相次ぐ飲食店の閉店。
外食産業はもう終わりかもしれない。
そんな声が世の中からたくさん
聞こえ始めました。

しかし、本当に終わりなのでしょうか。
自粛期間。自宅から出られず、
人恋しくなった人も多かったはずです。
人間が作っている世の中である以上、
人と人とが繋がるコミュニケーションは
必要不可欠です。

だからこそ、外食産業は重要です。

昔から世界中で祝宴や、パーティー、
歓送迎会。様々な集まり。家族団らん。
そこには必ず、料理とお酒があり、
それを囲み、人々が笑い、
語り合う姿がありました。
我々の仕事は、その姿の再現。
その環境作りのお手伝いとも言えます。

人と人を繋げる仕事でもあり、
明日への活力となる
場の提供でもあります。
そのためには、その場は居心地が良く、
癒しと元気を与える場が理想的です。

お客様から喜ばれる店を作り、
従業員はお客様への感謝の気持ちが
持てるよう育まれ、
店も従業員もますます成長し、
世の中から必要とされる
存在へとなっていきます。

そんな風に、人から必要とされる人生を
会社に関わった皆に歩んでもらいたい。

私たちはこの会社で
それを実現していきたいんです。
飲食業で働くことの楽しさを届け、
たかが焼鳥屋で、
世の中を明るくしていきたいんです。

感謝をかたちにしていくことで、
必ず実現していきます。

ホスピタ総会

想い…「ありがとう」を声と形に。

日々の営業の中で、気づいていながら
言えなかった「ありがとう」。

本当は分かっていたんだけど
つい通り過ぎた「ありがとう」。

心のこもった姿に感動したのに。
最高のヘルプに感謝以外に、

沸き起こるものがなかったのに。

そのお客さんにもらった笑顔を
プロデュースしたのは、我々が知らないところで
一人ひとりのスタッフが
お客さんを大切に思ってくれたから

今のままで十分「ありがとう」なんだ。

だからそれを声に出そう、形にしよう。

最後に僕達が繋がっている一番中心にある糸は
「お客さんを大切に想う気持ち」なんだから。

想いを形に。

伝えたいのは
「ありがとう」という気持ちなんです。


採用担当/田中 勇
1987年生 /大阪出身/ 京橋西店 / 大学新卒
ダンク歴13年目 (アルバイト歴2年)
子供3人(6歳、3歳、1歳)
店長 5店舗 立ち上げ5店舗を経てマネージャ―
その後、関東営業部長へ
夢はダンクの社長。個性で繋がる社会を実現する。

私が今も外食産業で働く理由
初めまして、こんにちは。株式会社ダンクの田中勇です。店長歴は9年でした。現在は関東ダンクにて営業部長をしています。アルバイト歴を含めるとあっという間の13年。本当に夢中でした。ここでは、今も外食産業で働いている理由を話させて頂きます。

社員一年目。アルバイト経験もあったので、早々にお店を任されました。2009年9月兵庫県の武庫之荘駅にオープンの新店舗でした。焼き鳥を焼く技術は0に近く、見よう見まねで焼き鳥を焼いていた頃のお客様とのやりとりです。そのやり取りが今も忘れられません。

その人はいつも、閉店際の12時頃に来店。乗降客数48,000人のローカルにしては広い60席のお店に、仕事終わりに来店。週一でいらっしゃるので、お互いに顔も覚えていました。特別な話は特にしませんが、一度だけ仕事の話をしたことがありました。聞けば、大阪梅田でフレンチレストランのシェフをやっているという。いつも終電で帰ってきて、店に立ち寄るそう。まだまだ見習いで、早くから遅くまで仕事三昧。メニューを考案したり、試行錯誤の毎日が続き、僕のお店に元気をもらいに来ていると言ってくれていました。当時の僕と似た環境だったこともあり、親身になって話を聞いていました。いつも食べるのは、焼き鳥丼。「仕事を頑張ってきたあとだから、人の手で作られたご飯が食べたいんです」と、笑いながら話してくれた姿が、あの時の僕に強烈な印象を与えてくれました。あの時初めて、鳥貴族をやってて良かったなと実感しました。同時に、この仕事がすごく誇らしくなりました。

お店を転勤によって離れることとなり、色んなお客様に挨拶をしていく毎日が続きました。その方にいたっては、なかなか来店されず、離れるギリギリに挨拶を交わすことに。

「これからも、その笑顔で頑張って下さい」

言われたことは、何気ない一言でしたが、言ってくださる表情が、さり気ないんです。同じ思いでこれからも頑張っていきましょうね、という無言の共鳴を感じたのでした。そんな関係が築けてきたことに、喜びを感じてきたこと。お客様は、行動で表現してくださってきました。お店には今でも気づきが溢れています。いつも多くのことを僕に教えてくれます。出会いの数だけ、僕は背中を押されてきました。だから、この外食産業が、この飲食業界が大好きです。これからも、大切なことを、当たり前に大切に出来るようにしていきます。

それが、私が今も外食産業で働く理由です。

全国ホスピタ総会 エンディングムービー
「当たり前にありがとう」

YOUTUBE「社員インタビュー」

実際に店舗で働いている社員さんの生の声をお届けします。

気になるダンク全社員のインタビューはこちらをクリック

【質問内容】
◆あなたの理想のお店を一言で表現するならば何ですか?
◆なぜ、その「理想のお店」を実現したいと思うようになったのですか?
◆ホスピタ総会で最も印象に残っていることを教えてください。
◆ホスピタ総会を知らない人に、ホスピタ総会を100文字で伝えて下さい。
◆今、好きなだけ感謝をかたちにしていいよ!と言われたら、一番何をしたいですか?
◆今、夢や目標があれば教えてください。
※やりたいこと、どんなことでもいいです!

採用に関するお問い合わせはTwitterより
「田中勇/DANK/鳥貴族」からDM下さい。
ID:@IsmTnk
社名 株式会社ダンク
創業者 片岡達治
設立年月 2004年01月08日
資本金 1200万
店舗数 25店舗
従業員数 569名(パート・アルバイトも含) ※2018年5月現在
事業内容
「鳥貴族」のカムレード加盟店経営
会社住所
【東京本社】
〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-24-1ミマツビル2F
【大阪本社】
〒530-0041 大阪市北区天神橋3-3-3 南森町イシカワビル8F

会社住所
【東京本社】
〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-24-1ミマツビル2F
【大阪本社】
〒530-0041 大阪市北区天神橋3-3-3 南森町イシカワビル8F