Creative Life 研究所



人は一日の95%は無意識に生きています。そして出来事に対して無意識に反応しています。

エネルギーを無駄使いし、心の健康を乱している反応に意識を向け、
エネルギーを最大限に活用する生き方を提案します。

「自分自身に意識的になる」ことは、自分優先に自己中心的になることではなく、
今抱えている問題は自分にどんなメッセージ を伝えようとしているのかを探ることなのです。

ひとりひとりが自分の内面を見つめる勇気をもち、自分の内面を育て成長させることで、
周りの人にも勇気や希望を与える存在にもなれるのです。 

食と身体と意識の関わりを知る
食事付きワークショップ

「つながり科学研究所」中西かをり先生とのコラボイベントなど
美味しく楽しいお食事と役立つ情報満載です
不定期開催

元型ワークショップ

自分自身の影をみる力、勇気をつけることで今まで気づかなかった光を見ることができます。日常を輝くものにする一つの手法をワークショップ形式で学んでいただけます。

お問い合わせ・お申込み

低糖質ランチ会

ライフスタイルの核となる食事。
理想のライフスタイルを維持するための意識の持ち方を知っていただくランチ会
習慣が自分を作る。

お問い合わせ・お申込み

心の闇を光に変える
呼吸法
絵本セラピー

大人のための絵本セラピー 
心を整える呼吸法など
環境に振り回されない自分軸を作る方法を知っていただくワークショップ

お問い合わせ・お申込み

パーソナルエンパワメントプログラム(PEP)

人生100年時代を自立して創造的に生きるために、
自分自身と周りの人をエンパワーする力をつける。
自分自身を深く見つめる勇気、思考や感情に振り回されない
自分軸をもつための個人セッションです。
いつもの日常が輝くものになり、クリエイティブに生きる力がつきます。

【コースの内容】
開催場所 大阪府堺市 CreativeLife研究所 
時間   1日4時間✕12回 
費用   240000円(税別)
体験受講 1回2時間 3000円
グループセッション 3時間 3000/人 3名以上で随時開催

食べたもので体はできている! 無料動画

体はもちろん、こころの状態も食べたものに左右されています。
エネルギーあふれる毎日を過ごすために何をどう食べればいいか?
動画でミニセミナーを視聴いただけます。
健康・美容・意識は栄養が大きな影響をもたらします。
準備中

視聴する

  CreativeLife研究所         Institute of Creative Life since 2018

所長 千原登志子

1971年大阪府生まれ
京都府立大学生活科学部住居学科卒
住宅リフォームの仕事に13年携わったあと、健康、美容、こころの健康をテーマに活動中。

パーソナルエンパワメントナビゲーター
低糖質ヘルスアドバイザー
闇を光に変える絵本セラピスト
自分を整える呼吸法
美肌カウンセラー

CreativeLife研究所
590-0002
大阪府堺市堺区砂道町1−14−3
tel  080-3502-1535
mail  icl.life2018@gmail.com

お問い合わせ・お申込み