タマヤ株式会社

京都府綾部市青野町下入ヶ口12

環境保護、脱プラスチックのために
紙でできることをご提案いたします

紙トレー・紙カップ
テイクアウトやリサイクルに適したエコ製品です。食品を直置きできる加工も施してあるのでコストダウンにも貢献いたします。スタジアムや売店、コーヒーショップ等多く使用されています。
テイクアウトセット
お飲み物と食品を一緒に持ち運びいただけます※(写真上)様々な形状やサイズをご提案いたします(写真下)片側が開くことでトレーが取り出しやすく、開いた部分はテーブルクロス代わりにもお使いいただけます
エコ フードケース
テイクアウトに適しています。店舗やイベント会場、スタジアム等で使用されています。食品を和食・洋食問わず直に置くことも可能です。

紙スプーン・フォーク・ナイフ・ピック・マドラー
紙の厚さ、硬さ、強さも優れています。また、生分解性、環境性能も高くリサイクルにも適しています。ケースだけでなく使うものもエコに。

紙ラベル
耐水性とコシがある紙ラベルは、食品や日用品、化粧品にもお使いいただけます。耐水性のある特性を活かし紙の代替えとしてもご使用できます。また、一部分の糊粘着をなくすことでPOPなどにもご活用可能です。

緩衝材 ボーガスペーパー
大切なものを送る際には、品物の保護だけでなく地球にもやさしく。受け取られる側にも配慮したリサイクルしやすいペーパーで包装にもエコを。

紙 袋
脱プラでいち早く注目された紙袋は、環境にやさしいだけでなくエコによるブランドイメージの向上にもつながります。

エコ 紙ファイル
A4サイズのファイルとなります。会社やご自身の書類保管、お相手にお渡しする際もエコに。
お飲み物と食品を一緒に持ち運びいただけます※(写真上)様々な形状やサイズをご提案いたします(写真下)片側が開くことでトレーが取り出しやすく、開いた部分はテーブルクロス代わりにもお使いいただけます
テイクアウトセット
お飲み物と食品を一緒に持ち運びいただけます※(写真上)様々な形状やサイズをご提案いたします(写真下)片側が開くことでトレーが取り出しやすく、開いた部分はテーブルクロス代わりにもお使いいただけます

わたしたちにできる環境保護、脱プラスチック

2020年より日本でもレジ袋の有料化など、より身近な脱プラの政策が施行されましたが、まだまだ欧米に比べるとそう言った働きかけは国、自治体、企業、個人で見ても少なく、それぞれの脱プラに対する意識も低いのではないかと思わざる負えません。
 石油から作られるプラスチック。プラスチックは年間でおおよそ3億トンが生産され、石油産出量の8%を占める割合で、そのうちの半分が容器包装に使用されています。 プラスチックは軽いので遠くまで運ばれ、かつ自然分解されずに半永久的に残るという特徴があります。そのため使用済みプラスチックは、ポイ捨てやゴミ処理施設へ輸送される過程で環境中に出てしまうと、雨に流され川を下り最終的に海に流れ着きます。
そして、ものとの接触や紫外線の影響で劣化し、5ミリ以下のマイクロプラスチックとなって海中を漂います。
海水には、かつて工業用途の劇物や潤滑油として使われていた汚染物質が低濃度ながら含まれています。
今は禁止されていても、過去使われていたものが海の中に残っていて、これらの大半の汚染物質は、油と親和性があるため石油からできているプラスチックは、汚染物質を吸収し海中を漂います。これらは目には見えないが、確実に環境に悪影響を与えています。
 海の中の魚が、マイクロプラスチックを食べてしまう問題もある。東京湾で釣った64匹のイワシのうち、80%にあたる44匹のイワシの体内からマイクロプラスチックが出てきたという調査結果もあり、油との親和性が高い汚染物質が、生物の脂肪に移り体内に蓄積してしまいます。その生物の体にとっても、もちろん良くありませんが、食物連鎖の頂点に近いほどそのリスクの回避がむずかしいのは、公害などの歴史を振り返っても一目瞭然ではないでしょうか。

こんなお客様のニーズに答えたい

  • 環境に配慮した製品で会社やお店のイメージアップをしたい
  • 脱プラに取り組みたいけど何から始めたらよいか分からない
  • 脱プラに取り組みたいけど何から始めたらよいか分からない

地球にやさしいエコ社会へ 

タマヤ株式会社は2000年代前半からエコ製品の開発、提案活動を積極的に展開しております

2010年  容器包装3R推進 環境大臣賞  奨励賞 受賞

ISO 14001認証取得

お問合せ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

タマヤ株式会社

大阪営業所 〒532-0003 大阪市淀川区宮原5丁目1-3 NLC新大阪アースビル10階 ℡06-6395-5821
関東営業所
〒323-0022 栃木県小山市駅東通り1丁目3番2号 さかしたビルⅡ2階 ℡0285-20-0260
本社
〒623-0011 京都府綾部市青野町下入ヶ口12番地 ℡0773-43-4301
本社
〒623-0011 京都府綾部市青野町下入ヶ口12番地 ℡0773-43-4301