Delicious Hemp Extract
×
Flourishing Beautiful Life

古代叡智と現代科学の融合で
大麻草(ヘンプ)から生まれた

✨いのちのエッセンス✨

大切なものを
大切にして生きる人生

この地球に生まれてきたからこそ、愛する大切な存在達と、たくさんの喜びを分かち合い生きていくことと、そして、いつか死んでいくこと。その宇宙の自然のサイクルの中で「いのち」をあらゆる面から最適化するヘンプエキス。

自然と共に生きる日本人が、
古来から最も大切にしてきた植物

それが麻(あさ)です。ヘンプや大麻(おおあさ)、学術名ではカンナビス (Cannabis) と呼ばれます。日本の心を象徴する作物として生活必需品を作る為の優秀な植物資源でもありました。神道とも関わりが深く、厄除けの結界や神の依代としても祀られてきました。時空間を超越し、様々ないのちに寄り添ってきた聖なる植物。日本では戦後のアメリカGHQの占領政策による大麻取締法で厳しい規制が敷かれましたが、昨今大麻に対する誤解が解かれ始め、世界各地での栽培や医療利用などの認可が進んでいます。

THE GREEN RUSH:
ヘンプ世界市場の急成長

この数年、先進国ではカナダを筆頭に世界各国が医療用、嗜好用大麻を次々解禁し、WHO(世界保健機関)がエビデンス・ベースの観点からCBDの有効性や安全性の研究報告を発表するなど、世界的に大麻に関する見解が変わりつつあります。現在、日本ではTHCを含まない、もしくは0.03%以下の完全に合法であるCBDなどを含むヘンプ製品が健康補助食品として人々の間で驚くべき速さで広がりつつあります。世界的に医療や健康だけでなく経済効果さえも大麻(ヘンプ)産業が生み出しています。

Reference: New Frontier Date, Industrial Hemp

カンナビノイド
Cannabinoids

大麻草の中にはカンナビノイド、テルペノイド、そしてフラボノイドなど数百種類の多様な成分が含まれています。その中でメインとなるカンナビノイドとは、「Cannnabis(麻)」に「類似した、〜っぽいもの」という 「-oid」が組み合わさった「Cannnabinoids(麻っぽいもの)」という意味で、現在104種類の存在が明らかになっています。その中でも最近の医療大麻研究が進み注目を浴びているのがCBD(カンナビジオール)、そしてマリファナの主成分で有名なTHC(テトラヒドロカンナビノール)です。昔から世界各地で大麻草は活用されてきた植物であり、私たち人間に様々な作用を与えることは知られていました。だからこそ、そもそも私たちの体内にもカンナビノイドに対応する機能や内在物質があるのではないか?というところからエンドカンナビノイド・システム(ECS)および内因性カンナビノイドであるアナンダミドを発見するなど、「カンナビノイド研究のゴッドファーザー」とも呼ばれるエルサレム・イスラエル大学の教授ラファエル・ミシューラム博士が現代カンナビノイド研究の基礎を築いてきました。

Reference(詳細):日本臨床カンナビノイド学会によるカンナビノイド基礎情報

3種類のカンナビノイド

植物性カンナビノイド
Phytocannabinoids

植物に内在するカンナビノイドの総称。大麻草にはTHC,CBD,CBGなど、104 種類の成分が含まれています。古来からも世界各地で漢方など様々な用途がありましたが、現代では主に健康や美容面におけるセルフケア として食品・化粧品・嗜好品として利用されています。

エンドカンナビノイド
Endocannabinoids

体内で生成されるカンナビノイド。AEA(アナンダミド)、2-AGなど10種類、体内での受容体に作用することで、心身における活性・分解などの代謝や恒常性維持に働きかけます。「カンナビノイド欠乏症」と様々な疾患の関係が明らかになってきています。

合成カンナビノイド
Synthetic Cannabinoids

化学的に合成されたカンナビノイド。植物性よりも危険性が数倍~数十倍も大きく、指定薬物として規制されています。またカンナビノイドの作用を利用して開発されている試薬品もしくは医薬品も含みます。例)サティベックス、マリノールなど

エンド・カンナビノイド・システム 
Endocannnabinoid System (ECS)

心身の恒常性の保持&最適化する
体内セルフケアシステム

1990年代に発見されたエンドカンナビノイド(アナンダミドと2-AG)とそれらが結合する受容体、神経細胞上に多いカンナビノイド受容体「CB1免疫細胞上に多いカンナビノイド受容体CB2などが全身に分布した内因性(Endogenous)の生態系システムがEndocannabinoid System(エンド・カンナビノイド・システム)です。

ECSは、私たちの最適な健康状態の確立と維持に関わる最も重要な生理学的システムの1つであり、脳、臓器、結合組織、腺、免疫細胞など、全身に見られます。だからこそ私たちの免疫系、神経系、内分泌系、解毒系など事実上すべての体の臓器やシステムに対してオーケストラの指揮者のような全てを包括するバランス調整作用を持ち、普段の生活していく上で欠かせない、感じる事、動作、反応、食欲、睡眠、不安コントロール、認知、など基本的な生態系機能の恒常性(ホメオスタシス)を保つ非常に重要な役割を担っています。このシステムを理解することによって、私たちは脳の活動と身体の健康や病気の状態の関係のメカニズムをより深く理解することができます。

人間の根幹にある生態系のシステムであるECSのバランスの崩れが様々な疾患と関係することが研究でわかってきています。カンナビノイドの摂取によりECSのバランスの調整が可能になります。カンナビスが様々な病気や治療に研究結果が出されてきている根本の理由は、カンナビノイドが症状や病気を直接治すというわけでなく、このECSを刺激し恒常性を保つことにより結果的に心身の最適化を促してくれるということなのです。だからこそ、この「最適化」という現象は個人差があるため、カンナビノイド製品を使用する際にはそれぞれが自分自身の心と体との対話が非常に大切になってきます。

本来の健康とは単に身体や病気がないことだけではなく、心理的、社会的、霊性的にも健やかな状態であるという定義が世界保健機構においても議論される時代となりました。そうやって心身の最適化だけでなく、人々が自己の本質に立ち戻っていく霊魂的成長のプロセスもサポートする大麻草の特性は、古代からそれが聖なる植物とされ利用されてきた所以でもあると言えるでしょう。

Reference: An Introduction to the Endogenous Cannabinoid System. Biol Psychiatry. 2016;79(7):516–525.

アントラージュ効果
Entrouge Effect

アントラージュ効果はミシューラム博士らが1998年に発見した、カンナビスに含まれる様々なカンナビノイド、テルペン(精油の香りや風味の元となる植物や昆虫、菌類などによって作り出される生体物質)、フラボノイド(ポリフェノールの一種で天然に存在する有機化合物群の植物色素)などの成分が生み出す相乗効果のことです。例えば 1 + 1 の効果が 2 ではなく、それ以上の 4 や 6、もしくは 10 や 100 にすることを可能にするのがアントラージュ効果です。これはひとつの成分を抽出して個別に摂取する時より、多くの成分が含まれた状態で摂取する時の方がより大きな効果を得られるということです。2011年にはルッソー博士例らによる論文によってカンナビノイドとテルペンの相互作用による様々な症状(痛み、炎症、鬱病、不安、中毒、てんかん、癌、や細菌感染症など)に対する相乗効果が発表されました。よってこのアントラージュ効果を最大限に発揮するために、ヘンプ成分をそのまま抽出したフルスペクトラムブロードスペクトラムのCBD製品の開発が進んでいます。

Resources: Cannabis business & Entrouge Effect

超音波処理ナノリポゾーマルテクノロジー
Ultorasonicated Nano-Liposomal Technology

生体利用効率(バイオアベイラビリティ)を最適化する最先端技術

ヘンプエキスやCBD製品などのサプリメントや栄養素は、投与した場所から吸収されて血流に入り、細胞レベルで代謝されることで、その効果を発揮することが出来ます。摂取した成分のどのくらいが血流に入り、生理活性を持つのかを示したものが生体利用効率(バイオアベイラビリティ)です。一般的に、点滴や静脈注射の場合は直接血中に栄養素を入れるので、生体利用効率は100%になりますが、例えば、経口でCBDを摂取した場合は、CBDは疎水性で水との親和性が低く、消化管での吸収率も高くありません。よって摂取量は生体利用効率を考慮して決める必要があります。

医療品や化粧品の世界では、対象となる有効成分の生体利用効率を上げるために優れた浸透性を持つナノリポソームが使われています。リポソームとは細胞膜と同じ構造をしており、リン脂質で微小な球状に包みこまれたカプセル(膜小胞)のことで、lipo(脂肪の意味)とsoma(細胞体の意味)との合成語です。ナノテクノロジーとは、1 メートルの 10 億分の1(=ナノメートル)の大きさの水準で処理する精密な技術です。超音波処理加工を加えてナノ化することでさらに均一に超微細サイズのリポソーム精製が可能となります。だからこそ超音波ナノリポソーマルテクノロジーを駆使したヘンプエキスは細胞レベルでの吸収率、代謝率、持続率を高め、高速で体の隅々まで成分を届けることが可能になります。

Reference: リポソームの機能と医薬への応用

✨「いのち」を最適化するヘンプエキスの特徴✨

厳選した認定有機栽培の原材料

アメリカ合衆国原産の有機栽培ヘンプ、そしてリポゾームの原料となるレシチンは倫理的栽培認定の耐性と質感に優れたパームオイル使用。

最大の吸収率・代謝率・持続力

ヘンプエキス成分の最速&最大の吸収率、代謝率、持続率を可能にする世界初の超音波ナノリポソーマルテクノロジーを駆使した製品。

最適なアントラージュ効果

THCのみを除いたヘンプの抽出液(ブロードスペクトラム)にさらにCBD 300mgCBDとTHCの前駆物質であるCBG 80g、そしてテルペン7 種を配合によるアントラージュ効果。

 徹底した安全品質基準

THC 0 %、アルコール 0 %、
遺伝子組み換えなし。アルコールフリーな為、自然の乳化作用による乳白色のエキス。

顧問医療チームによる開発

美味しく楽しめるフレーバー

有機ペパーミント抽出物と種のテルペン、パームオイルを由来とするグリセリンによる甘さですっきりとしたシトラスミントフレーバー

美味しく楽しめるフレーバー

有機ペパーミント抽出物と種のテルペン、パームオイルを由来とするグリセリンによる甘さですっきりとしたシトラスミントフレーバー

PMB主任医療顧問 医師 Dr. Ruan Cheng インタビュー

DIRECTION

💧

ヘンプエキスのオススメの摂取法

基本的には 1 スポイト分(約 1 mL)を 1 日 1-2 回程度、もしくは必要に応じて舌下に含んでお召し上がり下さい。稀に多少の好転反応が感じられる場合がありますので、初めて摂取される際は、数的、もしくは 0.25 ml程度の少量から反応をご確認下さい。ぜひ、ご自身の体調や心身の様子をご観察しながら適量を調節してみて下さい。不快な症状が現れた場合は一旦ご使用を止めて専門家にご相談頂くことをオススメします。また、製品の性質上、時折エキスがダマになったりすることがありますが、瓶を降って頂くと溶解します。品質には影響はありません。

こちらは健康補助食品の部類となりますので、ECSに働きかけることによる心身の健康の最適化が目的および作用であり、診断や治療のために摂取いただくものではありません。既存の症状や疾患や常飲されるお薬をお持ちの方は必ず医療専門家にご相談下さい。

DIRECTION

💧

ヘンプエキスのオススメの摂取法

基本的には 1 スポイト分(約 1 mL)を 1 日 1-2 回程度、もしくは必要に応じて舌下に含んでお召し上がり下さい。稀に多少の好転反応が感じられる場合がありますので、初めて摂取される際は、数的、もしくは 0.25 ml程度の少量から反応をご確認下さい。ぜひ、ご自身の体調や心身の様子をご観察しながら適量を調節してみて下さい。不快な症状が現れた場合は一旦ご使用を止めて専門家にご相談頂くことをオススメします。また、製品の性質上、時折エキスがダマになったりすることがありますが、瓶を降って頂くと溶解します。品質には影響はありません。

こちらは健康補助食品の部類となりますので、ECSに働きかけることによる心身の健康の最適化が目的および作用であり、診断や治療のために摂取いただくものではありません。既存の症状や疾患や常飲されるお薬をお持ちの方は必ず医療専門家にご相談下さい。

麻・ヘンプを日々の生活に取り戻すことで導かれる気づき

心身の解放と余裕

既に兼ね備えている「いのちの最適化システム」であるECSを活性化し、からだ・こころともに最適なバランス調整と維持によるしなやかな健康の実現。

意識の覚醒

細胞から波動レベルにおいての時空を超越した多元的エネルギー調整による本来の意識の目覚めと究極の自己承認へ。より深い愛と叡智に満ちた世界観の確立。

愛する人と過ごす時間

人生の優先順位が明確になることで本当に大切にしたいものを大切にできるライフスタイル、その喜びと感謝溢れる健康と豊かさの分かち合いとあり方の体現。

味わう人生の醍醐味

この宇宙に、地球に、国に、両親に、体に生まれ、またいつか死んでいく「いのちの循環」の中でむずばれたあらゆるご縁、そしてその意義を思い出し、味わい、全うする。

分かち合う喜びと豊かさの共同創造✨

大切なものを大切に今を生きる。


当たり前のことのようでいて、
本当にそうできることって
実は何か本当に大切なものを実際失いそうになったり、
失ってから気づいたりするものです。

健康、お金、愛情、家族、友人、平和、
仕事、社会、環境、夢、信念な。

麻という聖なる植物は
いのちの本質である霊魂、先祖、自然、地球、宇宙と
すべてと繋がって循環している豊かな状態を
まずは自分自身が繋がり、そしてまた
たくさんの仲間たちと分かち合うことを通して、
豊かさの実践と実現体感へと導いてくれます。

*MLMビジネスモデルに基づいた製品を取り扱うことでお仕事としても取り組んでいただくことが可能です。*

詳細のお問い合わせはこちらから。

Independent Affiliate 
Dr. Mami Yanai  柳井真美

この2年間半で最愛の夫を看取った悲しみから大切なことを受け取り、
そして私自身の本質とより深く繋がり生きていくことができる様になりました。
そのきっかけとなったのがこのヘンプエキスやその仲間たちとの出会いでもあります。
大切な私たち人間や地球や宇宙におけるいのちの繋がりの循環を今に思い出し、
この地球に生きる豊かさの共同創造のご縁に心から嬉しく感謝しています。

マイアミ大学音楽療法学科卒業。カナディアン自然医科大学卒業。
日本の伝統文化と美意識を自然医学と心理療法に融合したウェルネスコンセプト「デリシャス・モーメント」創始者。
北米認定自然医師として精神科医、Dr.Ted Loと統合メンタルヘルスセンター・オブ・トロント運営(2016年まで)。
現在、常時全国人気番組ランクインを誇るホンマルラジオ東京スターライト☆駒込局オーナー&番組パーソナリティ。
その他、大学講師、統合ホリスティック医療コンサルタント(個人・企業・病院)、催眠療法士、チャネリング、瞑想指導、レイキ指導(一般・医療従事者)、翻訳・通訳・執筆(日英)、有機薬用ハーブティ作成&販売、通訳や翻訳、そして世界各地での学会発表も行う。「デリシャス・モーメント」に基づいた食と瞑想を融合したイベントやワークショップも定期的に開催。伊勢神宮よりも波動測定値が高い驚異の癒し犬、ロングコートチワワのりんちゃんと都内在住。

著書: 

Delicious Hemp Community からのお知らせ

2019年10月18日 自由が丘アンジェリにて体験説明会開催。ご予約受付中です。
2019年10月6−10日 日本各地で体験説明会実施中です!興味のある方はぜひご連絡ください。
2019年10月5日 10月5日(土)に会社主催のトップリーダーイベント開催!!ぜひご参加下さい。
2019年9月22日 東京駒込にて体験説明会開催。ご予約受付中です。
2019年10月6−10日 日本各地で体験説明会実施中です!興味のある方はぜひご連絡ください。

よくある質問

Q
これは特定の病気に効く薬のようなものですか?
A
ヘンプエキスは健康補助食品です。心身の恒常性を整えるシステムに働きかけることで結果的に症状の改善等が見られることがありますが、あくまでも健康の最適化をはかる食品であり、治療のためにご利用されるものではありません。
Q
MLMビジネスとは何ですか?参加する必要はありますか?
A

MLM(マルチレベルマーケティング)とはネットワークビジネスとも呼ばれ、商品が消費者の手に渡るまでの販売経路を示す分かち合いを基本とした合法のビジネスモデルです。一般的に誤解されやすいねずみ講とは違うビジネスモデルです。

ご参加はもちろん自由です。ご自身のご希望の活用の仕方によって、製品を購入・愛用していただくこともできますし、積極的に分かち合うことでお仕事にしていただく選択肢もあります。使い方、関わり方は本人の自由です。

Q
この製品はどこで購入可能ですか?
A
こちらのサイトからご連絡いただきご購入可能です。もしくはご紹介者の方に直接ご連絡ください。
Q
これは特定の病気に効く薬のようなものですか?
A
ヘンプエキスは健康補助食品です。心身の恒常性を整えるシステムに働きかけることで結果的に症状の改善等が見られることがありますが、あくまでも健康の最適化をはかる食品であり、治療のためにご利用されるものではありません。

お問い合わせCONTACT

既存会員の方は会員専用のお問い合わせ手順に基づいて
ご連絡頂けます様、よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム

最後に

当製品は、事業の一部にMLMの仕組みを持つアメリカの企業が製造・販売元となっていることを、日本の特定商取引法に則りここに明記いたします。また、購入に関しまして「リテール価格」及び「会員価格」の選択が可能です。会員価格においては愛用者、もしくはアフィリエイト会員のみに適用されます。詳細につきましては、ご紹介者へお問い合わせ下さい。こちらのサイトに掲載してあります情報の無断転用、転載、シェア(転送)は不可となります。