KEYENCE内定者
×
Interviewer



今回はKEYENCE他、
2社のコンサルティング会社に
内定をもらった橋尾君の
インタビュー記事です!

そんな橋尾君に
「8月の動き方」
についてお話を聞いていきます!

橋尾学/Hashio Manabu

同志社大学4回生商学部。学生団体ラグジースタイルで新人賞を獲得し、経営幹部を任された後、自ら起業。

その後はカウチサーフィンをしたり、年間映画を100本見るなどとにかく色々行動している人!

僕も就活の際にはすごくお世話になって、いつもいつも相談してました笑

まずやってみる


森谷太祐(以下、森谷)
久しぶり!って言っても一ヶ月ぶりくらいか笑元気してた?笑

橋尾学(以下、橋尾)
元気してたよ!就活も終わってめちゃ暇やわ〜笑

森谷
確かに暇やな笑まあ今日はよろしく!

橋尾
こちらこそ!


- まず聞きたいテーマはこれ!
「就活で大切な8月の動き方」-

森谷
僕自身は全然8月動いてなかったけど、橋尾めちゃくちゃインターンいってたよね!

橋尾
めちゃくちゃ行ってたなー

森谷
具体的にどこのインターン行ってたっけ?

橋尾
ワークスアプリケーションズ、LINE、ユニバとかかなー

森谷
普通にすごいな・・・笑8月とか就活の危機感なくてインターンとか全然行ってないけど橋尾はどうして行こうと思ったの?

橋尾
自分の将来に漠然とした不安はあって、特にやりたことなかったけどまずは動いてみないとなーって思ったからかなー

森谷
あー確かに漠然とした不安はあった笑大手のインターンってなるとESとか面接とかあると思うけどそういうことに対して何かした?

橋尾
あーとりあえず自己分析かな


自己分析は一人でするな

森谷
自己分析ってどうやってしてた?

橋尾
俺はとにかく一人でやらなかったかなー
自己分析って一人でやっても意味ないと思うし笑

森谷
え!なんで?笑

橋尾
自分のことは一番わからないよ、ふつー 笑だから自分と対話しつつ、相手にそれを聞いてもらって進めていった方が絶対にいい!