朝ワクコーチトレーニングでコーチ筋を鍛える


朝ワクコーチング コーチ募集
昨年の10月18日からこの朝ワクコーチングはスタートしました。最初2人で始めたこのコーチングトレーニングも現在では、延べ100人以上のコーチ、クライアントが参加をしてくれています。外部クライアントを入れて、リレーコーチング方式を行っています。一人5分のコーチング×4人のコーチ。日替わりでクライアントが入ります。リレーコーチング後、コーチ同士の振り返りで、さらにコーチ筋を鍛えていきます。

申込はこちら

朝ワクコーチトレーニング概要

【時間】 6時20分〜7時20分

【方式】 ■リレーコーチング (4人×5分の20分)
     ■担当コーチとセッションの振り返り
     ■シフト表にて参加日を自由に選べます
     ■最初はオブザーブ参加から徐々になれてもらい
     ご自身のタイミングでコーチとして参加。

【参加費用】 期ごとの参加費が5000円(税込)
       現在、4期開催中(11月〜2017年1月末まで)
     

朝ワクコーチング タイムスケジュール

6:20

スカイプコール開始

オリエンテーション

クライアント自己紹介

セッション①〜④担当コーチ自己紹介と今日の目標

6:25 セッション①(テーマの明確化)

6:30 セッション②(発散:未来+のイメージなど)

6:35 作戦タイム(クライアントとコーチ全員で後半のコーチングをよ

くするための進め方のアイディア出しをします)

6:40 セッション③(収束:実際に何をすべきか)

6:45 セッション④(アクションプラン立案)

6:50 クライアント感想
     クライアントへの勇気づけ

7:00 リレーコーチング終了

7:03 セッション①〜④担当コーチ振り返り

7:20 終了

参加によって得られるもの

互いに切磋琢磨できる仲間

15名以上のコーチが登録しています。
お互いの長所を認め合いながらトレーニングを
継続してます。本音でポジティブなフィードバックをしながらお互いを切磋琢磨し合えるコーチ仲間です。

様々なクライアントとの関わり

参加されてるクライアントは、多種多様な職業の方がいらっしゃいます。先生、商社マン、起業家、ヨガインストラクター、会社経営者など多岐にわたり、様々な方のコーチングを経験することができます。

コーチングのスキルアップ

毎日のトレーニングで、コーチングの見立て、検証ができます。さらに仲間とケースについて、ディスカッションすることで、様々の見立てを共有し、コーチング筋を向上していきます。
朝ワクの特徴
2週間ごとのコーチ同士の振り返りMTGで自分の成長確認
様々なコーチの関わり方、見立てのディスカッションを通してスキルアップができます。
参加できる日をシフトに入れていくので
自由に参加日を決められます
5分という時間を意識することで、通常のセッションでも時間管理の意識が高まります。
5分という時間を意識することで、通常のセッションでも時間管理の意識が高まります。
参加コーチ紹介(一部)
松岡圭太
これまで、マンツーマンのコーチングで576名、延べコーチング時間は2000時間を越え、集合研修での参加者のサポートで延べ8000人の方の自己変革に関わりました。現在では経営者、セールスマンを対象にコーチングを行ってます。
岩崎クレア
脳科学者の夫、岩崎一郎と一緒に、脳科学に基き、「心のかよい合うコミュニケーション」を広める企業研修の仕事をしています。クライアントさんご自身も気づいていないような自分の脳力や可能性(リソース)を引き出し、「なりたい自分」になるためのサポートをさせていただきます。
 
坂本勝俊
プロカメラマン&コーチ&企業研修講師。関わる人の独自の才能を見いだすコーチングに定評がある。
岡本耕平
沖縄県の久米島という離島に出来た、町営の塾で講師をしています。
生徒との対話の中で、彼らのやりたいを引き出したり、自己効力感を高められるような関わりありをしたいと思って、コーチングの練習をしています。
岡本耕平
沖縄県の久米島という離島に出来た、町営の塾で講師をしています。
生徒との対話の中で、彼らのやりたいを引き出したり、自己効力感を高められるような関わりありをしたいと思って、コーチングの練習をしています。
【申込期限】11月18日