はじめまして、きららグループです。町田市で14年間、子どもから高齢者までの福祉事業に携わってきました。これからも地域に貢献して参ります。
きららグループの事業内容については、次のボタンをクリックし、ご確認ください。

プレゼント動画のご紹介

  • 物が掴みにくく、日常生活に支障が出ている。
  • 物忘れや独り言が増えている。
  • バランス感覚が弱くなり、段差などで躓きやすい。
  • 身体の柔軟性がなくなってきている。
  • 夜間、お手洗いの心配をしてしまう。
  • 疲れが溜まりやすく、気持ちが怠さを感じる。
  • 外出することが億劫になっている。
  • 物が掴みにくく、日常生活に支障が出ている。

院長あいさつ:武内佑介

はじめまして、きらら接骨院院長の武内佑介と申します。

私は「シンプル」という言葉が大好きで、施術(治療)を行う際も「シンプル」に考える事を心掛けています。

今回のプレゼント動画では、一人で、痛みの緩和や筋肉を鍛える内容になっておりますので、お試しください。

きらら特典
プレゼント動画

1.握力測定

握力が男性26kg、女性18kg未満で筋力量が不足すると、血糖値が上昇するなど、免疫機能が低下します。
【ワンポイント講座】

握力によるお悩み事

長時間、物を持てなくなります。

ボトルの蓋を開けにくくなります。

専用の食器が必要になります。

2.認知症チェック

一人じゃんけんをして、右手が5回連続で勝つ、左手が5回連続で勝つ、ことができれば、問題ありません。
【ワンポイント講座】

物忘れによるお悩み事

食事や薬、日付がわからなくなります。

徘徊、妄想、興奮、幻想が起こります。

五感の感覚が衰え、独り言が増えます。

3.バランス感覚

転倒は、外出時よりも家の室内で発生しやすく、玄関、階段、寝室、廊下、風呂の順番になります。
【ワンポイント講座】

バランスによるお悩み事

足の筋肉が衰え、歩行具が必要になります。

段差などで躓きやすく、転倒しやすくなります。

身体が固くなり、ケガをしやすくなります。

4.排泄

排泄物が腸内に滞留すると、有害物質が蔓延し、頭痛、肌荒れ、大腸がんの原因となります。
【ワンポイント講座】

排泄によるお悩み事

尿や便の漏れが心配で、睡眠障害になりやすくなります。

ノロウィルスなど感染症の原因になります。

外出を控えてしまい、身体の機能が低下します。

5.肩こり、腰痛

痺れがあると脳梗塞、頭痛があるとクモ膜下出血など、病気の可能性がある。
【ワンポイント講座】

肩こり、腰痛によるお悩み

運動・外出を控え、身体の機能が低下します

運動・外出を控え、身体の機能が低下します

悪い姿勢が癖となり、疲労が溜まりやすくなります。

慢性的な疲労や痛みは、原因を見つける『検査』が必要です。きらら接骨院で施術しておりますので、下記ボタンからお問い合わせ下さい。