シンガポールの会計事務所

CPAコンシェルジュ

詳しく見る

シンガポール法人の事務作業どうしよう・・・


■日本人を雇いたい!

日本人対応と聞いていた今の業者も結局ccに日本人が入っているだけだし、、日本人を雇うにはEP申請の最低給与が高すぎるし、、どうしようかな。。
■シンガポール法人を設立したけど・・

初めてのシンガポール進出で右も左も分からない。現地に詳しい人に日々聞きたいことがあるけれど相手も忙しいし、遠慮してしまう。。。
■お堅い会計事務所・・

アレはやらないコレはやらない、セキュリティがどうのリスクがどうの、、、連絡手段はemailのみ、、やり方が合ういい業者がいないなあ。
■高い報酬を払っているのに・・

高い報酬を払っているのに、今の業者は返信は遅いし期限は守らないし、、諦めて自分で作業しようかなあ。

<CPAコンシェルジュの特徴>

完全日本人対応

「日本人対応と聞いていたのにメールccに日本人が入ってるだけじゃん。」ということはありません。CPAコンシェルジュでは、EP申請最低給与⾦額よりも大幅に廉価な報酬で、⽇本人が種々雑多な業務代行を致します。

柔軟な対応

CPAコンシェルジュのコンシェルジュサービスは、日々発生する種々雑多なお困りごとに対応しております。また、fbメッセンジャー、チャットワーク、LINE、Slackなど、お客様の御要望に応じて様々なツールを使い分けます。

価格

弊社のコスト削減と効率性を追及し、コスト削減をお客様へ転嫁することでお客様の外注コストの削減に貢献します。お客様のコストを削減しつつ、弊社の利益も確保できるよう全体最適を目指します。

<下記に賛同していただけるお客様を特に歓迎します>

便利で正直

便利で正直なサービスをコンセプトに、かゆいところに手が届く便利さと、言い訳や駆け引きをしない正直な対応を心がけています。

会計事務所らしさにはこだわりません

ダークスーツを着て黒いバッグを持ち、連絡手段はemailのみ、出張中は自動返信で連絡つかず、電話会議は固定電話、、そんな古い会計事務所のスタイルにはこだわりません。

公私混同ウェルカム

仕事とプライベートの区別は基本的にありません。公私混同はむしろ、「公:ビジネス」をより加速させ、「私:生活」をより充実させると考えます。

<提供サービス>

提供サービスその1
カンパニーセクレタリ関連

■シンガポール法人設立
■カンパニーセクレタリー

シンガポール法人設立概要

提供サービスその2
会計税務関連

■記帳代行
■法定決算
■法人税申告
■個人所得税申告
■GST申告

シンガポールの税金関連ブログ

提供サービスその3
人事・労務関連

■ビザ(EP・DP)申請
■給与計算、CPF申告
■IR8A、IR21

シンガポールの労務関連ブログ

初回の御相談無料


info@cpacsg.com

まで。