誰かと話そうキャンペーン

チーム中越/長岡協働型災害ボランティアセンター http://ndcvc.org/

新型コロナウイルス拡大防止×孤立化防止キャンペーン
誰かと話そうキャンペーン
-STAY HOME! 離れていてもつながれる-

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の影響で、外出の自粛が促されるなど、身近な人とふれあう機会が減り、孤独感を感じている人が増えています。
 感染症拡大防止のためにはSTAY HOMEはもちろん大切ですが、こんな時だからこそ、家にいても孤独感を感じずに安心して暮らせることも大切です。

 そこで、最近話してない人や疎遠になっている人、ちょっと気になっている人などに、電話やテレビ電話等で会話をしてみる「誰かと話そうキャンペーン」を始めました。
 離れていても人と人はつながっています。ぜひ、親戚や友人に電話やテレビ電話等をしてみませんか?

離れていても、話すことでホッとする。つながることで安心できる。

電話で話しましょう!
・離れて暮らしている両親や兄弟、親せき
・最近会ってない友人・知人
・気になっている一人の高齢者の方など
に電話してみて下さい。

オンライン帰省
田舎に帰省できなくても、ネット通話などでご両親やお孫さんの顔を見て会話することもできます。
ぜひトライしてみて下さい!

オンライン飲み会
居酒屋などで一緒に飲めなくても、Zoomなどのオンラインツールを使って顔を合わせて飲むこともできます。
地域の飲食店などから美味しい料理を取り寄せてオンライン飲み会なども開いてみて下さい。

オンライン飲み会
居酒屋などで一緒に飲めなくても、Zoomなどのオンラインツールを使って顔を合わせて飲むこともできます。
地域の飲食店などから美味しい料理を取り寄せてオンライン飲み会なども開いてみて下さい。

「誰かに話そうキャンペーン」への協力方法

  • 友人・知人や気になる方などへ、電話やネット通話などを通じて話をしていただく。
  • 本キャンペーンの活動をブログやSNSなどを通じて社会に広めていただく。
  • 本キャンペーンのチラシを店頭に設置したり、回覧いただく。(新型コロナウィルス拡大防止のため、衛生面には十分ご配慮下さい。)
  • 本キャンペーンの活動をブログやSNSなどを通じて社会に広めていただく。

賛同団体・賛同者募集

「誰かと話そうキャンペーン」の活動に賛同いただける賛同団体・賛同者を募集しています。
賛同いただける団体や個人の方は、以下の賛同者登録ボタンより、必要事項を入力ください。
賛同いただいた団体・個人のお名前は以下より報告をさせていただきます。
賛同団体名(順不同)
  • 長岡市社会福祉協議会
  • NPO法人市民協働ネットワークながおか
  • NPO法人ふるさと未来創造堂
  • 新町みんな食堂
  • 長岡にこっとくらぶ
  • 水澤電機株式会社
  • (一社)DPLS-JAPAN
  • 中越防災安全士会
  • NPO法人住民安全ネットワークジャパン
  • (公社)中越防災安全推進機構
賛同者名(敬称略・順不同)
  • 吉井靖子(高齢者総合ケアセンターこぶし園)

「誰かと話そうキャンペーン」
チラシ ダウンロード

店頭や回覧等で使用するためのチラシが必要な方は、こちらからダウンロード下さい。
※新型コロナウィルス拡大防止のために衛生面には十分配慮をお願いします。


賛同団体・賛同者登録

賛同団体・賛同者として登録いただける方は、以下に必要事項をご記入下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
入力いただいた情報は、本キャンペーンに関する連絡や賛同団体・賛同者名の公表以外には利用しません。