東京で宝石の買い取りを依頼する際に
注意したいポイントまとめ

まとまった現金が必要になったため、宝石の買い取りを依頼しようと考えている。この記事ではそんな方のために、依頼の際に注意したいポイントなどをまとめました。お店に行く前にこの記事に書いてあることを行い、査定額アップを目指しましょう。

査定額をアップさせるコツ

・買い取り店が多い地域で査定に出してみる
まず心がけたいのが、「できるだけ買い取り店舗が多い地域」で査定してもらうという点。万が一買い取り価格に満足してもらえなかった場合、宝石を売ろうとしているお客さんは別のお店へ移ってしまうため、一般的な買い取り価格に上積みしてでも引き止めてくる場合があります。こうなれば儲けものです。

・鑑定書を必ず用意する
近年は模造品を製造する技術も高まっているほか、とくにカラーストーンに関しては肉眼ではわからない部分もあるため、鑑定書、もしくは鑑別書を用意しておきましょう。なくても買い取りそのものはしてもらえますが、鑑定書・鑑別書があれば買い取ってもらう宝石類の信頼性が上がるため、高額査定につながるのです。

・あらかじめ買い取り相場をチェックしておく
宝石の買い取り価格は店舗によってはまちまちではあるものの、ある程度の幅に収まっているのが一般的です。しかし、その価格帯から大きく下回る金額を提示してくるショップがたまにあるので注意しなければいけません。買い取りの基準にはさまざまな点が設けられているので、できるだけ多くのお店に足を運んで、だいたいの相場を確認するのが賢い方法です。

こんなショップにご用心

宝石類の買い取り専門店はたくさんあるため、どのお店を選んでいいのかわからないということもあるでしょう。確かにいいお店を一発で見抜くことは難しいのですが、悪いお店を判別するのは意外と簡単なのです。では、悪いお店かどうかはどのような点で判断すればいいのでしょうか?

・勧誘、サービス、キャンペーンが過剰
自宅に固定電話がある方は宝石類を始めとした買い取りの勧誘に関する営業電話がかかってきたことはないでしょうか。もしそのような電話があったとしても、そのお店に買い取りの依頼をするのは賢い選択とは言えません。なぜなら、そのようなお店は営業電話を始めとする広告費用がかかってしまっているため、肝心の買い取り費用が圧縮されているという点です。キャンペーンやサービスが過剰なお店も同様で、その分かかる経費は本来買い取り価格として上積みされるべきお金なのです。

・眼の前で鑑定を行わない
鑑定に出した宝石類を目の前でチェックするのではなく、バックヤードへ持っていくお店が中にありますが、こういったお店には注意する必要があります。一度バックヤードに持っていくのはモニターを通して本部のスタッフが鑑定するからなのですが、この方法だと肉眼と比べるとどうしても鑑定に限界があります。また、悪質な店舗だと宝石類の重さをごまかされることがあるので気をつけてください。

高額査定を目指すなら複数の店舗をまわろう

1円でも高く宝石類を買い取ってもらいたいときには、ぜひ複数の店舗で査定額を出してもらいましょう。お店によってはそれぞれ力を入れている宝石の種類があるため、査定額にそれなりの開きが出ることがあります。そのため、一店舗だけでチェックしてもらってその場で即決し、後から後悔する、なんてことも起こりうるのです。ちなみにこのときに試してもらいたいのが「他のお店でも査定してもらいたいのでまた来てもいいですか?」とスタッフに尋ねてみること。ここで必死に引き止めてくるならまだしも、あからさまに態度が悪くなるようなお店は利用しないようにしましょう。たくさんのお店を尋ねるのはエネルギーがかかるものですが、場合によっては査定価格に大きく差が開くことだって十分ありえるのです。特に複数の宝石類を鑑定して貰う場合は金額の開きもより大きくなります。アルバイトのようなものだと割り切って、1店舗でも多く査定を出してもらうようにしましょう。

結局どんなお店を選べばいいの?

宝石の買い取りを依頼する際にどのお店を選ぶのか、ここまでお話してきた内容からまとめると、「サービスや広告が過剰でなく、注力している買い取り部門のあるお店」へ行くべきでしょう。先述したとおり、サービスや広告が行き過ぎたお店はその分の費用が査定額から削られると考えていいでしょう。また、買い取り依頼する宝石類に合わせて、その買い取りを強化しているお店を選ぶと満足のいく査定額を提示してもらえるはずです。
以下のリンクで大手買い取り専門店で実際に査定してもらった方の情報がまとめてありますので、
ぜひチェックしてください。

まとめ

今回は宝石の買い取りを依頼する際に注意してもらいたいポイントを簡単にまとめました。
大切な宝石類を手放すのだから、できるだけ高く査定してもらいたいのが普通です。
納得の行く結果になるように、多くのお店で鑑定してもらいましょう。