コージュ株式スクールの評判・口コミ 
   ~実際のところを徹底検証~  

色々コージュ株式スクールについてまとめました。株式スクールが実際のところネットではどんな口コミや評価を受けているか調べました。検証結果を紹介していきます。

コージュ株式スクールとは

コージュ株式スクールは熊本県に本校を構える株式スクールです。独自の株式投資法「マジック・ライン」に基づき、生徒に低リスクな投資を指導しています。

【会社概要】

運営会社 有限会社 コージュ
営業内容 投資助言業及びスクール業
本社 熊本市中央区水道町3-22第7ロータリービル5F
創業 平成17年5月
各校所在地 東京日本橋校 :東京都中央区日本橋1-2-8ニホンバシビル3F
福岡天神校  :福岡市中央区天神3-3-5天神大産ビル6F
小倉魚町校  :北九州市小倉北区魚町1-1-1西日本小倉ビル4F(ヤマハビル)
大分駅前校  :大分市金池町2-1-19大分駅前ビル5F
鹿児島天文館校:鹿児島市金生町2-15MBC開発金生ビル6F
学長 井手広司
創業 平成17年5月

口コミ・評価一覧

N・H(35)

株式投資は企業情報や株価など自分で判断しなければいけない事が多いため、苦手意識を抱いていたのですが、子供を保育園に預けられて、やっと時間に余裕が出来たので、投資に詳しい友人に誘われてコージュ株式スクールの動画を観始めました!
まず、入門編の動画を観たのですが、株式投資の仕組みやコージュさんのカリキュラムが図解で分かりやすく解説してあり、素人の私でも入りやすかったです。特に、世界の情勢と株価がお互いに影響し合っているという内容は興味深かったです。おかげで政治などのニュースにも興味を持つキッカケになりました。
現在は子育てがあるため直接コージュ株式スクールに通うことは出来ませんが、一段落したらスクールに行ってみたいですね!


A・S(55)

今まで仕事の合間を縫って様々な投資に手を出してきました。
FX・先物取引・金投資など、「ゲーム感覚のスリルを味わう」ことに重点を起き、あらゆるところで博打を打ってきました。時には莫大な資金を手に入れ、また次の瞬間にはそれらを全額失う、と背筋が凍るような体験を何度もしました。今思うと、若さにまかせて「何とかなる」という言葉で10年間をやり過ごしてきたように思います。
「コージュ株式スクール」のことを知ったのは、フェイスブックでアカウントを拝見したときでした。
最初は、今まで自分が関わってきた投資関係の組織とまったくことなる雰囲気に「変わったところだなぁ」という印象を抱いてしまったのですが、次第に塾長の井出さんに惹かれ、気づいたらスクールの生徒になっていました(笑)
現在、「コージュウェイ」の「悪しき過去を棄てよ」という文句を頭に刻み込んで、儲けを出す方法をこちらで学んでいる最中です。

A・H(35)

コージュ株式スクールというパソコンスクールに行ってきた。

基礎編ってのがあって、基本的な所から学ぶことができた。

 

M・K(45)

マジックラインというコージュ独自の投資法を教えてくれます。

これで株の売り買いのタイミングを視覚的に理解できます。

同じように株投資を目的とする生徒さんと学んでます。

 

S・S(30)

最近Webでの講座を開講したようで、早速受講してみた。

24回も配信されるらしいんだけど、繰り返し見れるしWeb受講にした。

 

W・ Y(42)

マジックラインという投資法、コージュ株式スクール代表の井手広司っていう人独自の内容なんだと(笑)どんな内容か気になるな~。

 

K・H(50)

リーマンショックで結構痛い目にあったから、株を基礎から学んでみたかった。コージュ株式スクール。段々とレベルを上げていくシステム。基礎から固めたいなら別に悪くない。

T・M(47)

日本橋に住んでいるけど、自宅付近にあったので思い切って受講することにしました。

次回開催予定のセミナーが受講無料なので受ける予定です。

 

K・M(32)

親が株のスクールに通いだした。

私より詳しくなってて、改めて勉強熱心だなと実感したわ。

T・Y(48)

パソコンの基礎すら分からなかったけど、コージュさんに通いだしてから、流石にある程度分かるようになってきました。株の知識も現在進行形で習得中です\(^o^)/

 

K・K(55)

ここで株について色々学びましたが、それだけでなく自分でも株について勉強してからは自信がつきましたね。もちろん必ず勝てるというわけではないですが。

K・M(29)

株を始めたくて、でもやり方が分からなくて困っていたので、コージュ株式スクールで教えてもらって勉強することになりました。基礎から教えてもらえるので、スクールに通ってよかったです。

 

T・G(55)

株の面白みが分かるスクールです。

これからもたくさん学びたいと思いました。

 

K・M(31)

株のことについての勉強だけでなく、先生とも仲良くなり、みんなで株について話すことができます。楽しく過ごした時間がとてもよかったです、楽しかったです。

 

M・M(30)

会員同士のコミュニケーションが活発です。みんなほぼ初心者ですし、わからないことを教え合える環境は学生時代を思い出しました。

 

N・B(46)

コージュに通い始めてから、小遣いを稼ぐことができています。私としては講師の先生も信頼できる方々だなと思います。投資で成果を出すことで自分に自信もつきました。

 

O・U(40)

最初は本で勉強していたのですが、あんまりわかりませんでした。コージュのようなスクール式の講座は自分で本をみるより解説が分かりやすいし、理解も早いです。

 

I・M(35)

「株のスクール?」は珍しいと思い半信半疑で入ったのですが、学ぶことが沢山あるのですね。こんなに奥深いと思いませんでした、どんどん味が出てきます。

 

Y・M(31)

友人の誘いをうけコージュ一緒に通うことになりました。最初はそこまで興味なかったのに、今じゃすこし稼げるようになりました。人生は常に勉強ですね。

 

H・E(38)

わからないことがあったら講師の先生はちゃんと教えてくれます。優しい先生ばっかりなので、安心して学ぶことできるじゃないかな?

 

T・T(30)

講師の助言のお陰で結果はよかったです、株初心者にとって

スクールは知識を身につける有効な手段の1つです。


K・I(29)

すごく私事ですが、少し前に恋人とお別れをしました。その時に「これからは金銭面でもしっかりと自立した女になるんだ!」と決意し、投資の勉強をはじめました。
・・・でも、じっさいに資産運用するにはその分お金をかけなければならず、ひとり暮らしのOLにこれ以上の出費はキツイ・・・(涙)
そんなとき、同僚から「井出さんて人のFB見たけど、なんか面白そうだよ~」と教えてもらいました。
井出さんは投資の専門家のハズなのに、ミス・ユニバースだったり、映画だったりと、正直全然関係ないじゃんって内容もFBに掲載していました。でもそんな広い視野と好奇心の強さを面白いなと思い、「投資に対して自分なりの理念を持つためには、世の中の全てに興味を持つくらいの勢いが必要なのかな」と、色々と前向きに考えるキッカケになりました。今度、直接スクールにも通ってみます。


R・U(22)

経済について学んでいる学生ですが、証券会社への就職が決まりました。しかし投資についてはあまり知識がないため、勉強するべくコージュ株式スクールに申し込みをしました。
サポートやパソコン講座があったり、1回の講義が90分だったりと、大学の授業と雰囲気にあまり違いがないため、落ち着いて勉強する事ができます。
最初は「受講料ボッタクられたらどうしよう」と不安にも思いましたが、一月15,000円ならバイト代からなんとか捻出出来るので、とにかく1年間は通うつもりです。基本をくり返し学べるところが良いと思います。


B・A(59)

最初は「無料お試しってできないのかしら」とコージュ株式スクールのサイトを眺めていたのですが、歴史が古いこと、また、代表の井出さんが自身の地元に密着して経営を行っていることなどから「なんとなく信頼できるかも?」という気持ちが生じ、とりあえず有料会員の入会申し込みしてみました。
じっさいにこちらに入会してみると、無料で受けられる授業も色々とあり、初心者にとっては「サービス精神旺盛過ぎず妥当」な内容だと感じましたね。私はまだまだ通いはじめたばかりですが、当初は世界情勢や経済の分析法など難しい話題がつづいたためさっそく挫けそうだったけれど、苦手な箇所をくり返し復習するうちに、最近は少しずつですが楽しさが見出だせるようになってきました。
いつか「遅咲きの女性トレーダー」なんて見出しで雑誌に載ってみたいですね(笑)


U・K(41)

コージュ株式スクールでは世界情勢と経済状況のふたつを照らし合わせたデータ分析法が学べるので、自然と日常的にニュースをチェックする習慣ができました。
例えば、アベノミクスやトランプ政権がどのように世界情勢から経済、そして結果的に日本へと影響を及ぼすのか、広い視野→小さい視野へと転換する方法を学べるため、これらを普段の仕事に活かすことも出来ます。
また、日常的なお金との付き合い方や、企業情報と業績の関係などを自分なりに分析する方法といった、日常でコージュ株式スクールから得た知識を試す機会があり、自分が現在どの程度か認識できます。
講師も若くフランクな方々が多いのも気に入ってます!いつか、「合同銘柄研究会」に参加して、他の生徒とじっくり意見交換してみたい。


K・S(31)

以前、コージュ株式スクールに関する口コミをたまたま見ていた際、「的確な指導をして下さる」という内容を目にしたのがキッカケで通い始めました。ちょうど現在住んでいる地域が熊本だったというのも、今となっては縁を感じますね(^^)

最初、会社の同僚や友人に「投資の勉強をはじめた」と言ったらとても驚かれて、「そんなに若いのに・・・もう人生諦めちゃうの?」なんて言われてしまい、「この年齢で“投資”って言うと、すでに結婚も恋愛も諦めた人だと思われるのかな」とちょっと落ち込みました。
ちなみに、コージュ株式スクールさんで学べる内容と、世間のネガティブなイメージはまったく結びつきません!

まず、「投資ってなに?」「株式会社ってどういう存在?」という、基本中の基本から教えてくれるので、社会人になると恥ずかしくて周囲に聞くことができなかった疑問でも、1からきちんと確認することが出来ます。

そうすると、いつの間にか自分のなかにあった「投資に対するネガティブな感情」が消え、どんどん前向きに進めるようになるので、授業中に話題になったニュースを自宅に戻って自分なりに分析するなど、自主的に勉強することがどんどん面白くなっていきます!

最近では、「ネガティブなことって、周囲の噂ではなく、自分のなかにもマイナスな感情があるとなんとなく知ってるからどうしても気になるんだ」と、色々と前向きに捉えられるようになりましたね!


T・R(72)

一般企業で働いていた頃、休みの日に自分のヘソクリを増やす目的で何気なく始めたが、当時はマネーゲーム感覚がスリリングで、かなり危ない話にも平気で乗っかっていったら、案の定大きなリスクを背負う羽目になってしまった。
数年前に定年退職した後、家族で話し合い、リスクヘッジをしつつ老後の資金を貯蓄する目的で再度チャレンジすべくコージュ株式スクールの戸を叩いた。
同校の授業はデータ解析など内容が実践的かつ具体的なため、非常に興味深く思いながら受講している。


W・N(62)

最初にコージュ株式スクールの無料のお試し授業?のようなものに誘ってくれたのは、実は娘でした。仕事一筋の娘は、親が心配しているのも気にせず恋愛や結婚そっちのけでアクティブに働く、まさに「現代の女性像」を象徴するような子なのですが、SNSも用途に応じて使い分けているようで、ある日、「フェイスブックで面白そうな人見つけたよ~」という連絡がありました。
ふたりの子どもはどちらも未婚で、それでもとりあえず家を出て自活をしてくれてはいるため、「主婦」としては1日中手持ち無沙汰な私は、毎日パート募集の広告を眺めるだけで終えていたのですが、そんな姿を見かねた娘がコージュ株式スクールに目を付け、さっそく申込みを済ませると、こう言い放ったのです。
「多分だけど、お母さんに合ってると思うよ」
娘に無理矢理無料授業に連れて行かれた私は、半信半疑な心持ちで席についたものの、実際に授業がはじまってみると、不安な気持ちがいっきに吹き飛んでしまいました。
とにかく、授業の内容がとても面白かったのです。
正直、一般企業に勤めた経験もほとんどない、経済に関する知識も皆無、難しい内容のニュースはチャンネルを飛ばす(笑)そんな専業主婦な私が大丈夫かと心配していたのですが、充分理解できる内容で、しかも終始楽しく、あんなにワクワクしたのは何年ぶりだろうと、お陰様で楽しく帰路につくことが出来ました。
コージュ株式スクールとの出会い、そして娘がキッカケをくれたおかげで、「この年齢になっても、外に一歩出さえすれば日常を変えられる」という気付きを得ることが出来、今後は自分の人生のため、井手先生オリジナルのカリキュラムを利用し、様々なことを新しく学び直したいと考えております。

T・Y(40)

以前、知り合いに勧められるがまま、ある投資顧問会社の支援を受けて株式投資を行っておりました。その顧問会社では若い男性社員が私の担当になったのですが、とても仕事熱心なのか、非常に押しの強い方でして・・・(笑)当時、自分の知識にあまり自身が持てなかったのもあり、男性に言われるがまま株を購入していました。

結果的に大損をするまでには至らなかったものの、こちらがリスクを負いそうな場面でも「お客さん、ここを乗り切ったら、絶対に利益が入りますから!」とゴリ押ししてくるのが耐えられなかったという理由で、申し訳ないけれど解約してしまいました。

その後、投資からは一切手を引いていたのですが、ある時、偶然新聞の広告欄に掲載されていたコージュ株式スクールの無料講演会の存在を知り、直感的に「これなら私にも合っているかも」と感じ、参加してみることにしたのです。今でもこの直感は間違いではなかったように思います。

コージュ株式スクールでは、これまで私が経験してきた「力任せ」なカリキュラムを行いません。

講義の組み方や復習など、生徒の自主性に任せてもらえます。なんだか大学生時代をやり直している気分で勉強しています。

N・S(57)

2年前、退職後の生活資金を稼ぐ目的で投資を始めましたのですが、思うように利益が得られず内心焦っておりました。

そんな折、丁度熊本日日新聞社が主催する「熊日プレジデント」の2017年の発表があり、そこで「コージュ株式スクール」の存在を知りました。

井手さんがインタビューに対し「21世紀は日本が世界のリーダーになる時代」と答えているのに感銘をうけたのを覚えています。2020年には東京でオリンピックが開催されるなど、まさに日本が世界の中心になる瞬間がすぐそこまで迫ってきているというのに、自分は何をしているのだろうと考えを改めた私は、投資のヒントを得るべくコージュの無料講座の申込みをしたのです。

この講座で思い知ったのは、これまで自分がいかに基礎を疎かにしてきたかということです。講座中は終始「リターン以上にリスクをどうコントロールするか」についてお話下さいました。足元を見ようとしていなかった過去の私を叱りつけてやりたくなりました。

S・A(26)

コージュ株式スクールに入学したのは、社会人1年生の頃でした。

・・・じつは、ネットで求人情報をリサーチしていた大学3年生の頃にはすでに存在を知っていたのですが、なかなかタイミングが合わなかったのと、入学費用が払えるかどうかかなり不安だったので避けていました。

ですが、無事入社した企業でたまたま株式投資について学ぶ機会があり、仕事の関係で必要だったので自分なりに調べていったら、どんどん面白くなってしまいました

「もっと学びたいな」と思った僕は、思い切ってコージュ株式スクールへの入学を決めました。きちんと決めたら行動が早くて、自分でもビックリしました(笑)

スクールに通いつつ、仕事の空き時間に見よう見まねで株式投資をはじめてみたところ、井手先生が講義中に仰っていた「下落」のタイミングがピンポイントに当たっていて、もう少しで大損をするところでした!

再就職難や老後の不安など、ネガティブな話題が耐えない世の中なので、コージュで学んで稼いだ資金を将来の自己投資に利用して、少しでもポジティブに人生を謳歌したいですね。

R・M(70)

私はバブル崩壊を直に経験した世代のため、それ以降「貯蓄」という言葉を強く意識していました。本当は投資をしたかったものの、住宅ローンを返すのと、当時昇格したばかりで仕事の忙しさに負われてしまい、なかなか勉強する時間をつくることが出来ませんでした。

そんな中、長年勤めた企業を数年前に定年退職し、そのためポッカリと時間が空いたので、試しに株に関する書籍を何冊か購入、自宅に持ち帰って自分なりに勉強を試みてみた結果、それまで全く目にしたことのない専門用語や数字の羅列に、頭が拒否反応を示してしまったのです。

・・・しかし、何時あのバブル崩壊のような経済を大きく揺るがす事態が起こっても全く不思議はありませんし、ニュースで度々「不況」の文字が映し出される昨今、このまま年金だけで暮らしがどうにかなるとは到底思えず、悩んでいた所、家族から「株式スクール」の存在を聞き、このような学校があることを始めて知りました。

 

数ある株式スクールの中から「コージュ株式スクール」を選んだ理由は交通の便利さからですが、無料の説明会での内容が非常に分かりやすかったのと、講座では素人でも実技を学べるということで、これからが非常に楽しみです。

 

E・S(40)

最初にコージュ株式スクールに入会をしたのは、ちょっとした「興味本位」からでした。

元々、会社の同僚の勧めで経済や投資の勉強はしていたものの、自分がまさか実際に株式投資に手を出すとは、夢にも思っていませんでした。ただ、同僚から「今は経済も不安定だし、銀行に預けても金利が高かったら貯蓄の意味は無いから、“良いカモ”にならないようある程度の事前準備はしておいた方が無難だよ」と、前々から脅されてはいましたねぇ。

コージュ株式スクールの無料説明会に行った時は、色々と半信半疑でした。素人だし、騙されたらどうしようって・・・。

ただ、素人でも理解できるようスピードや内容が調整されているのには大きな安心を覚えました。もちろん、現在はまだ初心者コースを受講している段階なので、応用編や実践編に進んだらどんどん難しくなるのは分かっていますが、元々身に付いていた投資に関する知識に補完する形で学べるおかげで、少しずつ自信が備わってきているのを実感しています。

U・K(53)

コージュ株式スクールには、通い始めてからおよそ半年程経過しました。

若い頃事務職を経験したものの、結婚してすぐに退職してしまったため短期間だったのと、当時は今と比較すると職場にパソコンが普及している時代ではなかったため、「データをまとめる」という事をこれまで行ってきませんでした。

結婚、出産、そして離婚を経て、子育てもひと段落したという事で、長い間勤めていた調理の仕事を少し減らし、そこでつくった余裕を自分のためのお小遣い稼ぎに当てるべく投資の勉強をはじめ、そのうちコージュ株式スクールにも入会するようになりました。

 

もともと新しい環境でのコミュニケーションが好きな質なので、同じ講義の生徒さんとはすぐに打ち解けることができました。が、やはり、パソコンでデータをまとめるのには苦労しましたね。しかもエクセルなんてソフト聞いたこともなく、最初は戸惑うばかりでしたが、講師の方々の親切丁寧なサポートにより、基本的な操作の課題は克服できました。

 

最近は、自宅で子供にエクセルについて分からないところを教えてもらいながら市場情報をコツコツまとめる練習に凝っています。

E・K(45)

私は現在パートナーと同棲しており、子供はいません。どちらもバリバリ働くタイプなのでじっさいはお金に困ってはいないものの、ふたりとも若くはないので、今後の事を考えると、何かしらプラスαの収入があった方が良いのか真剣に考えてしまいます・・・。

 

そんな時、現在熊本に住んでいる友人から「株式投資のWEB講座を受けている」と聞き、教えてもらったYouTubeのURLを開いてみました。WEB講座では現在の安倍政権と経済状況との関係を中心に講座を行っていました。政治と経済との関連性をきちんと教えてくれるところもあるんですね。しかし、よくよく考えてみれば、政策が変われば企業の経営も変わるし、そこに株価が連動するのは当たり前の事なんですよね。

 

一見複雑な内容を、シンプルに教えてくれるコージュ株式スクールが気に入り、今では素人なりに頑張ってWEB講座を受けています。不明点が出てきた場合は改めて基礎から考え直し、出来るだけ複雑に捉え過ぎないよう注意しています。


R・K(65)

コージュ株式スクールには「ある目標」を達成するために通い始めました。

数年前に独立した子供たちも全員結婚し、孫も生まれ、夫も長年勤めた企業を無事に定年退職し、とうとう完全に夫婦ふたりきりの生活が始まりました。

元々自分の趣味を通して人付き合いをするのが好きな夫ですが、対照的に無趣味な私は運良く長年お世話になっているあるNPO団体で事務員として働かせて頂いているので、今のところ貯蓄の心配はなさそうです。

 

・・・しかし、私にはどうしても叶えたい夢があります。それは、一軒家の購入です。ずっと賃貸住まいでしたが、そろそろ終の棲家に落ち着きたいよねと、何回か夫婦で話し合い、今狙っている古風でこじんまりとした佇まいが素敵な平屋を購入しようか考えているものの、値段は少しお高め。払えない額ではありませんが、老後の資金と退職金は今後のためにとっておきたいので、「貯金を崩してでも」というのはしたくありません。

 

コージュ株式スクールは、夫が探してくれた投資スクールのなかから自分で選びました。

「パソコンも金勘定も君の方が得意だし、仕事以外の時間を持つことも大切だよ」

と言う夫に説得され通いはじめましたが、元々パソコンは得意な方ですし、「マジックライン」のように、複雑な市場の値動きを単純化する過程がとても気に入りました。

 

ちなみに、狙っていた平屋は買い手がついてしまったそうですが、次に素敵な一軒家を見つけた時のために、ここで学んだ知識を活かして成長したいです。

 

N・O(28)

同スクールでは「本講座」「WEB講座」というふたつの方法で授業を行っており、会員は自分に合ったものをどちらか選択することが可能です。

「本講座」を受ける場合、近くの教室を調べ、直接足を運ぶことになります。家事や子育てに忙しい方には難しいかもしれませんが、子どもが保育園や学校に行っている時間を利用して、ちょっとした気晴らしに出掛けてみるのも良いかもしれません。「同じ目標を持った仲間と悩みを共有出来た」という声もあるため、もしかすると同じ様な境遇の方と出会えるチャンスがあるかもしれません。

 

K・S(44)

じつは、結婚前にいちど投資にチャレンジした事がありました。その時は給料にプラスする額を稼ぐというバイト感覚でやっていたものの、稼げるのは小銭程度で、それ以上損失が大きくなる前にさっさとやめてしまいましたね。

 

今にして思えば、単純に売買のタイミングが分からなかっただけなのですが・・・・。

 

数年前に結婚し、この事を嫁に話したところ、「今からちゃんと勉強し直せば、良い趣味になるんじゃない?最近は趣味が高じて副業を始める人も多いって聞くし」と言われ、ここ数年頑なに避けていた株式投資に再度チャレンジしてみる事に。

 

よくよく考えてみると、自分が躓いたのは投資でも「基礎」の部分であり、ここをきちんと習得したらもっとスムーズに判断ができるのでは・・・と思い、いろいろと調べた結果、基礎を自分のペースで学べる「コージュ株式スクール」の存在を知りました。

 

実際に授業を受けてみると、自分がいかにこれまで「基礎」に無関心でいたかを思い知りました。一回で理解できないカリキュラムは再度受講でき、講師の方々も快く質問にこたえてくださるので、売買のタイミングに対する理解度がどんどん上がっているのがよく分かって面白いです。

H・D(50)

以前、株式投資をしていた友人が投資顧問会社を利用して情報を得ていました。しかし傍から見てもあまり上手くはいってないなという印象でした。その後、友人から直接話を聞いてみたのですが、以下のようなことを言っていました。

「今になって考えてみると、自分が狙っていた株の買い時に関するアドバイスを担当者に求めてた。言われた通りのタイミングで取引に臨むと、必ず負けていた。冷静になってみると、担当者のアドバイスはタイミングが悪く、おかげで利益がほとんど得られず、最初から最後まで負け戦だった」

友人は最後に「ただ、投資顧問会社がすべて悪い訳ではなく、自分にもう少し知識があれば、アドバイスを良い方向性に活用できたかもしれない」と言い、自主的に学ばなかったことを後悔しているそうです。

そんな友人は、現在「コージュ株式スクール」に通い、それまでほとんど手を付けてこなかった「基礎知識」と「基礎知識の応用」を興味深く学んでいる最中なのだとか。友人は「特に、井手先生が教える世の中の動きと経済が株価に与える影響についての講義は、こういう考え方をしたことがない分面白い!」と語ってくれました。

友人の話を聞いて、自分もコージュ株式スクールに興味が出てきたので、近々説明会に言ってみるつもりです。

R・H(32)

「妊娠中でも在宅で投資の勉強ができるスクール」を探していたところ、コージュ株式スクールと出会いました。

妊娠前は金融関係の仕事をしていたのですが、出産を機に退職。その後自宅で経済や株の専門書を読み漁っていたのですが、ある日ふと「今の私の知識ってどの程度なんだろう?」と疑問に思いはじめました。そしていつも通りSNSをチェックしている最中に、コージュさんのページを偶然発見したのです。見ると「初心者もOK」「WEB版講義も行っている」との説明があり、面白そうだったので勢いで受講してみることに。

「元々金融関係の仕事をしていたし、妊娠中でもちゃんと勉強していたんだから、大丈夫」と考えていましたが、「知識を蓄えること」と「蓄えた知識を実際に使用すること」は別物でした。コージュ株式スクールで教えているのは株式投資の基礎です。しかし基礎をしっかり身につけなければ、取引の際に知識を応用したり、損をしないようリスクヘッジをしたり、自分なりの工夫をすることはできません。頭を使うことは胎教にも良いのかな、なんて勝手に想像しながら楽しんでいます!

T・A(60)

5年ほど前、子供が自立したのをキッカケにこちらに通い始めました。元々は娘がSNSから情報を得たようで、将来的に年金暮らしをはじめる私たちを心配しての事だったようです。

コージュ株式スクールの無料体験を利用したとき、はじめは用語の意味さえ分からず困ってしまいました。しかしその甲斐もあってか、近くにいらっしゃった私と同年代で初心者の女性と仲良くなる事ができました。その方は「経済についてもっと勉強したい。この歳だからこそ情報弱者にならないようにしたい」という明確な目的意識のある方で、彼女に影響され、元来消極的な私が今では自主的に講師に質問に行くようにしています。

教室の全体的な雰囲気はとても和やかで、講師は私よりもお若い方ばかりですが、逆に親戚や近所の子供らとお話させてもらっているみたいで、楽しく講義を受けさせてもらっています。

また、私自身社会で働いた経験がゼロに近いので、優先順位としてはビジネスの基礎知識の穴埋めが先のようですが充実した老後の第一歩が踏み出せました。

S・H(25歳)

私は学生の頃コージュ株式スクールにお世話になった者です。正直、最初は株式投資にはまったく興味がありませんでした(笑)

私は社会人になるまでずっと実家住まいで、恥ずかしながらバイトの経験もありません。なので、大学生当時、夏休みはいつも暇をもて余していました。そんな時、家で毎日ダラダラしている私を見かねた母が、たまたま見つけたコージュのことを教えてくれて、

「説明だけでも受けてみたら、良い社会勉強になるんじゃない?」と提案。最初は「投資」が具体的にどういうものか分からず軽い抵抗があったものの、他に予定もなかったのと、夏休みになにか勉強するのも良いかなぁと思い、軽い気持ちで参加を決めました。

無料説明会の参加者は私より年上ばかりではじめはアウェー感がすごかったですが、お話してみると皆さん本当に優しいかたばかりで、丁寧にいろいろと教えてくださいました。知識が無いことを気にしていると「コージュなら大丈夫よ」と言ってくれて、「余計な知識を入れちゃうよりも、コージュで基礎からきちんと学んだほうが、成長は早いと思う」という言葉が入会を後押ししてくれたのです。

コージュで受けた講義は肩の力を抜いて毎回楽しみながら参加することが出来ました。お金に関してなにか大事なことを決める時は、ここでの教えを参考にしたいですね!

G・A(65歳)

60歳で定年退職をし、退職金を開店資金にずっと夢だった喫茶店を開くためコツコツ勉強していましたが、まだ大分残っている自宅のローンや生活費、また今後の医療費に備えた貯蓄をそこから引くとどう考えても全く足りませんでした。 

こういう時こそ投資で資金を増やすべきですが、私はほんの数年前までサラリーマン一筋だった人間で、しかも昔のタイプの働き人のため、「そんな訳の分からないものに手を出したってどうせ後で自滅するだけだ」という偏見がどうしても抜け切れませんでした。

しかし、若い頃からの夢をどうしても叶えたいという気持ちの方が結果的に勝ったため、「とりあえず物は試しに」と、自宅から数駅の会場でひらかれていたコージュ株式スクールの説明会に参加したのです。

そこで生まれて初めて「投資」に触れる機会を得ましたが、まさか「世界」や「政治」など、大きな存在との繋がりを説かれるとは思ってもいませんでした。予想外の投資の奥深さにすっかり魅了された私は、その場で入会を決意、現在は「コージュライン」を用いて値動きを簡略化し、特徴を探ることにすっかり夢中です。

R・H(32)
「コージュ株式スクールに通っている」と言うと、決まって驚かれます。なかには「この人、そんなにお金に困っているということは、過去に何かあったのかな・・・」と勘ぐる人もいるようで、「まだまだ投資って若い人に定着してないんだなー」と、残念に思う時がありますね。
資産運用に年齢は関係ないと思うのですが・・・・。
それでも最近は、経済関係のセミナーで話の合う方と知り合い、お互いに経済情報を交換したり、関連ニュースを検討し合ったりしているおかげで、仕事以外の時間も充実させることができています!また、コージュ株式スクールで習ったことを話題に出してみると、周囲から良い反応をもらえるので、そういう時は「通っていて良かった」と思います。
ちなみに私が投資を学んでいる理由は将来の起業のためです。現在勤めている会社は環境的には悪くないのですが、男性社員が多いぶん僅かな女性社員が自分の悩みや不安を伝える場がほとんど無く、この問題を改善するには、自分で起業した方が手っ取り早いという考えにたどり着いたため、資金集め用の投資について勉強している最中です!

H・O(32)

実家も職場も東京都内の自分ですが、最近、意を決して転職をしまして、新しい職場に合わせて思い切って引っ越しました。ちなみに引越し先は福岡です。

 元々福岡には学生時代からの友人が住んでいて、転職も彼のツテで出来たのですが、最近は美味しいラーメンの屋台や穴場スポットなど色々と連れ回してもらっています。

 「コージュ株式スクール」の存在も、はじめはその友人から聞きました。公式サイトを見て、ミス・ユニバースに出場経験のある大変美しい女性の写真が掲載されているのを目にし、最初は訝しんだのですが(^_^;)

無料説明会に参加してから見方が変わりました。

 コージュ株式スクールのカリキュラムは一見地味ですが、個人的にはそこが良いと思っています。

投資や資産運用って「儲かってなんぼ」なところがどうしてもありますが、ここのテーマは個人の利益追求のみに終始せず、ライフスタイルにまで影響を与えることのようで。

そのために色々と工夫している点が興味深いなと。

 近々入学を検討中です。

M・E(57)

知人が以前から「コージュ株式スクール」にお世話になっているとの事で、最初は話半分に講義の内容や特徴を聞いていたけれど、正直、当時の私にとっては興味の範疇外でした。もしかしたら、「社会経験の乏しい専業主婦が今更投資の勉強しても、かえって騙されるだけでは?」という自分へ自信の無さや疑いのせいだったのかもしれません…。

 しかし、気持ちが変わったのは記念セミナーの話をたまたま聞いたときでした。確か、コージュ設立から何周年かの記念セミナーに知人が出席したとの事で、その時の様子を聞かせてくれたのですが、テレビで頻繁に目にするような専門家のお話を直接聞けるなど、経済関係の学校とは異なるイメージの内容に、ものすごく興味をそそられました。

 私は教えられた事をきちんと理解して自分のものにするスピードが人一倍遅い質なので、再受講制度は非常に便利で、また下のクラスに混じって講義を受けていても全く気にならない、そんな空間が気に入っています。

H・T(26)

今、一般企業で事務をやっているのですが、なかなかお給料が上がらず、かといってプライベートを犠牲にしてまでスキルアップしたいという訳でもなく、現在彼氏もおらず、この中途半端な状態を打破する方法が見当たらず先行き不安でした・・・。

 先日、意を決してテレビで見たことのある女性投資家さんのセミナーに行きました。最初は小難しい話で誤魔化されたりしたら嫌だなぁと不安でしたが、意外と分かりやすい内容で、しかもその女性投資家さんのお肌がめちゃくちゃツヤツヤで、「この人、きっと化粧品や洋服にちゃんとお金を使えるくらい、きちんと稼いでいるんだろうなぁ」と、最後にはひとり感動している私がいました。

 Twitterに上げたところ、フォロワーさんから「コージュ株式スクールっていうところがあるのですが、ご存知ですか?」というメッセージが来ました。試しにホームページを見てみると、私が思っていた投資のスクールとはイメージが違って「庶民派」な雰囲気が好印象でした。

 今度無料説明会の予約をしてみるつもりです(^^)

 

K・K(36)

「コージュ株式スクール」に入学してしばらく経過しました。先日「応用編」のカリキュラムが始まり、基礎を活かしながら株式投資の手順を順番に確認していくと、自分の成長度合いとまだまだ未熟な部分を同時に実感することが出来ておもしろいです。

 スクールのことは母親に教えてもらいました。というのも、じつは数年前に病気で入院しまして、仕事を続けるのは難しくなってしまい仕方なく退社を決意。退院後は1年ほど実家で療養していました。

 体調が安定してから再就職のため就職活動を始めたものの、入院歴と年齢がどうしても引っかかってしまい、なかなか上手くいきません。そこで、空いた時間を利用して資格取得の勉強でもしようと本屋に立ち寄ったところ、資産運用関連の書籍を発見し、そこではじめて「株式投資」という選択肢に気づきました。

帰宅後、母に「株式投資の勉強を真剣にしたい。これなら就職しなくても自宅で出来るし、学べることが沢山あるから再就職にもつながるはず」と相談したら、母がコージュの話をしてくれました。

 

T・Y(55)

若い頃に離婚を経験し、男手一つで娘を成人まで育て上げ、去年一般企業への就職と同時に企業が運営する寮でのひとり暮らしが決まり、お互いにやっと「親離れ」「子離れ」

が可能になりました。

そこで、じつはかなり前から友人に誘われていた「コージュ株式スクール」の無料セミナーに参加してみる事にしました。というのも、これまで「娘を育てるために生活費を稼ぐ」一心で仕事を選んできたので、時間や給料に融通がきく仕事ばかりを優先していましたが、本音では「もっと社会に貢献したい」という思いがあり、こっそり必要な勉強などを考えてみたりしていたのでした。

ちなみに私を誘った友人は井手学長のアドバイスに従って株の売買をはじめたらコツコツ貯蓄が増えだしたそうで、「欲をかかないからこそ冷静に大局を見据えられる学長の教え方はおもしろい!」という言葉を聞き、「やはり何かを成し遂げるには、資金も経済的知識も必要だな」と考えるキッカケとなりました。

また、年齢や性別に関係なくスタッフ、生徒と良い関係性が築ける点もコージュの素晴らしいところですね。非常に励みになります。

 

A・M(37)

2018年になったばかりの頃、某仮想通貨取引業者で流出騒動があったじゃないですか。

じつは私も丁度仮想通貨取引にチャレンジしようと思っていたのですが、その矢先にあの事件が発生し、自分が無関係なことに安堵したのと同時に、急に恐怖がこみ上げてきました・・・。

投資家であるにしろないにしろ、突発的な経済危機が発生したとき、自分が無関係でいられる保証は何処にもないのではと、流出事件を通して考えるようになりました。

 

「コージュ株式スクール」に通いはじめた動機は上記の不安が大きいです。

コージュのカリキュラムをじっさいに受講してからは、不安なまま無闇に動くより、まずは「基礎」を固めて足元を歩きやすい状態にしてから進むことの大切さに気づきました。

D・H(29)

自分は勤め先も地元も熊本で、大学卒業と同時に周囲に勧められるままとある企業に就職したため、今の仕事に強いこだわりはありません。ただ、安定してるところはそれなりに気に入っていました。

それで、最近勤め先で「副業OK」が出まして、すぐに同僚たちが副業をはじめる姿があまりにも予想外で正直驚きました。今の仕事でも充分安定しているのに、何故わざわざ他の仕事に手を出すのだろう?そう不思議がっていると、先輩にこう言われました。

「収入だけじゃなくて、他の仕事から新しい視点を身につけると、これまでと違った強みを持てる」

「始めるなら若いうちがいいよ」とアドバスされ、それでとりあえずコージュの無料説明会に参加してみることに。

資産を増やすだけではなく、自分が政治経済に影響を与えるひとりだという実感を持ちながら学ぶカリキュラムは、会社の仕事とはまた違った視点で社会と向き合うキッカケをくれるので、おかげで考え方が180度変わりました。

 

A・K(35)

2年前に主夫デビューした者です。

最初は数ヶ月のみ育休を取得して、出産後の妻をサポートしようと思っていたのですが、慣れない家事と子育てに奮闘している間に持病の腰痛が悪化。そうこうしているうちに妻から説得され、しばらく間を置いて退職届を提出しました。

しばらくは主夫業と療養を並行していましたが、最近は家事にも慣れてきて、余裕を持って子どもと接することが出来るようになり、段々と「今まで未経験の事にチャレンジしたい」という気持ちが湧いてきたのです。そこで思い出したのが、コージュ株式スクールの無料説明会でした。

実は前の職場が日本橋にあり土地勘があったので、さっそく公式サイトを検索して説明会のスケジュールを確認したところ、丁度間近で開催されるとのことだったので参加しました。説明会で聞いた、欲にとらわれず精神力を磨くというお話は、今でもたまに思い返しています。

D・U(41)

10年ほど前に資産運用をはじめました。当時は四季報などを参考に、ほとんど自己流で投資をしていましたが、それが裏目に出てしまったのか、気付くと支出が利益を上回る回数が日に日に増える状況でした。

 

そんなとき、知人から「コージュ株式スクール」というスクールがあることを教えてもらい、半信半疑でサイトを覗いてみたところ、分かりやすく適切な説明文に関心してしまいました。「欲張らず、基本に忠実に、やるべき事をきちんとやり切る」という井手学長のコメントから、自分に基礎知識が足らず、失敗の原因はそのせいだという事実にやっと気付けました。

その後コージュの無料説明会に参加し、自分には基礎知識以外に「分析力」が不足していることが分かってきました。株は、レートの状況だけではなく、その背景にあるニュースや経済状況を見て良し悪しを判断するもの。そのためコージュでは、日本と世界の情勢を解説しまとめた内容を定期的に発信しています。

この「分析力」こそ、コージュの強みなのだと思いました。

 

T・N(34)

私がコージュを知ったキッカケは、投資をしているママ友から説明会に誘われたことでした。

 

大学卒業後は就職先で営業事務に配属されたのですが、同じ職場で今の主人と出会いすぐに意気投合。職場恋愛を経て結婚するまでの期間が短かったため、正直、当時の私はきちんと社会人経験を積めませんでした。

(ある意味この心許なさもコージュ株式スクールに入学したキッカケかもしれません)

 

前職は出産後の復職が難しかったため退職。無事子供を産み、子育てにも慣れてきたあたりで腰を据えて再就職先を探そうと思いきや、私のように経験値が浅く微妙な年齢の母親を雇ってくれる会社はなかなか見つかりません。

 

そんななか、保育園で主婦業のかたわらライターや投資家として活動する方と父母会をキッカケに知り合い、彼女から話を聞くうちに、「企業に勤めることだけが“仕事”ではない」という大切なことに気付けたのでした。

その後、すでにコージュ株式スクールを卒業したママ友からカリキュラムの特徴や動画でも授業を受けられることを教えてもらい、入学を決意。

 

今は、「プロトレーダー」と呼ばれるのを目指して頑張ってます!

コージュ株式スクールの口コミ・評判を検証(通い始めた理由)

コージュ株式スクールでは、様々な理由で通い始めた生徒たちがいます。

どんな理由であれ、結果的に満足している人が多いので以下に口コミをご紹介していきましょう。
■経済について学んでいる学生ですが、証券会社への就職が決まりました。しかし投資についてはあまり知識がないため、勉強するべくコージュ株式スクールに申し込みをしました。
■友人の誘いをうけコージュ一緒に通うことになりました。最初はそこまで興味なかったのに、今じゃすこし稼げるようになりました。人生は常に勉強ですね。
■最初は本で勉強していたのですが、あんまりわかりませんでした。コージュのようなスクール式の講座は自分で本をみるより解説が分かりやすいし、理解も早いです。
■リーマンショックで結構痛い目にあったから、株を基礎から学んでみたかった。コージュ株式スクール。段々とレベルを上げていくシステム。基礎から固めたいなら別に悪くない。

上記のように、コージュ株式スクールに通い出した理由は実に様々です。自分なりに目的を持って株式について学ぼうと決心する人も多く、スキルアップや新しい知識を学ぶために活用するのでしょう。また、株式に関しては知識が乏しいと独学では難しい場合もあります。コージュ株式スクールは、初心者でもわかりやすいよう丁寧に的確にサポートしてくれるので安心感もあります。 

通っている生徒も同じように初心者からベテランまで様々な人たちがいるので切磋琢磨しながら学べる雰囲気があると考えられます。また、口コミでもあるように友人や知人に誘いを受けてコージュ株式スクールに通い始める人もいます。その理由としては、「なかよし割引」というサービスがあるからでしょう。友人や家族など2人以上で同時に入学することで入学金などが割引となるのです。

生徒会員やクラブ会員の紹介で入学する際も割引サービスが利用できるので、株式について学びたいと考えている仲間同士一緒に通うこともできます。1人では不安と感じる人も、なかよし割引を利用してお得に学ぶことができるので、入会を検討しているのであれば活用してみても良いかもしれません。

■友人の誘いをうけコージュ一緒に通うことになりました。最初はそこまで興味なかったのに、今じゃすこし稼げるようになりました。人生は常に勉強ですね。