~ペットメモリアルお位牌~

カディング・アクセサリー製作例

[受賞歴]

  • 沖展入賞5回「浦添市長賞」受賞(2014年)
  • 沖縄市工芸フェア入選(2014年)
  • 国土交通省・観光庁主催「日本のお土産展」出展
  • ランプワーク協会認定工房「日本のガラス作家展」入選(イギリス)
  • 山梨個人美術館収蔵
  • パリコレクション出展バックメーカー「MAISONMAYUMI」とコラボレーション(2017年)
  • メディアなど多数出展あり

~ペットメモリアルお位牌~

カディング・アクセアリー製作について

世界でたった一つのカディング・アクセサリー

Cudding accessories
~寄り添うアクセサリー~


[製作期間]
お遺骨をご郵送いただき
10日~

[ 価格 ]
50,000円(税別)~
※戒名入れ可能

ペットメモリアルお位牌を製作する想い

大切なペットと共に過ごした日々を忘れずに、アクセサリーなど身に付けるものでぬくもりを感じ、今も寄り添う想いは変わらないと思えるからです。

Cuddleとは、愛情をこめて抱きしめるという意味。

寄り添う想いは今も続いていると意味合いで、Cuddingにしました。

~ペットメモリアルお位牌~

カディング・アクセサリーのオススメのポイント

POINT
1

人の想いをガラスと一緒に包み込むガラス作家が製作

星砂をガラスに閉じ込めるというガラス体験を約150人の方へ指導しております。その技術、ノウハウ、実績を経て大切なペットの御遺骨をお位牌の中へ包み込むことが可能となりました。
POINT
2

いつでも身につけられる

オブジェとは違い、アクセサリーとしてご提供するので、毎日身につけて大切なペットと一緒に御過ごしいただけます。
POINT
3

バリエーション豊富

お一人お一人に抱かれているペットとの思い出をオーダーメイドで製作しますので、バリエーションは豊富に取り揃えております。

Profile

「GlassWorks ちゅき」では、星砂をガラスに閉じ込めて作るガラス体験や結婚記念のお皿作り、表札作りなどをマンツーマンで指導しております。

「沖縄にはこの体験をするために来た」というお客様も増えていて、ひとりからふたり、いつの間にかグループとして体験される方もいらっしゃいます。

特許を取得したガラスの技法もあり、たとえ昆虫や植物でも灰にならず、ガラスと共に焼き付ける新たな技法で、

思い出を「つづるガラスアート」と名付けました。

「GlassWorks ちゅき」へお越しの際は是非お声かけください。
心を込めてご説明致します。


「つづるガラスアート」特許第5818177号(2015)

よくある質問Q&A

Q.遺骨にカビや変色するという話も聞いたことありますが、そちらは大丈夫でしょうか?

A.ご安心ください。御遺骨をガラスに閉じ込めることで、保存状態が良くなり永続的に綺麗な状態を保ちます。※ひび割れや破損の場合は、カビや変色が出る場合もありますので、大切に保管してください。

Q.遺骨にカビや変色するという話も聞いたことありますが、そちらは大丈夫でしょうか?

A.ご安心ください。御遺骨をガラスに閉じ込めることで、保存状態が良くなり永続的に綺麗な状態を保ちます。※ひび割れや破損の場合は、カビや変色が出る場合もありますので、大切に保管してください。

Q.家族みんなで持ちたいのですが複数製作することできますか?

A.はい可能です。ご希望の個数をお知らせください。

Q.家族みんなで持ちたいのですが複数製作することできますか?

A.はい可能です。ご希望の個数をお知らせください。

オーダー製作の流れと納期の目安

※ご注文からお手元に届くまで1ヵ月ほど頂き、製作を行います。

※メールにて進捗状況の説明を画像を変えながら説明いたします。

※完成後お客様にお知らせし、発送いたします。

製作についてのご相談・お問合せは、お気軽にご連絡ください

TEL:098-989-0233

グラスワーク ちゅき(代表 吉田栄美子)
平日/9:00-17:00 定休日/日・木
メールでもご相談可能です info@glasstyuki.com