っていても無意識のうちに太る行為をしているという事になります。という事はここの潜在意識の部分、つまり無意識行動のプログラムを書き換える事をしていかないと気が付いたら太っているという現象が起きます。


ダイエットに成功して長期的にその体型を維持しようと思うと、この潜在意識・無意識の力を使わないと継続が難しくなってしまいます。


生涯ダイエットや体型の事をずっと意識し気にし続ける人生ってどうですか?ずっと意識し続けないとというその状態がすでにあなたにとってストレスになっているのではないでしょうか?

そもそもダイエットは継続が命

あなたは〇〇しなきゃと思いながらダイエットをしていませんか?まずその時点でそのダイエットは続きません。


『ダイエットを頑張らなきゃ』こう思っているこの時点でそのダイエットは続きません。


まず今の体型はこれまでの過去において、無意識にやってきた事の集大成としてできているものです。


つまり一日で今の体型になったわけではなく、これまでの日々の太る行為の連続体・継続の結果、気が付けば今の体型になっていたのではないでしょうか?


つまり太ることも過去の太る行為の継続によって具現化したものであって、これは逆も然りで痩せる事も維持する事もそれに相応しい行為の継続の先に具現化するものです。


という事は理想の体型を手に入れ、その体型を長期的に維持する為には、痩せる行為を継続できなければ手に入れる事はできないのです。


『肥満は一日にして成らず』『ダイエットも一日にして成らず』という事なのです。

無意識を味方につけない限り
真のダイエットの成功はない

あなたは自転車に乗る事は難しいでしょうか?自転車に乗る時に、自転車が横に転倒しないように常に意識しながらハンドルを右や左に舵取りしているでしょうか?


恐らくほとんどの人は無意識にコケないようにハンドル舵を取り、自転車を走らせているのではないでしょうか?


あなたは自転車に乗る時ハンドル操作を頑張っているという意識はありますか?恐らくないですよね?ダイエットもこんな感じです。


ダイエットも同じであたかも自転車に乗るかのように無意識で行っている状態だとイメージしてください。


そうイメージした時あなたのダイエットに対する見方はどのくらい変わりましたでしょうか?果たして継続する事は難しいでしょうか?

根本原因を改善するイコール
無意識・潜在意識を味方につける

ここで太ると言った現実を作り出す『なぜ太るに至ったのか』の根本原因は、目に見える行動とかではなく、その行動の源になる目に見えない潜在意識から来るわけです。


という事は根本原因=潜在意識(無意識)の領域にあるという事になります。


そうなると究極のダイエットはやり方等のノウハウの前に、この潜在意識に張り付いている信念を思い込みを書き換えないと、現実が結果がそして体型が変わらないという事になって来るのです。


虫歯も虫歯になぜなったのか?過去に戻って何をどうしていたら、虫歯で悩まずにすんだのか?虫歯になる行動をするのにはどんな思考プログラムや信念が関係していたのか?これを書き換えれば二度と虫歯にはならないのです。


表面的な事を治療するのも大事ですが、それと同時に根本原因も改善していかないと、治療したものが全て無駄になります。


あなたが今までダイエットをしてもしても理想が手に入らなかったのは、表面的な解決しかしていなかったからなのです。

潜在意識を味方につけて
ダイエットが自動化できたとしたら

もしあなたの潜在意識に痩せるのに効果的な思考や選択基準が張り付いたとしたら、どのようなダイエットが想像できますか?その時にどんな感情を手にしていますか?


潜在意識に痩せる思考が張り付けば、後は無意識があなたを理想の体型へと連れて行きます。無意識に自転車のハンドル操作をしているかのように。


頑張らなければいけないダイエットは一生はできないのです。でも体型は一生理想でいたいですよね?


一生スリムな身体でいたいのに、一生継続できない方法でダイエットをしているというこの時点で、うまくいかないって分かりますか?


あなたの太る一番の源を押さえれば、ほとんどがうまくいきます。

重要な2割を押さえれば
8割は達成したも同然です

世の中には『パレートの法則』というものがあります。重要な2割を押さえておくと、後の8割は自然と大体うまくいくというもの。


例えばカレーライスを作ろうと思った時に買い物に行って、絶対外せない2割は何かというと、カレールーとライスですよね?


例えばそれで買い物に行った時に、忘れずに最高級のじゃがいもと人参や玉ねぎと豚肉を買ってきて『よっしゃ!これで美味しいカレーができるぞ!』と息を荒げます。


しかしどうでしょうか?最高の材料をそろえても、肝心要のカレールーを買い忘れたら、もしくはお米を買い忘れたら。


どんなに最高の食材を買っても、カレーライスを完成させるのに重要なカレールーとライスを買い忘れたら、これは絶対にカレーライスはできませんよね?これが重要な2割を外している状態です。


逆にジャガイモや人参などの具材は最悪忘れても、肝心なカレールーとライスさえ買っていれば、カレーライスはとりあえずは完成すると思います。


ダイエットでもこの重要な2割を外して、どんなにそれ以外の8割の所を努力しても、最終の理想の状態は完成しないという事です。

この重要な2割が根本原因の解決
つまり潜在意識の書き換えです

全ての源は潜在意識からくる思考やパラダイムやそこから起きる感情、そしてその感情が行動を決めています。


その行動の連続体があなたの未来の体型を決めています。つまり今の体型を見れば、何をしてきたかが、何を優先してきたかが分かるという事です。


そしてその行動を見ればその奥にどんな原因や思い込みや考え方が潜んでいるかが分かります。


この重要な2割となる部分を解決しておけば、ダイエットは半ば成功したも同然です。なので・・・

あなたが今からやるべきことは
方法やノウハウを探す事ではなく
無意識の部分を書き換える
これが最重要事項になります

その無意識を書き換えたい!
というあなたは明日配信される
第4話をご覧になってください

明日の第4話でどうやったらその重要な2割である無意識を書き換える事ができるのか?について書いていきますのでお楽しみにしていてください。


これを知らずにダイエットをするのは、まさにさっき書いたように、カレールーとライスを買っていない状態で、カレーライスを作る事に挑戦しようとしている状態になります。


つまりこれを知らずにダイエットをする事は一言で言って、無謀な挑戦をしようとしていると言っても過言ではありません。


明日の第4話はまさにダイエットにおける、カレールーとライスの部分に当たる所を書いていきます。


なの何が何でも絶対に痩せて、その理想の体型を長期的に維持したいというあなたは、絶対にお見逃しのないよう予定を開けてお待ちください。

そして今回も
最後まで読んでくれたあなたに
🎁プレゼントがあります🎁

毎日ここまで最後まで読まれているあなたは本当に努力家であり、ダイエットに対する本気度が伝わってきます。


なので僕も熱いその思いに応えたいと思っております。なので今回もアンケートに答えてくれたあなたに、ダイエットに非常に重要なコンテンツをプレゼントいたします。

今回あなたにプレゼントする物は
何かというと・・・

あなたはこれを見てどう感じましたでしょうか?


『えっ!糖質以外に血糖値をあげるものがあるってこと?』と思ったのではないでしょうか?


正解です!その通りです。実は血糖値を上昇させるものは糖質だけではないのです。これは世の中のダイエッターの人が見えていない部分となります。


なのでこういった所を知っておかないと、糖質制限しているのに、気が付いたら太っていたという事になってしまいます。


今回は世の中のダイエッターの人が気付いていない、もう一つの太る原因について暴露してきます。


これを知っておかないと、糖質をコントロールしているはずが、気が付いたら太っているという事になってしまうかもしれません。


なのでこのあなたを太らせる、もう一つの原因について書きましたので、今すぐにアンケートに答えてこの正体を知ってください。