投資でなぜ占いなのか?
今回お届けする四柱推命という占いは、中国で誕生し、人生の取扱説明書と言われています。

有名なところでは、かつて一大ブームを巻き起こした「動物占い」の元となっている占いです。

一流の投資家は、決断力があり、決断が速いです。
とはいえ、彼らも人の子。
迷うことは、当然あります

そういったとき、占いといった数字だけでは図れないものを上手に活用して、自分の判断の後押しに使っているのです。

あなたも自分の取扱説明書を受け取って、自分の資産運用に役立ててみませんか?
LINEで占い結果を受け取る。
CUSiN 代表
和み系マネーコンダクター/公務員のお金の悩みを解決する専門家

東京都渋谷区出身

公務員・会社員を中心に活躍中。

自身が12年間市役所に勤務。上司・同僚からの評価を得ていたものの、勤続8年目から、「私の人生このままでいいのか?」、「このまま公務員として働くことが私の幸せなのか?」とモヤモヤとした思いを抱いていた経験を持つ。

また、将来への不安から投資を勉強し、複数の収入源を持つことの重要性を実感すると同時に、同じスクールに通っている中に、投資できる人とできない人がいて、できない人は、心の状態(マインド)の問題であることに気づく。

「やり方」1:「在り方」4と言われるほど、投資において「在り方」=マインドが重要。
投資で結果を出している人は、共通して自分のマインドの整え方を知っています。
ところが、投資の種類や方法を教えるところはたくさんあっても、マインドを教えてくれるところはない。

現在は、過去の自分と同じような悩みを抱える社会人に、セッションを通じてマインドセットを行い、頑張りすぎなくても決断・行動し、投資で副収入が得られるサポートを行っている。

LINEで占い結果を受け取る。