このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
香りから始まる対話の展覧会


Dialogue
〜調香家と4人の作家の対話展〜

2021 5/21(fri)〜27(THU)
13:00 - 19:00
(初日15時〜、最終日17時まで)

終了いたしました。ありがとうございました。
last answer の答えは instagram動画で発表

オンライン鑑賞
lykt.blue_aromaアカウントのページより動画見られます
追体験用の香りの郵送はまだ受け付けています

  

  

Last answer の香り 販売中


これは、調香家と4人の作家との作品を通した対話です

調香家から渡されたいくつかの香りから、各作家が選んで、作品で応える。
その作品から調香家はそれぞれへの応えを香りで返信する。
そこからまた、作家は創り返信をする。

最後に、調香家は一人だけに返信を残します。
誰に返信したのか、探りにいらしてください。






お知らせ

2021.03.31 サイトを公開しました
2021.5.4.
作家プロフィールを更新しました
2021.5.19. ライブ配信 5/23 15時 作家インタビュー、5/26 19時半 オンライン鑑賞

2021.5.26. 最終日のみ。FUKUIさんの作品(今回の対話ではなく主宰の私物)とそれに向けた香りを展示します。

2021.5.27. 終了しました。ご来場の方々にもいろいろとご協力いただきありがとうございました。
2021.5.19. ライブ配信 5/23 15時 作家インタビュー、5/26 19時半 オンライン鑑賞

最初に3つのシングルの香りを作家へ送り、作家はそれぞれにどれかを選んでその香りから作品を創った。作品は画像で調香担当へ届き、そこから返信としての香りを創香。その香りを各作家へ返し、今度はその香りから作品を創った。 最終的にできた作品へ対してどれか一つだけに返信としての香りを創った。この「last answre」の香りが誰に向けたものなのか、来場者に考えてもらう。
*作家一名は返信がないまま経過。(最終日は作家紹介兼ねて私の私物である彼の作品を展示します)

観覧方法

香りの展示?対話? とピンとこない方のために ちょっとだけご説明します。
●リアル会場の場合
入場(2〜3人までの入場)指先までの消毒をしっかりと

最初の香りを手に取る

それに対する作品を見る

それに対する香りを嗅ぐ

それに対する作品を見る

その作品のどれかに対する香りを嗅ぎ、
それがどの作品へ向けたものなのか考える
(会場に付箋やシールを貼れるようにします)


*参加、体験型です。ぜひ選んでシールを貼ってください




●オンライン参加の場合

5月26日 19時半から instagram [@lykt.blue_aroma]
アカウントよりライブ配信します。
事前に会場にある香りも購入(ムエットにつけたもの)できます。

後日アーカイブを見ながらの体験もできます



作家紹介

FUKUI TETSUYA
美術家 メディアアート、インスタレーション
パフォーマンス


(参加未定)
Yuta Nakano
アーティスト、フォトグラファー

1997年生まれ。2020年日本大学芸術学部写真学科卒業。 世界と関わる中で起こる内部運動や無意識的働きを確かめるとともに、その構造を知るために世 界の概念や現象を再構築しながら制作を行う。 

2019年公募展「ZEN」写真部門優秀賞、ほか中野優太写真展「18m19s」や 香りを用いた写真展「PERFUME」など、さまざまなアプローチで表現をする

instagram

https://www.instagram.com/yuta_nakano_/?hl=ja


マスダナナ
アーティスト

主に版画を用いて制作してます。

「窓の中の住人」「内なる隣人」をテーマに、自身に住み着く隣人達を日々こっそり眺めてイメージを膨らませます。

隣人達は家族でも友達でも自分自身でもありません。

様々な職業を経て、2006年武蔵野美術学園入学。在学中から、ギャラリー・カフェなどで展示を行う。

現在は千葉県房総半島へ工房を移し、展示販売を中心に活動。

ギャラリーでの企画や、版画を用いたワークショップ、幅広い年齢層を対象とした創造的なものつくりワークショップ等を各地で開催。

HP

https://tobiuokastanet.wixsite.com/masudanana

Instagram

@masudanana7


マスダナナ
アーティスト

主に版画を用いて制作してます。

「窓の中の住人」「内なる隣人」をテーマに、自身に住み着く隣人達を日々こっそり眺めてイメージを膨らませます。

隣人達は家族でも友達でも自分自身でもありません。

様々な職業を経て、2006年武蔵野美術学園入学。在学中から、ギャラリー・カフェなどで展示を行う。

現在は千葉県房総半島へ工房を移し、展示販売を中心に活動。

ギャラリーでの企画や、版画を用いたワークショップ、幅広い年齢層を対象とした創造的なものつくりワークショップ等を各地で開催。

HP

https://tobiuokastanet.wixsite.com/masudanana

Instagram

@masudanana7


堀江郁子
アーティスト

1991 東京産まれ。   帯広畜産大学で獣医学を学んだのちアーティスト活動を始める

2019 初個展「HELLO」(つぎのカーブ・東京)

          タビビトリオギャラリー出展(自由が丘・東京)

2020   タビビトリオギャラリー出展(古本遊戯 流浪堂・東京)

           個展「くじらのしっぽ」(カフェleaven・東京)

           まちかどギャラリストウィーク出展(自由が丘・東京)

2021    個展「閃光がひとつ」(Café gallery 3・東京)

平面絵画を中心にインク・アクリルなどを使用して絵を描いています。

2019年からは漫画も描いています。現在4冊目製作中。

instagram


平賀なお美
オーガナイザー・創香

調香家。1970年生まれ。看護師をしながら詩作や
アート活動を経て、現在は精油を用いた調香や表現、カウンセリング、カフェをおこなう。 

過去に藍かすみとして詩集自費出版。2002年~青山スパイラル「SICF」へ二度出展。2005年~TDB-CE、CET へ参加出展。カフェやギャラリーで個展を数回。

詩のアートプロジェクト「syfte.」名義で写真と詩のセッション展、詩と音楽のイベント。セラピストやアート、音楽を一同させた「sense meeting!」、など。

調香・Atelier Lykt

http://lykt.blue

カフェ・アロマ喫茶カホリト

https://instagram.com/kahorito_aroma






イベント概要


開催日程 2021年5月21日(金)〜5月27日(木)
平日 13:00~19:00(初日15時〜、最終日17時まで)

入場料 無料
注意事項など ・会場は広くありません。少人数での観覧にご協力ください
・微細な香りを体験いただく関係上、柔軟剤、香水など香りの持ち込みにはご配慮いただきますようお願いいたします
・会場で香りを嗅ぐ際は器具に直接顔をつけないようご注意ください。
・イべント内容・時間等、予告なく急遽変更になる場合があります。


注意事項など ・会場は広くありません。少人数での観覧にご協力ください
・微細な香りを体験いただく関係上、柔軟剤、香水など香りの持ち込みにはご配慮いただきますようお願いいたします
・会場で香りを嗅ぐ際は器具に直接顔をつけないようご注意ください。
・イべント内容・時間等、予告なく急遽変更になる場合があります。


会場アクセス

つぎのカーブ
東京都新宿区新宿1-13-7 東宝ビル3ーB 
(エレベーターはありません)




contact


アトリエ・リクトのサイトフォームからお願いします

Atelier Lykt