ハイレバ スキャルピングとは?

  • たった1回の通貨ペア取引で大損体験をしたくない/通貨ペア取引で破滅する未来しか見えない/ 50ロット以上でのユーロ円取引で苦しんだ思い出が蘇る/ポンド円の大底と天井を的中させることは無理と思っている/ FXで生き残る上で重要なことは低レバレッジであると認識しているなどに分類される人は、ハイレバ利用をすることは絶対にないし、低レバでスキャルピングしかしないのです。

    1.たった1回の通貨ペア取引で大損体験をしたくない。

    ハイレバ スキャルピングを実践したことで、ドル円60枚ショートがゼロカットされて、60万円の損失が確定してしまった。この体験を1度でもしてしまうと、ハイレバスキャルピングを絶対しないし、高ロットでドル円トレードもしないでおこうという決意を持つようになり、海外FX口座で低レバスキャルピングしかしなくなります。

    2.通貨ペア取引で破滅する未来しか見えない。

    何度も5ロット以上の通貨ペア取引で20PIPSロスカットを繰り返すことや、何度も10ロット以上の通貨ペア取引で30PIPSロスカットを繰り返すことや、何度も20ロット以上の通貨ペア取引で40PIPSロスカットを繰り返すことをしていると、ハイレバの通貨ペア・スキャルピングでプラス決済できる確率は0パーセントだし、ハイレバスキャルピングは絶対にやらないという結論をだします。この考えから抜け出すには、余剰資金でハイレバスキャルピングを何度もやってみて、ハイレバスキャルピングの必勝方法を見つけるしかない。

    3. 五十ロット以上でのユーロ円取引で苦しんだ思い出が蘇る

    1ロットのユーロ円Lの含み損が100PIPSでも、たった1万円の損失しかないからまだ大丈夫とか、2ロットのユーロ円Lの含み損が500PIPSでも、たった10万円の損失がないからまだ大丈夫とか、3ロットのユーロ円Lの含み損が300PIPSでもたった9万円の損失がないからまだ大丈夫だという結論をだせます

    50ロットのユーロ円S含み損が100PIPだと、50万円の損失を抱えるのは精神的にかなりしんどい、100ロットのユーロ円S含み損が200PIPSだと、200万円の損失を抱えるのは此の世の地獄でしかないと感じてしまいます。こういう体験を何度もしているうちに、ユーロ円でハイレバスキャルピングをすると精神的にしんどい思いをするから、ユーロ円低レバスキャルピングをしよう。

    4.ポンド円の大底と天井を的中させることは無理と思っている

    ポンド円の大底狙いのハイレバスキャルピングで100万円の損失を出したり、ポンド円の天井狙いのハイレバスキャルピングで200万円の損失をだしたりすると、ポンド円の大底と天井を的中させるのは絶対に無理だという思い込みます。これに当てはまる人がとるべきことは、ハイレバでポンド円スキャルをすることを辞めて、レバレッジ10倍程度でポンド円スキャルをしてみるといいでしょう。

    5. FXで生き残る上で重要なことは低レバレッジであると認識している

    FXで生き残る上で重要なことは、どんな欲まみれな精神状態であっても、ハイレバ利用を回避して、低レバレッジ利用をするべきだということ。これを完全忘却してしまうと、ハイレバレッジスキャルピングで1日20万円の利益GETとか、1日30万円利益GETしたいという欲求を持ってしまう。

    ハイレバ成功者のブログを読んでいると自分も億トレーダーになれる気がしてきた/ 通貨ペアで損失を出した未来を受け入れることができる/ ハイレバのメリットを有効活用する術を身に着けてしまった/ ハイレバにデメリットはないと思っている/ 1年トータルのFXトレード収支がプラスになればいいと思っているなどに分類される人は,海外FX口座でハイレバスキャルピングに挑戦しています。

    1.ハイレバ成功者のブログを読んでいると自分も億トレーダーになれる気がしてきた。

    ハイレバ成功者のブログを読んで、俺はあなたのような成功者になることができないと感じてしまった人は、国内FX口座で低ロットでスキャルピングをする回数が大幅に増え、海外FX口座で高ロットでスキャルピングする回数が大幅に減ります。逆に、ハイレバ成功者のブログを読んで、俺は15億円資産のスーパーFXトレーダーになると感じてしまった人は、国内FX口座利用回数が0回となり、海外FX口座でハイレバスキャピングをする回数が50階以上になります。

    2.通貨ペアで損失を出した未来を受け入れることができる

    高ロットでの通貨ペアで損失をだした現実・未来を受け止められない人は、DMMFX口座や外為ジャパン口座で低ロットスキャルピングしかしなくなるし、海外FX口座を開設することを一切しなくなる。逆に、高ロットの通貨ペア取引で損失を出した未来を普通に受け止められる人は、海外FXのgemforex口座でハイレバスキャルピングしかしなくなるし、海外FXで云十万、云百万の利益の利益を得るという結果がだせます。これら二つ事例のうち前者のタイプになるとFX億トレーダーにはなれないがFXで小銭は稼げるし、後者のタイプを選べば、FXで小銭は稼げないがFX億トレーダーにはなれる。

    3.ハイレバのメリットを有効活用する術を身に着けてしまった/

    ハイレバのメリットの詳しい中身は、資金20万円の損失を出した後に、資金5万円の海外FX口座で、ユーロ円20枚で100PIPS抜きすれば20万円の利益を出すことができ、トレード収支がトントンになるというものがある。このメリットを有効活用できず、20万円の損失を出した後に、ハイレバスキャルピングで5万円の損失を出してしまった人もいる。

    4.ハイレバにデメリットはないと思っている

    ドル円の値動きを読めなかった自分が悪い・ユーロ円の値動きを読めなかった自分が悪い・ポンド円の値動きを読めなかった自分が悪いなどの考えをもっている人は、ハイレバにデメリットはないし、通貨ペアの値動きの予測を外す自分こそが最大のデメリットであると感じている。もちろん、通貨ペアの値動きを読めない自分こそが最大デメリットと感じている人は、海外FX口座でハイレバスキャルピングをしています。

    5.1年トータルのFXトレード収支がプラスになればいいと思っている

    1日、15日、1ヶ月単位のFXトレード収支にこだわるのであれば、1日単位・15日単位・1ヶ月単位で利益を出しやすい低レバレッジでのスキャルピングをすることが正義になってくるが、1年トータルでFXトレード収支がプラスでいいと思えば、1ヶ月300万円の利益がでたり、1ヶ月15万円の損失がでたりするハイレバスキャルピングをすることが正義になってくる。

    公式サイト
    GEMFOREX

    GemForex口座開設ボーナス2万円プレゼントキャンペーン開催中です。

    ハイレバスキャルピングとは?


    ハイレバ スキャルピングの概要は、1万円~100万円入金完了の海外FX口座で、レバレッジ100倍/レバレッジ200倍/レバレッジ400倍/レバレッジ1000倍のスキャルピングをすることとなっている。ここでいうレバレッジ100倍のスキャルピングで負けなしを継続すると自己資金2倍化を達成できるし、レバレッジ200倍のスキャルピングで負けなしを継続すると自己資金4倍化を達成できるし、
    レバレッジ400倍のスキャルピングで負けなしを継続すると自己資金8倍化を達成できるし、レバレッジ1000倍のスキャルピングで負けなしを継続すると自己資金20倍化を達成できます。

    1.ハイレバ スキャルピング〔自己資金〕

    自己資金1万円ある人が海外FX口座でハイレバスキャルピングで成功を収める上で重要なことは、資金50万円になるまで、ドル円4枚ゼロカットされることやドル円8枚ゼロカットされる回数を0回に抑えることと、資金に50万円になったら資金50万円全額海外FX口座から出金することである。これを知っておくと、増えた資金50万円全額をFXで溶かすということを防止できるし、ハイレバ スキャルピングに本気で向き合う覚悟ができます。

    資金5万円ある人が海外FX口座でハイレバスキャルピングで成功を収める上で重要なことは、1万円ゼロカットの回数2回~3回までにしておき、8万円100PIPSの利益確定の回数を2回以上にしておくこと。これを実現できると、海外FXのハイレバ スキャルピングのトレード収支がプラス10万~プラス15万円となります。

    自己資金10万円ある人が、海外FX口座でハイレバ スキャルピングで成功しようとおもったら、ポンド円8枚200PIPSの利益確定を5回以上成功させることで16万円の利益をGETすることと、ポンド円8枚10PIPSゼロカットを10回で10万円の損失を出すことを実現しなければいけません。これを実現させるには、ポンド円8枚のポジションをアホールドする精神力と、ポンド円の値動きを的中させる相場観が必要となってきます。

    自己資金50万円ある人が、海外FX口座でハイレバスキャルピングで成功を収めようと思ったら、50万円ゼロカットされることだけは絶対に避けつつ、100万円~200万円の利益確定を目指してハイレバ スキャルピングをしていくことが重要である。これに追加要素を付け加えると、100万円の利益がでたら、海外FX口座から100万円の利益全額出金することと、200万円の利益がでたら、海外FX口座から200万円の利益を全額出金すること。

    自己資金100万円ある人が、海外FX口座でハイレバスキャルピングをする上で絶対にやってはいけないことは、ポンド円200枚のポジションがゼロカットされて自己資金0円になってしまうということである。なぜ自己資金0円になるとまずいのか?の理由は、自己資金0円になると海外FX口座で一円も利益を出せない状況になるだけでなく、自己資金100万円戻ってきてほしいと願っても、自己資金100万円は戻ってこないという状況に陥るからである。

    2. ハイレバ スキャルピング〔メンタル編〕

    いますぎ1万円の利益が出したい、今すぐ100万円の爆益をだしたい、海外FXで毎月30万円の利益を出したいなどという金銭に対する欲求が強いときに、10万円入金済みの海外FX口座でハイレバ スキャルピングをすると、5万円ロスカットするか、10万円ゼロカットされるかを体験することになります。

    1万円の利益を出すとかに関心が無い、100万円の爆益を出すとかどうでもいい、海外FXで毎月30万円稼ぐとかどうでもいい勘定を持ち合わせているときに、10万円入金済みの海外FX口座でハイレバ スキャルピングすると、なぜかポンド円50枚200PIPSの利益確定がうまくいき、自分の手元に100万円の現金が残ります。

    3.ハイレバ スキャルピング 〔決断力〕

    この米国の経済指標の数値が良い、今の経済の状況が良い、OOサンの発言がでる確率が低いから、ドル円はロングで攻めれば絶対に勝てることはわかっているんだけど、損失を出すことが怖いから様子見をすることにした。これに分類される人は、海外FX口座で、億トレになることもないし、数千万円トレーダーになれません。

    今回発表されるイギリスの経済指標は絶対悪化するし、イギリス経済も最悪で、OOさんの発言が悪いものである確率が高いから、ポンド円ショートで攻めれば勝てることはわかっているから、ポンド円でハイレバ スキャルピングで攻めることにした。これに分類される人は、海外FX口座で億トレになるを実現できるし、海外FX口座で数千万円トレーダーになるを実現できます。

    公式サイト
    GEMFOREX