新着情報

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

個別相談会


岐阜県を中心に新しい教育を

 本学院は高校在学中に自分の適性に応じた専門分野を選択することにより、より専門性を高めるための多様なコースを開設した新しい通信制高校サポート校です。

 ぎふ夢未来高等学院は単に高卒の資格を得るだけの通信制高校ではなく、進学にも強く多様なコースがあることが特徴です。これまでの自分を見つめ直し、新たな自分を発見し、夢を実現するために一緒に学びましょう!
学院長
河村憲良

本学の特徴

自由な通学スタイル
1

自分だけの通学スタイルが選べる

 ぎふ夢未来高等学院では多様な通学スタイルを準備しています。通信制高校というと「いつでも来てもいい」「服装は自由」という学校が多いのですが、それだと生活が崩れるのが心配という不安もりますよね。
 そこで、ぎふ夢未来高等学院では、全日制のように毎朝、制服で登校するウィークデイコースから、好きな時間が選べるコースまで選べるようにしています。
↓本校(こころ未来高等学校のHP)を参照してください
平日午後の多様な選択講座

自分のやりたいことが見つかる!

 ぎふ夢未来高等学院は、在学中に様々な資格や技術を習得することができるように、午後に選択講座を設けています。
 「保育士になりたい」「Webデザイナーになりたい」など、普通の高校生では体験できない高度なカリキュラムを準備して生徒の夢を応援しています。
※選択講座の履修は強制ではありません。

高大連携

大学部・短大部

大学部(星槎大学連携)/ 短大部(豊岡短期大学連携)
 通信制高校には珍しく、大学、短大の通信制学部との連携を行うことで高大連携(内部進学)を可能にしました。
 「幼稚園の先生になりたい」「社会福祉士になりたい」という夢を大学進学というカタチで実現します。
 通い慣れた空間で大学卒業までサポートします。

通信制高校サポート校とは

通信制高校に通う生徒が3年間で卒業できるよう、単位修得・進級などの支援をおこなう民間の施設です。通信制高校を卒業するにはスクーリング参加、レポート提出、試験合格が必要です。しかし計画的に学習に取り組む難しさがあり、挫折するケースが多くあります。通信制高等学校協力校・サポート校はそういった生徒の継続した学習支援を目的としています。

校舎のご案内

可児第一キャンパス

住所
岐阜県可児市今渡408-2
電話
0574-58-5588
Email
school.fiveboxes@gmail.com
住所
岐阜県可児市今渡408-2

可児第二キャンパス

住所
岐阜県可児市今渡1272-1
電話
0574-58-7272
住所
岐阜県可児市今渡1272-1
※電話対応が運営会社である株式会社FiveBoxesが行っています

関キャンパス(2022年春に開校!)

住所
岐阜県関市弥生町3丁目2−37 ヤヨイビル 3階
電話

Email
school.fiveboxes@gmail.com
住所
岐阜県関市弥生町3丁目2−37 ヤヨイビル 3階