山口市にあるスタジオイマイチの「イマイチダンス」
(コンテンポラリーダンス教室)

山口市道場門前2-4-15-2F
スタジオイマイチ

メール dance.imaichi@gmail.com


「イマイチダンス」

生 徒 募 集 中 !!

2021年4月新クラススタート!
2021年3月までレッスン体験できます!

2014年にスタートしたスタジオイマイチの「イマイチダンス」(旧・スタジオイマイチ コンテンポラリーダンス教室)は、誰もがダンスに出会える、ダンスを楽しむ教室です。イマイチダンスは、あなたにとっての「今一番」なダンスを探しながら、ダンスを楽しみます。

講師の大脇理智とイフクキョウコによるレッスンで、少人数でマイペースに行っています。「ゼロから生まれるダンス」「心のままに味わうダンス」「表現をみつけていくダンス」を大切に、コンテンポラリーダンスのメソッドを使いながら身体を動かします。一歩踏み出して、あなたらしい新しい表現の世界を育てていきましょう。


クラス

つくるダンス

コンテンポラリーダンスのメソッドを使い普遍的な身体の動きを学びながら、自分のダンスを探り表現していきます。「ゼロから生まれるダンス」をつくり楽しみます。

オススメの対象:大人向け。ダンス/身体表現をさらに磨き深めたい方。ダンス作品をつくってみたい方。踊りたいけれどしっくりするダンスが見つからない方。初心者だけど身体表現に興味津々な方。

あそぶダンス(新規開講!)

型にとらわれず「遊びながら自由にダンス」します。思いっきり身体を動かしていつの間にかダンスになっているようなレッスン内容です。さらに人と一緒にダンスをつくることを通して、自分と周りの世界を意識しながら思いっきり表現力を楽しみます。

オススメの対象:子供向け。小学校1年生から3年生くらい。踊りたい子どもたち集まれ〜!

くらしダンス(新規開講!)

レッスンはゆったりしたペースですすみます。ストレッチしながら身体の隅々まで温め動かしていきます。講師の振り付けを少しずつ覚え、今ある自分の身体と共に「心のままに踊り喜びを味わうダンス」を楽しめるプログラムになっています。

オススメの対象:シニア/主婦向け。超初心者大歓迎。踊ってリフレッシュやダイエットしたい方。普段体を動かしていないけど踊りたいと思っている方。楽しみたい気持ちがあれば年齢は関係なくどなたでもOK。


最新のレッスンスケジュール&お知らせはこちら
facebook「イマイチダンス」

☆2021年3月まで☆
レッスン体験期間中!

各クラス 半額の1回500円 で受講できます。(何回でもOK)

スケジュール・料金・システム

つくるダンス

随時体験受付中

毎週月曜 19:00-21:00(120分)(第1月曜はおやすみ)
1回1000円(都度レッスン後支払い)
定員6名(都度参加が可能です・事前の予約が必要です)

あそぶダンス

体験日近日設定予定

第4日曜 10:30-11:30(60分)
1回1000円(都度レッスン後支払い)
定員6名(4月開講・事前の予約で1年毎更新になります)*

*1年毎の予約になります。4月に開講し翌年3月まで通えます。更新は毎年4月に行い、定員補充の際は随時募集予定です。
*対象年齢は小学校1年〜3年程度と設定していますが厳密ではありませんのでご相談ください。

くらしダンス

体験日近日設定予定

第2+4金曜 10:30-11:40(70分)
1回1000円(都度レッスン後支払い)
定員6名(都度参加が可能です・事前の予約が必要です)
各クラスの補足:
  • しばらくの間、covid-19対策のため定員が少なめです。お早めにご予約ください。
  • どのクラスも事前に必ずご予約をお願いします。 定員になり次第締め切ります。
  • 「あそぶダンス」は事前にレッスン見学できます。(要予約/2021年4月以降)
  • どのクラスも入会金はありません。
  • 2年に1度お教室発表公演を行なっています。(希望者のみ参加)

くらしダンス

体験日近日設定予定

第2+4金曜 10:30-11:40(70分)
1回1000円(都度レッスン後支払い)
定員6名(都度参加が可能です・事前の予約が必要です)

ご予約・お問い合わせ

ダンス ドット イマイチ!で覚えてね
メール dance.imaichi@gmail.com


講師

大脇理智 (newclear)

つくるダンス 担当

スタジオイマイチ代表
山口情報芸術センター (YCAM) InterLab 所属 

ダンスとメディアを交えたメディアアート作品を多数発表し各賞を受賞している。またダンスソロプロジェクトや山口のダンスユニット「ちくは」部長としてダンス振付構成作品多数あり。2000 年 NY に短期ダンス留学し、カニングハム、トリシャなどのアメリカモダンダンステクニックを学ぶ。 コンタクトインプロビゼーションのスティーブンパクストンから影響をうける。また整体手法を習得し、 太極拳、野口体操などもとりいれ、身体に対する多様な面からダンスを分析、独自の方法でダンスを展開している。

イフクキョウコ (kyokoidance)

つくるダンス/あそぶダンス/くらしダンス 担当

ダンサー
スタジオイマイチメンバー

現在山口のスタジオイマイチを拠点にダンスを踊ったり教えたりする日々を送る。どのクラスにおいても、<身体>と<表現>と<日々の暮らし>の関わりを大切にしている。
2005 年福岡でコンテンポラリーダンスに出会い踊り始める。これまでに多数のダンスワークショップを受講しコンテンポラリーダンスを一から学ぶ。砂連尾理、山田うん、三浦宏之などの振付家作品にダンサーとして出演。自身の振り付けによるソロ作品やグループ作品も多数発表。

イフクキョウコ (kyokoidance)

つくるダンス/あそぶダンス/くらしダンス 担当

ダンサー
スタジオイマイチメンバー

現在山口のスタジオイマイチを拠点にダンスを踊ったり教えたりする日々を送る。どのクラスにおいても、<身体>と<表現>と<日々の暮らし>の関わりを大切にしている。
2005 年福岡でコンテンポラリーダンスに出会い踊り始める。これまでに多数のダンスワークショップを受講しコンテンポラリーダンスを一から学ぶ。砂連尾理、山田うん、三浦宏之などの振付家作品にダンサーとして出演。自身の振り付けによるソロ作品やグループ作品も多数発表。

日常にダンスを!

ダンスは身ひとつでいつでもどこでも楽しめます。

コンテンポラリーダンスの魅力は、個々の身体性を大切にし、身体と深く向き合うことで新しいダンスが生まれていくところです。ときに自身の常識を揺さぶり動かされ固まっていた枠組みから逸脱していく自由さを味わえる、コンテンポラリーダンスはそんなダンスだと思います。

身体から広がる想像力や創造力は、パッとできるものでもなく、日々の積み重ねでできていると思います。木々や花々がタネから芽が出て枝葉が伸びて花が咲くまでの時間をコツコツ積み重ねていくことに似て、日常にある小さなクリエーションの経験を重ねた先に鮮やかなあなたのダンスを咲かせる時が来るだろうと思います。

今ここで出会えるダンスを一緒に楽しみましょう。

 2020.10 イフクキョウコ

  

コンテンポラリーダンスとは?
コンテンポラリー(comtenporary)は「同時代の」を意味し、コンテンポラリーダンスはいわば同時代のダンスといえますが、その定義は多様で、受け止められ方は地域、国によって様々であり、またテクニックも千差万別にあります。実験的な手法を用いてダンスの新しい形を追い求めあらゆるパフォーマンスが今も世界各地で生まれています。


アクセス

スタジオイマイチ
山口市道場門前2-4-15-2F

1階入り口の大きな怒ったウサギが目印です。中へ入り階段で2階へ上がります。

駐車場はありません。近隣のコインパーキングをご利用ください。