クラファン®で地方創生

いち早く世界スタンダードを採用!

クラウドファンディンクをPR活用し
地方創生を図る「佐賀県の起案事例」をご紹介します



クラウドファンデイングによる地方創生
「佐賀モデル」のはじまりについて

クラウドファンディング利活用促進に関する協定

 日本で唯一のクラウドファンディングを専門とする研究、コンサルティング、セミナーを行うクラファン株式会社では、県や市町村の後援のもと、クラウドファンディングを活用した資金調達を推進し、地域産業の振興に寄与することを目的として地方創生に取り組んでいます。
 クラファン®の名付け親で、日本のクラウドファンディングの第一人者板越ジョージ博士の
理論もとに取り組んでいる佐賀県での事例「佐賀モデル」をごらんください。

新しいショッピングのカタチ『クラファン®』

「いつでも気軽に、ネットショッピングのような感覚で
“ここにしかない” “まだ知られていない”“世界にひとつの”特別なもの。
そしてそれを“誰よりも” “どこよりも” おトクに手に⼊れたい!
クラファン®は、そんな全国のトレジャーハンターのための
「新しいショッピングのカタチ」である
〜クラファン®の名付け親・日本のクラウドファンディングの第一人者  板越ジョージ 博士の理論より〜

<事例1>
世界初!佐賀県の5団体が集団起案の事例
(2018.5.9~2018.6.30)

 この起案は、佐賀県・佐賀市・武雄市・太良町・佐賀新聞社・サガテレビの後援のもとクラウドファンディング研究の第一人者として、監修プロジェクト成功率100%を誇るNY 在住の板越ジョージ博士が代表を務める、旧株式会社クラウドファンディング総合研究所(現:クラファン株式会社:本社:佐賀県佐賀市)の呼びかけの元、寄付や投資目的ではなく、全国の人々に『佐賀の魅力を発信する地方創生プロジェクト』として行いました。

世界初!5つの起案が佐賀から

 
 5つの起案を1つの県から同日同刻に立ち上げるのは世界で初の試みとなり、第1弾として佐賀市、武雄市、太良町から起案をたて、支援総額4,249,720円、総人数455人の方にご支援をいただきました。

佐賀県で世界基準を、いち早く採用。
ふるさと納税のような返礼品を用意

 佐賀においても、いち早く世界のスタンダードに倣い、「佐賀県をPR できたら」とクラウドファンディング総合研究所(現在のクラファン株式会社)の呼びかけの元、集団起案を実施しました。返礼品には佐賀の魅力を伝えるような品物、例えばふるさと納税のような返礼品を設定しました。集団起案とは、1県よりそれぞれの起案を同日同刻に行うことです。
 これにより、いち起案者では効率的に難しいような、東京や大阪などでのキックオフイベントの開催や告知などをより効率的に行うことができます。このことにより、支援者(ファウンダー)は、ネットだけの告知ではなく、リアルなイベント開催で実際に起案者に会うことや、返礼品などを試食や体験することができます。返礼品として、ふるさと納税のような佐賀の魅力が伝わるような農産物や加工品、また実際に行ってみたくなるような施設の特典などを設定しました。

海外進出を目指す人のための活動拠点を
九州佐賀につくります!Global Labo

 Global Laboは、NY在住の日本人やニューヨーカーとつながれる「コミュニティ・ラウンジ」として2014年に設立。 海外進出したいと考えている起業家、クリエイター、アーティスト、エンターテイナー、ビジネスパーソン、留学生が、気軽に情報交換や相互支援することができる「場」です。 その日本拠点として海外進出、クラウドファンディング、地方創生を応援する施設としてGlobal Labo Sagaが誕生しました。

 このプロジェクトは、2018/05/09に募集を開始し、53人の支援により1,102,000円の資金を集め、2018/06/30 23:59に募集を終了しました


起案の詳細はこちら

絵本とアスパラガスをセットでお届け!!
『たべるえほん』プロジェクト

 「たべるえほん」絵本とそこに出てくる、生産者の愛情が詰まった食べ物が、一緒にご自宅に届きます。絵本の中に出てきた食べ物が、その日の食卓に出てきたら、子供達はきっと喜んで食べてくれるはず!食育×読育で興味をもってもらう!!そして佐賀県の美味しいものを、日本中の人に知ってもらいたい!!!

 このプロジェクトは、2018/05/09に募集を開始し、151人の支援により1,101,500円の資金を集め、2018/06/30 23:59に募集を終了しました

起案の詳細はこちら

『たけおパクチー江口農園の挑戦』
毎日の食卓にエスニック料理を届けたい!

 たけおパクチー江口農園の挑戦!!『エスニック王国江口農園プロジェクト』 パクチーを中心としてまだ市場に出回っていないアジア野菜を生産、本場タイ・ベトナムに負けない最高品質に!現地に行かなければ食べられなかった本格エスニック料理を気軽に家庭でも楽しめる環境を作りたい。

 このプロジェクトは、2018/05/09に募集を開始し、129人の支援により825,000円の資金を集め、2018/06/30 23:59に募集を終了しました

起案の詳細はこちら

宇宙人のやすらげる家を
月の引力が見える町につくりたい。
たらフォーマーズ募集!

 一般社団法人太良と生きるは、佐賀県太良町の一次産業者を中心にした法人です。太良町は「月の引力が見えるまち」というキャッチフレーズで親しまれており、山と海に囲まれた自然豊かな地域です。多良岳と有明海がもつパワーをかりて、これからも自然と真摯に向き合いファンのみなさまに喜んで頂けるよう、これからの未来を考え、行動していくために、活動を開始致しました。この機会に是非、佐賀の太良町の魅力を感じてください!

 このプロジェクトは、2018/05/09に募集を開始し、58人の支援により795,620円の資金を集め、2018/06/30 23:59に募集を終了しました

起案の詳細はこちら

カフェインレス【大豆コーヒー】
佐賀県産の大豆がたっぷり
体にやさしく美味しい飲物

 創業明治19年、老舗の酒屋の4代目が作るカフェインレスコーヒーは一味違います。 コーヒーに砂糖、ミルクをつい入れてしまう方へ、ほんのりとした甘味のあるコーヒーなのでそのままで大丈夫です。 カフェインを控えてる人、毎日コーヒーを飲み過ぎている人へお届けしたい本格派のコーヒーです。

 このプロジェクトは、2018/05/09に募集を開始し、64人の支援により425,600円の資金を集め、2018/06/30 23:59に募集を終了しました

起案の詳細はこちら

<事例2>
佐賀県が誇る佐賀牛のプロジェクト
(2018.7.13終了)

はじめてのクラウドファンディングでも
安心してスタートできる!

 
 クラウドファンディング総合研究所の所長(現在のクラファン株式会社代表取締役)で、クラファン®カレッジの板越ジョージ学長が、自らこだわりの肉職人のお母様を訪ねて、佐賀県唐津市呼子町へ。起案者の思いや信用性、公共性、創造性など伺い、プロジェクトの実行可能な案件を探して、プランを練り上げていきます。

 肉屋歴33年!ベテラン職人が手がけた『幻の佐賀牛炙りローストビーフ』がついに解禁!

 私の母は佐賀牛取り扱い歴33年のベテラン肉職人。そんな母がこだわって作り続けている極上のローストビーフを広めるべく立ち上がりました。佐賀県の小さな田舎のお肉屋さんから全国のみなさんへ。厳しい目利きで最高の佐賀牛を仕入れてお届けをいたします。

 こんにちは。にくや天照(てんしょう)です。この度は、たくさんのご支援をありがとうございました。844%達成という結果に驚くとともに、大変ありがたい気持ちでいっぱいです。チーム一同、さらに気合いを入れて準備を進めてまいりたいと思っております。

起案の詳細はこちら

クラウドファンディングは
“マーケティング・PR 活用”が、世界スタンダード

 クラウドファンディングとはインターネットを通して銀行や投資家を通さず、資金を集める仕組みとして今、世界中で話題になっています。クラファン株式会社の代表 板越ジョージ博士が23 年間、経営拠点としてきたニューヨークでは、2010 年頃から一般化。日本では2015 年より注目され、いまが最盛期ともいえます。 日本では投資や寄付のイメージが強いクラウドファンディングですが、ニューヨークをはじめとした世界各地では「マーケティング・PR」として活用されています。

海外事業展開を視野に入れた戦略マーケティング<法人様対象>

国内のクラファンで
WEBマーケティングを強化


海外展示会視察・出展
海外クラウドファンデイング


海外での事業展開


話題の『玉ガイシ』をクラファン限定デザインで!
日本初碍子製造に成功した世界の有田香蘭社から

 300年の歴史を持つ有田焼の名窯で、磁器製のガイシ(碍子)を日本で最初に製造した『香蘭社』が、
電線を電信柱や鉄塔に固定するために作られた磁器製の絶縁器具、ガイシ(碍子)を、日常生活で使うことを狙いとし、ガイシの発祥の地、世界の有田から全国の上質を選ぶコレクターへお届けいたします。
 香蘭ガイシに「使う人の創造力」を掛け合わせ、インダストリアル(工業的)インテリアなど、上質を選ぶコレクター魂をうずかせながら、毎日の暮らしに本物をとりいれるスタイリッシュ空間での生活をご提案。陶磁工芸品と並んで当社事業の大きな柱となったガイシ製造から、『磁器を通してよりよい生活環境の実現』を目指します。

 香蘭社は、窯業という分野で美術品からガイシ製品、そしてニューセラミック商品まで三つの事業を通じて 日本の食卓文化を彩り、電気事業の一翼を担いつつ、環境事業の目に触れることのない分野で貢献してまいりました。どの分野におきましても一貫してその根底には伝え刻み込まれてきたものがあります。
 陶磁工芸品と並んで当社事業の大きな柱となったガイシ製造。香蘭社の使命は、『磁器を通してよりよい生活環境の実現』し、万国共通の最高質なものづくりとサービスで社会に貢献して参ります。

起案の詳細はこちら

香蘭社 NY NOWで最優秀新商品グランプリを受賞

 アメリカのニューヨークで開催されている北米最大規模のライフスタイル・ギフト関連見本市 「NY NOW」に出展している香蘭社の製品が《Tabletop + Gourmet Housewares》部門で「最優秀新商品グランプリ」に選ばれ、会場で高い評価を得られました。
 顧問先として、21世紀のニューヨークで香蘭社様を新たな歴史と奇跡を刻むとともに世界市場での販路開拓をサポートしていきます。

(右写真)グランプリを受賞した香蘭社のピンストライプ(R)・カップ&ソーサー

我慢しないで!腱鞘炎手首サポーター i-Ⅱ。
創業100年の町工場と佐賀大学の共同開発

 イイダ靴下㈱は、佐賀大学医学部看護学科の佐藤珠美教授、鶴田整形外科と共同で、産後の女性に多く見られる腱鞘炎を予防する腱鞘炎手首サポーター i-Ⅱ(アイツー) を開発しました。
 女性の立場に立って、女性の目線で開発された画期的なサポーターになりました。産後~育児期~家事まで広く使える薄型サポーターです。腱鞘炎は日常の家事でも発症しやすい痛みです。工場から直接提供する事でコストを抑えて、佐賀県のへそ江北町から、全国の女性にお届けし、女性に笑顔を贈ります!

イイダ靴下は町工場だからこそ、女性の声をとり入れる事ができます。工場から直送だからできることです。
100年目からの歴史の一つとして、独自に開発したブランドを世界で発信したい!今後、医療先進国ドイツや、世界から最先端を求める人が集うニューヨークでの展開を考え、邁進中です。腱鞘炎手首サポーター i-Ⅱは、その第1弾プロジェクト!

佐賀新聞掲載 2019年7月11日 記事はコチラ

起案中ご支援はこちら

産官学の連携サポート <佐賀大学>

 県と企業と大学が連携することにより、アントレプレーナーシップを持った人材の育成を図っている。この事例は、佐賀大学の学生が中心となって行ったもので、終了後もインターンシップとして、クラウドファンデイングの活用を深く学ぶ機会を設けている。

腰がつらくて座れない?
そんな貴方は「フワット」を装着!
腰を浮かせて座圧軽減!

佐賀大学理工学部の中山功一准教授と同学部4年の山城佑太さんが開発した、体に装着していすなどに座ると腰が浮いたような感覚を維持し、長時間のデスクワークも楽にできるもので、2018年度は日本リハビリテーション工学協会の福祉機器コンテストで優秀賞を受賞している。今回のクラウドファンディング目標金額達成で、着座時の腰や尻の負担を軽くしたい腰痛を抱える全国の皆様へお届けすることができる

 佐賀大学初のクラウドファンディングプロジェクト、腰痛を抱える方を対象に着座時の腰や尻の負担を軽くする器具『フワット』が、4月15日の申し込み開始から24時間で総額100万円を達成。その後、東京でのイベントや広報活動の結果、この度、2019年6月19日に目標金額100%を達成し、商品化が実現する

起案の詳細はこちら

黄砂を止めよ!砂漠を緑に!
~「塩を売って緑を買う男」15年目の挑戦~

「バンベンの木になる塩」は内モンゴル西部にあるジランタイの湖塩で生まれたおいしい塩です。中国内モンゴル・オルドスは、はるか大昔、一面の海でした。その海は悠久の時間を経ていつしか岩塩の地層となり、塩の湖になりました。その地でモンゴル人が「命の塩」と呼んで代々大切にしてきた塩。素材の味がそのまま感じられる、素材の味を引き出す「モンゴルの塩」を販売して全国の皆さんにお届けします! 

「地元佐賀県の特産品と「木になる塩」をコラボする!」佐賀牛の調理に、最高品質ののりに、そうめんの製麺や、野菜の調理、佐賀県の特産と呼ばれるあらゆるものに「木になる塩」とコラボしたいと考えています。共感していただいた皆様とともに「塩を木にかえて」、黄砂の源のモンゴルの砂漠に木を植える事で、佐賀県をふくむ日本の黄砂飛来を少しずつ減らして行きたいのです。


起案の詳細はこちら

元祖ぱずる屋さんのアロマDEパズルで
親子でそしてお年寄りも脳トレしよう!

本当に脳の活性化に効果があるかを知りたい

今回のプロジェクトでは、脳を活性化させるをコンセプトに開発した「アロマDEパズル」が多くの方々に認知されることです。アロマDEパズルを手にとってもらいモニター体験をして頂きたいと思っております。また、多くの皆様の体験談を集めることができたらと思っております。

このプロジェクトはAll in型で、プロジェクト終了日の2018年10月30日までに支払いを完了した時点で228,000円の支援が成立しました。

起案の詳細はこちら

本場ナポリが認めた職人のピッツァを
全国の皆さんに届けたい!

 私は佐賀県で唯一のナポリピッツァ職人です。佐賀市神野東3丁目で営む、イタリア製の薪窯で焼く本格ナポリピッツァの店「PIZZERIA DA GINO(ピッツェリア ダ・ジーノ)」は、毎日県内外からたくさんの方に喜んでいただいています。そんな私がこだわって作り続けている『ナポリピッツァ』を全国へ広めるべく立ち上がりました。 佐賀県の小さな田舎のピッツェリアから全国のみなさんへ。 完全手づくりで『佐賀の旬な食材を乗せたナポリピッツァ』をみなさまにお届けをいたします。

 私は今、佐賀の食材を乗せた冷凍のナポリピッツァを作り、全国へ発送するための研究開発ラボ『ナポリピッツァラボ』を作るための場所を確保し、準備を進めています。佐賀県の小さな田舎のピッツェリアから全国のみなさんへ届けたい。 完全手づくりで『佐賀の旬な食材を乗せたナポリピッツァ』を、自然に暮らしに溶け込む家庭の味にしたいと思います。

起案の詳細はこちら

安全、安心の佐賀県産有機れんこんを
全国のみなさまに食べてもらいたい!

 有機れんこんを全国のみなさまに食べていただきたい!と言うことが今回の目的であります。熊本県有機研究会で有機JAS認証を取得しております。エグミが少なく、身は柔らかくコクのあるレンコンになっております。特に煮物はホクホクととても美味しいレンコンで、小さなお子様からお年寄りまでご好評いただいております。全国の皆さんに食べていただき、「美味しい!」と言ってもらいたい! 「また、食べたいな~」と言っていただきたい!そんな想いで今回このプロジェクトを立ち上げました。

 クラファンの先には地域活性を望んでおります。移住してきて農業で暮していけた経験を活かし県外からの農業移住者の参考にでもなればと活動していきたい。
一人でも多くの方に佐賀県に移住してくれたら嬉しいなぁと想いつつ、佐賀県から全国に発信していきたいと考えております。
まずは白石町のれんこんから!よろしくお願いいたします!

起案の詳細はこちら

噛めば噛むほどに味が出る
親鳥肉「せふり鶏」を全国の皆さんに届けたい!

 幸せの黄色いたまご「ほんまの卵」で有名な本間農園が、これまで市場に出していなかったほんまの卵の親鳥肉を絶品「せふり鶏」として先行販売します。
黄色いたまごの親鳥肉は、黄色いたまごと同じ幸せな味がします。この味を全国の皆さんにお届けして幸せを広げるプロジェクトです。

1.ほんまの親鳥肉「せふり鶏」で全国の人を幸せにして地域の名物に!
支援していただいたお金は、農業研修生やインバウンドのファームステイの受け入れをする部屋を、倉庫の二階に作るための材料費にあてさせていただきます。 

2.私たち家族を温かく受け入れてくれた第二の故郷、脊振に恩返しがしたい!
そのためには、農家として、たくさんの人に脊振の良さを知ってもらうため、イベントを企画したり、新しい名物を生み出したりしたい。

起案の詳細はこちら

暑いとき涼しく, 寒いとき暖かい,
脱げづらいニット帽32℃!

その特徴は
①NASA素材で快適表面温度32℃にコントロール!

②ナノサイズ凹凸のグリット力で脱げづらい!③がん患者様の医療用ウイッグ研究から生まれた高性能

32℃は・・
人間が快適に感じる温度と肌の表面温度。
美容のプロが、がん患者のために研究開発したこだわりの帽子。
『一度かぶると脱ぎたくなくなるほどの快適さ』を
スタイリッシュに帽子を愛用する全国の皆さまへ

大切な方への贈り物にお勧めします。
人間が快適に感じる温度と言われている
(一般的に考えられる快適さのポイントとして衣服内が
「温度:32±1℃」「温度:50±10%RH」「気流:25±10㎝/sec」という条件)
31℃〜33℃の真ん中の温度を取った32℃
心身ともに感じていた帽子に関するストレスを解放する
魔法の帽子をスタイリッシュにコーディネートなさってください!

起案中ご支援はこちら

メディア掲載

2018/5/1     佐賀新聞 佐賀発信5件立ち上げ ネットで資金調達へ
2018/10/21  佐賀新聞 県産農作物の販路拡大へ クラウドファンディング活用
2018/10/25  日本経済新聞 クラウドファンディングで就農者支援 首都圏に有機野菜 
2018/12/27  佐賀新聞 クラウドファンディングの意味、起案者が語る
2019/3/28  rkb毎日放送 今日感テレビ この時期要注意! 腰痛 最新機器&予防法 腰痛軽減装具 “フワット
2019/4/3     テレビ東京系列「WBS:トレンドたまご」 “お尻浮かせて”腰痛撃退!?
2019/6/6    朝日新聞 地方創生クラウドファンディングで全国へ!佐賀第3陣スタート
2019/6/10    朝日新聞 創業100年の町工場と佐賀大学の共同開発!産後ママの腱鞘炎手首サポーター i-II
2019/6/11    毎日新聞 クラウドファンディング事業PR、地方創生の柱に佐賀大生は腰痛軽減器具「フワット」
2019/6/13  朝日新聞 暑いとき涼しく, 寒いとき暖かい, 脱げづらいニット帽『32℃』!
2019/6/14    佐賀新聞 地域の課題解決、販路拡大へネットで資金調達 4プロジェクト立ち上げ
2019/6/20  繊維ニュース  クラファン/快適な温度を保つニット帽/クラウドファンディング活用
2019/6/24  朝日新聞  塩を売って緑を買う男」15年目の挑戦!黄砂を止めよ!砂漠を緑に!
2019/7/8    朝日新聞 腰の負担を「ふわっと」軽く 佐大生ら開発
2019/7/11    佐賀新聞 産後けんしょう炎、サポーターで防げ 佐賀大医学部とイイダ靴下が開発


日本で唯一の
クラウドファンディングを専門の研究所

コンサルティング・セミナーを開催し
クラウドファンディングの案件を組成する際の
ご支援をいたします。

クラファン株式会社
クラファン®カレッジ



クラファン®を学びませんか?

①クラファン®を知り尽くした第一人者から成功法則を直接学べる

②一過性に終わらないクラファン®起案作りができる

③応援しあえる仲間作りができる

④クラウドファンディングアドバイザー®/コンサルタント®にもなれる!

詳細はこちらから

クラファン®カレッジ

講座日程はこちら

クラファン®のコンサルティング

お問い合わせ

クラファン®無料メルマガ

メルマガを申し込む

会社概要

Crafun Corporation

会社名 クラファン株式会社
クラファン®カレッジ
所在地

本社:東京都中央区日本橋人形町1-18-5 TK人形町ビル2階
本店:佐賀県佐賀市天神1-2-57 Global Labo BLD.1F
NY支社:545 8th Ave. Suite 1410 New York, NY 10018 USA
佐賀支社:佐賀市駅南本町2番1号 MT-16 306

連絡先 noguchi@crafun.net  担当 野口 みき
profile:https://crafun.co.jp/company/profile_officer/
【TEL】0952−48−0503
HP: http://www.crafun.co.jp/
Platform: http://crafun.jp
代表取締役社長 板越 ジョージ
設立   2015 年4 月20 日
事業内容 日本で唯一のクラウドファンディングを専門とする研究、コンサルティング、セミナー会社。日本初のクラウドファンディングの専門校として、クラファン®カレッジを設立。日本全国でクラウドファンディングに関する講座やクラウドファンディングアドバイザー®/コンサルタント®の認定呼称育成講座も行っている。地方創生にあたり本社を2018年4月より東京都から佐賀県に移転した。
事業内容 日本で唯一のクラウドファンディングを専門とする研究、コンサルティング、セミナー会社。日本初のクラウドファンディングの専門校として、クラファン®カレッジを設立。日本全国でクラウドファンディングに関する講座やクラウドファンディングアドバイザー®/コンサルタント®の認定呼称育成講座も行っている。地方創生にあたり本社を2018年4月より東京都から佐賀県に移転した。

板越ジョージ 博士

クラファン株式会社 代表取締役 学術博士

 1998 年渡米。サウスカロライナ大学国際政治学部卒業。中央大学大学院戦略経営研究科修了(MBA)、 同大学院総合政策研究科博士後期課程修了(博士)。1995 年にNY で起業。アメリカに進出する企業や起業家へ会社設立や資金調達などの支援を行う。また、クラウドファンディングの第一人者として、テレビや雑誌にも多数出演し、日米で講演やコンサルティングを行う。著書に「クラウドファンディングで夢をかなえる本(ダイヤモンド社)」、「日本人のためのクラウドファンディング入門(フォレスト出版)」等。
 
【講演実績】金融庁、日本政策金融公庫、日本経済新聞社、共同通信社、中日新聞社、中国新聞社、佐賀県庁、栃木県庁、静岡大学、鳥取大学、長崎大学、中央大学、成城大学、商工会議所、倫理法人会、ロータリークラブ等

【連載・寄稿】アメリカンエクスプレス、しんきん経営情報、ダイヤモンドオンライン、月間食堂、Big Tomorrow、IT メディアビジネス、NTT 西日本チエネッタ等

ぜひ一緒にクラウドファンデイングにチャレンジをしていきませんか?
まずはお気軽にお問い合わせください