なぜ社員教育が必要とされているのか?


中小企業は社員(ヒト)が ”要” であります。


日本の中小企業の人材不足は今後さらに深刻化していきます。
そのため、会社にいる社員(ヒト)に対し時間とお金をつぎ込むべきであります。
それは会社を強くし業績をあげる為と、社員が会社に定着するようにという理由があります。


また社員教育をしないもしくは社員教育に手を抜いてしまうと
社員のレベルは上がらず下がってしまう可能性も出てきます。




社員教育に関してこんなお悩みありませんか?

 

 

  1. 中小企業で社員を教育できる環境が整っていない・・・

  2. 人材の指導・育成のノウハウが社内に蓄積していない・・・

  3. 社員が多忙で教育を受ける時間がない・・・

  4. 社員が受けたがらない・・・

  5. 会社にあったプログラムがない・・・

  6. 社員が戻ってきても変わらない・・・

  7. 社員教育といっても自主的な資格取得などの制度しかない・・・


社員教育でつまづきを感じているなら
100年塾で解決してみませんか?

100年塾の社員教育とは??

100年塾の社員教育プログラムの最大の目的は会社、社長の考えや方針を浸透させるということ。

社員教育を通して企業理念や会社、社長の考えや方針を浸透させることで、社員が会社のことを考えて行動する仕組みづくりができます。

100年塾の社員教育プログラムではスキルの向上のものではなく、
社員の中身から変えていくものであります。

「社員を教育できる環境が整っていない」「教育のノウハウが社内に蓄積していない」という
あなたの会社に代わり社員を”会社に貢献”する社員を育てます。


社員教育について学びたいなら

ぜひメルマガにご登録ください

100年塾の社員教育プログラム

幹部養成塾

社長の右腕を育てます。市場の変化に負けない企業文化を形成するには幹部の成長が不可欠です。
この幹部コースは100年塾のカリキュラムに沿って構成しております、幹部が学ぶことによって100年塾を学ばれている皆様との共通言語・共通認識が増え、会社の改善が今よりも加速していきます。

U-25研修

このU-25研修は、25歳以下の新入社員から若手社員を対象にした研修です。この研修では価値観共有と方針理解方針理解を高め、方針をすぐに実践する未来の幹部社員を育成いたします。
また、U-25研修の講義内容はとにかく体験ばかり、とてもハードな研修ですが確実に将来役に立つものばかり。

TTPツアーズ

TTPツアーズでは、”環境整備”を通して改善を進めた結果を発表。隅から隅まで変化した現場を見学できる体験型勉強会です。実際に見学してわからないところは、すぐにその場で担当者に質問。改善をした担当者本人から、納得できる回答がもらえます。”環境整備”の効果を間近で見れて、触れて、聴ける。
さらに、こちらは唯一社長と一緒に参加できる研修。満足度はとても高いです。

飲食版MG研修

あなたの会社の社員は数字を意識して働いていますか?
または、会社の数字を把握できていますか?
このMG研修では飲食店経営のシミュレーションゲームをしていただき、ゲームを通して会社の数字を読めるようにする研修です。
また、数字だけでなく社長と社員の仕事の違いも学ぶことができる体験型の研修となっております。

飲食版MG研修

合同勉強会では、
同業種ではなく異業種で上手くいっている企業から成功事例を学び、比較することにより、自社との違いを『差取る(悟る)』ことが、さらなる改善点を生みだし、成長を加速させると考えています。

お客様の声

幹部養成塾

研修から帰ってきて社員の行動や発言が変わった!
研修前と後では全然違い自分がいろいろ都助けられています。
素敵な時間を設けていただいてありがとうございます。

幹部養成塾

幹部社員としての仕事を教わりました。
社長の決定を即実行するということ、改めて幹部社員の重要性を学ぶことができました。
あとは学んだことを実践し続けます。

U-25研修

新入社員が入ってきて、ちゃんとした研修とかマナーを受けさせてないのでとても助かりました。
研修内容もとてもアクティブな内容で社会人の経験としてとても大切なことばかりです。
また新入社員が入社しましたらよろしくお願いします。

U-25研修

参加させて頂きありがとうございました。やること全てが初めてでした。
また、同世代の人たちが集まっていると言うこともありとてもきつい研修でしたが楽しく受けることもできました。
これからも会社のために一生懸命頑張っていかないとなので同じ世代の人たちに負けないくらい頑張ります。

TTPツアーズ

社長と社員が一緒に参加できるのはいいですね!
改善したいって思う箇所が本当たくさんあって社員にとってはいい刺激になっているかと思います。
こここんな風にしたいな〜とぼやくと社員が自社に帰ってからそこの改善をしてくれてたり。会社が少しずつですが変わってきています。

TTPツアーズ

日頃環境整備環境整備と言っている社長の意味がわかりました。
やりたくないと思っていましたが、会社がこんなにも変化するものとは思っていませんでした。
今では本当に環境整備って重要なんだと言うことを感じました。

幹部養成塾

研修から帰ってきて社員の行動や発言が変わった!
研修前と後では全然違い自分がいろいろ都助けられています。
素敵な時間を設けていただいてありがとうございます。

TTPツアーズ

一度ウィルウェイさんの本社に社員を連れてきました。社内を見てとても感動していました。
しかし、TTPツアーズに参加した時は、自分たちでもこれくらいできるんだ。と社員の中に
火がつきはじめました。無理だろうと思っている社員がいたら何回でも連れて行きます。

幹部養成塾

研修から帰ってきて社員の行動や発言が変わった!
研修前と後では全然違い自分がいろいろ都助けられています。
素敵な時間を設けていただいてありがとうございます。
どの会社でも社長の戦略と社員の実行力がなかなか結びつかないのは、
社長が一人だけで勉強をして、会社ですぐに、急に、
実行するから社員の抵抗にあい上手くいかないのです。

例えば幹部養成塾で教えていることは、
100年塾で社長に教えていることを幹部社員に分かりやすく噛み砕いて教えています。
ですから、幹部養成塾で聞くことはすでに社長から聞いたことがあることばかりなのです。
『身内の評価は低い』ですから、社長が言ったことはなかなか社員には響きません。
しかし、参加した幹部塾で、
講師から全く同じことを言われることではじめて自分の中に腹落ちするのです。
これを”浸透”と呼んでいます。

社員数30人以下の小さな会社は、
たくさんのことをやり過ぎて上手くいっていないケースが多い。
そうではなく、やらないことを決めて、
やることにフォーカスして全社で取り組むことで想像を超える結果とお客様からの
支持を得られるのです。

ですから、社長だけが勉強していてはダメなのです。

社長が勉強したことと同じことを社員にもしっかりと学び、”浸透”させる。
その結果、考え方・価値観が同じ方向を向きお客様の期待を超えることができる。
会社を変えることは、そんなに甘くはありませんが、それほど難しいわけでもありません。

足並みを揃えられる環境さえ手にはいれば、あとは社長も社員も成長していくものです。

”社員教育”にお悩みの方
経営のカンドコロでノウハウを学びましょう!

100年塾®︎で会社の成長を加速させましょう!

なぜ、ここまでお客様満足度が高いのか?

サービスの特徴

オリジナル”経営計画書”

会社の方向性が文字と数字で明確になります。さらに100年塾の経営計画書は実践型。社員・現場がイキイキと動きはじめます。

実践型”環境整備”

経営計画を実行する社内文化を環境整備で整えます。3つのステップで無理なく進め、会社の生産性をアップし、強い会社文化が手に入ります。

成長を加速する”斜めの関係”

社内だけでの社員教育には限界があります。同じ志を持った塾生仲間と時と場所を共有することで、社員の成長が驚くほど加速します。

成長を加速する”斜めの関係”

社内だけでの社員教育には限界があります。同じ志を持った塾生仲間と時と場所を共有することで、社員の成長が驚くほど加速します。

塾長が”現役社長”

塾長の金村は現役社長。だから学べることは机上の空論ではなく、実践済のことばかり。だからヒト・モノ・カネ・情報の全てが実践型。

成功事例の共有

知恵も経験も自分ひとりだけでは足りないもの。仲間の成功事例はもちろん、失敗事例も共有することで経営の精度がより高まります。

24時間365日サポート

『経営を相談できる相手がいない』現実。100年塾は年間サポート。困った時、心配事がある時など、経営相談をいつでも直接金村にできます。

商業出版サポート

出版は会社のブランディングを確立する最良のツール。企画の添削から、出版社への企画持込、出版後の販促サポートまで、社長の出版を手堅く、確実に成功させます。

塾長の”会社訪問・現場視察”

実際に会社を訪問し、現場を視察しないで、経営のアドバイスをすることはできません。入塾後に塾長の金村が必ず『会社訪問&現場視察』を実施しています。

24時間365日サポート

『経営を相談できる相手がいない』現実。100年塾は年間サポート。困った時、心配事がある時など、経営相談をいつでも直接金村にできます。

100年塾®は、さまざまな業種の企業に支持されています!

アミューズメント業/IT・通信業/情報サービス業/小売業/不動産業/宿泊業/飲食サービス業/理美容業/旅行・旅行代理店業/介護事業/自動車整備業/人材派遣・紹介業/広告代理店業/倉庫業/建築・建設業/製造業/税理士法人・会計事務所/行政書士事務所/社会保険労務士事務所/旅行・旅行代理店業/福祉・介護関連サービス/ドラッグストア・調剤薬局/医師/エステ/システム/WEBデザイン/メーカー

100年塾®︎プログラム詳細

第1講 【習慣整備】社長の仕事・環境整備・ビジネスモデル・EG・未来対応型行動計画
第2講 【3大方針】孫子の兵法・熱狂マーケティング・ランチェスター戦略・弱者の戦略
第3講 【経営計画書】短期事業計画・各種方針・事業年度スケジュール
第4講 【経営計画書】中期5カ年事業計画・ビジネスモデル構築・3大方針
第5講 【経営計画書】財務格付・資金運用 ※2年目以降の上級コース
第3講 【経営計画書】短期事業計画・各種方針・事業年度スケジュール

23期生・開催スケジュール

第1講
  2020年  5月13日(水)・14日(木)・15日(金)
第2講
2020年  6月20日(水)・21日(木)・22日(金)
第3講
2020年  7月15日(水)・16日(木)・17日(金)
第4講
2020年  8月18日(火)・19日(水)・20日(木)
第5講
2021年  9月23日(水)・24日(木)・25日(金)
第3講
2020年  7月15日(水)・16日(木)・17日(金)
100年塾体験会&説明会
3月18日(水)・4月7日(火)
塾長紹介

金村秀一

株式会社ウィルウェイ 代表取締役社長
100年塾 塾長

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾『100年塾』を主宰。様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する高収益体質の会社づくりをサポートしている。

主な著者に『赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート』(KADOKAWA中経出版)、『部下には「あいさつ」だけ教えなさい』(廣済堂出版)、『社員29人以下の会社を強くする50の習慣』(明日香出版)などがある。著書累計部数3万部。

あなたの会社を強くする3つの仕組み

オリジナル”経営計画書”

100年塾の経営計画書は、経営計画の第一人者である一倉定先生の教えをベースとした『未来逆算経営』からつくられた会社の数字、方針、スケジュールをまとめた会社の”強化書”です。”強化書”と言われる所以は、経営計画にはその会社の未来の姿が書かれており、内容を社員と繰り返し繰り返し共有することで会社が確実に強くなっていくためです。100年塾では16週間であなたの会社のオリジナルの経営計画書が出来上がります。

実践型”環境整備”

『形から入って心に至る』これは形ができるようになれば、あとは自然と心がついてくる意味です。環境整備は目に見えるモノから整えていきますが、真の目的は『心を整え、つくること』です。物事を学ぶ基本姿勢として守破離の言葉にあるように、他社で上手くいっていることの真似からはじまり、形を徹底して整えることで最終目的の心を整えることができます。

成長を加速する”斜めの関係”

経営をしていく上で最大の敵はいつでも”時代”です。時代の変化より少しだけ早く変化することで時代を生き抜くことができます。『社長は社長としてでしか成長しない。部長はあくまで部長としてでしか成長しない』社内には縦(上下関係)と横(同僚)の関係しかありません。同じ志や道具を持つ他社の同じ立場の社員との関わり『斜めの関係』を増やすことで、社員の成長を加速することができ、時代の変化に対応することができます。

よくある質問

Q100年塾に参加することで、たった16週間でオリジナルの経営計画書ができますか?
Aはい。自社に合わせたオリジナルの経営計画書ができあがります。
合宿中にわかりやすくサポートすることはもちろん、100年塾の合宿先には50冊を超える他社の手帳が置いてあるので、各会社の手帳を参考にしながら進めることで、さらに質の良い経営計画書が16週間でできあがります。
Q社長をしていますが数字が全く苦手でわかりません。それでも大丈夫ですか?
Aはい。大丈夫です。むしろ、数字がわからない社長がほとんどです。
100年塾に参加した社長から『数字がわかってたつもりでいたことがわかりました』という言葉をよく頂きます。それほど、ほとんどの社長が自社の数字がわからない状態で参加しています。塾のオリジナルソフトを使うことで、数字がわからない社長でも自社の数字により詳しく、より強くなることができます。
Q他社で勉強して経営計画書を作りましたが上手くいっていません。そういう会社でも大丈夫ですか?
Aはい。仕組みだけでは人は動かないことをご理解ください。
塾長の金村が入塾後に直接会社訪問をするので、現場のボトルネックを的確に見抜きアドバイスをするからです。仕組みを導入すればマネジメントが機能するという社長の勘違いから来ています。人の心を無視した経営では会社が良くなることはありません。今のままの状態で経営を続けることの方が課題の先送りになります。お気をつけください。
Q環境整備ってそんなにスゴイんですか?
Aはい。なぜ、みなさんこんなにスゴイことをやらないんだろうと不思議になる程、スゴイです。
潰れない会社の文化・体質が手に入るだけではなく、社内のモノが整い生産性が上がります。さらに、モノが明るくなったことで、ヒトも明るくなり社員がイキイキと働く環境が整うことが何よりの財産です。採用率アップや離職率の低下にも効果があります。
Q誰でも入塾できますか?
Aいいえ。入塾するためには金村との事前面談があります。
どの会社でも入塾できるわけではないことをご了承ください。それは、規模や業績などではありません。社長が本気で『社員とその家族を守りたい』と思っているかを面談で見ています。小さな会社は99%社長で決まります。ですから、本気ではない社長にはお断りする場合があります。
Q100年塾に参加することで、たった16週間でオリジナルの経営計画書ができますか?
Aはい。自社に合わせたオリジナルの経営計画書ができあがります。
合宿中にわかりやすくサポートすることはもちろん、100年塾の合宿先には50冊を超える他社の手帳が置いてあるので、各会社の手帳を参考にしながら進めることで、さらに質の良い経営計画書が16週間でできあがります。

100年塾®︎に参加した社長の声

社長が決定・社員が実行の組織に

株式会社ゆたか 鈴木社長
1年目は、社員からすれば「社長、また新しいことはじめたな」なんて感じで、斜めに構えていたと思います(笑)環境整備を取り入れ、場を整えることからはじめ、私の想い・考え方を経営計画手帳にまとめました。しばらくやっていなかった社員旅行も再開し、一緒に飲みに行ったり、食事したりと社員と接する機会も増やしていきました。塾で学んだことを実践し続けることで、社員一人一人に自覚が芽生えてきました。今では「お客様第一主義」が社員全員の口癖となっているほどです。金村さんの書籍に書いてあった「社長が決定し社員が実行する組織」に少しずつ近づいていることを感じます。
VOICE

経営の”やり方”以上に社長の”あり方”の重要性を学びました

福田自動車工業株式会社 福田社長
「変えられるのは未来と自分」という言葉通り、会社を変えるためには、まずは自分を変えることを知り、塾長の教えから自分の生活スタイルを変え、経営の”やり方”以上に社長としての”あり方”の意義を知りました。自分を変えることで、社員や会社全体が見えるようになり社員とのコミュニケーションも改善しました。また、環境整備や行動計画などを通じて、PDCAサイクルを社員たちの手で回すこともできるようになりました。実践型の経営計画書を使うことで90%の繰り返されていることが、毎年上手く、そして、早く行動できるようになっています。
VOICE

お客様に支持される強い会社の文化が整いました

税理士法人キャンバス 越川社長
100年塾に入ってから毎月15分の社員面談やサンクスカード、5日間の長期連続休暇などを社内に導入しました。入塾して変わったことは、課題である社員教育が、共通の道具や仕組みを使うことでより具体的に行うことができるようになりました。さらに経営計画書と環境整備がスタートし、地域で愛される会社を作るための強い会社の文化が手に入りました。私自身は、塾長の金村さんが毎朝塾生たちに送ってくれるLINEボイスでのアドバイスを音声で聞いて頭を整理することができています。
VOICE

長期スパンで経営を学ぶ重要性

お菓子のふじい 藤井社長
正直1年目は勉強するだけで何も変わっていない気がしていました。塾に2年目の参加をした時に、たくさんのことを理解、実践することができました。それは自分自身の心構えであり、スタッフの姿勢、社内の環境などがゆっくりと着実に変わってきていることを肌で感じています。社長としての悩みの質も以前までとは変わってきています。いろんなことをたくさん勉強するより、一貫した考え方を長期スパンで勉強する大切さを学びました。
VOICE

社員も会社も、そして、社長も大きく変わりました

株式会社はるやま 春山社長
100年塾に行く前は、社員とのコミュニケーションも取れず、売り上げの減少に対する対策案もなく、ただもがいていて、自分の会社に行くのが嫌になるくらいくらい会社でした。100年塾で社長としての仕事の”やり方”ではなく、”あり方”を教わりました。おかげさまで、定期的な飲み会や社員旅行、経営計画発表会などで社員とのコミュニケーションもより取れるようになり、コミュニケーションが改善されたこともあり、業績も昨対はもちろん高めの予算も超えるようになりました。会社全体で目指すべき目標に向かって進んでいることを実感しています。
VOICE

経営計画で計画していた新規ビジネスが現実になりました

有限会社ルモンド 松村社長
入塾して2年が経ち社長の私を含め、会社の全ての動きが変わり始めてます。毎日15分の環境整備や日報での情報収集、サンクスカード、ベクトル勉強会など、学んだことを実践して続けて行く中で、私と社員の価値観が合いはじめてきています。また、経営計画書を作り、全社員の前で発表会を行ったことで、社長とは常に何を考え、何をしなければいけないかが理解でき、行動も変化しています。経営計画を作成することで数年後の進むべき方向性がハッキリと見え、新規ビジネスチャンスを掴むきっかけにもなりました。社長の元気は会社の元気。これからも社員とその家族を守るために、学んだことを実践し続けていきます。
VOICE

100年塾を通じて社員の言動に変化が起こりました

株式会社ダイエー自動車販売 井上社長
100年塾に入塾し、弊社では社員教育に特に力を入れて取組むようにしました。そんな時、100年塾のU25(入社3年目の社員対象)研修を知り、弊社の社員も参加させることにしました。同年代の他社の社員たちが定期的に集まり、切磋琢磨し汗を流す研修。他社の社員との良い刺激で、日に日に社員が成長し、言動が変わってきたことを体感しています。100年塾を通して『斜めの関係』で時と場所を共有することで、社員も大きく成長してくれているのがとても嬉しく感じているとともに、100年塾の研修に出して本当によかったと感じています。これからも、定期的に社員には研修を受けさせていきます。
VOICE

社長が決定・社員が実行の組織に

株式会社ゆたか 鈴木社長
1年目は、社員からすれば「社長、また新しいことはじめたな」なんて感じで、斜めに構えていたと思います(笑)環境整備を取り入れ、場を整えることからはじめ、私の想い・考え方を経営計画手帳にまとめました。しばらくやっていなかった社員旅行も再開し、一緒に飲みに行ったり、食事したりと社員と接する機会も増やしていきました。塾で学んだことを実践し続けることで、社員一人一人に自覚が芽生えてきました。今では「お客様第一主義」が社員全員の口癖となっているほどです。金村さんの書籍に書いてあった「社長が決定し社員が実行する組織」に少しずつ近づいていることを感じます。
VOICE
100年塾に参加する前に

まずは、メルマガにご登録ください!

100年塾®︎のサービスをはじめた理由

私が社長になったのは、若干21歳の時。もちろん『社長の仕事』を知ることもなく、我流で11年間経営しました。当時の社員の労働環境は、1日14時間労働、休みは月4日、有給休暇などはもちろんありません。このような会社環境で経営していた結果、社員からの退職も増え、採用もままならず、倒産の危機を迎えたこともあります。

そんな我流の経営から卒業し、50年以上続く一倉流の経営の原理原則を学び、実践してから13年目を迎えます。今では、1日8時間労働、完全週休2日制、有給消化率100%。そして、過去最高益の実績。でも、決して私に社長としての『能力』があるわけではありません。こんな私でも”少数精鋭”の強い経営を続けられているのは、一倉流の再現性の高い『経営の技術』を学び、実践し続けてきたからです。

100年塾で実際に成果が上げられるかどうかは、既存塾生のお客様がすでに立証済みです。小さくてもまだまだ伸び代のある会社の社長に、この再現性の高い『経営の技術』を知って、学んで、実践していただき、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、生産性が高く強い経営をひとりでも多くの社長にしてもらいたいと強く願っています。

会社概要

会社名 株式会社ウィルウェイ
設立 1995年8月1日
代表者 金村秀一
住所 東京都台東区上野7-8-20 晴花ビル8階
資本金 10,000,000円
従業員数 10名
TEL 03-6802-7700
代表者 金村秀一
お問合せはこちらから
お電話でもお気軽にお問い合わせください
TEL.03-6802-7700
受付時間 9:00〜18:00(土日祝を除く)

受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。

メールでのお問い合わせ
ご連絡後2営業日以内にご返信します。
お急ぎの方は電話でお問い合わせください。