社会を生き抜く7つの力
AIに負けない才能を伸ばす
キュボロ教室
静岡・浜松校

天才棋士・藤井聡太さんが幼少期に遊んでいたことで注目を集めたキュボロ。スイス小学校では、プログラミング授業の一環として導入されています。本教室では、スイス小学校での指導法をもとに構成されたカリキュラムで、これから社会に必要な7つの力を育てます♪
使用教材・ キュボロスタンダードは教室で用意しています。

本教室では 教材として藤井棋士が3歳から遊んだ、キュボロスタンダードをご用意しているので、キュボロをお持ちでない方も、安心して受講できます。※教材費無料キャンペーン中

またこちらのページ(木のおもちゃカルテット)よりキュボロ・スタンダードのご予約をいただくと下記特典が得られます。

1)キュボロの秘密に迫るリーフレット全4号
2)キュボロ社エッター社長の自筆サインカード
3)キュボロ教室体験レッスン 1回無料受講

⇒体験講座・受講特典付き・キュボロスタンダードを予約する。

⇒将棋史上最年少プロ棋士 藤井聡太さんを育てた立体パズルの秘密とは 
 NHK名古屋放送局「ナビゲーション」

キュボロで育つ
社会を生き抜く7つの力

若き天才棋士・藤井聡太さんがその直観力を培ったキュボロ。
スイスでは小学校の授業の一環として、そのキュボロが導入されています。

なぜ、小学校教育でキュボロが必要とされているのでしょうか?
それは、キュボロを通した指導によって学童期に育てたい
「社会を生き抜く7つの力」が育つからです。

・やりぬく力  ・挑戦する力
・想像力    ・創造力
・先を読む力  ・集中力
・コミュニケーション能力

本キュボロ教室では、スイス小学校での指導法もとに
日本向けに構築された独自のカリキュラムで、
これからの社会に必要なスキルが伸びていきます。

レッスンのお申込み 
レッスン名をクリックすると、詳細・申込ページへ移動します。

静岡・浜松校講師 立花 由加

1982年生まれ。静岡県立浜松南高校卒。保育教諭。1女の母。
子育て中にウォルドルフ人形と出会ったことをきっかけに、ヨーロッパの上質な知育玩具・幼児教育に興味を持ち、幼稚園教諭一種免許を取得。幼稚園教諭となる。その後「人間形成の土台は乳幼児期にある」と確信し、保育士資格を取得。
子どもたちにとっての最善の保育を模索する中で日本知育玩具協会の講座と出会い、子どもの発達課題や発達段階に沿ったおもちゃと絵本の選び方・遊び方を学ぶ。
2020年から日本知育玩具協会認定講師として活動開始。

【ブログ】 https://ameblo.jp/seitaka-noppo3/
【日本知育玩具協会講師一覧】 →静岡県・立花由加
その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください
教室名 キュボロ教室 静岡・浜松校
担当講師 立花 由加
教室場所
静岡県浜松市中区相生町23-1 東部協働センター
教室場所
静岡県浜松市中区相生町23-1 東部協働センター

日本知育玩具協会認定 キュボロ教室

tel:0566-28-3933 mail:info@quartett.jp