関東軽貨物
ワーカーズユニオン

フリーランス(個人事業主)、委託労働者など、軽貨物で働く人たちの経営と労働者としての権利を全力でサポートします。
ケガ・事故からあなたを守る
  • 個人事業主の(一人親方)労災保険を扱っており、仕事上のケガなら治療費無料、休業補償も支給されます。
  • 荷物の運搬、積み込み、荷卸し中に、荷物に生じた損害を補償する賠償責任保険保険も取り扱っています。
経費削減、経営を守る

  • 自動車保険の集団扱制度で、今の割引等級よりも更に割引価格で加入できます。
  • 個人でもETCコーポレートカード発行。NEXCOなら最大約40%、首都高でも最大約20%の高速料金割引が可能です。
税金・労働相談で
あなたの悩みを解決
  • 初めての確定申告も安心。軽貨物運送事業に合わせた売上・経費計算ができる計算書を提供します。いつでも相談可能です。
  • フリーランスは弱い立場です。仕事上の様々な問題について相談に応じます。
  • 生活上の相談には、組合で相談にのるだけでなく、提携弁護士への紹介も行う事が出来ます。
税金・労働相談で
あなたの悩みを解決
  • 初めての確定申告も安心。軽貨物運送事業に合わせた売上・経費計算ができる計算書を提供します。いつでも相談可能です。
  • フリーランスは弱い立場です。仕事上の様々な問題について相談に応じます。
  • 生活上の相談には、組合で相談にのるだけでなく、提携弁護士への紹介も行う事が出来ます。

関東軽貨物ワーカーズユニオンとは

ネット通販の拡大や運送業の人手不足の中で、軽貨物フリーランス(個人事業主)が急速に増加しています。その実態は、委託契約を理由に、長時間労働・低賃金を余儀なくされ、本来労働者として扱われるべき様々な権利が失われています。「関東軽貨物ワーカーズユニオン」は、建交労(全日本建設交運一般労働組合神奈川県本部)を母体労働組合として、共済や制度を利用して経営をサポートしながら仲間を増やし、軽貨物運送業の健全な発展のために、業界や政府に働きかけていく1人でも加入できる個人加盟の労働組合です。

建交労の仲間

ダンプで働く個人事業主
トラック職場で働くドライバー
JRや関連会社で働く仲間
学童保育職場で働く指導員
お弁当の宅配委託の仲間
牛乳配達で働く仲間
公共の公園で働く清掃員
JRや関連会社で働く仲間


組合の概要

関東軽貨物ワーカーズユニオン
組合正式名称
建交労神奈川県本部
関東軽貨物ワーカーズユニオン
所在地 〒231-0025
神奈川県横浜市中区松影町2-7-17
 リバーハイツ石川町304号室
連絡先 TEL 045-662-2340

Email:ctg-kana@jasmine.ocn.ne.jp
担当者 事務局  高橋英晴(神奈川県本部書記長)
設立 2019年10月01日
事業内容 労働組合(建交労神奈川県本部)
労働保険事務組合
(神奈川建設・建設資材関係厚生協会運輸分会)
あいおいニッセイ同和損保(株)代理店
( C・T・G )
事業内容 労働組合(建交労神奈川県本部)
労働保険事務組合
(神奈川建設・建設資材関係厚生協会運輸分会)
あいおいニッセイ同和損保(株)代理店
( C・T・G )

事務所所在地

組合加入や保険の見積もりをご検討の方は、電話またはメールにてお気軽にご連絡ください。
メールの際はお名前、お電話番号をご記入いただければ折り返しお電話いたします。