CPコスメティクス



CPコスメティクスについてまとめてみました。

CPコスメティクスとは


一緒に、一人ひとりを、美しく。

あなたとまっすぐに向き合うこと、肌への実感を大切にすること。

そして、一人ひとりのなりたいきれいを咲かせる、CPコスメティクス。
肌性にきめ細かく答えるスキンケア設計と独自のビューティサイエンスの力で、
あふれるような美しさを引き出して、もっと、輝く毎日へ。

女性の願いをひとつずつ。
大切な輝きへ―――。


女性の美しさとは、日本人の肌にもっともふさわしい化粧品とは何か?CPコスメティクスは1979年の創業以来、日本女性の美しさをずっと追及してきました。

誰もが思い描くきれいになりたいという夢をかなえるために個々の肌質にきめ細かく対応するスキンケアラインや、ピコウォーター精製水をはじめとするオリジナル成分の研究開発を日々重ねています。
そして、化粧品だけでなく、さらなく価値をお届けしたい、という想いから誕生したのが、CPサロンです。

あなたのかけがえのない素肌美のために。
輝くあふれるまいにちのために。いままでもこれからも、私たちは、一人ひとりの願いをひとつひとつ形にしていきます。


CPコスメティクス 商品紹介(一部)

SOIGNE(ソワーニュ)

CPコスメティクスの商品SOIGNE(ソワーニュ)

オリジナルである価値。自分たちで育てる意味。

「ミカエリソウエキス」と「ヒメウツギエキス」はソワーニュのために開発されたオリジナル保湿成分です。
その元となる植物は無農薬で、品質と安全性を考慮し、大切に栽培しています。
また、CPコスメティクスは水にもこだわり、化粧品の命であるベース水「ピコウォーター精製水」に、酵母の力を取り入れた「コメ発酵液(保湿)」を加えて、全品に配合。肌なじみや心地良い感触を実現しました。

ご存知ですか?「時間美容」という考え方。

24時間、肌には昼夜異なるリズムを刻むことで適切なサイクルにコントロールする肌時計が備わっています。
新ソワーニュでは、すこやかで美しい肌をはぐくむため「時間美容」という考え方に着目。
肌が求める正しいサイクルのために、朝は美しさを支える「日中用乳液」夜はハリ感を満たす「夜用クリーム」を使い、異なるケアでゆらぎがちな現代の肌に立ち向かいます。

SOIGNE FIERTE(ソワーニュフィエルテ)

CPコスメティクスの商品SOIGNE FIERTE(ソワーニュフィエルテ)

フィエルテ“エイジプロデュースケア”

根本的な視点と包括的な視点、両方からトータルに、より深くより広くアプローチすることで、時とともにゆるやかに美を育てるためのエイジングケア*です。

  • エイジプロデュースケア アプローチ1

「セルラーLM理論」 より深く------目指すは、エネルギーのある肌

肌の変化を深く探り、根本的な視点からアプローチ。ダメージやエネルギー、循環といったトータルな発想で、いきいきとした肌を目指します。

  • エイジプロデュースケア アプローチ2

「スキンヴァイタル理論」より広く------目指すは、輝きを放つ肌

肌の変化を広く捉え、「うるおい」「ハリ・弾力」「透明感、明るさ」といった美肌の条件を見つめたアプローチ。 洗顔、化粧水、デイクリーム、ナイトクリーム、マッサージ、マスクとアイテムごとに、それぞれの得意とする役割を持たせ、有用成分を選択して配合。ライン使いすることで、より実現できるように設計されています。




CPコスメティクスのこだわり

POINT
1

一人ひとりの肌のために。スキンアナライズシステム。

女性の肌はみな同じではありません。
また、同じ肌でも、年齢・季節・環境・大量によって、肌コンディションはめまぐるしく変わります。
肌本来の素肌美を保つために大切なのは、肌質に合った化粧品でお手入れすること。
そのため、CPコスメティクスでは、サロンスタッフが一人ひとりにふさわしいスキンケアをお選びし、パーソナルアドバイスをおこなうスキンアナライズシステムを開発しました。
また、化粧水やクリームはもちろんのこと洗顔料にいたるまで、肌状態や肌タイプなど個別に対応したラインナップ。
めざす肌にぴったりなアイテムで、日ごと実感できる美しさへ。
POINT
2

シンプルなのに効果的。きれいを高める3ステップ。

どんなときにも、輝きあふれる素肌美を保つために。CPコスメティクスは、シンプルでありながら、高い効果をめざす3ステップ美容法をご提案しています。
毎日のステップは、余分な皮脂や汚れ、メイクアップをしっかり取り去る「洗顔」、きめ細かくなめらかな肌に整えながら、
水分をたっぷり与えてしっとりしなやかに保つ「整肌」、うるおいを補給して外的環境から守り、ふっくらハリ満ちる肌へみちびく「保護・うるおい」。
無理なく続けられるお手入れで肌本来の美しさを呼び覚まし、一人ひとりが求める肌へとみちびきます。
POINT
3

実感と信頼。支えているのは独自の水と開発力。

肌のすみずみまでうるおいを浸透させること。
肌を芯からうるおわせること。それが、素肌美の原点であると考え、私たちは、良好かつ地属性の高い保湿効果をそなえた水、「ピコウォーター精製水」を生みだしました。
源となっているのは、南アルプスの伏流水。大自然がじっくり育んだその水を地下からくみ上げ、独自の処理をほどこし、スキンケアのベース水として採用しています。
そして、商品をつくりあげているのは、静岡プロダクツセンター。長年培った技術とノウハウで、機能的なスキンケアを日々研究・開発するとともに、徹底して品質管理。
ひとつひとつ手間をかけ、厳しい基準をクリアしたものだけが、CPコスメティクス化粧品となります。

Pコスメティクスのこだわり

「ピコウォーター精製水」の源は、静岡プロダクツセンターの地下80mからくみ上げる伏流水。南アルプスから20~30年という長い時間をかけてゆっくり地下を流れていきます。この滑らかな水に独自の処理をほどこし、ピコウォーター精製水ができ上がります。

Pコスメティクスのこだわり

南アルプスは、4つの山脈からなる日本最大級の山脈。
夏季の雨量が多く、緑濃い針葉山腹をおおっています。中心部の地震は約1億年前にできたものです。