なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

くまこの個人セッション


「ありのままの自分で心地よく生きていく」


わたしたちは、心と体に目を向け、あなたが本当に大切にしていることに気づくことがそのヒントだと考えています

はじめまして くまこカフェ です

がんばってもうまくいかない。
身近な人間関係が苦痛。
自信が持てず、自分を責めてしまう。

それはあなたに何かが不足しているからや、何かの選択を間違っているからではありません。

居心地のわるい感情やネガティブな考えが浮かぶとき、そこには本来のあなた自身からの大切なメッセージが隠されています。

ではどうすればそのメッセージを見つけて受け止めることができるでしょうか?

私たちは自分と対話し自分に共感することが大切だと思っています。

私たちの個人セッションを通して、自分と向き合い、身体の微妙な変化に気づくことで、ありのままの自分で心地よく生きるヒントをみつけませんか。

くまこの個人セッション

受付随時
お申込みフォームより
ご希望日時お知らせ下さい
料金
1時間10,000円(税込)
くまこカフェってなあに?
くまこカフェは、非暴力コニュニケーション(NVC)を学び実践する仲間のりこ&みずきの活動ユニットです。

2015年のリーダーシッププログラムを経て、この6年間互いに日々の出来事や気づきを元に対話を重ね、共にそれぞれの自己探究を支え合ってきた二人で活動しています。

ユニット名は、りこと暮らす黒ねこの”くま”と、みずきの愛犬”まこ”の名前を合わせて「くまこ」

そして、特別で難しい用語を使うことなくカフェでお茶を飲むように気軽にNVCをシェアしたいという想いから「くまこカフェ」にしました。

月に1~2回開催のオンラインお話し会”ジャッカルようちえん”をはじめ、身近な表現でわかりやすくNVCメソッドをお伝えすること、身体で感じる自己共感を大切にしています。

どうぞよろしく。

自己紹介

市谷りこ
私は、育った家庭の影響もあり、自分よりも人を優先させるふるまいをずっと続けてきました。
「うまくいかないこと」は「自分に原因があるので仕方がない」と思い、「自分は無価値」はある意味私の信念でした。

その後、NVCを知り、IFSや数々のセラピー、セッション、ヒーリングを受け、ようやく「耐えること」「尽くすこと」「感じないこと」を自分が自分に課していたこと、またそれは幼少期のトラウマを思えば仕方がなかったことなのだ、と気づきました。

現在は両親との関係性のみなおし、セルフセラピーを経て、幸せな自己を生きる実験をしています。
40年の摂食障碍。鬱経験者。HSP。
廣田瑞貴
キャバリアと暮らすNVCプラクティショナーです。

2011年にNVCと出会い、それまで持ち続けていた漠然とした生きづらさや違和感をひもとく自己探求と変容の大きなきっかけとなりました。

自分を痛めつける恐れからの選択を少しづつ手放し、根底にあった恐れそのものや絶望と向き合うことで

自分にとっての現実(現象)が変わっていく体験、”内側が調うと外側が変わる”の仕組みを日々 実証実験しています。

内容や空き状況についてお気軽にお問い合わせください