仮想通貨の種類一覧まとめ

当サイトでは国内、海外の仮想通貨取引所で取り扱える仮想通貨の一覧についてどこよりも詳細かつ正確にまとめています。ビットコインやリップルなどメジャーな仮想通貨はテレビCMなどでも見るようになり、こうなってくるとその業界は衰退というかバブルがはじけると言われていますが、まだまだ一般人が知らない通貨というのはたくさんあります。その辺りの情報をいち早くキャッチして億り人になってしまいましょう!
【保存版】国内、海外の仮想通貨一覧

国内で取り扱いのある仮想通貨の種類一覧

国内で買える仮想通貨の種類一覧です。

Bitcoin (ビットコイン)
Ethereum (イーサリアム)
Bitcoin Cash (ビットコインキャッシュ)
Ripple (リップル)
NEM(ネム)
Litecoin(ライトコイン)
DASH(ダッシュ)
Monero(モネロ)
Ether Classic(イーサリアムクラシック)
Lisk(リスク)
Zcash(ジーキャッシュ)
MONAcoin(モナコイン)
Factom(ファクトム)
COMSA(コムサ)

全部で13種類となっています。交換できる取引所では、Zaif(取引所)
coincheck(販売所)bitflyer(販売所)です。これを少ないと見るか多いと見るかですが、海外に目を向けると後述しますが、数百種類ありますからね。

海外でのみ取り扱いのある仮想通貨の種類一覧

海外の取引所でもビットコインやイーサリアムなどのお馴染みの通貨を買うことができます。それにプラスして例えば、イーサリアムクラシック、リップル、ライトコイン、ダッシュ、ビットコインキャシュ、モネロ、Qtumなどbithumbという韓国の取引所が扱っている通貨があります。BITTREXは200種類以上扱っていてPoloniexは世界最大の取引所です。Liquiは今私が個人的に最も着目している取引所で、いわゆる価格が非常に低い草コインと呼ばれる通貨が多くあります。これらの通貨が将来的に化ける可能性があります。

今後急騰が予想される仮想通貨の種類一覧

ここでは将来的に価格が高騰すると予想されている仮想通貨をお伝えします。まずはliquiのSRNシリンラボという通貨です。この情報だけでもあなたは将来的に億り人になる可能性が98%ほどありますが、もっとこういう通貨は存在するのでそれらを随時更新していきますね。

ICO銘柄の仮想通貨の種類一覧

今後ICOの上場により価格が高騰する凄まじいい可能性を秘めた仮想通貨の情報を随時公開していきます。
ユーザーの感想
億り人にあこがれていた私、将来性の高い仮想通貨の情報が何よりも欲しかったので色んな情報を持っている人と一晩を共にしてようやくホンモノの情報をゲット!それ以降私の個人資産は倍々ゲームで増えていき、今では一生遊んで暮らせるくらいのお金を手に入れました。仮想通貨で稼ぐと汗をかいて稼ぐとかアホみたいですね笑
枕営業なんのそのさん
父の会社が倒産し、一気に借金まみれになった私。形成逆転のためには仮想通貨で稼ぐしか無いと色んなセミナーなんかに行って情報をゲット。その結果去年(2017年)の一年間で個人資産は億を突破。父の借金も全額返済し終えました。ここから先は私自身の資産を作っていくために頑張ろうと思っています。また急騰する通貨教えて下さいね!
地獄の底から億り人さん
父の会社が倒産し、一気に借金まみれになった私。形成逆転のためには仮想通貨で稼ぐしか無いと色んなセミナーなんかに行って情報をゲット。その結果去年(2017年)の一年間で個人資産は億を突破。父の借金も全額返済し終えました。ここから先は私自身の資産を作っていくために頑張ろうと思っています。また急騰する通貨教えて下さいね!
地獄の底から億り人さん
SNS