35歳からの
妊活

30代での妊娠・
出産に不安を抱えていませんか?

腸内環境を整えて
赤ちゃんを迎える体を作りましょう。

こんなお悩みありませんか?

  • 食事や運動などの努力をしているのに赤ちゃんができない
  • どうすれば自然妊娠しやすい体作りができるのか知りたい。
  • 妊活に対して夫婦で温度差がある
  • 自己流で妊活してみたが、妊娠しない。
  • 流産の経験があり、不安でたまらない。
  • 基礎体温が低いので上げたい。
  • 子供にリスク(先天性異常など)が出ないか心配。
  • 食事や運動などの努力をしているのに赤ちゃんができない

実はその悩みを解決するのは腸内環境です‼

なぜ腸内環境か?
とても重要なことですが、人の身体は食べた物で出来ています何を当たり前のことをと思われるかもしれませんが、この当たり前のことをおろそかにしている人が多いのです。

現代人はコンビニ、ファーストフード、スーパーのお惣菜などで簡単に食事をすませる人が多くいます。それらの食事は栄養のバランスが悪いだけではなく添加物がたくさん入っており、それにより腸内環境を荒らし栄養の吸収を悪くしています。

もちろん卵子も1つの細胞でありますので
質の良い卵子を育てるには適正な栄養を吸収することがとても大事になります。
しかし腸内環境が悪いままで妊活をしてしまい栄養をしっかり取っているつもりでも吸収が悪く質の悪い卵しか作られない状態になってしまいます。

これらが原因で妊娠できなかったり、流産してしまったりと

しかも一度悪くなった腸内環境というものは
厄介なことに中々元に戻すことが出来ません。

そこで当院がご提案しているものの一つとして
ファスティングというものがあります。
よく芸能人やモデルさん、プロのスポーツ選手も
やっているのですが腸内環境を整えてあげることに関してはファスティングが一番早く正確です。

例えば油まみれの換気扇を思い浮かべてみてください。これを綺麗にしようとしたときに素人の掃除とプロの掃除とでは明らかにスピードも綺麗さにも差が出ますし、素人の掃除では油汚れは取りきれないですからね。

妊娠には時間制限があります!
無駄に時間をかけていると気づけば
40歳なんてそんな話もよく聞きますので
まずはファスティングを行い
腸内環境を整えることを強くお勧めします。

また当院のファスティングではよく言われている
酵素ドリンクというものは使用しません。
なぜなら酵素ドリンクは意味が無いからです。

当院のファスティングには妊娠に必要な
栄養素もしっかり取りながら行いますので
腸内環境を整えると同時に妊娠体質へと
身体が変化していきます。
ファスティングをやることで得られる
3つの効果

妊娠体重

妊娠しやすい体重(体脂肪)があるのをご存知ですか?ファスティングを行うことによって妊娠しやすい体型をめざします。写真の方は50歳で生理が止まっていましたがファスティング後生理が再開しました。

免疫向上

身体の免疫の8割は腸で作られています。しかもお母さんの免疫・腸内環境がそのまま赤ちゃんに移行するので腸内環境が悪いと赤ちゃんがアレルギー体質になる事もありえます。
それを防ぐ為にも腸内を綺麗にしましょう。

酷いつわりが軽減されます

ファスティングをすることにより腸内環境が整うので慢性的な便秘や下痢の改善が見られます。
またつわりを軽減させる働きもあります。
つわりには妊活前に行うことがポイントです。

妊娠体質
ファスティングの流れ

STEP

1

お客様の悩みを教えてください!
まずは無料相談

お客様の今お持ちの悩み、身体の状態、そして原因を一緒に分析していきます。

STEP

妊娠体質ファスティングの説明

妊娠体質ファスティングの具体的な説明をさせていただきます。またファスティング期間中悩みや質問に対しての質疑応答も行います。

STEP

身体の中を綺麗にして元気な赤ちゃんに会いましょう。

身体の仕組みを使って無駄なくスムーズな妊活をスタートさせましょう。この一ヶ月で確実に妊娠力は上がります。

STEP

1

お客様の悩みを教えてください!
まずは無料相談

お客様の今お持ちの悩み、身体の状態、そして原因を一緒に分析していきます。
ご提供内容

ファスティング

分子栄養学コーイング×体組成

食事指導

妊娠体質
実施中の食事

高たんぱくな食事

人体では水分が最も多く、約60%は水でできていますが、次に多いのがタンパク質で約15~20%の割合を占めます。これは体の水分を除いた重量の約半分をタンパク質が占めることになります。

人の身体はタンパク質によって作られており筋肉や臓器、肌、髪、爪、さらには体内のホルモンや酵素、免疫物質を作るなどおおよそ人の体の構成のほとんどがタンパク質でまかなわれているのです。

多くの方はタンパク質が十分に足りていないにもかかわらず、健康を意識した時には野菜に走りがちですが、それよりまず質の良いたんぱく質をとっていただくことが大事です。
卵子はタンパク質でできております。質の良い卵子を作るにはタンパク質をとることが大切です。

*腎臓に何か問題がある方はタンパク質の取り過ぎにより悪化する場合がございますので医師と相談の上ご連絡ください。

良質な資質をとる

妊娠に必要な栄養素で欠かせないのが良質な油です。
油は身体に悪いイメージがあると思いますが、良質な油をとることによって血液がサラサラになり子宮回りの循環が良くなります。
またコレステロールと聞くと身体に良くないと思われると思いますが、これも妊娠に必要な女性ホルモンの材料となるので適度にとる必要があります。

脂質というのは細胞などの材料となる重要な栄養素です。また摂取することで余分な脂肪が肝臓で作られるのを防ぎ脂肪自体に脂肪の燃焼を助ける働きがあるので、適量をとった方が代謝は上がります。

脂質は体にとって少しの量でパワーが出せる効率のよいエネルギー源ですので脂質=悪い、ではありません。むしろ妊活に必要なのは糖質制限。炭水化物や甘いお菓子の摂り過ぎの方が不妊の要因になります。

低糖質

現代は食物飽和時代で特に糖質と脂質の塊のような食べ物ばかりが市場に出回っております。糖をとり過ぎることで細胞が酸化しやすく質の悪い卵子を作る最も大きな要因となります。

糖というとチョコレートやビスケットなどの甘い物を思い浮かべると思いますが、ラーメンやスパゲッティなどの麺類、パンやご飯など、いわゆる皆さんが主食として食べているものは殆どが糖分になります。

厄介なことに糖は吸収される際、油の吸収を増加させるため女性の好きなパンケーキやチョコレートのような糖と油の組み合わせでは中性脂肪も増え子宮回りの血流が悪くなることにより不妊につながってまいります。

もちろん必要最低限の量は糖が必要になるので完全に糖を断つことはしませんが、1日の生活の中で糖の摂取をできる限り抑えることによって細胞の劣化を防ぎ循環も良くなるので妊娠の成功率がグンと上がります。
お客様事例

手前味噌ですが、私自身幼少期から身体が強いほうではなく、大学病院でもここまで酷い数値の患者は2人目だ!と医師から言われたほどの鉄欠乏性貧血で、そのまま帰宅が許されず緊急入院した経験があります。当時は、輸血や鉄剤も服薬していました。

35歳で自然妊娠と出産するために体質改善を行いました。40歳ではデータ上3%~5%と低値ですが見事3人の子供を授かることができました。

牧瀬 美香(40歳)

30歳の方からの相談でした。その方は、ご夫婦で医療従事者のため基礎知識があり、見極める力が根底にありました。そこで当サロンを選んで頂いた理由も医療者が指導するから安心感と信頼できるといったことで選んで頂けました。

積極的に質問をされ、ご自身でも理解を深める努力をされていました。またご主人も協力的で夫婦そろっての妊活でしたので、3ヶ月ほどでご懐妊されました。

匿名希望 (30代)
LINE予約ができます
個別無料相談・無料セミナー情報
妊娠体質
ファスティング
料金

○腸内の大掃除
7日間ファスティング

○妊娠組成
一食置き換え
ファスティング(1ヶ月分)


料金
178,000→のところセットで\
150,000

ですが、

このページをご覧の皆様へ先着5名様に
100,000でご提供させていただきます。

お支払方法
一括もしくは
分割(3回6回10回)
10回払い
10,350×10=103,500
*分割の場合手数料ご負担いただきます
現金、クレジットカード、PayPal、振り込み

ご購入いただいた
お客様へ豪華特典を
プレゼント
いたします!!

特別無料サポートをプレゼント!!!
学んだものを、実際自分でやってみて「わからないことが出てきた」「次のステップを知りたい…」とみなさんおっしゃられます。

今回はご参加者様に感謝を込めてアフターカウンセリングを2回分特別無料でプレゼントいたします。

妊娠体質ファスティングお申込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

LINE予約の入れ方

メッセージに下記の内容をご記入の上送信してください。

・お名前
・希望日時(第1、第2、第3希望まで)
・お悩み/希望メニュー
・繋がるお電話番号
最後に

妊娠を望む女性に多いのは、食生活に対する意識と離れた考え方にあると感じます。食事というと枠が大きく感じると思いますが、さらに具体的に言うと「栄養素」になります。では、実際にどのような栄養素を摂取すればいいのか、またどのように摂取していいのかを指導してもらえるような人が身近にはいません。

病院では、医師、看護師、管理栄養士が食事指導を行ってくれますが、個人にあった食材やサプリメントまでは、教えてもらえないのが現状ではないでしょうか。そのため自己流になりがちで、ネットからの情報で流行にのった食事法、あるいはタイミングを判断してしまっているようです。

それでは、具体的にどのように気をつけていらっしゃるのでしょうか。女性から相談を受けたエピソードをご紹介いたします。

 「以前流産を経験しました。子供が欲しいのですが、なかなか妊娠しないんです。

食事は、カロリーにとても気をつけていてなるべく外食せずに私が作るようにしています。飲み物はルイボスティー、朝はパン食だと手軽に済ませられるのでこだわりのあるパンを選んでアレンジしています。」

こちらの女性は、流産をされてしまった経験があります。実は、ルイボスティーに含まれるカテキンには葉酸や鉄の吸収を阻害する成分が入っています。さらに体を冷やす作用があります。またパンは、糖質のため中性脂肪が高くなる可能性があります。中性脂肪が高くなると言うことは余分な糖質を摂っているということになりますから、子宮や卵巣周囲の血流が悪くなり、機能が低下してしまうこうとになります。

中にはパンの成分にショートニングが含まれている事が少なくありません。ショートニングに関しては、日本では認可されているのですが、アメリカでは禁止になっています。このように分解されない油を摂取することで、余分なホルモンが放出され、妊娠に必要なホルモンが作られず妊娠を遠ざけていることになってしまいます。

人の細胞は食べた物からできています。もちろん卵子も1つの細胞でありますので質の良い卵子を育てるには適正な人に、適正な時間、適正な栄養をするために知識を身につけることが大事になります。1つの指標として体組成(水分量・筋肉量・体脂肪・内臓脂肪などの構成)測定し、毎月数値化して評価していきます。

これから自身で何冊も読書したり、ネット情報が溢れていてどのような選択をすればいいのかわからないと思いますので、プロフェッショナルがつきっきりで指導行うことが、成功への近道だと考えます。

栄養素をしっかり摂取し、身体中に栄養素と酸素が運びこまれるように血流を促進する必要があります。また血液には、同時に老廃物も一緒に運びこまれるため、不要な老廃物は排泄を促すということになります。
スタッフ紹介

見出し

牧瀬 恭兵

資格:鍼灸師、柔道整復師、ストレッチ認定講師

経歴:接骨院勤務、病院勤務、デイサービスで機能訓練指導員を経て、独立。

牧瀬 美香

資格:看護師、ファスティングマイスター

経歴:総合病院、大学病院勤務を経てHALeを夫とともに設立

趣味:読書、食育メニューの考案

よくある質問とその答え

Q
ファスティングとは何ですか?
A
ファスティングとは簡単に言うと断食のことです。断食というと少しきついイメージがあるかもしれませんが当院のファスティングは一日に必要な栄養素を摂りながら行うため身体の負担はあまり感じない特殊なファスティングです。
*酵素ドリンクは使用しません。
Q
病気があっても大丈夫でしょうか?
A
詳しいご病気は個別相談の際にお伝えください。
場合によっては主治医の判断を仰ぐことになります。
Q
高齢妊娠は難しいですか?
A

簡単ではありませんが妊娠できる人は沢山います。
病的な原因がなく生理が来ているのであれば体質を変えることで妊娠は可能です。
年齢を若返らせることはできませんが、体内年齢・細胞年齢を若返らせることは可能です。

Q
ファスティングとは何ですか?
A
ファスティングとは簡単に言うと断食のことです。断食というと少しきついイメージがあるかもしれませんが当院のファスティングは一日に必要な栄養素を摂りながら行うため身体の負担はあまり感じない特殊なファスティングです。
*酵素ドリンクは使用しません。
会社名 予防医学専門院 HALe
創業者 牧瀬 恭兵
設立年月 2017年8月
会社住所
東京都足立区千住旭町40-23中里ビル2F
設立年月 2017年8月