一般社団法人日本今だぜ協会 
   入会申し込みについて

DAZEへの入会にあたり下記の規約とコンプライアンスをお読みください。

一般社団法人会員規約

(名称)
第1条 この会は、一般社団法人日本今だぜ協会(以下「本会」という。)と称する。

(事務所)
第2条 本会の事務局は、「栃木県大松山1−1−7」に置く。

(目的)
第3条 本会は、オンラインコミュニティとしてさまざまな活動を行うことにより、
今を楽しむ大人を増やすことを目的とし、2018年9月13日設立する。

(活動・事業の種類)
第4条 本会は前条の目的を達成するために、次の各号に該当する活動(事業)を実施する。

(1) 笑礼
(2) 今ワク
(3)   今モヤ
(4) 今こそキラめこうぜ講座
(3) その他、目的の達成に必要な活動

(会員)
第5条 本会の会員は以下の通りとする。
(1)正会員は、この会の目的に賛同し入会した者とする。
(2)お試し会員は、ある一定期間に本会における体験入会した者とする。

(入会)
第6条 会員の入会については、特に条件を定めない。
(1) 会員として入会しようとするものは、入会申請により、
本会事務局に申し込むものとする。

(会費)
第7条 会員は、以下に定める会費を納入しなければならない。
(1)正会員 1,000円/月(初回申し込み後6か月は継続。その後、更新は1カ月毎自動更新)
(2)お試し会員はその時の提示期間内での金額とする。

(退会)
第8条 会員は、退会届を事務局に提出し任意に退会することができる。
2 会員が、次の各号のいずれかに該当するときは、退会したものとみなす。
(1)本人が死亡し、又は会員である団体が消滅したとき。
(2)会費を3カ月以上納入しないとき。

(役員)
第9条 本会に次の役員を置く。
(1)代表理事 1名
(2)理事 1名
(3)事務局 1名

(選任)
第10条 役員は総会において、運営メンバーの中から選任する。

(職務)
第11 条 代表理事は、本会を代表し、会務を統括する。
2 理事は、代表理事を補佐し、代表理事に事故があるとき又は代表理事が欠けたときは、
代表理事があらかじめ指名した順序によって、その職務を代行する。
3 事務局は、本会の会計、事務の取りまとめを担当する。

(解任)
第12条 役員が次の各号のいずれかに該当するときは、本会の議決により、これを解任することができる。
心身の故障により、職務の執行に堪えられないと認められる場合。 死亡等により、
継続困難な状況になった場合。 その他、反社会的な理由により継続困難な状況になった場合。

(任期)
第13条 役員の任期は、5年とする。ただし、再任を妨げない。
2 補欠により選任された役員の任期は、前任者の残任任期とする。

(総会)
第14条 本会の総会は、役員を持って構成し、年に1回開催するものとする。
ただし、必要があるときは臨時に開催できるものとする。
1総会は、以下の事項について議決する。
(1)会則の変更
(2)解散
(3)報告および決算
(4)計画および予算
(5)役員の選任又は解任
(6)その他会の運営に関する重要事項
2前項の規定にかかわらず、理事会は、必要に応じてその他の事項を審議、決議する ことができる。
3総会は、役員の過半数の出席がなければ、開会することができない。

(議事録)
第15条 総会の議事については、議事録を作成する。

(役員会)
第14条 役員会は本会の役員を持って構成する。
2 役員会は、総会の議決した事項の執行に関する事項及びその他総会の議決を要しない業務の執行に関し、議決する。

(事業報告書及び決算)
第16条 代表理事は、毎事業年度終了後4か月以内に事業報告書、
     収支計算書を作成し、総会の承認を得なければならない。

(事業年度)
第17条 本会の事業年度は、9月1日に始まり、翌年8月31日までとする。

(委任)
第18条 この会則に定めのない事項は、理事会を経て、代表理事が別に定める。

(変更)
第19条 この会則は、理事会において、出席者の3分の2以上の承認がなければ変更できない。

附則
1 この会則は、2018年9月13日から施行する。

DAZEコンプライアンスについて

  • DAZE!楽しいコミュニティをお楽しみいただきありがとうございます。
    メンバーお一人お一人のコンプライアンス遵守が大切です。

    「今ワクワクすると未来が面白くなるんだぜ」という理念の元、みんなで共に向上できる 心地よいコミュニティを築いていきましょう!

    1,(個人の商材について)
    あなたの持つ商材(セミナー、講座やコンサルなど)を告知・販売したい場合は事前にDAZE師範に掲載申請をしてください。承認を得た後、 デジタル商材(セミナー、オンラインサロン、コミュニティ、電子書籍、コンテンツ)、物販のみグループ内でのご案内および掲載可能となります。

    2,(グループメンバーに対する勧誘の禁止)
    メンバーに対し、原則としてビジネスの宣伝、商材の勧誘、宗教団体、協会ビジネス団体への勧誘、商品の販売は禁止です。個別に連絡することも禁止です。

    3,(資料などの取り扱いについて)
    コミュニティ内での講座資料・動画資料・文章の著作権はコミュニティ運営側もしくは登壇者にあります。 文書・写真・動画・キャッチコピー等は全て知的財産になります。したがって、いかなる場合でも公的に周知される内容(告知用文書等)以外の流用は禁止です。


    4,(個人情報等の取り扱いについて)
    本会で収集した個人情報については、個人情報保護委員会の規定に基づき適切な取り扱いをすること。
    会員同士でも同様で個人を特定するような情報の漏洩は禁止事項といたします。 


    5,(社会的に不適当と考えられる行為 反社会的勢力排除について)
    1) 反社会的勢力に該当しないことを表明し、保証すること。
    暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、政治活動、社会運動等標、特殊知能暴力集団等、反社会的勢力共生者は判明次第、何らかの催告なしに退会といたします。

    2)合理的理由に基づき次の各号に該当すると判断した場合何らかの催告なしに退会といたします。
    (1)反社会的勢力である場合、または反社会的勢力であった場合、また示威行為などを含む暴力行 為やその他「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」で禁止されている行為
    (2)相手方に対して、自身が反社会的勢力である、または、関係者である旨を伝えるなどした場合





上記、規約並びにコンプライアンスに同意された方のみ
下記より入会申し込みをよろしくお願い致します。