コロナ禍でうつに苦しむ、繊細なアナタへ

コロナで外出も友人と話す事もできない。子どもに当たってしまう。気づけば部屋でため息。これがコロナ鬱!?息が出来ない苦しさから脱却したい。

スクを付けるだけで息苦しいのに、コロナ禍で外出は出来ないし友人とも話が出来なくて更に息苦しい。家事もやる気が起きない。これがコロナうつなのかも?子どもも家にいて当たってしまう。罪悪感で心が苦しい。同じような苦しみを持つ人と悩みを打ち明けて少し「コロナ禍」を忘れてみませんか。私自身もうつで何十年と苦しんできました。しかし、苦しみは決してマイナス面だけではない。私はあるキッカケでそう思いました。
障がいについて一人で悩んでいませんか?
例えば
●自身又はご家族が障がいについて悩みがあるが誰にも言えない
●不登校、引きこもりの子どもにどう接すればいいか分からない
●同じ障がいを持つ人との繋がりが欲しい
●心理検査の結果についてよく知りたい
●福祉制度についてよく知りたい
●一緒に施設、病院等へ同行して欲しい

サービス紹介


障がい福祉のお悩みを解決する為、サービスは無料で行います

コロナ禍なのでオンライン対応をさせて頂きますが、時期を見てオフラインでも対応致します
※気軽にお問い合わせ下さい。直接お会いする際は距離を取り、30分のお時間を考えています。

※まずはオンラインもしくはオフラインで何に困っているのかお話を聞かせて下さい。
●相談業務(zoomもしくは来所して頂き対面でお話をお伺いいたします)
●メールorLINE相談(いつでもLINEでお話をお伺いいたします)
●電話相談(1日10分無料でお話をお伺いいたします)
●当事者or障がいを持つ親御様の自助グループで同じ悩みのある方と悩みを打ち明けます(オンラインもしくはオフライン)
●心理検査の解釈、助言
●社会福祉制度の説明、助言
●機関等への同行
●お子様同士の交流会

想像してみて下さい。同じ悩みがある方に悩みを打ち明けて、肩の荷が下りて毎日が「幸せ」と言える自分を。

フリースクール(有料)

  • ●【SNSコース】自分もしくはお子様がSNSやyoutubeが好きで、それを学び仲間と仕事に役立つスキルが手に入ります。

    ●【心理コース】マインドフルネス瞑想や交流分析を通して自己分析ができて自分のマイナス思考をプラス思考に変えられます。

    ●【ビジネスマナーコース】アルバイト、就職に向けて挨拶や敬語の使い方、話し方、態度のマナー、身だしなみのマナー等を学びます。
  • ※気になる方はお問い合わせ下さい。
  • ※気になる方はお問い合わせ下さい。

障がい福祉分野で事業をしようとしたキッカケは母でした

母と自分の病気になり、美容を通して立ち上がった事です。
パラパラと粉雪が舞う冬の夜、数日間寝室に引き込もっている母の様子を見ると大量の薬と横たわる母の姿があった。机の上にはごめんねと書かれた手紙があった。
私が幼い頃に母は父と離婚し、女手一つで私は育てられた。DVの記憶は私も忘れられない。母は昼、夜と働き私は母と一緒に過ごした記憶があまり無い。夜ご飯は母の作り置きのご飯の温かさと頬から流れる雫の冷たさを覚えている。唯一ゆっくり一緒に過ごせる空間が母が手を握って連れて行ってくれた美容室だった。綺麗に変身した母は目が輝いて自信に満ちていた。そんな元気な母から一転して、心身共に酷使し、目が虚ろに言葉もあまり発しない、所謂うつ病になった。母は地域、社会から遠のき、私はどうすればいいのか分からなくなった。親戚であってもうつ病など知識が無く助けてくれなかった。母の「うつ病でごめんね」と生気のない一言に首を横に振る事しか出来なかった。そして、冒頭の出来事が起きた。なんとか母は一命を取り留めた。しかし次は私が燃え尽きたかのように精神を病んでしまった。何をしても生きている心地が無く、ご飯も全く食べれず睡眠も全く摂れずに死んだ様に生きていた。学校もほとんど行けず、卒業式に出た記憶も無い。SNSの世界が唯一私の生きる世界だった。自分の悩みも誰にも吐き出せずにいた。ただただ自分が病気だと責めていた。自分が病気であって人間では無いそう思うようになっていた。親子の繋がりも薄れていき、母は「私はうつ病だから」「死にたい」と発するだけだった。
そんな中、私は放置していた長い髪を切りに美容室に行くと綺麗に髪を切って下さり、吐き出せずにいた悩みを吐露する事ができ心身共に軽やかになった。外見に自信が着くとファッションも楽しめた。友人の「いつもと違うね」の一言が嬉しかった。そして何より言葉を発しなかった母に「いいね」と言われた時は胸が熱くなるのを感じた。私は昔のように元気な母になってもらいたい一心で美容室、エステ、アパレルショップ、オーガニック食品店と美容に関する場へ半ば強引に連れて行った。俯いていた母が次第に目の輝きを取り戻していく。なりたい本当の自分になり自信を取り戻した母は自分の心の扉を開き、友人と次第に関係を戻していった。「今の髪型と服装似合う」他愛もない会話が増えて行く中で確かな繋がりを感じた。その後母は現在のパートナーに一目惚れされ恋に落ちた。母の長い冬の夜が明けた。

a lamb株式会社 事業説明





プロフィール

代表 渡部奨

経歴

  • 家庭環境などにより母が毎日薬を15錠も飲むほど精神障害になり、自身も鬱病、睡眠障害、不安障害になり学生時代引きこもりなる。

    何度も心中を図るが自身と母と同じような環境の人を手助けしようと大学で心理学を専攻。大学卒業後、東京銀座でトータル美容会社に就職し、美容による毒素のデトックスやマネジメントを学ぶ。

    地元に戻り放課後等デイサービス発達支援センターで勤務し発達障害、精神障害のある利用児様、親御様の心のケアを行う。

    その中で自身の鬱、薬の影響で何度も苦しみ死を意識するようになり、社会に対して違和感を感じる。「自分と母と同じような人を手助けできる仕組みを作って死にたい」そう思いa lamb株式会社を設立。
  • 【経歴】
    バンクーバー、ニューヨークに留学
    銀座にあるトータル美容会社で勤務
    GUで勤務
    放課後等デイサービス、児童発達支援センターで勤務
    a lamb株式会社を設立



    【資格】
    マイクロソフトオフィススペシャリスト
    心理学検定特1級
    認定心理士
    児童指導員
    社会福祉主事
    相談支援従事者研修Ⅱ
    社会福祉士(見込み)
    ローフードマイスター準1級
    ローフードマイスター基礎講座教室
    ILSC バンクーバー卒業証明書
    EC ニューヨーク卒業証明書
  • 【経歴】
    バンクーバー、ニューヨークに留学
    銀座にあるトータル美容会社で勤務
    GUで勤務
    放課後等デイサービス、児童発達支援センターで勤務
    a lamb株式会社を設立



    【資格】
    マイクロソフトオフィススペシャリスト
    心理学検定特1級
    認定心理士
    児童指導員
    社会福祉主事
    相談支援従事者研修Ⅱ
    社会福祉士(見込み)
    ローフードマイスター準1級
    ローフードマイスター基礎講座教室
    ILSC バンクーバー卒業証明書
    EC ニューヨーク卒業証明書

お問い合わせ

気になる点、不明な点等がございましたらこちらから送信お願い致します。
返信致します。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

お問合せ

ご不明な点等のお問い合わせはこちらからお願い致します。
080-3921-5084
m1chaeljack.s0n@softbank.ne.jp

事務所【Telesa】

電話番号  
 080-3921-5084
メール   
 m1chaeljack.s0n@softbank.ne.jp