大きいダンボールを無料でもらう方法

大きいダンボールを無料で手に入れる方法をご紹介します。

これから1~3月は引っ越しシーズンです。
当ブログをご覧になっている方は、引越しのご予定がありますよね?
引っ越し用の大きいダンボールを無料で手に入れる方法をご紹介します。

 

大きい段ボールは無料では手に入らないことはありません!そんなあなたに知ってると得する技があります。


実は、引っ越し業者が無料でダンボールをくれます


引っ越し業者は無料でダンボールを貸し出してくれるのを知ってますか?
知らなきゃダンボール集めに大変な苦労を要します。

 

お願いすれば、引っ越し業者はダンボールを引越しの荷造り日に無料で配達してくれます。

どの引っ越し業者が無料のダンボールサービスをやっているかというと、ほぼすべての引越し業者が当てはまります。
それぞれの引っ越し業者のサービス内容をまとめましたので確認しておきましょう。

引越しのサカイ

大小2種類のダンボールを最高50箱まで無料

アート引越センター

交渉次第でほぼ無料で提供してくれる(交渉がうまくいけば50枚以上可能)

アリさんマークの引っ越しセンター

50箱まで無料(50枚以上は交渉できれば十分可能)

他の引越し業者

交渉次第でダンボールは無料提供

50枚以上は交渉が必要


しかし、基本的には大きいダンボールを含めて梱包資材は、交渉で無料にする必要があり手間がかかります。
単身の方ならダンボールは無料の50枚で間に合いますが、3人以上の家族では50枚では足りなくなります。
※ダンボールの必要枚数・・・1人当たり10~20枚

 


一括見積もりを使えば交渉する必要ありません


料金の交渉の手間なく、1度に相見積もりをして、家族分の必要なダンボールを無料で提供してくれる引越し業者の中から、最安値の料金で引っ越しができるところを調べることができる一括見積もりサイトの利用をおすすめします。
引越しの見積もりをとるときに、備考欄に入力できます。
備考欄に以下のように書きます。
この条件で引っ越しを受けられる会社から、見積もりが届き、一番安い業者さんがわかります

引越し先のダンボールの無料回収を頼むのも忘れずにしましょう

引越した後はダンボールが大量に不要になり、邪魔になります。
月1度の処分日まで待つのもめんどうですし、何十枚も大量にあるダンボールを家から持ち出すだけでも手間がかかります。
引越しと同時に業者さんに回収してもらうと楽ちんです。

引越しの一括見積サービスは、見積もりを取っても申し込む必要はありません。
引越し料金の確認のためだけでも使うこともできます。

 

引っ越し日が未定でも、おおよその月が決まっていれば利用できます。(日にちは候補日の入力で可)
大きい段ボールが無料で欲しい人はぜひ一度使ってみてください。