デントマイスタ

最先端デントリペアの専門店です。新車中古車ディーラー様、国産輸入車ディーラー様、鈑金塗装工場様、愛車オーナー様からのご注文にお応えしております。お見積り無料!

自動車のヘコミなら何でもご相談ください!

デントマイスタは千葉県東金市にある「デントリペア専門店」です。愛車の小さなヘコミ・・・気になります。
このヘコミを鈑金塗装しないで直すのが「デントリペア」です。傷の無いヘコミは痕形無しに直ります。パテを使わない。塗装しない。無塗装鈑金がデントリペアです。
熟練の技術者が新車同様に修復します。愛車のヘコミでお悩みの方は是非ご連絡下さい。
    ・小さなヘコミ 8,800円~
    ・施工時間は30分~
    ・待合室あり~
    ・雹害車両も受付中~
    ・完全予約制です~

安心価格をお約束!

施工料金は料金表に明示されています。国産普通車クラスですと・・・。
ヘコミ1cm~11,000円~です。3cm~16,500円~です。5cm~23,100円~です。20cm~44,000円~です。
40cm~66,000円~です。
その他にトリム等の脱着料金が発生する場合がありますが、施工前のお見積り料金に変化は御座いません。

例えば...

ベンツC200 ドアヘコミ
3㎝ デントリペア→¥19,800-
BMW330i フロントフェンダーヘコミ 5㎝ デントリペア→¥33,770-
VWポロ リアフェンダー 4cm デントリペア→¥35,860-
ベンツML クォーター7cm デントリペア→¥51,100-
ワゴンR ドアヘコミ 2cm デントリペア→¥11,000-
ハイエース ドアヘコミ 3cm デントリペア→¥16,500-

お問合せはこちら!

お客様からのお問い合わせをお待ちしております。 お見積りは無料!お気軽にお電話ください。 また、直接お車を持ち込まれる際は、事前にご連絡頂ければスムーズにご案内できます。

千葉県|旭市、我孫子市、いすみ市、市川市、一宮町、市原市、印西市、浦安市、大網白里市、大多喜町、御宿町、柏市、勝浦市、香取市、鎌ヶ谷市、鴨川市、木更津市、君津市、鋸南町、九十九里町、神崎町、栄町、佐倉市、山武市、酒々井町、芝山町、白井市、白子町、匝瑳市、袖ヶ浦市、多古町、館山市、千葉市、銚子市、長生村、長南町、東金市、東庄町、富里市、長柄町、流山市、習志野市、成田市、野田市、富津市、船橋市、松戸市、南房総市、睦沢町、茂原市、八街市、八千代市、横芝光町、四街道市

東京都|東京23区

hp 090-2234-1697
TEL 0475-77-7906

※営業時間:9:00~17:00
※定休日:不定休

デントリペア施工&デントリペアスクール
デントマイスタ
〒283-0061 千葉県東金市北之幸谷201-2
mail:dentmeistertakeda@gmail.com


私たちの思い

愛車のヘコミは心のヘコミです。愛車のヘコミが直ると心のヘコミも直ります。傷の無いヘコミでしたら跡形無く直ります。正に指差し確認不可能です。
デントマイスタは、官公庁様からのご指名、そして新車メーカー様からのご指定を頂いております。ご来店頂くお客様のご注文に全力を持ってお応えして参ります。

書籍のご紹介 「デントリペア入門」「デントリペアB&A」

「デントリペア」が自動車パネルを修復する方法として今日、従来型である「鈑金塗装」と並んで高い評価を頂く存在となっています。

 90 年代から日本市場に米国より「Paintless Dent Repair」は導入されてきました。これは、従来から我が国に存在した「揉み出し」より更に進んだツールシステムと理論を兼ね備えていました。
 初期無塗装鈑金は、既に 1940 年代のドイツ・シュトゥットガルトのメルセデスベンツ工場に存在していたと言われています。米国から導入された「Paintless Dent Repair」「 PDR」ですが、今では「デントリペア」「デント」と呼ばれて無塗装鈑金工法の確立した技術となっています。
 しかしながら、導入当時の「デントリペア」は「エクボ直し」と言われたように「小さなヘコミを直す」ことが主眼の技術だったのです。小さなヘコミだけを相手にする「デントリペア」は、隙間産業だと言われた時代がありました。
 デントリペアを習得するには「デントリペアスクール」で学びます。私も 90年代が終わろうとする時に、デントリペアスクールで学びました。しかし「小さなヘコミ直し」を学んだ卒業生は、現場の厳しさの前で次々と廃業に追い込まれていきました。お客様からの様々なヘコミ直しのご注文に対して技術的に未熟だったのです。
 「デントリペア」は「ペイントレス・デント・リペア」が正式な名称です。「無塗装鈑金」です。塗膜が大丈夫なヘコミを直すのが「デントリペア」ですが、傷があるヘコミをヘコミだけ直すこともあります。傷の無いヘコミを鈑金塗装しないで直せるのですから、販売前の新車にも対応出来ます。また降雹による雹害車修理では、デントリペアは無くてはならない修理工法となっています。自動車業界そして一般エンドユーザーに「デント」と呼ばれ有効活用されている「デントリペア」ですが、誤った知識や風評なども多くみられます。「デントリペア」に対する間違った評価は悲しいことです。
 今日の「デントリペア」は初期導入当時の「デントリペア」ではありません。「小さなヘコミ直し」から出発したデントリペア職人は、「自動車パネルの傷が無いヘコミは全てデントリペアで対応する」ことを目標にしています。そこには、現場で揉まれヘコミと格闘しながら進んで来たデントリペア職人の実践の精華があるのです。
 私はここに「デントリペア入門」と題して、「デントリペア」の理論と実践の概要を纏めたいと考えています。この書が皆様にとってデントリペア理解の一助になれば幸いです。

アマゾンで販売中