編集画面では動画は再生されません。

未来をつくる

「会計事務所らしくない会計事務所」を目指す。

働くということを考えたとき、
楽しく本気で働ける方がいい。

働くときは本気で働き、
事務所とともに成長をする。
そして、働いている人が笑顔でいられる
そんな事務所でありたいと。

Challenge & Change.

荒井会計事務所のこだわり

AIやクラウドなどの
先端技術を徹底駆使、
まずは自分たちで使いこなす。
業界のリーディングカンパニー
提供する価値を見つめ直し、
中小企業にとって
価値ある付加価値業務の創造。

10年後も必要とされる存在に。
中小企業だからこその
フットワークを活かして、
効率化と生産性向上から
働き方改革。
毎日カイゼン。
中小企業だからプライベートが
充実できないというジレンマにチャレンジ。
2017年末から2018年の
10連休にチャレンジ。
企業をサポートできるのは
税理士だけではない。社会保険労務士、司法書士その他資格手当も充実。
1Q(3か月)ごとの業務評価、個別面談を全スタッフで実施。自己評価、他者評価で成長を多角的にサポート。
成長を続けることは楽しい。
部門で輝かしい効果をもたらした人に贈られる事務所内の年に1度のアワード。
クレド、イノベーター、ファイナンシャルプランナー、チャレンジャー、フレッシャー(新人賞)、リーダーなどそれぞれの分野で輝く人を称えます。
頑張りを評価。
中小企業だからこその
フットワークを活かして、
効率化と生産性向上から
働き方改革。
毎日カイゼン。

Voice

岩井 直樹 Naoki Iwai 

副所長
入社 1999年・千葉大学 卒業

Voice #1

宮口 靖隆 Yasutaka Miyaguchi

Management advisory事業部
入社 2010年・青山学院大学 卒業

Voice #3

田中 桃香 Momoka Tanaka

Management Support事業部
入社 2017年・共愛学園前橋国際大学 卒業

Voice #2

岩井 直樹 Naoki Iwai
副所長・入社 1999年・千葉大学 卒業

Q.私の仕事
大きく分けて2つあります。
一つ目は、副所長として事務所全体を見る仕事。 事務所スタッフ全員が、やりがいをもって仕事に 集中できる環境を整え、お客様に寄り添い、課題を 解決するというサービスが提供できるよう、心を 配ります。
もう一つは、担当者としての仕事。 経営者と直接話したり、経営の現場を目の当たりに するので、純粋に楽しいです。 

Q.荒井会計事務所の魅力
一言でいえば、会計事務所らしくないところでしょうか(笑) 正しい税務知識を持って、まじめに仕事をこなすという 従来の会計事務所としてのベースを保ちながらも、ITに強く チームワークを発揮して、新しいことにチャレンジする。 最高の組織ですね。

Q.これから取り組みたいこと
クラウド・AIなどを活用し、お客様の会社の業務改善 や発展に寄与するサービスを提供できる事務所になるため 事務所全体で成長していきたいです。 そして、その道のパイオニアとして、地域や業界を 巻き込んだ動きを作れたらいいですね。

About Staff

宮口 靖隆 Yasutaka Miyaguchi
Management advisory事業部部長・
入社 2010年・青山学院大学 卒業

Q.私の仕事
荒井会計事務所が会計顧問させていただいているお客様に担当者として関与し、税務・会計を軸として企業の抱える問題に幅広く対応しています。 また、Management Advisory事業部リーダーとして事業部のマネジメントを行っており、所長・副所長や各事業部とスムーズな連携が取れるよう日々考え行動しています。

Q.荒井会計事務所の魅力
税務や会計業務の高水準のサービス提供はもちろんのこと、例えば労務関係や資金調達関係など、中小企業の抱える問題をスムーズに解決できるようなワンストップサービスを提供できる点でしょうか。 スタッフ間も風通しが良く、明るい雰囲気のもと上記サービスがスピーディに提供できるよう連携を取って業務に取り組んでいます。

Q.これから取り組みたいこと
私が所属しているManagement Advisory事業部は、お客様に対して付加価値の提供に特化する事業部です。会計事務所は記帳代行や試算表の出力も大切ですが、これからはお客様である中小企業をコンサルティングし業績向上に寄与していくことが最重要事項となってくると思います。そのため、自身はもちろん所属する各スタッフとともに切磋琢磨して業務水準の向上とそれぞれの能力を高めていきたいです。

About Staff

田中 桃香 Momoka Tanaka
Management Support事業部・
入社 2017年・共愛学園前橋国際大学 卒業

Q.私の仕事
主な仕事としては、会計データ、給与計算など、月次の監査や税務申告に必要なデータを入力しています。 このほかに税理士が作成した申告書を製本や税務署や都道府県、市町村などに電子申告を行っています。

Q.荒井会計事務所の魅力
質問しやすい雰囲気で、小さなことでも丁寧に教えてもらえます。定期的に個別面談があるため自分を客観的にみることができ、また、他者からどうみられているかもわかるため、自分の成長につながります。
また、事務所にはさまざまなプロジェクトチームがあり、私は毎年事務所が主催している「経営クリニックセミナー」のプロジェクトチームに参加しています。 このプロジェクトチームでは、セミナーで呼びたい講師選びや当日はもちろん事前の準備はどうするかなど、セミナー運営に関することを行なっています。今年は、体重計やタニタ食堂で世界的にも有名な谷田元代表取締役をお呼びします。初めてセミナーに参加するので楽しみです!

Q.これから取り組みたいこと

About Staff

スモールビジネスから日本を変える仕事

日本の企業に占める中小企業の割合は99パーセント。
そんな日本を底支えする中小企業のビジョンを
実現させる経営のサポートし、
地域経済から日本の未来をつくること。

これが私たち「荒井会計事務所」のミッションです。
スモールビジネスから
日本を変える仕事


私たち「荒井会計事務所」は、約30年前、
代表税理士の荒井が群馬県の前橋市で創業した会計事務所です。いち早くWEBマーケティングや、いまや中小企業の会計ソフトの大きなシェアをもつ「弥生」に
全国でも先駆けて特化し、その弥生の成長とともに私たちも大きく成長しました。

時代はいま大きく変わろうとしています。
ビジネスのスピードは30年前よりはるかにはやく変化しています。
これからもこのスピードは減速することはないことが予想されます。

時代の流れを読み、新しい時代にまず私たち自身が「チェンジ」し、
その成功と失敗の体験など本物の知識をもとに、
中小企業が本業に集中できる付加価値の高い経営のサポートによって
スモールビジネスがいまよりも進化する必要があると考えています。

日本の99パーセントはスモールビジネスである中小企業。
そのスモールビジネスがもっと元気になれば
結果として地域が変わり、日本が変わっていく。

会計事務所というポジションは、そういう可能性を持っている。

私たちはいまクラウド会計のトップシェアをもつ3社「freee(フリー)」「MFクラウド(マネーフォワード)」「弥生会計オンライン(弥生)」クラウドに特化をし、意思決定がはやくできるよう時間にチャレンジしています。また、場所というチャレンジでは、クラウドの特性を活かし、日本全国の離島や中山間地域などの物理的制約を受けやすいエリアでのビジネスのサポートを開始。結果として、北関東以北ではトップシェアを持ち、群馬に拠点をおきながら北は北海道、南は小笠原諸島や、沖縄八重山諸島まで日本全国のスモールビジネスのビジョンを実現するサポートをしています。

これからも、challenge&changeを繰り返し、
スモールビジネスを変え、地域を変え、日本を変えていきます。
そんな新しい未来を一緒に創る
仲間を探しています。

荒井会計事務所

採用情報
JOIN OUR TEAM!!

地域を中小企業から元気にしたい。
会計や税務の知識をつけていきたい。
経営に関する知識をつけたい。
キャリアを活かして働きたい。

もっと自分の可能性を試してみたい。


荒井会計事務所は
そんな挑戦する心と探究心に
あふれる仲間を探しています。

キャリア採用

国税OB税理士、税理士科目合格者、異業種(未経験)、社会保険労務士資格登録者など多様なキャリアをお持ちの方をお待ちしております。

募集職種
<国税OB税理士>
<税理士科目合格者>
<会計業界経験者>
<異業種(業界未経験)>
<社会保険事務経験者>
<ファイナンシャル プランナー>

詳細はお問い合わせください。

新卒採用

<2018年新卒向け
秋追加採用決定!>

時代の変化スピードが大きく加速した今、未来を一緒に描き、創造することにチャレンジする方を求めています。

募集職種
<会計監査職>
<コンサルタント職>
<ファイナンシャル プランナー職>

リクナビ2018から
説明会、プレエントリーを
受け付けています。

インターンシップ

<2019年以降 新卒学生向け>
2018年11月頃(予定)

荒井会計事務所では、
会計事務所という職種がイメージしづらいという声にお答えしてインターンシップを開催予定です。
詳細は決定後、随時更新していきます。

選考フロー

-

よくあるご質問

Q
どんなひとが働いていますか?
A
会計税務はもちろん、経営に関する周辺業務領域でそれぞれのキャリアや資格を活かして勤務しています。
スタッフの平均年齢は34歳、男女比は3:2です。(2017/8現在)
Q
業界として時間外勤務が多いと聞きますが、時間外勤務はどのくらいですか?
A
おかげさまで顧客数は増加していますが、業務の最適化(業務見直しや効率化、意識改革など)と
人員の増員などにより時間外勤務時間は減少の一途を辿っています。

全社員の1か月あたり平均は18.12時間です。(2016年2月から2017年9月までの実績値)
Q
求める人物像はどんなひとですか?
A
こんな価値観やスキルをもった人物を求めています。
・ITや先端技術を利用する力。
・数字にこだわりをもって業務を遂行できる力。
・本質から思考する力。
・失敗を恐れず、常に新しいことに挑戦する力。
・人任せにせず最後までベストを尽くす力。
・感謝の心をもち、謙虚に学び続ける力。
・プロ意識をもつ。
・理想から逆算する力。
・仲間とともに働く。
Q
必須の経験や資格はありますか?
A
必ずこの経験やこの資格をもっていなければエントリーできないといった
具体的な制限はつくっていません。
スタッフとともに成長することを大切にしているため、求める人物像に共感でき、
成長に意欲的であれば後から経験や資格など取得することができます。
それよりももっと大切なことがあると考えています。
まずはあなたの価値観や経験を聞かせてください。

Q
どんなひとが働いていますか?
A
会計税務はもちろん、経営に関する周辺業務領域でそれぞれのキャリアや資格を活かして勤務しています。
スタッフの平均年齢は34歳、男女比は3:2です。(2017/8現在)

MAP

ぜひ一緒に仕事をしていきませんか
まずはお気軽にお問い合わせください