『すずなり京都・農業部』開催イベント
TEL. 090-4645-4097 
〒622-0324 京都府船井郡京丹波町八田大門2番地

固定種の豆を育てるところから味噌づくりまでやってみよう♡



「 大豆から作る味噌づくりイベント 」


Daizu☆大豆☆プロジェクト



苗を植えるところから育てて作るあなただけの
『特別なお味噌』

お味噌は日本人にとって身近な調味料です。
大豆は、発酵させることで旨味や栄養価がアップし、消化にも優しくなります。1日一杯のお味噌汁はガンの予防になるとも言われていて、昔から日本人の健康を支えていました。

お味噌などの毎日使う調味料は、できるだけ安全なものを選ぶ方も増えてきましたよね。

毎日飲む味噌汁だからこそ、最初から関わって、楽しいく作った安全な味噌を使えたらいいよね!

種から関わって、あなただけの『特別なお味噌』をみんなでワイワイ楽しく仕込んでみませんか?

あなたの種から関わった大豆で作った味噌汁を、大切な家族に飲んでもらうという、特別な贅沢を味わうっていいよね♡

step1 固定種の苗を植える
種には次世代を残せない「F1種」というものと、取れた種からまた作物がなる「固定種」があります。「F1種」は種に人為的に操作を入れることで、その作物から採れた種を蒔いても次の子孫を残せない様になっています。

これは、種業界が利益を出すためにやっていることであったり、F1種で作る野菜は形が揃っていて出荷しやすかったり、収穫時期にずれがないことで、一斉に収穫できるというメリットなどがあるのですが、どれも野菜を売りたい側のメリットであり、安全なものを買いたい消費者にとってはあまりメリットはありません。

それを知らず、私たちは次世代を残せない自然界にとって不自然な食べ物を食べています。

また、日本の大豆の70%は輸入大豆だと言われています。
かつて、日本の食文化を支えた大豆製品(味噌、醤油、豆腐など)の中身はほとんどが外国産の大豆です。
そして、外国産の大豆は遺伝子組み換えや農薬、化学肥料で作られたものがしめています。

私たちは形を変えて自然界には元々なかった不自然な食べ物、汚染された食べ物を知らず知らずに食べています。

『Daizu☆大豆☆プロジェクト』では次世代に命の連鎖が起こる自然界にもともとある安全な「固定種」の種を使い、安全な自然栽培で大豆を育てます。
(自然栽培とは、農薬や肥料を使わず、無肥料、無農薬で育てる方法のことを言います)

皆でワイワイ、土に触れながら大豆の苗を植えましょう♪

大豆を育てるところから関わって、安全で美味しい大豆ができるところをイメージしてみてくださいね。
step2 大豆になる前の枝豆を楽しむ
大豆になる前の枝豆を楽しむ。

畑で自分たちが蒔いた種から育った大豆になる前の「枝豆」を収穫。
収穫したての枝豆は、すぐにゆがいて、塩を振って。。。
自分たちが蒔いた種から育った枝豆ですから、美味しいに決まってる!
畑仲間でおしゃべりしながら、収穫を喜び、枝豆を楽しもう♪
step3 田舎のばあちゃんの指導の元、味噌を仕込む

さぁ、味噌を仕込むよ!

どうせ味噌づくりを習うなら、生活の中で長年味噌を仕込んできた「田舎のばあちゃん」に味噌仕込みを習おう!

自分たちで作った大豆と、塩と、米麹で仕込む「特別なお味噌」、とうとう最後の工程に入りました!

思い入れがある大豆ちゃんだからこそ、大切に仕込みたい。

伝統は、上の人から流れてくる。田舎のばあちゃんから習ったら、今度は若い人に伝えていく。
そういう繋がりが素敵だね♡

マスターしたら次からはお家で家族と一緒に味噌を仕込んでね!




「すずなり」の「こだわり」

固定種のタネで育てる大豆

安全で自然な固定種で育てる大豆。
タネの状態からこだわります。

5年間無農薬無化学肥料の土地で育てる

安全な土で育てるから安心な大豆が収穫できます。

畑情報をwebページで共有

大豆の成長状況を写真や文章や動画ですずなりのHPで配信します。畑に来れなくてもいつでも自分たちで植えた大豆の様子を伺えます。

地元のおばあちゃん直伝の味噌仕込み

ただ味噌を仕込むだけでは面白くない!味噌を仕込むことが生活の一部になっているベテランおばあちゃんから味噌の仕込み方から、扱い方まで教えてもらいながら、昔の人のやりかたを直伝いただこう。

地元のおばあちゃん直伝の味噌仕込み

ただ味噌を仕込むだけでは面白くない!味噌を仕込むことが生活の一部になっているベテランおばあちゃんから味噌の仕込み方から、扱い方まで教えてもらいながら、昔の人のやりかたを直伝いただこう。


命と関わる・みんなで楽しむ

このイベントの企画は、皆さんと豊かさを分かち合いたくて、以前から温めていたものなんです。

物が溢れる時代、何不自由なく過ごせる豊かな時代。
だからこそ、「あえて」遠回りして、土に触れるところから、命に触れるところから、楽しんで味噌を作ってみたら面白いんじゃないだろうか?

と思いました。

スーパーで気軽に手に入る味噌だからこそ、あえて遠回りしてこだわりの味噌を作ってみたら、日常そのお味噌でお料理した時に、皆さんそれぞれが、何に気づくだろうか?何を感じるだろうか?

そんな、「そこから先は皆さんの感性にお任せ」して、押しつけがましいメッセージは抜きにして、ただ「体験」する場を、すずなりが提供できたらなぁと思っています。


固定種の苗から大豆を育てる特別なお味噌作り、『Daizu☆大豆プロジェクト』、一緒に楽しみませんか?



募集人数: それぞれ約10名   
参加費:    全3コマのワークショップですが、
          1コマだけの参加も可能です。

          1コマ目 3,000円
          2コマ目 3,000円
          3コマ目 6,000円
   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


(内容)

●1コマ目   ☆平日組み☆
      7月3日(水)


      ☆休日組み☆
      7月14日(日)

    

      【内容】
      大豆の苗を植える

      時間・・・11時から 15時まで
      持ち物・・長靴・作業服・帽子やサングラスなど

              (3,000円にランチ代含む)
     
      

【電車でお越しの方】
京都駅JR嵯峨野線・園部駅9時32分発→園部駅10時6分着
園部駅東口バスターミナルに集合してください。園部駅からすずなりまで車でお運びさせていただきます。

【お車でお越しの方】
10時40分以降に到着されてください。


                                         
●2コマ目   日程未定(大豆の育ち具合によって決定&連絡)
      〇月〇日(〇)枝豆とお昼ご飯をいただく

      時間・・・10時から15時まで
      持ち物・・長靴・作業服

      (3,000円にランチ代含む)



●3コマ目    日程未定(大豆の育ち具合によって決定&連絡)
      〇月〇日(〇) 味噌を仕込む

      時間・・・10時から15時まで

   (6,000円に味噌仕込みの材料代、容器代、ランチ代含む)

 

※2コマ目と3コマ目は、大豆の育ち具合によって、日程が決まりますので、まだ未定です。できるだけ1コマ目に参加いただいた方が集まれる日程を設定します。

※1コマ目と3コマ目だけ参加とか、2コマ目と3コマ目だけ参加とか、3コマ目のみ参加とかもできます。
ですが、3コマ続けて参加するのが一番面白いと思います♪                    
    

お代金は当日現金でのお支払いでお願いします。まずは1コマ目の募集をします。
2コマ目、3コマ目は、大豆の育ち具合によって予定が変わりますので、随時募集します。
(すずなりのHPの「イベントのお知らせ」ページに飛びます)
参加を決める前にご質問がありましたら、こちらからお送りください。
(すずなりのHPのお問合せフォームに飛びます)


アクセス

すずなり

〒622-0324
京都府船井郡京丹波町八田大門2番地
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JR園部駅(京都駅から山陰線で約40分)まで送迎車を出します。
車でお越しの方は、京都なら約1時間、大阪なら約1時間半です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
tel:090-4645-4097
mail:suzunari-kyoto@docomo.ne.jp