13分で診断できちゃう♪
期間限定・
聴き方診断プレゼント!

あなたは、こんな経験ありませんか?

ある日のA子さん、職場の先輩にイライラ

先輩「ちょっと!!!あの件について私に報告ないとかどういうこと!?」

A子「え、それはまだ確定じゃないので後で報告する予定でした。」

先輩「そんなこと知らないわよ!そんなならもう何も手伝わないから!今後私に何も言ってこないで!
   勝手にやれば!」


A子「え!? は、はい・・・」

(いや、なんで怒られるの?前に相談した時いつまでにとかそんなこと言ってなかったよね?
 なんで急にそんなに怒るわけ?
ほんといつもいつもこの人って、困るんだよなぁ・・・)

(この仕事だって、すごく大事なことだから何度も確認したじゃん。
途中で報告しても、何度も報告してくんな!とかいうんだよね。
どうせ。
もう何したって無駄じゃん。
あああああ、もうほんといつもそう、仕事嫌になっちゃうよなぁ・・・)

また、別の日のA子さん。今度は彼にモヤモヤ。

彼 「いや〜、遅れてごめん」

A子「え!ごめんって、映画の時間もう始まってるんだけど」

彼「 次の時間で観れるからいいじゃない。時間もあるし。」

A子「このあと行きたいところあるって言ってたよね!すごく行きたいってこの間言ったでしょ?!」

彼「そうだったっけ?今度でいいじゃん。」

A子「今度って・・・すっごく楽しみにしてたんだよ!」

(もういつも遅刻してはこのパターン、何回言っても治らないんだよね。
 遅刻されるの嫌だってほんとずっと言ってるのに。今日行きたかったところはほんとずっと楽しみにしてたのに。
もう私のことなんてどうでもいいのかなぁ。。)

  もう、それにしても、なんでみんな私の言ってることわかってくれないのよ!
  誰もそんなこと言ってないじゃん!

 一生懸命ちゃんと伝えてるはずなのに、なんでわかってくれないの?

そんなある日。弘中さんにちょっと相談してみたら。

弘中「あら、A子さんどうしたの?」

A子「あ、弘中さん。先輩や彼がひどいこと言うんです。 私一生懸命伝えてるし、言葉も考えて意識してるのに、
  ちっともわかってもらえないんですよね。 」

弘中「わかってもらえなくてイライラしてるのね。一生懸命考えてるのになんで!ってなってるんだ。
   でも、伝え方を頑張っても伝わらないことってあるんだよね。」

A子「え??伝わらない?違うんですか?だって伝わってないから伝え方を 工夫するものなんじゃないんですか?
  だって話し方や伝え方を教えている本や教材もたくさんあるじゃないですか!!」


弘中「そうね、伝える言葉を工夫するって大事なこと。 わかりやすく話さないとわからないこともあるから。
   でもその前に意識しておくポイントがあるの。多くの人がそこを見落とすから、
   なかなか伝わらないって悩んでるのよね。」

A子「え!その前に意識するポイント? 」

弘中「そう。伝える前に大事なことは、相手がどんな状態なのかをチェックすること。
   伝えようと思って一生懸命考えたことを、相手が受け止められるかどうかを確認する必要があるのよ。」

A子「確認する?どうやって? 」

弘中「それが実は“相手の話を聴くこと。なのよ。」

A子「え?私ちゃんと聞いてますよ。相手の話。でも伝わってないじゃないですか。
   いってることおかしくないですか??」
 

本当に大切なことは・・・・これだった!

弘中「ふふふ。そう、ちゃんと話は聞いてるのね。でも、相手に伝わっていないと感じているとしたら
   それは聴くときに意識するところがずれてるのよ。」

 A子「意識がずれてる??? 」

弘中「そうそう、でも大丈夫、   
  今までポイントを知らなかっただけで、意識するのはほんの些細なこと。
   でもそれだけでぐんと聴き上手になって、相手に何を言えば伝わるのか?が見えてくるようになるわ。

  焦ったり、何を話せばいいのか?って悩まなくなるのよ。私も昔は一生懸命伝えよう伝えようとして、
  長く喋りすぎたり、相手を怒らせたり、会議の場面で相手を凍りつかせたりしたこともあるわ(笑)

  司会をしていた人がすごく困ってたなぁ〜。

  そう言えば当時の彼とも喧嘩ばかりしてた。 でも、今ではこのポイントを知っているおかげで、
  夫とも仲良くほとんど喧嘩がないのよ。

  まぁ全くイライラしないってわけじゃないけど、その話はちょっと脇に置いておくとして。」  



A子「へー、弘中さんもそんな風に変わったんですね。でもその些細なことってなんなんですか?」


弘中「簡単な診断でチェックできるのよ。やってみる? 」


A子「え!そんなのあるんですか?」


弘中「そう、意識するポイントはたった3つなの。それがわかるだけでぐんとイライラが減るわよ。 」


A子「え!3つ????そんな少しの違いなんですね。」

あなたもA子さんのようにこんなことを感じていませんか?

  • ちょっとあの先輩、何考えてんの?
  • え!これ頼んどいたよね。なんでやってないのよ!
  • 一生懸命言い方を考えてるんだけどなぁ、なんで通じないの?
  • 話し方も学んだんだけど、なんでうまくいかないんだろう
  • 彼の気持ちがわからない、私ちゃんと好かれてる?
  • めちゃくちゃ気を使って考えてるんですけど私。
  • めちゃくちゃ気を使って考えてるんですけど私。

そんなあなたにとって
本当に大切なのは・・・話の聴き方!

A子さんのように、 頑張って気を使って、言葉を考えて伝えているのに、なぜか伝わらない! そんな時についさらに伝え方を変えようとしてしまいますよね。
でも、本当に大事なのは”話を聴くこと”なんです。
 
”聴くこと”がなぜいいのか?
 
それは、話を聴けると相手の状態をしっかり掴むことができ、わかるから。

キャッチボールを相手に投げる時、 相手がミットをどのあたりに持っているのか
確認してから投げますよね。そうしないと、受け止められません。
会話もそれと同じこと。

伝え方を考えるのは、相手のミットを確認せずに、
自分の投げる球を変化球にしようか考えているようなものなんですよ。

聴き方診断を受けた喜びの声

職場の先輩とのやりとりが、
とてもスムーズになりました。
理不尽なことを言われていると
感じていたのですが、
聴き方を意識することで、
ただはっきりと話しているだけだとわかりました。意識しないとわからないことですね。

(30代女性)

彼とよく喧嘩になっていましたが、
よく話を聴くことで、彼に伝わっていないことがあるとわかりました。
そりゃあ行き違いになるなぁ〜とわかり
彼に嫌われてるのかも?と思っていた不安がなくなりました。

(20代女性)

ポイントを意識して
話を聴くようにしたら
あまり緊張しなくなりました。
ここを確認すればいいということがわかるので
仕事でのミスも減ったように
思います。
(40代男性)
わたしが言うことが伝わらないのは、
彼が悪い!とずっと思っていました。
でも、聴くポイントを知って
彼が悪いというわけじゃなく
ただすれ違いが起こっているだけ。
ということがわかるようになりました。

(40代女性)
わたしが言うことが伝わらないのは、
彼が悪い!とずっと思っていました。
でも、聴くポイントを知って
彼が悪いというわけじゃなく
ただすれ違いが起こっているだけ。
ということがわかるようになりました。

(40代女性)

さて、診断をしたA子さん。その後何が変わったの?


弘中「A子さん、診断でチェックしてみた?」

A子 「はい!簡単にすぐチェックできました。私の気をつけるポイントは〇〇力でした。」

弘中 「そうなのね。ポイントがわかってどうだった?」

A子 「正直びっくりしました。
   〇〇力がないから、相手との話がずれてしまっていたんですね。
   自分では聴いていると思っていましたが、そこは意識したことがなかったんですよ」

弘中 「そうね、普段人はどうやって話を聴いているかってほとんど意識していないから、
    伝わらない時は相手が悪いか、自分の伝え方に問題があると思いがちなのよね。
    本当にちょっとしたことに気をつけるだけで、変わるでしょ?」

A子 「そうですね、意識するようになってから前よりもイライラしたり
   モヤモヤしたりすることが
本当に少なくなりました。

弘中「よかったわ♪」

A子「はい!ありがとうございます。正直ほんとかなぁと思ってましたが(笑)、
  診断してみてよかったです。」

弘中「え!ちょっと〜(笑)」

A子 「ふふふふふ♪」


でも・・・聴き方を気をつけるってどうすればいいの?

A子さんもこう言ってましたね。
「え、そう言われても私ちゃんと聞いてますよ相手の話。でも伝わってないじゃないですか。」
聞くって誰でもできること。ちゃんと話を聞いている。

多くの人はそう思っています。
あなたもそんな風に思っていませんか?

確かに耳に音が入ってくる。という意味では誰でもできます。

聞いていないってことはありませんね。

でも、聴き上手の人が気をつけているポイントって、実は意外なところにあるんです。
その聴き上手さんが意識しているポイントを、
今回3つに絞ってお届けすることにしました。

ここに気をつければ、
今よりずっと相手と良いコミュニケーションが取れるようになりますよ。

ぜひ診断してみてください。

今回診断が無料なのは・・・

お互いが想いあっているのに、
聴き方・伝え方のずれのためにすれ違う人たちの話をたくさん聴いてきました。

そういった多くの方に診断を受け取ってもらい、
もっと仲良く過ごす時間が増えて欲しい。

そう思って今回は無料で診断を提供させていただいてます。

無料で診断いただけるのは7月10日まで。お急ぎくださいね。
好評につき、7月15日まで延長。

聴き方って本当に本当に大事なんです!

ほんの少し聴き方を意識するだけで、相手から聴こえて来る言葉は
全く違うものになります。

そうなると、次に相手に伝える言葉も自然に変わって来るんです。

ちょっとしたことに気づかず、うまく行かなくなったカップルの話も

たくさん聞きました。あなたもそうなる前に、診断してみてくださいね。

あなたの聴き方の癖をチェックする
聴き方無料診断プレゼント!

自分の聴きかたを意識するポイントは実はつ。
たった13分、診断用紙にチェックを入れるだけ。

これを知るだけで、あなたのコミュニケーションは大きく変化しますよ。

この診断ができるのは7月10日まで。お見逃しなく。

7月15日で延長です。

この診断は期間限定とさせていただいています。
気になるなと思ったら、今すぐクリックして診断をお受け取りください。
3000円相当の診断シートが今回は無料です。