名義変更
代行サービス

忙しいあなたをサポート

車の名義変更、こんなお悩みありませんか?

  • せっかく銀行マイカーローンが利用できるのに、手続きの仕方がわからない。
  • 日中は仕事で忙しいので、陸運局への手続きがなかなかいけない。
  • 必要書類を準備するのが面倒くさい。できるだけ最短で手続きを進めたい。
  • 必要書類を準備するのが面倒くさい。できるだけ最短で手続きを進めたい。
そんなあなたに

名義変更代行サービス

こんなにも便利に代行手続きの依頼ができる!

サービスの特徴

オンラインで24時間受付
必要書類を準備いただければ、いつでもオンラインで申込を受付することができます。
安心の行政書士が対応
創業72年、自動車登録業務のプロ集団として築き上げてきたお客様との信頼と実績でボーダレスにあらゆる業務をサポート!
手続き代行は全国対応
きずなグループでは、全国へのお客様へのご対応が可能な体制とネットワークを整えております。
行政書士法人のネットワークをはじめ、各分野のプロフェッショナルのスタッフが、みなさまのご要望にお応えいたします。
手続き代行は全国対応
きずなグループでは、全国へのお客様へのご対応が可能な体制とネットワークを整えております。
行政書士法人のネットワークをはじめ、各分野のプロフェッショナルのスタッフが、みなさまのご要望にお応えいたします。

こんな方にオススメ

  • 朝早くから夜遅くまで仕事をしていて家にいる時間が殆どない
  • 自分でどんな書類が必要になってくるのか、調べたりするのが面倒くさい。
  • 自分でした時は足りない書類や記載不備あったりして、とても時間がかかった。
  • 自分でした時は足りない書類や記載不備あったりして、とても時間がかかった。

ご自身で行う場合の手続きはご面倒ではないですか?

対応 1
陸運局で行う手続き      
陸運局は、平日の8時45分から16時00分までしか空いていません。
名義変更に必要な全ての手続きを代行可能です。
対応 2
管轄警察署での手続き      
車庫証明記載の保管場所が変更される場合には、管轄警察署での手続きが必要です。
対応 3
ナンバープレートの付け替え    
住所変更がある場合には、ナンバープレートの付け替えが必要です。
封印手続きも代行いたします。
対応 3
ナンバープレートの付け替え    
住所変更がある場合には、ナンバープレートの付け替えが必要です。
封印手続きも代行いたします。

手続きの流れ

まずは以下の必要な書類をお客様で用意いただいた後は、フォームから申込ください。

お客様ご自身でご用意いただく書類

  • 1.車検証の原本
    2.印鑑証明書(新旧所有者のもの・発行から3ヶ月以内)
    3.自動車税の納税証明書
    4.完済証明書(※ローン会社から郵送で届きます。)
    5.所有権解除依頼書(※ローン会社への依頼が必要です。)
    6.譲渡証明書(※ローン会社への依頼が必要です。)
    7.委任状(新旧所有者のもの)
  • 住所変更(車の設置場所変更)がある場合には、
    1.車庫申請書類
    2.住民票(原本・車検証の住所と繋がりが分かるもの)
  • 住所変更(車の設置場所変更)がある場合には、
    1.車庫申請書類
    2.住民票(原本・車検証の住所と繋がりが分かるもの)
Step
1
担当者からの電話連絡
フォームから申請後、きずな行政書士法人担当者からお客様へ、必要書類の書き換えについてご案内をさせていただきます。
Step
2
書類のご記入・ご捺印
ご自宅宛てに必要書類を郵送いたします。到着後、ご記入いただき、(※)ご用意いただた書類をを添付のうえ、ご返送をお願いします。
Step
3
手続き完了・車検書受取
返送いただいた書類を確認し、書き換えの代行手続後、車検証をご返却いたします。
Step
2
書類のご記入・ご捺印
ご自宅宛てに必要書類を郵送いたします。到着後、ご記入いただき、(※)ご用意いただた書類をを添付のうえ、ご返送をお願いします。

お客様の声

名義変更手続になかなか時間が取れなかったので、助かりました。

20代 女性
所有権解除に名義変更。
最初は自分でしようと思っていましたが、周りに手続きに詳しい人がいなくて、あまりの書類の多さと、煩雑な作業を一括で任せられたので、大変助かりました。
当然、マイカーローンへの借り換えに、返済金額が数十万も減ったので、本当に得でした。

手続関係が苦手な私に分かりやすくサポートしていただけました。

30代 女性
平日の16時半までしかやってない陸運局に、どうしても予定を付けることができないので困っていたところ、代行手続きがあるのを知り直ぐに申込みました。
信頼できる士業の方にサポートいただけたので、全然イライラせず楽に手続きができました。

手続関係が苦手な私に分かりやすくサポートしていただけました。

30代 女性
平日の16時半までしかやってない陸運局に、どうしても予定を付けることができないので困っていたところ、代行手続きがあるのを知り直ぐに申込みました。
信頼できる士業の方にサポートいただけたので、全然イライラせず楽に手続きができました。

料金

料金について
代行対応の手続き内容 料金(代行手数料)
【基本費用]書類手配+書き換え
陸運局で行う基本的な手続きの代行プランです。
15,000円(+外税)

車庫証明
車検記載の住所と違う場所にお住まいの場合に必要
【追加費用】17,000円(+外税)

ナンバー変更/出張封印
行政書士が車保管場所までお伺いしてナンバープレート付け替えを行います
【追加費用】25,000円(+外税)
希望番号の場合は追加5,000円(+外税)
ナンバー変更/陸送(ETC含む)
お車をお預かりし、陸運局にて代行手続きを行います。
【追加費用】30,000円(+外税)
希望番号の場合は追加5,000円(+外税)
車庫証明
車検記載の住所と違う場所にお住まいの場合に必要
【追加費用】17,000円(+外税)

※上記代行手数料に、以下実費が必要です。
・登録印紙代 500円
・書庫証紙代 2,040円~2,300円
・保管場所標章交付手数料 500円~610円
・ナンバープレート代 1,450円~1,900円 (希望番号の場合 4,030円~4,380円)

よくある質問

よくある質問について
Q
ローン借り換えのため、銀行マイカーローンへ申込手続きをしています。名義変更はいつ行えばいいですか?
A
銀行など金融機関のマイカーローンが成約すると、指定先に振込が実行されます。返済中のローン会社へ全額支払いが完了すると名義変更手続が行えます。
完済証明書・所有権解除依頼書・譲渡証明書・印鑑証明書・委任状などは、借り換え前のローン会社や信販会社から取り寄せる必要があります。ローン会社お問い合わせ窓口へご確認ください。
Q
住所変更があり、車の設置場所が変更になりました。車庫申請書類はどのようなものがありますか?
A
1.自動車保管場所証明書
2.保管場所の所在図・配置図
3.保管場所使用権原疎明書面または保管場所仕様承諾証明書
これらを管轄の警察署へ届け出る必要があります。こちらも行政書士による代行が可能ですので、一度お問い合わせください。
Q
ナンバー変更の出張封印について知りたい
A

ナンバー変更当日、現地行政書士がナンバープレートと車検証原本をお客様のところに回収に行き、支局に持ち込みナンバー変更と車検証の書き換えをいたします。手続き完了後ナンバープレートと車検証原本は当日お返しいたします。
※出張封印の場合はETC再セットアップはできません。
※遠隔地は対応できない場合がございます。

Q
ナンバー変更の陸送について知りたい
A

ナンバー変更当日、お車をお借りして支局に持ち込みナンバー変更と車検証の書き換えをいたします。手続き完了後お車と車検証原本は当日お返しいたします。
※陸送の際は自走となります。

Q
住所変更があり、車の設置場所が変更になりました。車庫申請書類はどのようなものがありますか?
A
1.自動車保管場所証明書
2.保管場所の所在図・配置図
3.保管場所使用権原疎明書面または保管場所仕様承諾証明書
これらを管轄の警察署へ届け出る必要があります。こちらも行政書士による代行が可能ですので、一度お問い合わせください。

代行依頼会社概要


名称 行政書士法人きずな神戸
代表者 森本 楽
住所 神戸市東灘区魚崎浜町27‐21
住所 神戸市東灘区魚崎浜町27‐21

お申込みはこちら

お電話でもお気軽にお問い合わせください
TEL.078-453-3322
受付時間 10:00〜18:00(土日祝を除く)
担当:竹内 
「クラウドローンからの紹介」とお話ください。
フォームでのお申込みはこちら
きずな行政書士法人 担当者より折返しご連絡いたします。