デオエースの気になる口コミは?臭いを撃退できるって本当?

汗をかいて自分から嫌な臭いがしていないか気になる方は多いです。

自分自身からどんな臭いを発しているのか、なかなか確かめる方法もなく、人と会うことが億劫に感じていませんか?

そんな方にオススメなのが全身に使える臭いケア商品であるデオエースです。

ポーランドから海外輸入されているロールオンデオドラントで、臭い対策だけでなく制汗作用もあると話題の商品です。

ワキガだけでなく汗も抑えてくれるとSNSで人気となっているデオエースの口コミを早速調べてみました。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!



■デオエースの口コミは?■

実際に使っている方たちの評判が気になりますね。SNSやブログでデオエースユーザーの口コミを集めてみました。

°敏感肌でどれも肌に合わなかったけどデオエースは塗っても痒くなりませんでした。汗がしっかり抑えられ、効果を実感しています。(20代女性)

°汗じみがすごく、シャツの色が変わるほどでしたが塗った日からしっかり汗が抑えられ、洗濯が楽になりました。(30代男性)

°多汗症で全身に使えるものを探していたのでやっと見つけました。低刺激だしもう手放せません。(30代女性)

°他製品でワキガを抑えられず困っていました。デオエースはとにかく汗をかかなくなり驚いています。今の所トラブルはありません。(40代男性)

まだまだ他にも効果抜群という高い評価の口コミが多数挙げられていました。

ユーザーの多くの方が効果を実感されていたのが、特に制汗作用でした。

脇に塗ったらピタリと汗が止まったので、背中にも塗っている方もいらっしゃいました。

臭いの原因の多くは汗ですから、全身に塗れるデオドラント製品はとても魅力的ですね。

海外製なのですが、お肌に優しく、サラサラになるのが嬉しいと言う声も多数でした。

■デオエースの悪い口コミは?■

デオエースを試したけど効果を感じられなかったという口コミも少数ながらありました。

°評価か高かったので購入しましたが、デオエースを塗ると逆に汗がいっぱい出てしまうようになりました。(20代女性)

°汗は止まるけど、1週間使い続けたら痒みが出てしまい困ってしまいました。(30代女性)

°痒みや刺激が少なく使い心地は良いです。もう少し制汗効果があると嬉しいのですが。(20代女性)

°ワキガの臭いは抑えられたけど、汗の方は完全には止まりませんでした。痒みは出なかったけど、ちょっと物足りないと感じます。(30代男性)

このような結果でした。臭いに効かないという口コミは見つけられませんでしたが、多くは汗が止まらないと言う口コミでした。

程度にもよりますが、やはり多汗症の方には効果を感じづらいようです。

脇に塗ったら脇汗は止まったけど、その分他の場所から汗をかくようになってしまったりなど、完全に止めることは難しいようです。

しかし、薬局などで普通に市販されているデオドラント製品よりははるかに効くと言う声が多かった事や、全く効かないと言う口コミもほとんどありませんでした。

治療が必要なほど重度の多汗症やワキガ症でなければ、高い効果を発揮できると言う評価が多かったので、試してみる価値はあると思います。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!



■デオエースの効果とは?■

デオエースは、メーカーが独自に開発した成分で汗腺にフタをする事で汗腺から出る汗の量を減らしてくれます。

ワキガの原因であるアポクリン腺の汗も流れる事がないのでワキガ臭もシャットアウトしてくれます。

この事から、制汗作用が高く消臭効果の持続性もあるため使用者の口コミが高いのです。

ワキガ症の多くの方は多汗症でもあるので、汗をシャットアウトする事によって臭わないように対策が出来るので一石二鳥と言えるでしょう。

そして市販の制汗剤の多くは刺激が強く、特に汗をかきやすい夏の時期だと敏感肌の方には痒みが出てしまうトラブルが絶えません。

汗腺にフタをするという事から高い効果を発揮する反面、肌への刺激も強いのでは?と心配になりますが、デオエースはアルコールフリーでお肌に優しい成分が含まれています。

デオエースは全身に塗る事が可能で、加齢臭などが気になりやすい耳周りや首筋など、皮膚が薄くかぶれやすい場所にも安心して使うことが出来ます。

塗った後のベタつきもなく、お肌もサラサラになります。

日本製品のロールオンや制汗剤で満足できなかった方達にオススメの商品です。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!



■デオエースの使い方は?■

デオエースはロールオンタイプなので肌の上をコロコロ転がして塗るだけなので、周りに飛び散ったり手が汚れる心配もありません。

塗るタイミングは、用法の説明に「夜に清潔で乾いた肌に塗ってください。」とあるので、お風呂上がりのタイミングで塗ると良いでしょう。

塗った後はサラサラの触り心地になるので寝る前でも問題ありません。

アルコールが長時間お肌についていると肌がかぶれてしまう方がいらっしゃいますが、デオエースはアルコールフリーなので心配ありません。

そしてそのまま洋服を着ても白くなることもありません。

基本的に夜に1度塗るだけで効果が発揮されますが、多汗症で気になる方は日中使用する場合、汗拭きシートなどで汗を拭き取ってから塗ると良いようです。

使い始めは毎晩使用し、週に5回、3回と使用回数を減らしていきます。

これはデオエースの使用感をご自分で感じる持続性でコントロールしていきましょう。

個人差がありますが、使い始めて1ヶ月で週2回か、3回くらいの頻度になるようです。汗が減ってきたと感じたら使用回数を減らしていきます。

似た製品で、夜に塗って朝拭き取るという物もありますが、デオエースはアルコールフリーなので翌朝の拭き取りはありません。

使用頻度が徐々に減っていくので、コストパフォーマンスもよい商品だと言えますね。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!



■デオエースの成分は?■

高い制汗作用と消臭効果のデオエースですが、その成分の特徴を調べてみました。

ホームページによるとアルコールフリーで実現した独自成分処方とあります。それらの成分を詳しく見てみましょう。

°アラントイン配合皮膚軟膏薬にも使われている医薬成分で、肌の炎症を抑えたり免疫機能を活性化させ、皮膚の防御力を高める働きをします。

この成分が含まれているため、敏感肌の方でもかぶれにくく使いやすくなっています。

°パンテノール配合ダメージを受けた肌の修復をしてくれます。皮膚細胞の生まれ変わりを促進させ、健康的な肌へ導く作用があります。

肌の保湿力や抵抗力もアップしてくれます。

°クロルヒドロキシアルミニウム配合制汗剤によく使われている成分で、肌や毛穴を引き締める収れん作用があります。

汗を抑える働きがある薬用成分ですが、低刺激のものです。

これら3つの成分が特徴的です。制汗剤にはアルコールが入っていることが多く、つけた時のサッパリ感が特徴ですが、デオエースには入っていません。

そのため、つけた時のアルコール独特のツーンとした刺激もありません。

あの感覚に慣れている方は少し物足りなく感じるかもしれませんが、お肌にはその分優しいので、長時間つけても痒みなどは出にくいでしょう。

■デオエースに副作用はある?■

デオエースの効果は抜群という事が分かりましたが、それだけ強力な効き目があるなら副作用も何かしらあるのでは?と心配になる方もいらっしゃるでしょう。

先ほどの成分なども含めて、副作用の有無を調べてみました。

先にお伝えした3つの特徴である成分は、いずれも副作用の無い安全な成分である事が確認されています。

パンテノールはビタミンと同等の成分であり、副作用の心配はありません。

アラントインは肌の炎症をむしろ止める作用があるため、皮膚を健康に保ち強くする成分とのことなのでこちらも心配はないでしょう。

そしてクロルヒドロキシアルミニウムは、その高い制汗効果で副作用が懸念された事もありますが、現在では有害性はないとされています。

海外製の制汗剤にはほぼ塩化アルミニウムが配合されています。名前も作用も似ていますが、塩化アルミニウムの方は肌への刺激が強く、かぶれやすい点があります。

デオエースは塩化アルミニウムではなく、クロルヒドロキシアルミニウムが使用されていますから肌に優しく、敏感肌の方でも安心して使用する事ができるでしょう。

ただし、悪い口コミにもあったように、中には強い痒みや赤みを引き起こしてしまった方もいらっしゃいました。

アトピー性皮膚炎や重度の敏感肌の方は、使用する前にかかりつけの皮膚科や薬剤師の方に相談する方が確実です。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!



■デオエースの販売店は?どこで買えるの?■

すぐにでも試したい方には少し残念ですが、近所のドラッグストアやディスカウントショップでは現在取り扱いはないようです。

ネットショップを調べたところ、yahoo!ショッピングと楽天市場では今のところ取り扱いはありませんでした。

Amazonで検索してみると一件だけヒットしました。価格は4,800円で、通常配送だと送料も無料になるようです。

販売元がYOUUPになっており、公式サイトと同じ事から類似品や偽物で無いことが分かります。

Amazonのレビューにありましたが、YOUUPで直接購入するよりAmazonの方が配送が早かったそうです。

公式サイトでのデオエースの販売価格は7,800円(税込)でしたから、配送も早く3,000円も安いならAmazonで購入する方がお得ですね。

しかし、公式サイトにはデオエースの気になるキャンペーン情報が掲載されていました。そちらを詳しくご説明いたします。

■デオエースを買うならどこが1番安いの?■

デオエース公式サイトのYOUUPではメーカー価格が7,800円(税込)とありましたが、トライアルモニターというコースがありました。

そちらですと、なんと2,900円(税込)で購入する事ができます。国内送料は全国どこでも無料とありました。

気になるトライアルモニターの内容ですが、初めての申し込みに限り、毎日先着100名限定です。

注文した際にSOLD OUTが表示された場合は翌日またトライしましょう。

すでにYOUUPの会員になっている方、2回目以降の申し込みの方はこのトライアルモニター価格では購入できません。

トライアルモニターコースはお一人様、一回限りの申し込みのみとなっています。

こちらは定期便などのコースはないようで、数ヶ月間契約を継続しなければならない事もありません。

トライアルモニター価格は2,900円と、かなりの値引率でお得に購入する事ができます。

しかし、リピートして2本目を購入したい場合は7,800円となり、かなり高額に感じますよね。

賢い買い方としては、1度目はYOUUPの公式サイトからトライアルモニターコースで申し込み、2回目以降はAmazonから購入すると良いでしょう。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!



■デオエースとデトランスαの違いは?■

多汗症、ワキガ症でお悩みの方ならすでにご存知だと思いますが、デオエースを販売している同じ会社から発売されているデトランスαがあります。

デトランスαの方が早くから販売されており、デオエースはデトランスαの改良版という感じです。

どのような違いがあるかと言うと、デトランスαの方が制汗効果、消臭効果共に強く、効き目も長いです。

デトランスαは重度のワキガと脇汗の両方に悩んでいる方にオススメとおっしゃる方が多いです。

デオエースはその両方が中程度以下なら十分満足するのでは?というレビューが目立ちました。

いずれにせよ、デトランスαの効果はかなり強力なようです。ただ、効果は抜群ですがその分肌トラブルが多かったのが欠点でした。

そのための改良版がデオエースと言ったところでしょう。デトランスαのかゆみの原因になっていた「塩化アルミニウム」が含まれていません。

そのために、肌トラブルもなく臭いと汗を抑えてくれると話題で持ちきりでした。

塩化アルミニウムが含まれているため、肌への刺激があるので使用方法も異なります。

両方とも夜に塗る事が勧められていますが、デトランスαの方は翌朝拭き取る事が推奨されています。やはり長時間肌に塗ったままだとトラブルが多いためと思われます。

デオエースは夜塗ったまま、朝の拭き取りはいりません。拭き取る手間もなく肌に優しいので手軽に、しかししっかりと消臭、制汗してくれるところが人気の理由です。

多汗症、ワキガ症の程度は個人差の体感によるところが大きいので、一概にどちらとは言えませんが、今までその両方でお悩みの方は試してみる価値のある商品です。

>>> デオエースの公式サイトはこちら!